1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 優しいの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 優しい
R指定 R指定なし R15 R18
  • 331
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    死神と僕 小宮湊は霊感体質である。 十歳の頃、亡くなったお婆さんも見えたし、そのお婆さんの魂を回収しに来た死神も見えてしまった。死神の名はシキ。 少々おっちょこちょいでとても優しい死神だった。 これは死神と湊が織り成す短くて長い愛の物語。
    文字数 1,303 最終更新日 2018.12.18 登録日 2018.11.12
  • 332
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 93 24h.ポイント : 0
    三十四歳、独身。ついでに童貞。 姫川 典正《ひめかわ てんせい》は毎晩見る前世の夢に苦しめられていた。 「姫……私は、貴女のことをずっと…」 「ああ、そんな、そんな…いやよ…………」 「来世では、必ず、貴女を――――」 身長175オーバー。筋肉質でがっしりした体格。どこにでもいるガチムチ系なおっさんである。そんな僕が姫とかホントないです。神様がいるならどうして前世を思い出させたんだと言ってやりたい。 せめて、騎士が女性なら…あわよくば独身なら……そう思っていたのにまさかの男子高校生?え?男の上に年下? 「姫がおっさんとかまじないわーいやでも抱けるわ」 「いやほんと待って押し倒さないでー!?」 ウェーイ系な男子高校生とアラサー童貞独身おっさんの攻防戦。 ※かなりギャグ寄り ※ギャグしかない ※下ネタもある ※ホモしかいない。むしろホモに優しい世界 ※出てくる女の子は大抵腐ってる ※ギャグ時々切ない。切ない要素はスズメの涙程度 ※※テンション高めに行く予定なのでテンション維持の為に3日に一度の更新
    文字数 4,616 最終更新日 2018.11.9 登録日 2018.10.23
  • 333
    長編 完結 なし
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 0
    『dolce~ドルチェ~』 親友が所属しているアマオケの新指揮者「帯刀優音(たてわきゆうと)」に一目ぼれを起こしてしまった「水城羽流(みずきはる)」…大人で優しい優音に日に日に惹かれていくものの、過去の恋愛で受けた深い心の傷がトラウマになり、中々優音に心を開けない。お互いに好きで好きで堪らないのに、もどかしいほどに距離が縮められない。頑なに新しい恋愛を拒んでしまう羽流の心を、指揮者でありピアニストでもある優音が少しずつ、自分にしか出来ない「音楽」という表現で溶かしていく…
    文字数 89,014 最終更新日 2018.8.27 登録日 2018.8.27
  • 334
    ショートショート 連載中 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    大学2年生の秀(しゅう)は、小学生の頃通った子ども科学教室のスタッフだった木島(きじま)という優しい男子大学生が強く印象に残っていた。そして今、秀は木島が助教授を務める大学に通っている。 秀は幼馴染の理夏(りか)や、大学からの友人の孝太郎(こうたろう)との関わりを通して、「好き」とは何かを考えていく。 続きます
    文字数 8,622 最終更新日 2018.10.2 登録日 2018.7.31
  • 335
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 64 24h.ポイント : 0
    『秘密の関係』の番外編です。 今回は兄ちゃん達が主役です! 本編とは違い、ちょっと弾けてます(兄ちゃん達の妄想も含まれますので、ご了承ください) 春「相変わらず、塔哉は可愛いなぁ(^-^)抱き締めてもいい?」 戒「兄貴に抱き締められるくらいなら、俺にしとけよ?何事も若いほうがいいだろ(o^-')b」 響「俺のこと好きなんだろ?ツベコベ言わずに嫁に来いよ(*'-^)-☆」 暁「塔哉、馬鹿な兄貴達は放っといて、俺の所に来なよ(^-^)俺が一番優しいよ?」 塔「もう~!いい加減にしてよ(>_<)兄ちゃん達~!」 ※他サイトでも連載中です。 本編同様、兄×弟です。 本文に絵文字、顔文字を含みます。苦手な方はご注意下さい。
    文字数 8,802 最終更新日 2018.7.13 登録日 2018.7.12
  • 336
    短編 完結 R18
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 0
    アミュレット・フォー・マイ・エンジェル 樹季は19歳の大学生。親友の光汰に誘われ久しぶりに帰郷した彼は、少年時代の頃に思いを馳せていた。幼い頃、事業に失敗し酒に溺れるようになった父から、深い傷を負わされた樹季は、母子で逃げるように母の郷里へ移った。母の友人の息子である光汰と親友になり、優しい光汰を兄のように慕うようになる。14歳の夏休み、病床に伏す父から会いたいという手紙を受け取り、母には秘密で父の入院する病院へ光汰とともに向かったが……。
    文字数 41,235 最終更新日 2018.6.14 登録日 2018.6.14
  • 337
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    君のとなりの幸せに。 乙女ゲームが大好きな男子、田中次郎と、ハーフでイケメン男子寺塚ライムの恋の物語。 「めっちゃジローちゃんのこと好きなんだよね」 その言葉で始まったライムからの迷惑行為。 「ゆっくり奏くんとイチャイチャしたい!!」 日々次郎のストレスが溜まっていく中、助けてくれたり、話を聞いてくれたり、ライムの優しい一面に触れ大嫌いだったはずが、ライムと一緒にいることが楽しくなっていく… 「昔から俺、ジローちゃんのこと知ってるよ」 ___2人の関係は…? 同じ学校の同級生BL。
    文字数 614 最終更新日 2019.12.17 登録日 2018.4.19
  • 338
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 204 24h.ポイント : 0
    イケメン×平凡の一筋縄ではいかない恋愛事情。 平凡男子の七瀬 萌《ななせ はじめ》が通う高校には、有名人が居る。 その有名人である神 煌也《かなえ こうや》は、あだ名でこっそり王子と呼ばれる程のイケメンで、尚且つクラスメイト。 全く関わりなんて無かったはずが、ある日の夕方愛犬の散歩をしていた萌は、偶然恐ろしい形で煌也に出会ってしまい…。 それ以降、煌也に絡まれる厄介な日々が始まるのだった。 ■【コメントについて】2019.8/19 いつも優しいコメントやキャラへの愛あるたくさんのコメントありがとうございます(*´∀`) ※以下の内容にはお返事致しませんので、ご了承ください。 ■誤字脱字報告について お知らせくださり、ありがとうございます。 ただ修正するのは手間と時間が掛かるので、私が出来る時に行う様にさせて頂きます。 申し訳ありませんが、脳内で変換してお読みください。 ■フィクションです。現実の個人、団体など無関係です。犯罪を推奨するものではありません。 ■ご都合主義の創作物です。実際とは色々と異なります。あり得ないこともBLファンタジーとして全て受け流してください。 ■作者やキャラ、他の読者さまへの誹謗中傷はお止め下さい。 また物語へのクレームや執筆についての否定的な指摘もご遠慮ください。 ★自分に合わない、我慢出来ないと感じた時点で静かにページを閉じてください。お願い致します。
    文字数 20,782 最終更新日 2019.3.13 登録日 2018.3.29
  • 339
    長編 完結 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    Blood Demonシリーズ2作目 「崩壊」 彼は唯愛を欲し愛を与えられず真の魔族として君臨する 心の崩壊が始まり後の魔族の王として人間としての心を捨て………愛から憎しみに変わった心を抱く 全ては王政を破壊するために……… 〜人物紹介〜 クロード・リュークレイ 前作で心の崩壊が始まった前3番目の王 アールシキールの実の息子で魔力は超強い クロウを弟のように可愛がっていてクロウもクロードが大好き 人間なんて下等だと思ってる クロウとクロウドに甘い クロウド・アルファーダ 前作から登場 クロードの恋人で前戦闘部隊部隊長補佐 実は魔族騎士の中では最高ランクの「黒騎士」の位にいる 仲間のフィレンアとレイシャードは実は幼馴染 シューフェス許すべし クロード大好き魔族 クロウ・リュークレイ クロードのクローンとして生まれたアールシキールの息子 クロウドを兄のように慕っており見た目等はほぼ同じだが聞き手は左 しょっちゅう兄をからかうので怒られている でも最後には結局許されちゃう クマーガ・アルファーダ クロウドの父 アールシキールの親友で魔城に住んでいる 結構上の位で部下も大勢いる 何人か契約者が居るのだがミリ単位であろうと契約を破れば即契約破棄をするタイプ 息子には甘い 敵には容赦なし アールシキール・アルファーダ クロードとクロウの息子 クマーガの親友 魔族の長でめちゃくちゃ強い クロードの心の傷を見て人間がより嫌いになった 息子2人には甘めで優しい しかし怒らせるとめちゃ怖いが会いある説教をしている リューン・クロイア クロードの元部下で現戦闘部隊部隊長 クロウドが魔族なのを実は知っていた シューフェスの恋人だが後に破局 クロードの心の傷を知って部下達に本当のことを伝えた クロードとクロウ、クロウドに甘い フィレンア・ラール クロードの部下 レイシャードの双子の兄で「フィール」が愛称 魔力の味は甘くクロード好み 強い戦闘能力系の力を持つ 普段は人型で慣れているので人形になっていることが多い 上司と弟大事 人間許すべし レイシャード・ラール クロードの部下 フィレンアの双子の弟で「レイ」が愛称 兄とは対象的に魔力の味は苦味が強い 防御能力系の力を持つ 普段は人型で慣れているので人型になっていることが多い 上司と兄大事 人間許すべし クロード「下等生物が魔族に喧嘩売ってただで済むと思うなよ」 クロードの心の崩壊………それは国の王政とその王政時代の終わりを意味していた………
    文字数 26,684 最終更新日 2019.7.14 登録日 2019.7.2
  • 340
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 25 24h.ポイント : 0
    ハードな内容の短編集です。 完成した作品から投稿する予定です。 2ページ程度で完結する短編ばかりにしようと思ってるので、初っぱなからエロエロな内容の物もあります。お気をつけください。 随時更新予定の作品 義理の兄は苛めっ子 ワガママな僕と優しい大男 歯科医と小鹿系男子 ドMとドM 可愛い2人、 甘やかし系男子と泣き虫教師 あくまで予定ですので、内容変更等あるかもしれません。
    文字数 5,873 最終更新日 2018.1.2 登録日 2017.12.24
  • 341
    長編 完結 R18
    お気に入り : 206 24h.ポイント : 0
    自分はゲイではないという確信を持ちたくて、夏休みのある夜、男同士のセックスをのぞき見するためにハッテン場の公園に出かけたみちるは、我慢できずにトイレで自慰をしているところを見知らぬ男に動画撮影され、それをネタに脅されて男に抱かれてしまう。 「ご主人様」と呼ぶことを強要し、SMプレイに付き合わせるくせに、みちるがどうしても嫌だと思うことは絶対にしてこない男は、Sにしては優しすぎるように思えて……?  ◆七森みちる(ななもり みちる)……本作の主人公。有名私立高校の2年生。中背やや華奢。根は真面目なのに、無理にちょっと悪ぶっているタイプ。一人称は普段は俺、プレイ時は僕。  ◆ご主人様=平岡理一(ひらおか りいち)……自慰動画でみちるを脅している男。整った顔立ちで常に丁寧語。中肉高身長。一人称は私。(名前は中盤まで出てきません)  ◆ ☆★は性描写あり。重複投稿。
    文字数 61,807 最終更新日 2017.12.25 登録日 2017.12.19
  • 342
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 31 24h.ポイント : 0
    生まれ持ってしまった記憶を操る力と他者を癒す力……他者を癒す力は表に出しても記憶を操る力は余り表には出さないまだ18歳の頭領「也真登(やまと)」……幼い頃から人と違う力によってろくな人生を歩めていなかった彼は、まだ18歳という幼さで組織を立ち上げ部下達から信頼を得ている……表面は少し怖い高校3年生……裏面は過激派組織「深紅(しんく)」を率いる頭領……そして彼が唯一頭が上がらない巨大過激派組織「神修(じんしゅう)」の頭領「臣 如月(じん きさらぎ)」……彼と如月は一体いつ出会ったのか……そして死ぬことのできない体を得てしまった也真登の運命は……? ~人物紹介~ 真應 也真登(しんのう やまと) 表面は無口で少し怖い印象を持たれている高校3年生 裏面は過激派組織「深紅」の頭領 生まれつき記憶を操る力と他者を癒す力を持っている 腰に生まれた時から傷跡がある 昔は心優しい少年だった 臣 如月(じん きさらぎ) 巨大過激派組織「神修(じんしゅう)」を率いる頭領 普段から冷静過ぎる性格 也真登とはプライベートで何故かよく会う 也真登の事を気に入っていてことある事に也真登に手を出す男色派 水崎 刃(みずさき やいば) 組織「深紅」の頭領 也真登の側近兼親友 昔はいがみ合う仲だったがある事がきっかけとなり罪悪感で話すようになったら仲良くなった 「深紅」の構成員で也真登とはタメ語で話す 表面は大学生 桐谷 終夜(きりたに しゅうや) 巨大過激派組織「神修」の構成員 きさらぎの側近で何かある事に呼び出される也真登に唯一話しかけられる存在 実は如月の従兄弟でもあるのだが如月はそんなのお構い無し 大の刀好き その他友人等(説明すると長くなって字数制限超えるので省略します) ※殆どBL R18展開無いです 基本的に普段の私生活や戦闘風景などが主になってます 也真登「この命は世界が崩壊しても一生終わらない」
    文字数 107,494 最終更新日 2017.10.23 登録日 2017.8.21
  • 343
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    あの日……革命軍と政府軍が今より仲の良かった頃……ある1人の青年の命が華となり散った……それにより革命軍と政府軍の抗争が激化し、最後には革命軍が勝利を収めた……あの日政府軍の手によって殺された青年は革命軍の指導者「黒鷹 辰城(くろたか じんぎ)」……弱きを護り強きを憎んだ心優しい青年……革命軍の中では「キャプテン」と呼ばれていた……革命軍の中で「副キャプテン」と呼ばれていた青年「御酒拓 瑠依(みきはら るい)」……彼は死んだ彼の妻の兄であり良き仲間……そして彼の相棒であり親友だった……彼の死によって動き出した歯車は彼の遺した息子までも巻き込んだ……動き出した歯車は二つの選択肢があった……片方は絶望へと続く道への切符……もう片方は希望へと続く道への切符……双方共に命の犠牲が要するが既にその犠牲は払われている……よって革命軍を指揮する瑠依の選択によってどちら片方を手にする事となる…… ~人物紹介~ 黒鷹 辰城(くろたか じんぎ) 本作の主人公 革命軍の指導者で「キャプテン」と呼ばれている 瑠依には親しみを持って「辰(じん)」と呼ばれている 妻子有りで仕事外ではかなり優しい 政府軍に下劣な方法で脅されその命を奪われた 御酒拓 瑠依(みきはら るい) 革命軍副キャプテン 深い悲しみを背負いながら政府軍と戦う 辰城とは同級生であり彼の妻の兄 辰城の息子の翔(かける)と仲が良く妹の言葉で二重人格が発覚 現実を忘れたくて時折男と寝る 黒鷹 翔(くろたか かける) 辰城の1人息子 辰城の人格を共有している まだ幼いながらに大人びた言動をするがそれは辰城が密かに教えていたから 戦闘術の才があり采配術も凄い 辰城譲りの頭の良さ 大の猫好き ラミ・ノイル 謎の情報屋 敵でもなく味方でもない中立の立場 革命軍を良しと思っている 過去に辰城に世話になった 翔に良い武器の入手法を教えていたりする 常に黒一色の装備で深く被ったフードの下には仮面もしている 御酒拓 拓海(みきはら たくみ) 瑠依の父 組織「飛来(ひらい)」の首領 家族思いで瑠依と瑠依の妹 瑠樺を大事に思っている 辰城の父 澪城(れいぎ)とは親しい仲 黒鷹 澪城(くろたか れいぎ) 辰城の父 フリーの殺し屋で情報屋 双剣を使いこなし黒の装備を好む 辰城の死を誰よりも悲しみ瑠依を護ろうと拓海と一致団結 哀しき生命の犠牲は報酬へ……
    文字数 11,501 最終更新日 2017.8.1 登録日 2017.7.17
  • 344
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 24 24h.ポイント : 0
    初作品です! どうすればいいのかさっぱりですw とりあえず甘々にしたい! 微シリアスにしようかな 前置きはここまで! 内容は↓↓ 全てが平均な主人公の直也(仮) 性格はとっても優しい 直也は突然異世界の学校に行くハメになる 学校では魔法使いが居るのは当たり前!? しかも担任の先生がめっちゃカッコイイ! イケメンで優しい先生を慕う直也 しかしイケメン先生には裏の顔と悲しい過去が。 そしてイケメン先生からの告白 優しいと思ってた先生はドSだよー! 皆さんが楽しめるように作品を完成させたいです! 今宵、禁断のパーティーへ誘いましょう。
    文字数 10,951 最終更新日 2017.7.8 登録日 2017.6.18
  • 345
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
    俺に優しいバカな人 見知らぬ男たちに買われ、犯され続ける生活。そんな中で、世話役の男だけが少し違っていた。初めて向けられる優しさに戸惑いながらも、だんだんと打ち解けていく二人は...
    文字数 13,906 最終更新日 2017.6.1 登録日 2017.1.9
  • 346
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    世界でも有名で「最強最悪」と歌われる過激派組織「霧夜」……強さがモノを言う時代の中でとても珍しい瞳を持つ少年がいた……右がライトイエローの瞳、左がアイスブルーの瞳……透き通る瞳で見てきたのは残酷なる現実……14歳と言う若さで霧夜に加入し5年で上層部の者に気に入られた少年「神蛩 介杜(じんぐう かいと)」……19歳になってからトップの男娼にもなった彼の瞳は美しくも悲しい……自分を育ててくれた大切な人を亡くし壊れてしまった少年……「男娼」と「幹部」の2つをこなす孤高の強者である少年の前に1人の孤独な青年が現れる…… 人物紹介 神蛩 介杜(じんぐう かいと) 「霧夜」の19歳の幹部 他の幹部や上層部の者に気に入られ難しい仕事も難なくこなす 右がライトイエローの瞳で左がアイスブルーの瞳を持つ 特定時にのみ瞳が黒くなる 男娼でもあり組織内で抱かれる時もあるが金は取る 風羽 浅希(かざはね あさき) 「霧夜」の新人 気が強い性格である為に初めて介杜に会ったときに拷問をされ性格を直した 拷問されている際に介杜の中にある「何か」を感じ取り自ら志願して介杜の部下に 年齢は22だが介杜には敬語で話す 黒く美しい瞳を持つ 銀鐘 京夜 (ぎんがね きょうや) 「霧夜」のボス 昔から介杜の事を知り酷い命令を下す事も多いがそれは介杜が人間味を取り戻すきっかけを作るため 京夜には弟がいて弟とは腹違い 介杜の育て親とは死ぬまで「相棒」と呼びあった仲でもあった 実は心優しい青年
    文字数 13,455 最終更新日 2016.8.19 登録日 2016.8.16
  • 347
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    優しいキスをして 気弱な僕がこの仕事を続けている それは、あの人がいるから…
    文字数 11,051 最終更新日 2016.8.7 登録日 2016.8.4
  • 348
    長編 完結 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    恋風 昭和20年頃。一人の少年が娼館『月季花』を訪ねた。身寄りのない少年の名は桜亮という。客を取れない亮に女将は冷たくあたる。一方、実の弟である喬一へ一方ならぬ感情を抱いていた田上雪也は、無邪気に触れてくる弟へその思いを打ち明けた。喬一にも同様の感情が芽生えていたようで、二人は互いの気持ちを確かめ合うが、雪也は直接身体を触れ合うことでは悦びを感じぬ性質であった。 喬一は同性でしか愛せぬ自身の性癖もあり悩む。そんなある風の強い日に、喬一と亮は出会った。 優しい喬一に惹かれる亮だったが、女将から客を取るよう迫られる。それを知った喬一が毎週末、亮を買い受ける契約を取り付けた。 そして、喬一と亮の情事を覗き見ることで雪也の性をも満たすつもりだったのだが、被虐的な状況でさえも褪せぬ色香を漂わせる亮へ、雪也もまた心を動かされ始めた……。
    文字数 173,906 最終更新日 2017.12.12 登録日 2016.7.12
  • 349
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    豪雨の帰りに、面識もなかった男から傘を借りる。 傘を返すまでの付き合い 優しい笑顔の彼に恋をしてしまい… 初の投稿です。 いちおう【BL】の予定です。 18禁ではありません ストーリー重視です。 1日1ページ以上は更新します(たぶん)
    文字数 3,348 最終更新日 2016.7.3 登録日 2016.6.29
  • 350
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    「傷ついた天使」 続編 数年前戦闘によって死んだ前作の主人公 仁が残した仁の弟 煌の物語…… 多くの悲しみと1人の心優しい青年の命を引換に世界に平和が訪れた…… その中でもその平和はどうやって起こされたのかを知る者はほんの僅かに過ぎない…… 最愛の兄を亡くした弟 煌は幸福な世界で喪失感を感じながら下界である人間界で生きていた そんな中で出会った幼き少年……誠……その少年は総人口の5割を占める能力者の純血…… そんな誠少年には左胸に致命傷であろう刀傷とネックレスを着けていた…… 幼き少年 誠と兄を亡くした喪失感に駆られる青年 煌の運命と呼べる奇跡が今始まる 重要な人物紹介 御希桜 煌(みきさ きら) 数年前戦闘によって最愛の兄 仁を亡くしてから力こそ得たものの喪失感に駆られる 天使としての使命を全うし今は人間界暮し 目覚めたヴァルキとは仲が良く銀牙同伴だがよく一緒に出かける 九龍琥咲 誠(くりゅうがさき まこと) 総人口の5割を占める能力者の純血 まだ11歳で最年少の能力者として認定されている 力は大人顔負けの威力を誇り既にコントロールが可能 偶然に煌が落としたものを拾い煌と出会う ヴァルキ かつて仁と戦い仁が死ぬまで目が覚めぬようにしていた青年 仁が死んでから目が覚めたので仁の死に目にはあっていない 常に銀牙と行動を共にし煌を見守る半ば兄貴分 銀牙(ぎんが) 少し強面の青年 実は見かけによらず料理が得意で23歳 変化などに敏感でヴァルキと共に煌を見守る 煌の母 葵とは双子の兄妹で昔は一度も会っていなかったが最近はよく会う 前半は健全
    文字数 15,143 最終更新日 2016.6.30 登録日 2016.6.30
  • 351
    長編 完結 R15
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 0
    容姿端麗で、ビジネスの才能に溢れた、野心家の青年実業家 野間直輝には人に知られてはならない秘密がある。彼は、本当の彼を隠すために、妻を『契約』する。 しかし、契約した妻は、優しい、愛に溢れた、『普通』な女だった。
    文字数 65,832 最終更新日 2015.3.3 登録日 2015.2.14