1. TOP
  2. 投稿小説
  3. α×Ωの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード α×Ω
R指定 R指定なし R15 R18
  • 61
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    【更新中】暗香浮動 第三章 オリジナル和風オメガバース・オムニバスです。 一組 四話構成のオムニバスなので、一組単位で読めない事もないです。 地雷あったら全力で自衛してください。(ここに記載しておきます) 第一章の雨月たちが営む菓子屋(しののめ屋)に おつかいで来た湯川伊吹【α】とその主――周防真澄【Ω】のお話です。 ちょっと乱暴な表現があったり、血の気が多かったりします。 前作までと比べると、ちょっとシリアス度高めです。 真澄が弟【β】やモブに強姦されたりもします。 ちゃんと伊吹と真澄のハピエンです。 第三章の執筆完了後、他サイトにて同時掲載予定 えちえち書くのに私の語彙力がと精神が持たないので、基本スローペース更新です。
    文字数 24,458 最終更新日 2021.10.3 登録日 2021.9.18
  • 62
    短編 完結 なし
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 0
    世界は残り、三秒半 過去半年間だけ同じ時を過ごした二人は、運命の番。 スパダリ風α × 綺麗系お馬鹿一途Ω ずっと昔から、静かにその時計の針は動いていた。 いつの頃からかヒトの種類が六種に増えた。 カーストが顕著になった。 支配する側とされる側、そのどちらでもない者とで身分の差が生まれた。 引き金は、ヒトの欲。 終末時計の針が真上を指した時、世界は終わる。 ※本作は実在する「終末時計」をモチーフにしておりますが、多大に脚色しております。 ストーリーやキャラ等は完全フィクションですので、サラサラッとお読みいただければ幸いです。 ※BLove様による短編小説コンテスト出品作です テーマ『世紀末オメガバース』
    文字数 14,564 最終更新日 2021.7.16 登録日 2021.7.10
  • 63
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    暗香浮動 第二章 オリジナル和風オメガバース・オムニバスです。 一組 四話構成のオムニバスなので、一組単位で読めない事もないです。 地雷あったら全力で自衛してください。(ここに記載しておきます) 前回、雨月達を匿ってくれた腐れ縁のお兄さんと、付き人の千景さんのお話。 Ωの千景が攻めに回ってたり、βの弥彦がαになったりします。 が、最終的には弥彦【α】×千景【Ω】です。 他サイトにて同時掲載中 えちえち書くのに私の語彙力がと精神が持たないので、基本スローペース更新です。
    文字数 17,071 最終更新日 2021.6.24 登録日 2021.6.24
  • 64
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    暗香浮動 第一章 オリジナル和風オメガバース・オムニバスです。 一組 四話構成のオムニバスなので、一組単位で読めない事もないです。 地雷あったら全力で自衛してください。(ここに記載しておきます) #1. 耳を澄まして、心を澄まして、やっと聞こえてくる、小さな、小さな、命の声。 【α×Ω】 菓子屋のツンデレ次男×わんこ系天然男娼の話です。 他サイトにて同時掲載中 えちえち書くのに私の語彙力がと精神が持たないので、基本スローペース更新です。
    文字数 23,820 最終更新日 2021.6.23 登録日 2021.6.23
  • 65
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 0
    人々の中心で楽しそうに笑うあいつ。 俺が消えども変わらず生きる姿を仰ぎ見る。 通りすがり 何処からか吹いた風があいつの髪を揺らす。少し前まで手の届く場所にいた。 α(ミツル)×Ω(ホタル) 現代大学生のオメガバース
    文字数 988 最終更新日 2021.4.15 登録日 2021.4.15
  • 66
    短編 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 0
    家族から虐待を受けるどん底からΩの瑞貴(みずき)を救い出してくれたのは、「宇宙人」の異名を持つ変人α・明(めい)。以来、半ば明の「つがい」として彼の実家である三条(さんじょう)家で暮らしてきた瑞貴。夢見心地のまま過ごす瑞貴であったが、初めて訪れた発情期に明が関心を示さなかったことで不安にさいなまれるようになる。そんな折りにやってきた明の従兄・響(きょう)はなぜか瑞貴に興味を示し……? ※オメガバース。 ※性的表現あり。
    文字数 27,723 最終更新日 2021.3.22 登録日 2021.3.14
  • 67
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 27 24h.ポイント : 0
    宰(つかさ)と梓(あずさ)は二卵性の双子である。けれども見た目は一卵性と間違えられるくらいに似ている。だから梓はなんとなく宰は自分と同じなのだと思っていた。けれども現実には梓はαで、宰はΩでそして――ふたりは運命の“つがい”だった。 ※オメガバース。 ※性的表現あり。
    文字数 4,026 最終更新日 2020.12.26 登録日 2020.12.26
  • 68
    短編 完結 R18
    お気に入り : 49 24h.ポイント : 0
    β家庭に生まれたαである京太郎(きょうたろう)の幼馴染の在雅(ありまさ)もまたβ家庭に生まれたΩだ。美しい在雅が愛しい相手を見つけるまで守るのが己の役目だと京太郎は思っていた。しかし発情期を迎えた在雅が誘惑したのは京太郎で――。 ※オメガバース。 ※性的表現あり。
    文字数 22,343 最終更新日 2020.11.14 登録日 2020.11.8
  • 69
    短編 完結 R18
    お気に入り : 69 24h.ポイント : 0
    Ωの譲(ゆずる)は両親亡きあと、ふたりの友人だったと言うα性のカメラマン・冬司(とうじ)と暮らしている。冬司のことは好きだが、彼の重荷にはなりたくない。そんな譲の思いと反比例するように冬司は彼を溺愛し、過剰なスキンシップをやめようとしない。それが異常なものだと徐々に気づき始めた譲は冬司から離れて行くことをおぼろげに考えるのだが……。 ※オメガバース。 ※性的表現あり。
    文字数 20,389 最終更新日 2020.11.8 登録日 2020.11.4
  • 70
    長編 完結 R18
    お気に入り : 32 24h.ポイント : 0
    αの遥可(はるか)は体を売っているαがいると聞いて訪れた店で、将大(まさと)という男と再会する。 将大は、遥可の友達のαである龍我(りゅうが)を3年前に刺して怪我を負わせた男だった。 龍我は後遺症に苦しみながら、その番のΩである理斗とともに回復の日々を過ごしていた。 その怪我の元凶である将大と再会した遥可は、自分でも信じられない行動を取る。 "何故、俺はこいつを抱いてしまったのだろう…?" 遥可は将大の過去に何があったのか、なぜ龍我を刺したのかを知っていく。 そして、遥可は自分の中に芽生えたある"思い"に気付いていく… ◯性的な描写があります ◯暴力、流血、痛いシーンがあります ◯オメガバースものです。最初はαしか出てきませんが… ◯独自解釈のオメガバース
    文字数 42,982 最終更新日 2020.7.6 登録日 2020.7.5