1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 人生の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 人生
R指定 R指定なし R15 R18
  • 421
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
    アルファとさほど変わりのない体質を持つ特異なオメガである律(りつ)。 自分のオメガを我が手に入れようとするアルファが日々耐えず殺到し、自分を求められることに快感を感じている日々を過ごしていた。 しかし、突然現れたアルファ、瑞月(みづき)によって人生が反転してしまう。 2人の運命はいかに...!?
    文字数 4,766 最終更新日 2019.1.13 登録日 2019.1.12
  • 422
    短編 完結 R18
    お気に入り : 37 24h.ポイント : 0
    『ロドンのキセキ❖翠玉のケエス-芽吹篇』【創作BL※性R18含-ケモ耳系獣亜人BL/全12話・完結済/《ロドンのキセキ》シリーズ】 【『ロドンのキセキ❖翠玉のケエス-芽吹篇』全12話】 運命に弄ばれたオセロット族の亜人と、心優しいオオカミ族の亜人が巡る運命との物語。 ❖更新スケジュール:2018年12月19日~12月25日 (連日配信) ※当作品の本編は2018年12月25日をもって完結致しました。     ❖リンクポイント情報:当作品は、完結済の「ロドンのキセキ❖瑠璃のケエス-芽吹篇」とリンクする部分が作中に御座います。 どちらから先に読んでもお楽しみ頂けるリンクポイントとなっておりますので、そのポイントも含めお楽しみ頂けましたら幸いです。     +++捕捉情報+++      ●『ロドンのキセキ』シリーズとは…? →獣とケモ耳系獣亜人の2つの種族が共存する世界《LUNA》で暮らす、  とある亜人たちの愛と絆が紡ぐ人生を描いたシリーズ、それが『ロドンのキセキ』です。   ●『翠玉のケエス』とは…? →『ロドンのキセキ』シリーズの中でオセロット族の亜人とオオカミ族の亜人を中心に描く篇(=ケエス)です。   ●『芽吹篇』とは…? →『芽吹篇』とは「瑠璃のケエス」の出会いと芽生えを描く篇です。     +++投稿作品についての注意事項(定型掲載文)+++ ※当方が創作するすべての作品・物語・用語・情報等は、作者の想像からの完全なるフィクションです。  例え作中に実在の人物・団体・事件・地名等と重なるものがあっても、  それらとは一切の関係はありません。  また、作中における全ての表現は  犯罪行為及び刑罰法令に抵触するすべての行為へ誘引・助長・ほう助する為のものではありません。 ※当方が投稿する全ての創作物(イラスト・文章など)の  無断記載・転載・転用・複製(模写トレス含)・保存(スクショ含)・二次配布  自作発現・商品化・創作作品の二次創作・二次利用(アイコン・ヘッダー・壁紙利用など)  は、いかなる場合も一切禁止です。 ※No reproduction or republication without written permission. ※Gebrauchen die Bilder ohne Genehmigung verboten.
    文字数 96,911 最終更新日 2018.12.30 登録日 2018.12.19
  • 423
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 57 24h.ポイント : 0
    更新予定は今のところはないですが途中まででも良ければ! 『受け』 双葉 杏葉(ふたば あずは)、高校1年生。 気弱で純粋。朝日と付き合っている。 綾木に秘密を握られ、毎日放課後暴力行為を受けている。 「もうやだ…ううん…朝日のため、朝日のため、朝日の……!!」 『攻め』 月宮 綾木(つきみや あやき)、高校3年生。 サイコパス、ヤンデレ、好きな子をいじめるのが大好き。 「この気持ちは……ああ、これが恋ってやつか。」 大咲 朝日(おおさき あさひ)、高校1年生。 明るくてクラスでも人気がある。 杏葉と付き合っている。 「杏葉?困ったことがあったらなんでも相談しろよー?」 一ノ瀬 雪香(いちのせ ゆきか)、高校1年生。 男。杏葉の幼なじみ。 真面目で本が好きな美青年。 杏葉に対して過保護。 「心配なんで……」 双葉 日菜子(ふたば ひなこ)中学2年生。 杏葉の妹、ヤンデレ。 「お兄ちゃん大好き!お兄ちゃんに近づくやつは許さないんだからっ!……あ。お兄ちゃんをいじめるやつは、勿論殺してあげるんだから、ね?」 可愛い、でも怖い。闇が深い。 杏葉は朝日と幸せな恋人生活を送っていた。しかし、それはある日の出来事で変わってしまう。 委員会の先輩、綾木に目をつけられた杏葉は放課後図書室で綾木の憂さ晴らしの玩具として扱われてしまう。 朝日と杏葉の秘密をバラされたくなければ俺の憂さ晴らし玩具になれと脅された杏葉は仕方なくそれを受けてしまう。 暴力行為をしているうちに綾木は杏葉に恋心を抱いてしまい…… そんな中、杏葉の妹、日菜子と幼なじみの雪香は綾木と杏葉の関係を知ってしまう。 綾木の杏葉への愛も段々重くなっていき…… 日菜子の闇と雪香の過保護も酷くなるばかり、ハッピーエンドは訪れるのか…… ※暴力表現あります、注意
    文字数 20,513 最終更新日 2019.1.24 登録日 2018.11.28
  • 424
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    大学時代は彼の人生で最も自由な時間だった。 現実という名の漏斗に濾される寸前、彼がそこで見た一つの真実とは……
    文字数 5,536 最終更新日 2018.10.8 登録日 2018.9.30
  • 425
    短編 完結 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 0
    あの頃に戻れたら、何も知らない真っ白な子供に戻れたら、こんな過ちだらけの人生をやり直せるのだろうか?
    文字数 4,828 最終更新日 2018.9.15 登録日 2018.9.15
  • 426
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    爽やか好青年×不思議系男子 愛を知らない人が愛を知る。 人生に価値を見いだせないはずなのに、なぜ生きようとするの? 誰か...答えを教えて...? 人になるために2人で生きる。 そして、惹かれ合う。 君はいつも僕の隣にいてくれるよね。 助けてくれる。 ねぇ...依存してもいいですか? ※初投稿作品です!!
    文字数 1,064 最終更新日 2018.6.8 登録日 2018.6.7
  • 427
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 34 24h.ポイント : 0
    狙われ王子に栄冠を! 幼い頃から命を狙われる人生を歩む、カーレル王国の第2王子、リィラ。 絹のように滑らかな銀髪を肩まで伸ばし、太陽の光が差し込んで輝く海のような、透明感のある青い瞳を持つリィラは、俗に言う、美少年だ。 この世界では魔法を使えることが当たり前であるが、リィラは非魔力保持者である。 リィラは、のんびりとした気ままな性格のため、警戒心が薄い。 穏やかな性格で、相手の毒気を抜いてしまう。 今までの暗殺もぬらりくらりとかわしていた。 しかし、命を狙われ続けるのには理由があった。 それは、魔神によってかけられた呪いである。 その呪いを解くために、リィラは旅に出る。 同伴者は、どの暗殺組織にも属さないフリーの暗殺者であるヨルド。 旅の道中、カーレル王国随一の暗殺集団"EAGEL(イーグル)"に襲われていたリィラを助けた。 それ以前にも、一度、襲われかけていたリィラを助けたことがある。 それもあって、リィラのあまりの無防備さに心配になり用心棒をやることに。 旅を通して、二人の信頼関係が築かれていく。 道中、殺されそうになる危機もあるが、美少年のあまり、貞操の危機もある。 だが、リィラ(の命も貞操も)を奪われたくないヨルドは、セコムぶりを発動する。 果たして、リィラは自分の呪いを解くことができるのか!? リィラとヨルドはくっつくのか!?(笑) ※ストーリー性が大きいので、あまり性的描写はないですが、ヨルドはリィラに欲情します。 でも、嫌われたくないので手を出せない臆病者です。(笑) でも、暗殺者としての腕は一流です。 飄々とした主人公を描いてみたくて、作りました。 リィラの呪いのことや、ヨルドのセコムぶりなど、進展を楽しみにしながら読んでもらえると嬉しいです。
    文字数 22,863 最終更新日 2018.6.17 登録日 2018.5.26
  • 428
    長編 完結 R15
    お気に入り : 35 24h.ポイント : 0
    俺、青葉侑の人生は、生まれた時から決まっていた。 女系家族の末っ子、上にはすでに5人の姉が。 親族はみな女ばかり。 俺は青葉家一族でも珍しく、男として産まれた。 当然玩具の様に言葉の様に好き放題されて大きくなった。 結果、色々あって今はこんなに大きく育ち、立派な女性不信になりました。 そんな俺が苦手を克服するために色々と頑張っている姿を傍で見守ってきていた男とのやり取りをご覧いただこう。※ムーンライトノベルズ(ボーイズラブ)にて同時公開中。
    文字数 13,699 最終更新日 2018.6.14 登録日 2018.6.6
  • 429
    短編 完結 R18
    お気に入り : 47 24h.ポイント : 0
    『ロドンのキセキ・瑠璃のケエス・芽吹篇』【創作BL※性R18含-ケモ耳系獣亜人BL/全10話・完結済/《ロドンのキセキ》シリーズ】 【ロドンのキセキ:瑠璃のケエス-芽吹篇 全10話】 バーテンダーであるユキヒョウ族の亜人と、バーにとある贈り物を忘れたクロヒョウ族の亜人による芽生えのお話。   〔登場人物〕- 桔流(キリュウ・25) / 花厳(カザリ・28)    +++捕捉情報+++   ●『ロドンのキセキ』シリーズとは…? →獣とケモミミ系亜人の2つの種族が共存する世界「LUNA」で暮らす、  とある亜人たちの愛と絆が紡ぐ人生を描いたシリーズ、それが『ロドンのキセキ』です。   ●『瑠璃のケエス』とは…? →『ロドンのキセキ』シリーズの中でユキヒョウ族の亜人とクロヒョウ族の亜人を中心に描く篇(=ケエス)です。   ●『芽吹篇』とは…? →『芽吹篇』とは「瑠璃のケエス」の出会いと芽生えを描く篇です。     +++投稿作品についての注意事項(定型掲載文)+++ ※当方が創作するすべての作品・物語・用語・情報等は、作者の想像からの完全なるフィクションです。  例え作中に実在の人物・団体・事件・地名等と重なるものがあっても、  それらとは一切の関係はありません。  また、作中における全ての表現は  犯罪行為及び刑罰法令に抵触するすべての行為へ誘引・助長・ほう助する為のものではありません。 ※当方が投稿する全ての創作物(イラスト・文章など)の  無断記載・転載・転用・複製(模写トレス含)・保存(スクショ含)・二次配布  自作発現・商品化・創作作品の二次創作・二次利用(アイコン・ヘッダー・壁紙利用など)  は、いかなる場合も一切禁止です。 ※No reproduction or republication without written permission. ※Gebrauchen die Bilder ohne Genehmigung verboten.
    文字数 80,640 最終更新日 2018.10.30 登録日 2017.12.26
  • 430
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 0
    悪魔のようなあいつ ハードなBL18禁作品。TTV(東都テレビ)の看板報道番組「報道ワイドスクープ」の新米カメラマン・遠山颯人は、美人キャスター・鏡芙美華、同僚で芸能デスクの今宮明日香、天才カメラマンの名を恣にしながら、どこかかっ飛んだ先輩である御笠章二らと共に、日々報道の現場をお茶の間に届けていた。 そんな中、颯人は国民の絶大な人気を集める美貌の政治家、高城一輝の選挙演説の取材を行うが、そこで高城の言いしれぬ孤独と苦しみを垣間見る。 政治家・高城一輝は、心臓の病を抱えながら、そのことをひた隠し、政治家活動を行っていた。 そんな一輝を密かに愛し、心配する公設第一秘書・楠美香子や、主治医である御厨省三は、彼に政治家としての活動の自粛を願うが、一輝は聞き入れない。 総選挙戦の最中、一輝の父で同じく政治家の高城剛三の美しい公設第一秘書・景山蓮は、以前から一輝に対して興味を抱いており、発作に苦しむ一輝に媚薬を飲ませ、無理矢理関係を持ってしまう。 取材の帰り道、傷ついた一輝を助けた颯人は、虚ろな一輝を部屋に連れ帰る。 人気政治家と、新米カメラマン。 決して交わることのなかったはずの二人の人生は、激しくクロスしていく。 華、鳥、風、月……。 各4つの章が奏でる音は、やがて壮大な四重奏として世界を構築していく。 そして、突如勃発した殺人事件は、政界、産業界、芸能界と日本中を巻き込んだ大スキャンダルへと発展していくことに……。 イラスト:ねこごこち様
    文字数 252,915 最終更新日 2017.12.21 登録日 2017.12.15
  • 431
    長編 完結 R15
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    しるし持つもの6 外伝一「記憶」 ●神の去った世界に残された魔と人。しかし、魔属の暴虐に耐えかねた人間の懇願に応え、二柱の神が自らの力を分け与えた子供を誕生させた。マラティヤと呼ばれる彼らは、暗黒期を終わらせる役目を負い、人々を救済してきた。今また、マラティヤとして生まれた二人の青年が旅だつ。 ●外伝一「記憶」〈しるし持つもの〉6作目。 ●大気のマラティヤ、カシュカイは、スィナンの一族でありながらマラティヤという大任を負わされたために、過酷な人生を歩むことになった。同族からの迫害、養育者による心身への虐待、そして、さらに彼の精神を深く、長く追い詰める貴族の男、カイセリの存在……。
    文字数 9,265 最終更新日 2017.11.26 登録日 2017.11.26
  • 432
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 21 24h.ポイント : 0
    Closeted 全校にゲイだとバレてから1ヶ月。 浅倉優太の人生は激変する…のかと思いきやそうでもなかった。 一部の奴等を除けば、特に揶揄われたりすることもなくそれなりに平穏に暮らしている。 その一部の奴等に幼馴染のあいつが入ってなくて、アメリカからやってきた隣の席の転校生が居なければもっと平穏に暮らせるはずではあるけれど。 予告なく加筆・修正致します。
    文字数 9,897 最終更新日 2017.11.22 登録日 2017.11.13
  • 433
    長編 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 0
    男のからだ男のにおい 海帆(みほ)は18才の音大生でピアノを専攻。彼の右手には大きな傷あとがありピアノを弾く時、時々音が飛んでしまう。彼の手の傷は治っていて、それは心の問題だと言われ、カウンセリングを受けている。実は手の傷がどうしてできたのか、海帆自身が意識の中に封印してしまったため記憶にない。海帆は顔も名前も女みたい、と言われ男性には人気がなくて、女性にもてているが彼は女性に全く興味がない。バイオリストの龍聖(りゅうせい)に、女みたいと言われて振られて泣いている時に、星五(せいご)という逞しいジム経営者と出会い結ばれるが、海帆が手の傷によるトラウマのため人生に消極的になり、他の人に彼を譲る形で二人は別れてしまう。海帆は星五に鍛えてもらい、4カ月後立派な男の身体を手に入れる。海帆はファッションモデルの頼潔(よりきよ)と出会うが彼に、「女とはヤれない。」と拒否されてしまう。しかし海帆が服を脱ぐと頼潔は彼の男らしい身体に驚いて、海帆とベッドを共にするのだった。頼潔と同じモデルエージェンシーに入った海帆は、男らしい身体と中性的な魅力を兼ね備えた、ユニークなモデルとして話題になる。ドイツの有名なピアノメーカーのモデルに選ばれるが、その時海帆の右手の傷のため、「悲劇のピアニスト」がキャッチコピーになり、その傷がどうしてできたのか、マスコミの好奇の目にさらされることに。思いやりのないマスコミに追われる海帆は、次第にパニックに陥るようになる。そして手から血を流している過去の自分自身の幻覚を見るようになり、ストレスで14才に退行してしまう。星五は海帆を助けようと、海帆の双子の妹、花帆(かほ)に電話をかける。14才の時、海帆は学校で女っぽい外見と、ピアノを弾けるため女生徒にもてることが原因で、酷い虐めを受けていた。海帆は自分を憎むことでなんとか精神のバランスを保とうとした。ピアノコンクールで全国大会へ出場する直前、悲劇は起こった。自分を憎むあまり、自殺するよりもっと酷いことを自分にすべく、彼は自分で自分の手を傷付ける。 14才に退行した海帆は全てを思い出し、やっとピアノがちゃんと弾けるようになり、星五と再び結ばれる。
    文字数 49,151 最終更新日 2017.12.22 登録日 2017.12.22
  • 434
    長編 完結 R18
    お気に入り : 61 24h.ポイント : 0
    心と口と行いのなかで "季節が巡るように、ぼくは生きられない" ビーシュ・スフォンフィール、四十二歳。 軍病院で装具技師をしている男は、寂しさを埋めるために男を買い、抱かれていた。 愛のない行為に虚しさを覚えながら、孤独に震えながら日々を生きていたビーシュに、色鮮やかな青い瞳をもつ青年と、宝飾を集める壮年の紳士が現れる。 42歳の人生で、初めての恋に出会う。
    文字数 129,537 最終更新日 2017.11.25 登録日 2017.10.31
  • 435
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 31 24h.ポイント : 0
    生まれ持ってしまった記憶を操る力と他者を癒す力……他者を癒す力は表に出しても記憶を操る力は余り表には出さないまだ18歳の頭領「也真登(やまと)」……幼い頃から人と違う力によってろくな人生を歩めていなかった彼は、まだ18歳という幼さで組織を立ち上げ部下達から信頼を得ている……表面は少し怖い高校3年生……裏面は過激派組織「深紅(しんく)」を率いる頭領……そして彼が唯一頭が上がらない巨大過激派組織「神修(じんしゅう)」の頭領「臣 如月(じん きさらぎ)」……彼と如月は一体いつ出会ったのか……そして死ぬことのできない体を得てしまった也真登の運命は……? ~人物紹介~ 真應 也真登(しんのう やまと) 表面は無口で少し怖い印象を持たれている高校3年生 裏面は過激派組織「深紅」の頭領 生まれつき記憶を操る力と他者を癒す力を持っている 腰に生まれた時から傷跡がある 昔は心優しい少年だった 臣 如月(じん きさらぎ) 巨大過激派組織「神修(じんしゅう)」を率いる頭領 普段から冷静過ぎる性格 也真登とはプライベートで何故かよく会う 也真登の事を気に入っていてことある事に也真登に手を出す男色派 水崎 刃(みずさき やいば) 組織「深紅」の頭領 也真登の側近兼親友 昔はいがみ合う仲だったがある事がきっかけとなり罪悪感で話すようになったら仲良くなった 「深紅」の構成員で也真登とはタメ語で話す 表面は大学生 桐谷 終夜(きりたに しゅうや) 巨大過激派組織「神修」の構成員 きさらぎの側近で何かある事に呼び出される也真登に唯一話しかけられる存在 実は如月の従兄弟でもあるのだが如月はそんなのお構い無し 大の刀好き その他友人等(説明すると長くなって字数制限超えるので省略します) ※殆どBL R18展開無いです 基本的に普段の私生活や戦闘風景などが主になってます 也真登「この命は世界が崩壊しても一生終わらない」
    文字数 107,494 最終更新日 2017.10.23 登録日 2017.8.21
  • 436
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 139 24h.ポイント : 0
    ※オメガバースストーリーです。 抵抗がある方はスルーして下さい。 男性専門風俗店で働く忍(シノブ)はこの店で働いて5年目のベテランである。自分がΩに生まれた時から自分の人生を諦め、大学に通うようになってからこの店で働き出した。 「自分にもいつか"運命の番"が現れるかもしれない」と思いながら働いていた忍だったが長年働いていてもそんな人物は現れない。その内、お客の1人だったβの快斗(カイト)に言い寄られ、自分を大切にしてくれる快斗に惹かれていった。 それから快斗と付き合って1ヶ月、そろそろこの仕事も潮時かと思っていた矢先、運命の番が現れてしまう。
    文字数 6,825 最終更新日 2017.12.27 登録日 2017.7.10
  • 437
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 292 24h.ポイント : 0
    よっしゃ、転生!転生となれば童貞卒業出来る!ハーレム作れる!人生バラ色じゃね? え?男しかいない?子供どうやって生まれるの?木からなる?何言ってんの?この世界性欲何のためにあるの? いや、男に可愛いって言われても嬉しくないし、男しかいない世界でチート出来ても意味無いしせめてゆったり異世界ライフたのしませてくれよ!? 処女作です。 1話1000字程度のサラッと読めるようにしています。
    文字数 9,817 最終更新日 2017.4.1 登録日 2017.3.21
  • 438
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 131 24h.ポイント : 0
    起きたら伝説の正妃様になっていた件 現代日本のとある病院に、体が徐々に動かなくなる原因不明の謎の病にかかっている少年がおりました。 必死の闘病生活のかいなく少年の短い人生は幕をとじてしまいます。  魂だけの存在になった少年は、異世界の神様に衝撃の事実を知らされます。 何と少年はもともと、異世界の神様が治める異世界の出身で、ある事故で魂の半分が抜け出して日本で転生していたのです。 魂が半分だったので、体が動かせなくなっていたのです。 そして、前世?の体はまだ生きているのだそうで、異世界に戻っておいでと神様に言われて異世界に戻る事になったのです。 異世界に帰るとそこでは500年の時が流れていて、少年の元の体は墓標に安置されて、戦国時代を統一した英雄の正妃、理想の女性像と民たちに尊敬されている人物に祭り上げられておりました。 少年は、訴えます。 「いや、俺男だから」 「英雄の腹違いの弟だから」 気付いたら英雄王の正妃になっていた少年が、その事実に全力で目を背ける話です。
    文字数 26,916 最終更新日 2017.6.23 登録日 2017.1.2
  • 439
    短編 完結 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    死にたいって思っちゃうんだ 人生に恵まれなかった千、悩みぬく蒼。 この2人が出会ったことでこの物語は始まる。 愛と死について 切ない話です。
    文字数 3,211 最終更新日 2016.12.12 登録日 2016.12.12
  • 440
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 139 24h.ポイント : 0
    山奥に住んでいる主人公の元に、魔法学園への入試通知が来た事から始まる 異世界ファンタジーBL。 タラシ系美形主人公と一途真面目美人生徒会長。 主人公最強でノンケだけど割と確信犯タラシ。生徒会長は隠れ淫乱。 バトルにダークにイチャイチャになんでもありです。 ※主人公が女性と経験済みで非童貞だが処女。生徒会長は童貞処女。 なろうとサイトとかにも載せています
    文字数 17,544 最終更新日 2016.12.3 登録日 2016.12.3
  • 441
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    2567年11月8日 第5次世界大戦が勃発 舞台はイタリア 世界を巻き込んで起きた戦争の中 壮絶を極めたのはアメリカとイタリアでの戦争だった…… 日本も加わったその戦争でアメリカは敗戦し多くの悲しみを生んだ…… イタリアの上層部はアメリカに降伏を呼びかけたがアメリカでの死者は100万を越え、イタリアに降伏するくらいなら自害を選ぶ者も多かったと言う…… その中で戦場地イタリアで最前線で戦い生き延びた者がいた……その者の名はジーヴァン・ルーギン…… 彼は大戦後 イタリア軍に居た…… 理由は数多くあるが1番強かったのは「母国アメリカに核兵器を落とす」と言う脅し……彼は母国に残った愛しき妻達を護る為にイタリア軍に入ったのだ…… それを知らないのはジーヴァンのパートナー ルァーザ・ファルグとジーヴァンの家族達…… そして……アメリカはジーヴァンが「戦死した」と発表しており……ジーヴァンはアメリカでの居場所を完全に無くてしまっていた…… 人物紹介 アメリカ兵 ジーヴァン・ルーギン 母国アメリカを守る為に戦う兵士 位は大佐 戦争でパートナーのルァーザと最前線で戦う 後に様々な理由でイタリアに移住し軍に加入 位は変わらない為部下がつく 顔に傷跡があるが視力はある 27歳 主人公 アメリカ兵 ルァーザ・ファルグ 母国アメリカを守る為に戦う兵士 少佐 戦争でパートナーのジーヴァンと最前線で戦う 後にイタリアの軍が敵視する組織に加入しジーヴァンと再会する 実は国の発表に違和感を覚え探していた 36歳 イタリア国民 ルイザー・バーサー ジーヴァン達がテロに遭った街で出会った少年 16歳で実は超天才 既に頭脳はジーヴァン並で場合によっては武器を持って戦える 頭脳派なので一度見た戦術等は忘れない 心理戦も可能で軍に重宝される 人生の選択を迫られた時……彼……ジーヴァンは母国アメリカを選ぶのか……それとも愛しきイタリアを選ぶのか…… それは彼自身の心次第……
    文字数 22,363 最終更新日 2016.12.24 登録日 2016.12.3
  • 442
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    たった一晩泥酔しただけで、無縁と思われていた世界へ足を踏み入れてしまった。 記憶にない、キスマークから始まる未知の世界。 大好きな家庭と、好物の女子高生と職場恋愛を中心に織りなす、人と人の体と心の関係・・・ 長い人生の中で、濃ゆい一年が幕を開けた。
    文字数 10,778 最終更新日 2016.11.12 登録日 2016.11.10
  • 443
    長編 完結 R15
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 0
    口は悪く粗暴、金もない。その青い髪が、ドラゴンを制した伝説の英雄と同じだと言われても、何の飯の種にもならない。 デュークは掃き溜めの街、ダングヒルズに住み着いた一介のゴロツキだ。 謎の老婆に「お前は不吉だ」と勝手に占われ、賭博でスって雨に降られたその日、デュークは空腹で生き倒れていた怪しさ満載の美貌の青年を拾ってしまう。 カルマと名乗ったそいつは、見た目を裏切り、グズでのろまなカメで何をやらしてもロクに出来ない役立たずだった。おまけに厄介ごとまで連れてきた。 その日から、デュークの散々な人生の中でも、これ以上無いほど最悪な日々が幕を開け、やがてそれはダングヒルズを飛び出し、国家規模の大惨事へと発展していく―― 200年の時を超え、種族を越えた絆の物語。 ※この作品は、異種間の強い絆と運命的な関係を描いたファンタジーです。 主要登場人物の大半が男性で、正確にはBLではありませんが、それに近いと感じ取れる表現がありますので、BLジャンルに登録しております。ご注意ください。
    文字数 105,348 最終更新日 2016.9.30 登録日 2016.9.11
  • 444
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    例えば君に 伝えなきゃだめなんだ。声に出さなきゃだめなんだ。どんなに思ったって届きはしない。どんなに思っても。わかってるんだ、それぐらい。わからされてきたんだ、ずっと。 だけど。怖い。怖くて仕方が無い。どんな言葉で、どんな内容で、どんな声で、どんな顔で、どんな思いで伝えたらいいのかわからない。どんな返事が返ってくるかなんてわかりゃしない。 僕の気持ちは伝わらないし。 君の思いなんてわからない。 なんて不便な人生だろうか。 勇気の無い自分が悪いのか。 わかってくれない君が悪いのか。 そんなのわかってる。 わかってる。 馬鹿らしくなってきた。 アホらしくなってきた。 自分の無力さが。 自己中な自分が。 こんな恋よ早く終われ。 終わってくれよ! どんなに悩んだと思ってる! どんなに苦しんだと思ってる! どんなにもがいたって叶わぬ恋なんて終わってくれ! もう嫌だ。 終わらせよう。 それで終わろう。 今までありがとう。 さようなら。
    文字数 2,197 最終更新日 2016.8.18 登録日 2016.8.4
  • 445
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    世界で初めて「突然変異」ではなく「純血」の能力者が認められた青年 獅子尾咲 怜皇(ししみさき れお) 彼が世間に名を知られた時 彼は光を映さない死んだ目をしていたのだ 幾数の傷跡から彼は「生きた実験体(モルモット)」として育てられ実験されていた…… そんな彼が後に「ルヴァーナ」と言う名の組織を作り上げ「能力者専用」として活躍するのだが…… 彼の身体はかつての実験の跡を未だ多く遺している…… そんな彼を救った1人青年……その青年の名は 九龍 水南(くりゅう みなと) 警察に密告し怜皇を救った水南は怜皇に生きる理由を与えた……「愛する者を愛し信じろ」と……しかし水南は敵に捕まり怜皇の手で命を落とす……己の息子を残して…… 時が経ち、息子も大きくなり怜皇と生きてきたが人権があるにも関わらず強制的に駆り出された戦争で、1人生き残った怜皇は大切なモノを無くしてしまう…… 人物紹介 獅子尾咲 怜皇(ししみさき れお) 世界で初めて「純血の能力者」と認められた青年 研究所で「生きた実験体(モルモット)」として生きてきた為身体には幾数の傷跡有り 水南と出会った当初は眼に光はなく死んでいた 実は大の子供好き 九龍 水南(くりゅう みなと) 昔は怜皇をモルモットとして扱っていた人物 だが怜皇と接していく内に仲良くなり警察に密告 成長した怜皇と恋人同士になったが敵に捕まり理由があって敵対 刀使いで怜皇に刀の使い方等を教える 越前 仁(えちぜん じん) 越前家最強の当主 12で当主の座につき25でカウントがストップ 水南とは長い付き合いだったが水南の死により怜皇を気にかける様に 確かな力量と実力を兼ね備えた上で郡を率いて生まれ付き持っている天性のリーダーシップを持つ 越前 銀雅(えちぜん ぎんが) 仁の兄 昔怜皇と知り合い今でも仲が良い 怜皇に片想いしていてとても心配している 変わってしまった怜皇に心を痛める 様々な武器を使いこなす怜皇との相性が良い 昔颯斗の兄に片腕に傷をつけられた
    文字数 29,645 最終更新日 2016.7.23 登録日 2016.7.12
  • 446
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 35 24h.ポイント : 0
    悪魔の力を持つ人間と妖怪の力を持つ俺 20××年の世界では…数年に一度不思議な力を持った子供が一人生まれる事があった。だが、ある日その数年に一度一人の子供が生まれるはずが、同じ時間、同じ日に子供が違う所で同時に子供が生まれた。ある所で生まれた子供には「悪魔の力」残りの一つには「妖怪の力」を持った人間が生まれた。 それから、約16年がたったある日。其々の力を持った子供達が初めてお互いと対面するそれから彼等は…色々な事件に巻き込まれる 続く物を書くので是非見てください
    文字数 60,168 最終更新日 2018.2.13 登録日 2016.4.24
  • 447
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    愉しい事を思い浮かべる。 友達と遊ぶこと、ゲームをすること、食べること……。 人それぞれ愉しいことって、人生の中に一つはあるんじゃないっかて思う。 というか、愉しい事が一つも無い人はそれこそこの世界で生きてられるのだろうか。 そんな重たい事、考えたくねぇな。 俺だってきっと生きててもし方ねぇ人間の一人だって分かってるから……。 ま、そんな事どうでもいいんだ。 こんな俺だけどこの世界で生きる理由。 それは愉しい事があるからだ。 それが『オナニー』 俺は右手が友達だ――――。
    文字数 31,058 最終更新日 2016.3.14 登録日 2016.3.5
  • 448
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    その日はとても強い雨だった…… 関わることのない存在だと思っていた…… そう、この雨で僕達の人生は大きく左右された……
    文字数 844 最終更新日 2015.11.27 登録日 2015.11.27
  • 449
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    落書き -BL-ゲイがホストで何が悪い。 夜はホスト、昼は高校生。人生は選択の繰り返し。 生きるために選んだその選択は、いつだって正解のはずだった。。。 E★エブリスタ強制非公開のため移植中。 ノンフィクションが散らばってます。フィクションも散らばってま す。どこがどーなのかは色々妄想におまかせします。 見切り発車、誤字脱字先にすんません。 あと、ホモじゃないっす、ゲイです。俺らのことはゲイってちゃんと呼んでください。 お願いします。 閲覧ありがとうっす!
    文字数 149,428 最終更新日 2015.3.28 登録日 2015.3.20