1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 側近の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 側近
R指定 R指定なし R15 R18
  • 31
    短編 完結 R18
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 7
    王子リアムは、父親によって隣国の王ジュンシーの慰みものとして献上された。見目麗しいリアムに、ジュンシーはたちまち夢中になるが、リアムは脱走をはかり捕まってしまう。 絹の紐で両腕を縛られ、王の側近であるシンによって一から調教されることとなる。たくましく凛々しいシンが与える快楽に声をあげるリアム。だが、シンの性器を入れられることはなかった。 王に犯されるリアムは、シンを思いながらイクのだった。
    文字数 1,911 最終更新日 2021.4.19 登録日 2021.4.19
  • 32
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 32 24h.ポイント : 7
    「アンドリュー、ぼくのおよめさんになって」 高貴なお家柄の小さなご令息、ジョエルに跪かれて乞われたのは、彼が5歳の頃。 可愛らしいご令息を微笑ましく思ったなんてこともあったのだが。 それから12年、アンドリューの主君になっている彼は、未だに同じ台詞を繰り返していた。 「ねえ、アンディ。可愛い。大好き。僕のお嫁さんになって。」 ご令息は童顔で可愛らしい顔でアンドリューを見上げて、痩せぎすの7つ歳上の側付きを今日も口説く。 「二人で生涯添い遂げよう、兄さんに養ってもらって。」 古くからこの家に使える使用人一家の一員として、このご令息を何とか更正させなければ。 ヤンデレな腹黒ぶりっこ引きニート令息と、真面目で実直なそのお側付きさまの愛の攻防劇。
    文字数 25,914 最終更新日 2021.1.19 登録日 2021.1.3
  • 33
    長編 完結 R18
    お気に入り : 139 24h.ポイント : 7
    残虐王 ある国に”残虐王”と呼ばれる王がいた。 名の通り、その王は口に出すことも憚れるような残虐非道の限りを尽くし、恐怖政治で民を虐げ、国を己のままに操っていた。そんな王に誰もがこの恐れをなし、顔色を常に窺った。 もしも機嫌を損なってしまったら、自分の首が飛ぶからだ。けれど、そんな残虐王の元に一人の侍従がやってくる。名をレスカと言った。 レスカは残虐王を恐れることなく、せっせと世話をする。しかしそんなレスカに段々不信感を募らせていく王。 そして誰も知らない真実が明かされるーーーーーーー。 本作は三部作で『残虐王』『残虐王の側近』『花の名を君に』というお話に分けて投稿していきます。 ハッピーエンドではありますが、シリアスなお話ですのでご注意を。 あと、あんまりBLっぽくないかも……です(汗) 小説家になろうでも掲載しております。
    文字数 171,962 最終更新日 2020.7.31 登録日 2020.7.19
  • 34
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 75 24h.ポイント : 7
    鬼畜極道と似非王子 R-18/極道/高校生/歳の差/鬼畜/溺愛/遠距離恋愛/etc. 【鬼畜極道×美形高校生】 極道の跡取りの側近をしている豆屶 刀次郎(マメナタ トウジロウ)は、跡取りである倉本 純(クラモト ジュン)の命令で潜入捜査を開始する。 静岡のとある県議会議員の秘書として潜入を始めた刀次郎は、調査対象である神沼 明紫亜(カミヌマ メシア)の従弟である雪代 蒼真(ユキシロ ソウマ)にも近付いていくが。 何かしらの情報を得られれば御の字程度の気持ちで身元を偽ったまま蒼真に接近した刀次郎だったが、蒼真が好きなタイプにドストライクで嵌っていたため、思わず手を出してしまうのだった。 普段は鬼畜なバリタチドS極道が、おバカで若干俺様従兄バカな美形高校生を溺愛してエロいことを教え込んでいくちょっぴり調教テイストなお話(になる予定)。 *不定期更新。 性的描写があります故、高校生含む18歳未満の方は、自己責任に於いて判断をお願い致します。 当方では、如何なる不利益を被られましても責任が取れませんので、予めご理解下さいませ。 タイトル横に*印がある頁は性的描写を含みますので、お気を付け下さい。 此方の作品は、作者の妄想によるフィクションであり、実際のものとは一切の関係も御座いません。 また、作者は専門家ではありませんので、間違った解釈等あるかと思います。 異常な性癖をテーマにしたお話と同シリーズとなりますが、このお話では特に異常性はないかと思われます。 「あべらちお」と一部連動したお話となります。 ネタバレが含まれてしまうこともあります。 苦手な方は読まれないことをオススメ致します。 以上のことご理解頂けたらと思います。
    文字数 37,788 最終更新日 2019.6.12 登録日 2018.7.11
  • 35
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 310 24h.ポイント : 7
    目を開けたそこは… 所謂、BL乙女ゲームの世界でした。そもそも、なぜ、こんなことになったかと言うと――‥ 。――… 地獄界、閻魔大王の側近第一補佐官の琥珀は589代目。いつもと同じように淡々と仕事を熟していた琥珀だったが、あるとき自分の管轄内で不正を見つけ、調査を内密に行う。けれど、そんな琥珀を他所に、自分はみんなに愛されるべき存在!言うことを聞いて当然だという元勇者が現れ、次々に有能な部下たちを落としていく。あげく、琥珀はその元勇者に居場所を奪われてしまい――‥
    文字数 49,593 最終更新日 2020.9.17 登録日 2017.11.17
  • 36
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 20 24h.ポイント : 0
     双子の姉イリスから突然「私の代わりにパーティーに行って」とお願いされ、女装して参加することになったエリヤ。  
    文字数 886 最終更新日 2021.12.29 登録日 2021.12.29
  • 37
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    (リキ×ミラ) 【更新は適当に穴埋め式です】 リッキーとミライ。一見交わらない世界にいる2人が、惹かれあい、離れられなくなる、よくある話。(BL、純愛、甘め) ⚪︎リッキー(38) 反社会組織のボスの側近。近隣の店舗より、月々のショバ代の回収も取り仕切る。暴力的発言と行動で仲間内からも恐れられる存在だが、情に厚い面もあり不器用である。 ⚪︎ミライ(35) 若くして地元大手企業の部長代理を務める実直な会社員。柔和な性格と雰囲気で人望がある。優柔不断に思われがちだが、自分の選択には自信と責任を持っている。既婚。 ⚪︎コカン(オジキ) リッキーの属する組織のトップ ⚪︎ヒミコ リッキーの属する組織の相談役 ⚪︎じぇい ミライの部下 ⚪︎デラ スナックのママ ⚪︎節子 ミライの妻
    文字数 3,279 最終更新日 2020.9.17 登録日 2020.9.17
  • 38
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 32 24h.ポイント : 0
    半年前異世界イェグリームスはレヴォクロアス国にて三百年就いていた王宮魔導士の食を退いた一見十代半ばの美少女にしか見えない容姿を持つラニ・ヴェルテアード(三百五十才超え)。 現在は都内近郊にある山と海に挟まれた小さな港町・海玲町の北東に広がる昼間でも薄暗く地元の人でも滅多に近付かない涼音野森の中に建つ洋館で、ペット兼相棒であるラプクースと呼ばれる幻獣のバデルと共に全てのしがらみから解放され異世界隠居生活を堪能していたラニだったが、ある日異世界エオシャニムの「魔国」オルシュヴェルツ国の国王側近キアルによりエオシャニムに召喚されてしまう。 キアルにより辱めを受けているところを国王であるディル・オルシュヴェルツに助けられたラニだったが、初対面の筈なのにラニを知っている素振りを見せるディルに唇を奪われ、成り行きで一夜を共にした挙句、自分を組み敷くディルに「十五年前のあの日からずっと貴方が好きだ」とストレートな思いまで伝えられ、どうしていいか分からなくなるラニ。 そして翌日。 ディルとオルシュヴェルツ国の王宮魔導士であるイェダ・アルクスレーノから現在オルシュヴェルツは隣国ラヴァガルスからディルとラヴァガルス王女との望まない婚姻をかなり強引に迫られ、下手に拒否すれば戦争に発展し兼ねない程切迫している状況であることや、それを回避するためには少なくとも三か月間ディルの恋人であり妃となる「振り」をする者が必要であり、その役目をラニに頼みたいと依頼される。 そんな訳で、三ヶ月間限定の夫婦(?)生活がスタートするが、自分を甘やかし愛を囁く事を常とするディルに振り回されているうちにラニ自身も少しずつディルに惹かれていき―― これはそんな何かと不憫な元王宮魔導士とそんな王宮魔導士を溺愛する魔王のラブコメな日常の話である。 ※1.この小説は拙作「転移先で極度の女嫌いな魔王と諸事情によりラブコメします」を大幅に改稿しR18作品としてリメイクしたものです。 ※2.ムーンライトノベルズ様、pixiv様にも投稿しています。 ※3.ヌルいですが無理矢理表現があります。 ※4.タイトルとあらすじを変更しました(20.09.10)
    文字数 17,720 最終更新日 2020.9.11 登録日 2020.9.9
  • 39
    短編 完結 R18
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    Bacato 側近×ギャングヘッド !完全リバです! 地球篇から続くシリーズ最終作、スラム篇。 本編+番外編構成 過度のグロ描写はありませんが、ギャングなのでバイオレンス寄りです。性描写、反社会的描写が強めですがこれを推奨するものではありません! 英語だったら多分だいたいFuckで会話してる感じです。 7/26 これでシリーズ全完結です。 読んで頂いた方、お付き合い本当にありがとうございました。 またいつか!
    文字数 81,386 最終更新日 2020.7.26 登録日 2020.7.12
  • 40
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    とある奴隷オークション……… そこで出品された「異例」の日本人の奴隷……… シルバーの髪にダークブルーの瞳………引き締まり鍛え上げられた肉体……… 彼を欲する者は多く………彼が求めた者はいない……… 失ってしまった日常は戻らず 新たに始まる日常に彼は慣れなかった……… 不老不死の能力を持つ彼には退屈でしかない「現在(いま)」……… 戦場を生き戦い続けてきた彼に 彼を買った人物は何を与えるのか……… 〜人物紹介〜 稀龍(きりゅう) 元軍人で元傭兵 戦時中に不老不死の能力を手にした 奴隷オークションで買われた 戦術に長けている よく作戦会議に出席させられている シルバー・ルクリエイ 稀龍を買った人物 人間ではない 白魔族の王 稀龍の父親と昔繋がりがあった 戦術に長ける稀龍に戦闘の場等を設ける 「愛」を知って欲しい ジングレイ・フェルーシュ 愛称「グレイ」 シルバーの右腕兼側近 稀龍を気にかけている 白魔族 隠している片目は視力がない 稀龍の良き訓練相手 怒らせると怖い 稀龍「何故……………俺を買ったんだ」 シルバー「お前にも護れる命はある」 ジングレイ「稀龍は愛を知るべきだ」 奴隷として売られた青年の凍りついた心を溶かすのは………人ならざるものである白魔族だった………
    文字数 27,856 最終更新日 2019.8.4 登録日 2019.7.21
  • 41
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
     世界を股にかける大企業『華京院グループ』の一人息子である華京院涼には幼少のころから婚約者がいた。しかしその婚約者は大きな秘密を抱えていて…。涼の側近である八神海斗も自分の気持ちに気づいてしまい…。 涼と側近と婚約者の三角関係が生まれる!? 婚約者の秘密とは!?
    文字数 11,389 最終更新日 2019.11.15 登録日 2018.10.31
  • 42
    長編 完結 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
    読んで下さって、ありがとうございます。 ハリーは摂政に、アーロンはその側近として日々を過ごしています。 てか、それ以上に仲良くやってます。 今回は、アーロンとハリーの仲がまた深まって、えーと、イチャコラ? それと、今回をもって、『あじさいの城3 ーヴァルターの夢ー』完結です。起承転結の『転』で終わってしまいました。 次の『あじさいの城4』は、鋭意執筆中です!今度こそ『結』ですから、きちんと終了しますので、それまで気長にお待ち下さいませませ。 そして宜しかったらまた、広い心で読んで頂けると、幸いです。
    文字数 469,220 最終更新日 2021.3.21 登録日 2018.6.10
  • 43
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 31 24h.ポイント : 0
    生まれ持ってしまった記憶を操る力と他者を癒す力……他者を癒す力は表に出しても記憶を操る力は余り表には出さないまだ18歳の頭領「也真登(やまと)」……幼い頃から人と違う力によってろくな人生を歩めていなかった彼は、まだ18歳という幼さで組織を立ち上げ部下達から信頼を得ている……表面は少し怖い高校3年生……裏面は過激派組織「深紅(しんく)」を率いる頭領……そして彼が唯一頭が上がらない巨大過激派組織「神修(じんしゅう)」の頭領「臣 如月(じん きさらぎ)」……彼と如月は一体いつ出会ったのか……そして死ぬことのできない体を得てしまった也真登の運命は……? ~人物紹介~ 真應 也真登(しんのう やまと) 表面は無口で少し怖い印象を持たれている高校3年生 裏面は過激派組織「深紅」の頭領 生まれつき記憶を操る力と他者を癒す力を持っている 腰に生まれた時から傷跡がある 昔は心優しい少年だった 臣 如月(じん きさらぎ) 巨大過激派組織「神修(じんしゅう)」を率いる頭領 普段から冷静過ぎる性格 也真登とはプライベートで何故かよく会う 也真登の事を気に入っていてことある事に也真登に手を出す男色派 水崎 刃(みずさき やいば) 組織「深紅」の頭領 也真登の側近兼親友 昔はいがみ合う仲だったがある事がきっかけとなり罪悪感で話すようになったら仲良くなった 「深紅」の構成員で也真登とはタメ語で話す 表面は大学生 桐谷 終夜(きりたに しゅうや) 巨大過激派組織「神修」の構成員 きさらぎの側近で何かある事に呼び出される也真登に唯一話しかけられる存在 実は如月の従兄弟でもあるのだが如月はそんなのお構い無し 大の刀好き その他友人等(説明すると長くなって字数制限超えるので省略します) ※殆どBL R18展開無いです 基本的に普段の私生活や戦闘風景などが主になってます 也真登「この命は世界が崩壊しても一生終わらない」
    文字数 107,494 最終更新日 2017.10.23 登録日 2017.8.21
  • 44
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    とある街に「極道」と呼ばれる団体の組長の家で双子が誕生しました……兄が「司(つかさ)」弟が「湊(みなと)」……どちらも大きくなればやがて組を率いていく者……2人は仲も良く常に一緒に行動していました……高校1年生の夏……あの事件が起きる前までは…… 屋敷に居る時は司は「若」と呼ばれ湊は「湊様」と呼ばれています……どちらも同じ学校ですが通学は司は車で湊は電車通学……あの事件の日……2人の間で何があったのか……双子にも関わらず風貌が違い力の差もあった……元々の溝を2人は埋めていた筈なのに何時しかそれは治ることの無い溝へと変えていた…… しかしそれは弟 湊が兄 司を強姦から救ったその時から2人の溝は少しずつ消えていく……いつしかそれは深い……とても深い愛情へと変わっていき…… 人物紹介 神風 司(かみかぜ つかさ) 神風組組長の息子 双子の兄で生まれつき白髪でアイスブルーの瞳 弟の湊とはある事件以降からは話しをする以前に目を合わせない 綺麗な顔立ちではあるが湊に対しては冷たい反面実は誕生日プレゼント等を置いていたり…… 湊の耳が聞こえないので常に罪悪感を抱く 若い衆に犯されている事に湊が気が付き助けられたその時から話すように 神風 湊(かみかぜ みなと) 神風組組長の息子 双子の弟で黒髪と黒い瞳 兄の司とはある事件以降からは話をしたことが無い よく喧嘩をしては傷だらけで帰って風呂に入ってから寝る事が多い 司は湊の喧嘩の理由を知っている為どうしたらいいか分からない 耳が聞こえないが口の動きで何を言っているかを理解し後々司と話をするようになる 楓城 碧叶(ふうじょう りくと) 神風組司の側近 事件の事を知っているが組長からの言いつけで決して言わない 司を送り迎えしているが時折司の命で湊と行動をする事も 湊とはあまり話をしないがする時は湊は悲しげなので心を痛める 神伎 劉夜(かみき りゅうや) 神風組湊の側近 碧叶と同じく事件の事を知っているが何も言わない 湊が時折司の対応の冷たさに泣いているのを知っていつも慰めている 碧叶と幼馴染みで眼鏡 司とはあまり話をしないが時折話をする度に驚く 動き出した2人の時間……それはいつしか深い愛情へと変わっていく……
    文字数 6,434 最終更新日 2016.11.16 登録日 2016.9.3