1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 優しいの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 優しい
R指定 R指定なし R15 R18
  • 121
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 843 24h.ポイント : 42
    この世界には魔族と人間が存在する。 人間は奴隷、魔族は神、といった人間が生きにくい世界だ。 だが、この物語の主人公は魔族にうまれても人間を奴隷として扱ったりせず対等に接する優しい主人公なのだ。 そんな主人公は魔族にも人間にもモテる。
    文字数 15,330 最終更新日 2019.11.2 登録日 2019.6.28
  • 122
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 162 24h.ポイント : 42
    先生、おねがい。 R18/教師×生徒/ 家族ってなんだろう。 毎日家に一人きり。 寂しいなんて感情は忘れていたのに、彼の優しさに触れてから、自分のなかの何かが変わった。 「先生、おねがい。俺を一人にしないで」 「俺達、家族になろう」 男二人、アパート暮らし。 教師と生徒の禁断の恋、始まります。 【登場人物】 ○望月 心(もちづき しん) 15歳。高校一年生。 広と暮らすまでは、バイト三昧の生活を送っていた。 基本大人しく、控えめな性格。 ○高谷 広(たかや ひろ) 26歳。 生徒受けも保護者受けも良い、爽やか教師。 面倒見が良くて優しい、いわゆる良い人。 従弟である心のことを心配し、同居を思い切る。 表紙はオズ様【@_naznzan_】に描いていただきました。
    文字数 344,725 最終更新日 2022.2.14 登録日 2018.4.21
  • 123
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 39 24h.ポイント : 35
    幼馴染の恋愛を書いていきます。オメガバースです。 アルファはイケメンで誰にでも優しいけど幼馴染の彼には特に甘いです。甘々生活を書いていきます。 オメガはあほです。頭も良くないし顔も平凡でツンデレ。
    文字数 5,565 最終更新日 2022.4.6 登録日 2022.2.27
  • 124
    短編 完結 なし
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 35
    バレンタインデーの憂鬱 中学二年の時、同じクラスになった男に一目惚れした木根崎。 頭も良くて、サッカーが得意で、笑顔が爽やかで誰にでも優しいっていういかにも女子が好むような男に。 同性であることを幸いと思い、木根崎は想いを隠したまま葉山と友達になった。 告白なんてする気もない。けれど、バレンタインデーだけは特別。そう思って毎年、手作りのチョコレート菓子を渡していた。 そして、高校三年のバレンタインデーを迎え、いつものように手作りのお菓子を用意していた木根崎 しかし、とある出来事を切っ掛けに『葉山は本命を貰わない』ということを知ってしまう。 どうやら葉山にはすでに好きな相手がいるようで、それを知った木根崎は、もうこの恋を終わりにしようと決意するが……?!
    文字数 8,632 最終更新日 2022.2.17 登録日 2022.2.16
  • 125
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 41 24h.ポイント : 35
    【R18】優しくて残酷な男でも…幸せになれますか? いつも性的な理由で彼女に振られてしまう不幸な男、新名拓人。 必ず最後の別れの際に、女性に言われてしまう言葉 『あなたは優しいけど、残酷』 この言葉の呪縛から逃れられず、 一生独身を貫こうと決意した拓人の前に現れた一人の男が、 拓人の運命を翻弄していくかも…? そんなお話。
    文字数 99,068 最終更新日 2022.4.8 登録日 2021.12.28
  • 126
    長編 完結 R18
    お気に入り : 42 24h.ポイント : 35
    夜天の涯て 輝く連星 戦のたびに現れる凶暴な人格が、俺を苦しめる。 隼勢、俺から目を離すな。――これ以上、人を殺めてしまわぬように。 ――――――― <あらすじ> 倭国に小豪族が乱立していた時代。 地方豪族・緒上氏の末子である神久良は、幼いころより身の内の別人格に悩まされていた。 別人格はたびたび彼の体を乗っ取り、戦で勲功をあげる。 だが性根の優しい神久良は戦へ駆り出されるたびに疲弊し、心傷つくのだった。 従者の隼勢はそんな神久良を献身的に支えるが、内心では満たされぬ想いを抱えており……。 そんなあるとき、同盟相手の大豪族が客人として緒上の庄へやってきた。 彼が神久良に目をつけたことがきっかけとなり、主従と緒上氏をとりまく状況は一変する。 ――――――――― 豪族のいた時代のような古代日本をイメージしています。 時代設定ふんわり、あくまでも和ファンタジーです。実在の歴史人物等は出てきません。 みずらを結った雄々しい若様が書きたくて書いてます。 威勢はいいが精神的に脆さのある強気受けです。たまに凶暴な人格が表出します。いわゆる二重人格もの。 BLと、古代和風伝奇小説の境目をウロウロする感じでシリアスです。 序盤じれじれ&殺伐で、中盤以降ややBLっぽく濡れ場もあります。従者×主人公。 戦闘シーンなど流血描写あり、無理矢理な性表現、攻め以外からのレ〇プ描写が一部あります。 殺伐と色香の境目を目指して書きました。約18~19万文字。こちらに載せるにあたり少々改稿します。 表紙イラスト:楳丞さん
    文字数 196,802 最終更新日 2022.2.28 登録日 2021.12.18
  • 127
    長編 完結 R18
    お気に入り : 44 24h.ポイント : 35
    花も実もあるお付き合い 桃谷結斗(モモタニユイト)は、自分が知らない間に幼馴染の篠山純(シノヤマジュン)がピアノの動画配信で有名人になっていたことを知り、一人取り残されたようで急に不安になる。 家族よりも長く一緒にいて、お互いの情けないところもかっこいいところも、優しいところも、嫌いなところも全部知っている二人、長く続いた幸せなゆるふわ共依存は突然終わりの足音が聞こえ始めて……。 二十歳時点で多分やってないことは、セックスだけくらいベタベタに距離が近い幼馴染(not恋人同士)親友同士、家族公認の仲。 受けが無自覚の両片思い*幼馴染*大学生*(攻めの)溺愛、主人公受。 カップリングは、美形ストピ動画配信者×(元)平凡大学生です。
    文字数 67,837 最終更新日 2021.11.1 登録日 2021.10.23
  • 128
    短編 完結 R18
    お気に入り : 31 24h.ポイント : 35
    B-boy be Cool 優しい顔立ちと筋肉質の肉体を持つ体操部の高校生栗山。 参加した合宿所で、実業団に所属する大人の体操選手、高橋と出会う。 短い合宿中の話。 拙作『聖職から堕ちた教師』登場人物の番外編。
    文字数 9,144 最終更新日 2021.11.2 登録日 2021.10.23
  • 129
    長編 完結 なし
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 35
    SNSを通して出会った男性は、身体の関係のみと割り切った関係をほしがるアキと名乗る人物だった。愛はまやかしだと言い張るアキとは対照的に、真実の愛を求める染谷大地(そめやだいち)。 ぶっきらぼうな口調とは裏腹に、優しい一面しかないミステリアスなアキに、大地は段々惹かれていく。 大地の初恋の人や好意を持つ男が現れ、アキの心も揺れていく。 愛はないと離れていくアキに、大地はある決断をする。 社会人×大学生の、ちょっと遅い青春物語。
    文字数 63,112 最終更新日 2022.1.16 登録日 2021.9.23
  • 130
    短編 完結 R18
    お気に入り : 39 24h.ポイント : 35
    【R18】責め初心者の奮闘記と形勢逆転までの経緯 【注意】 ◆R18作品です。18歳未満の方はお控えください。 ◆BLです。本当にお気をつけください。 ◆9話まで予定しています。 【あらすじ】 《マグロとは!? セックスに消極的だと嫌われる!?》 (セックスに消極的だと⋯⋯ 嫌われる⋯⋯!?) “マグロ”という言葉を知った拓海は、自身がそれに当てはまるのではないかと思い至る。 拓海は脱マグロを目指し、恋人の奏に「今日は俺が責める」と宣言するが⋯⋯? 王道です。 【要素】 ◆連続絶頂 ◆前立腺責め ◆命令 【本文抜粋】 (こんな感じで書いてあります) 「奏」 「ん?」  奏は微笑みながら首を傾げた。 「どうしたの?」  拓海は二の句が継げない。恥ずかしくて死んでしまいそうだ。 「奏、今日は俺が攻めるから」  意を決して言葉にする。奏は一瞬驚いたような表情を見せたが、すぐに優しい笑みに戻り、 「わかった」 とだけ答えた。
    文字数 10,522 最終更新日 2021.8.22 登録日 2021.8.18
  • 131
    短編 完結 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 35
    なぐさめられるのがえっちだっていい 落ち込んだ気持ちになり大好きなエッチに対して後ろ向きだった進を、透が強引かつ優しいエッチで慰める話。同棲している恋人設定、終始攻め視点。エロは後半のみでエモ・ポエム度高めです。きっと今頃のお話。 攻め:大麦進(おおむぎすすむ)/ 温和ネガティブ 受け:米倉透(よねくらとおる)/ 毒舌ポジティブ 「朝はパン🍞夜はご飯🍚すむとる」 pixivにも同作品を投稿しています🍴
    文字数 8,286 最終更新日 2021.7.22 登録日 2021.7.22
  • 132
    短編 完結 R18
    お気に入り : 73 24h.ポイント : 35
    ある会社員が会社の飲み会で酔っ払った帰りに行きずりでホテルに行ってしまった相手は温厚で優しい白熊獣人 でも、その正体は・・・
    文字数 43,270 最終更新日 2021.7.17 登録日 2021.7.17
  • 133
    短編 完結 R18
    お気に入り : 50 24h.ポイント : 35
    【R18完結】愛された執事 伝統に縛られていた青年執事が、初めて愛され自分の道を歩き出す短編小説。 西川朔哉(にしかわさくや)は、執事の家に生まれた。西川家には、当主に抱かれるという伝統があった。しかし儀式当日に、朔哉は当主の緒方暁宏(おがたあきひろ)に拒まれる。 この館で、普通の執事として一生を過ごす。 そう思っていたある日。館に暁宏の友人である佐伯秀一郎(さえきしゅういちろう)が訪れた。秀一郎は朔哉に、夜中に部屋に来るよう伝える。 秀一郎は知っていた。 西川家のもうひとつの仕事……夜、館に宿泊する男たちに躯でもてなしていることを。朔哉は亡き父、雪弥の言葉を守り、秀一郎に抱かれることを決意する。 「わたくしの躯には、主の癖が刻み込まれておりません。通じ合うことを教えるように抱いても、ひと夜の相手だと乱暴に抱いても、どちらでも良いのです。わたくしは、男がどれだけ優しいかも荒々しいかも知りません。思うままに、わたくしの躯を扱いください」 『愛されることを恐れないで』がテーマの小説です。 ※作品説明のセリフは、掲載のセリフを省略、若干変更しています。
    文字数 13,953 最終更新日 2021.6.13 登録日 2021.6.13
  • 134
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 19 24h.ポイント : 35
    ベンチで僕の妹に笑いかける君。 夢の中に出てくる優しい君。 どっちも僕の大切な恋人。 願わくば、君のこれからの人生が 幸せなものでありますように。
    文字数 819 最終更新日 2021.5.24 登録日 2021.5.24
  • 135
    短編 完結 R18
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 35
    「なら、トリスタンと呼んでもいいかな?」  オークションで落札された名も無き存在に、新たな飼い主フィリップはそう微笑んだ。  始まったのは奇妙な同居生活。穏やかに過ぎていく毎日、一箇所だけ入ることを禁じられた部屋、不気味なほどに優しい飼い主の態度。困惑を抱える『トリスタン』がついに限界を迎える時、彼らの物語は動き出す。 全5話(完結済み)です。
    文字数 43,785 最終更新日 2021.3.23 登録日 2021.3.19
  • 136
    長編 完結 R18
    お気に入り : 80 24h.ポイント : 35
    『何色』青葉とコーヨー イケメンでモテモテなノンケの先輩が平凡で地味な僕とつきあうなんてありえない ☆☆第9回BL小説大賞 青春BL部門にぴったりな初めての恋が叶うまでのじれ恋物語!☆☆☆  無自覚にスパダリムーブするノンケ先輩(攻め)に対して片思いこじらせすぎてネガティブメンタルな後輩(受け)がひたすらじれじれしまくる話。 (※本編完結。今後、不定期に番外編更新予定) ● 大学二年生の嵐山光洋ことコーヨーは、サークルの先輩である三木青葉をひそかに思っていた。しかし「相手にその気はない」とあきらめて、せめて普通の先輩後輩らしくしようと振舞ってきた。普通の後輩らしい笑顔を作って、普通の後輩らしい会話をして。――心の中の気持ちは、すべて押し隠して。 なのに。 青葉にピアスを開けたことをきっかけに、二人は恋人同士という関係になる。 たまに意地悪で、だけど優しい青葉。それでも「先輩が本気なわけない」とコーヨーはかたくなで、青葉にとあるお願いをする。 「つきあっている、というのは周りに秘密にすること」 いつ別れがきてもいいように。そう覚悟していたコーヨーに対して、青葉はまるでコーヨーを特別扱いするかのようなことばかりする。おかげさまでコーヨーはときめきと緊張が鳴りやまず、毎日のように心臓の残機が危ない状態になっている。一体、先輩はなにを考えているんだ? ● 片思いこじれすぎて、攻めの気持ちをまるで信じられない受けと、そんな受けを笑顔と言葉で無自覚(たぶん)翻弄して甘やかしたい攻め。 「このやろおおおお」とずるさに叫びたくなるような攻めを書きたかった。 ● 固定CPハピエン厨によるハッピーエンドのための物語。 基本週一更新 Rシーンは 4章 犬槐(マーキア)の後半からはいってます。 /短編『何色 ――あなたの前で、ぼくはただの後輩にすぎない』連載版 /アルファポリス同時掲載(R15版カクヨム、ノベプラ掲載) /BGM『flos』R Sound Design
    文字数 377,686 最終更新日 2021.11.28 登録日 2020.10.31
  • 137
    短編 完結 R18
    お気に入り : 173 24h.ポイント : 35
    7人兄妹の次男として育った俺が、嫁いだのは親友(♂)でした… この時点で詰んだのに、親友が淫魔の血を引いてるだとか……… ……… …… 俺、里山二琥(さとやまにこ)は里山家の次男として産まれた。 下に5人も弟妹が居たけれど、何だかんだで俺の人生そこそこ順調なんだと思っていた…… あの日… 母さんに呼ばれて急いで帰ると、何故か親友の田中亜嵐(たなかあらん)と母さんが並んで座って待っていて… 「こんな形でのプロポーズになっちゃってごめんな?でも俺、二琥だから結婚したいと思ってる。この気持ちは本当なんだ。…信じて欲しい…」 ……… …… そして… 今日俺は亜嵐の家へと嫁いで来た… 外堀は既に固められてると悟った俺は、この結婚の利点を自分自身へと何度も言い聞かせ… 今日から俺は「亜嵐の嫁」としてこの家で同居を始める… ……… …… 「…二琥、ごめん」 そう言って振り返った亜嵐は、俺のよく知る亜嵐なのだけど…何処か雰囲気が違っている? 「…後でちゃんと話すから…俺…もう…限界…」 亜嵐の香りが目の前で甘く広がると、その薄い唇が俺の唇を塞いだ…… 「二琥可愛い…ごめん…気持ち良くするから…許してな……?」 ……… …… もう後戻りは出来ないけれど… 親友→旦那様……の俺が知らない設定は多すぎた…
    文字数 84,458 最終更新日 2020.9.25 登録日 2020.6.1
  • 138
    長編 完結 R18
    お気に入り : 190 24h.ポイント : 35
    【BL】『Ωである俺』に居場所をくれたのは、貴男が初めてのひとでした  この世界は、αとβとΩで出来てる。  生まれながらにエリートのαや、人口の大多数を占める『普通』のβにはさして意識するほどの事でもないだろうけど、俺たちΩにとっては、この世界はけして優しくはなかった。  今日も寝坊した。二学期の初め、転校初日だったけど、ワクワクもドキドキも、期待に胸を膨らませる事もない。何故なら、高校三年生にして、もう七度目の転校だったから。    βの両親から生まれてしまったΩの一人息子の行く末を心配して、若かった父さんと母さんは、一つの罪を犯した。  小学校に入る時に義務付けられている血液検査日に、俺の血液と父さんの血液をすり替えるという罪を。  従って俺は戸籍上、β籍になっている。  あとは、一度吐(つ)いてしまった嘘がバレないよう、嘘を上塗りするばかりだった。  俺がΩとバレそうになる度に転校を繰り返し、流れ流れていつの間にか、東京の一大エスカレーター式私立校、小鳥遊(たかなし)学園に通う事になっていた。  今まで、俺に『好き』と言った連中は、みんなΩの発情期に当てられた奴らばかりだった。  だから『好き』と言われて、ピンときたことはない。  だけど。優しいキスに、心が動いて、いつの間にかそのひとを『好き』になっていた。  学園の事実上のトップで、生まれた時から許嫁が居て、俺のことを遊びだと言い切るあいつを。  どんなに酷いことをされても、一度愛したあのひとを、忘れることは出来なかった。  『Ωである俺』に居場所をくれたのは、貴男が初めてのひとだったから。
    文字数 86,976 最終更新日 2019.11.1 登録日 2019.10.14
  • 139
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 28
    鉄線花 目が見えない青年とサイコパスな医者の洗脳調教小説。 少しアブノーマルだったり、痛々しい表現等出てくる予定なので、苦手な方は御遠慮ください。 一応時代小説。 私の自己満足小説なので、雰囲気で楽しく見れる方は、大丈夫かどうか確認しながら読んでください。 気に入って頂けた暁には一言でも結構なので、是非感想頂けると励みになります。 こちらもマイペース更新になってしまいますが、よろしくお願いします。 壬祿(ミロク)〈20〉 視力が少しずつ落ちていき、そのうち目が見えなくなる不治の病にかかっている。 魁(カイ)〈26〉 行き倒れていた壬祿を自分の診療所に連れて行き、視力がほぼない壬祿の身の回りの面倒を見る。 近所の子供に好かれる優しい町医者。趣味で絵も描いている。実は〇〇〇な秘密がある。
    文字数 6,620 最終更新日 2022.3.19 登録日 2022.2.12
  • 140
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 28
     桜に染まったあの日から十年。中学校卒業と同時に別れが訪れた。  優しいキスしか残さなかった彼は、行く先も高校も告げずに目の前から消えた。  痛みを抱えたままの倉木窓夏は、動物園で働くという夢を叶え、平穏な毎日を過ごしていた。「キリンって、どんな鳴き声ですか?」話しかけてきた男性は、十年前に別れた藤宮秋尋だった。  モデルや俳優の仕事をしている彼と再び連絡を取るようになり、距離が近づいていく。  彼が人気モデルだと知らなかった窓夏は、まさか記者に追い回されているとも知らずに深い仲へと発展し、同棲するようになるが……。
    文字数 45,991 最終更新日 2022.5.10 登録日 2022.2.10
  • 141
    長編 完結 R18
    お気に入り : 26 24h.ポイント : 28
    三白眼に灰色の髪、厳つい見た目で誤解されがちな幻想小説家トウマ。彼はある日、少し変わった毛色の子猫を拾う。ユンユンと名付けた猫を溺愛していたトウマだったが、実はその猫は人間に化けられる猫又で、飼ってくれたお礼にと何故か「前立腺開発」を申し出て――⁉ 白黒髪おかっぱ高身長エセ中国人口調の猫又ユンユン×三白眼厳つい見た目だけど文系優しいトウマという情報量多めのカップリングです。 飼い猫に指やオモチャで前立腺開発をされるえっちなお話です。ハートフルコメディになる予感です。
    文字数 71,964 最終更新日 2022.2.4 登録日 2021.11.29
  • 142
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 23 24h.ポイント : 28
    金色竜は空に恋う その都市には言葉を解し、まるで人のような生活をする獣族と、その獣族に守られともに生きる人族がいた。 獣族は大きくわけて四つの種族に分かれて生活していた。 さらにその都市の中心には特別な一族が居た。 人族は人族と、獣族は獣族と、同じ種族同士が番となり子供を産んで生活するのが当たり前のなか、時折2つの種族の間に番ができ子供が生まれた。 半人半獣のその存在は奇跡であり、だが同時に忌み嫌われてもいた。 ある時恋人同士であった虎族と人族がひとりの半人半獣に出会う。 交わるはずのなかった三人が紡ぐ甘く優しい運命の物語。 オメガバースを主軸とした、獣人と人が暮らす世界の出来事であり、『小説家になろう』から転載中『世界は万華鏡でできている』と同じ世界の話。 ★=がっつり行為描写あり
    文字数 103,725 最終更新日 2022.4.26 登録日 2021.10.24
  • 143
    短編 完結 R18
    お気に入り : 70 24h.ポイント : 28
    終わりよければすべて良し 父親と後妻ではあったが本当の子供のように可愛がってくれた優しい義母が死んで、実母と弟が屋敷に戻ってきてからトマスの地獄は始まった。自分を嫌う実母に、勝手に婚姻を決められ嫁がなければいけない状況になっても、トマスにはそれを跳ねのける術はない。家は弟が継ぐことが決まっているし、トマスには他に頼れる人間もいないのだから。半ば諦めていたトマスだが、結婚式当日に一人の男に声をかけられたかと思えば攫われてしまう。聞けば男はアランと言い、隣国の公爵だという。何故公爵がと戸惑うトマスにアランは言った。――君の弟に頼まれたのだと。 ※てんつぶさんが企画された怪盗アンソロジーに寄稿したお話になります。一万字内での執筆のため、エロ部分やや薄めです。
    文字数 9,075 最終更新日 2021.8.23 登録日 2021.8.22
  • 144
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 86 24h.ポイント : 28
    気付けば、この人生も以前と同じ 蔑まれ、虐げられ、壊されていく日々を繰り返していた。生きる希望も無く、ただ淡々と心を閉ざし犯され続けた。 とある事件から奴隷契約をされたままの状態でお屋敷からある森に棄てられた異種族の少年が死を描いた時に、その森を管理する一人の貴族の青年に救われる。 その事が切っ掛けで、彼の世界が彩られていく。 望まなければ、願わなければ、抱かなければ、心何て無くしてしまえばと心に深い傷を負っている異種族の少年とそれでも真髄に向き合い折れない信念で暖かく思慮深く立ち向かってくる青年のそんな物語り。 な筈……? 「顔が好みなんだよな……」 「あの……近っ……」 やっぱり距離が変だよね? 表現の練習のために描いています。 書いてる内に何処までどうしようかとか悩んでます。 しおり、お気に入り励みになるので宜しくお願い致します! ※一部に卑猥、残虐表現の描写があります。 男色、BLも寛容な世界、男女関係もあります、そういう世界観です。 気付いたらギャグシリアスもどきになってる気がしてきました。 R18にしてましたが、R15に変更致しました。 苦手な方はバックして下さい。
    文字数 105,103 最終更新日 2021.12.18 登録日 2021.5.22
  • 145
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 67 24h.ポイント : 28
    ≪あらすじ≫  裕福な家の財力と親からもらった美貌に恵まれ、自由奔放で楽しい学園生活を送る美少年、琉。  ある日、学園内でトラブルに巻き込まれる。  琉の17歳から30歳ぐらいまでの話です。 ★面白かったら宣伝してもらえるとありがたいです★ ≪登場人物≫ 安堂 琉(あんどう りゅう)……名家、安堂家の一人息子。黒髪、白い肌の美少年。精使(せいし)学園二年生。身長160cm、体重50kg。 和田……琉の執事。ドーベルマン系の忠実な青年。186cm、76kg。 九条 薫(くじょう かおる)……琉の友達。元気なスポーツ少年。寮生活。170cm、65kg。 和歌倉 里汪(わかくら りお)……琉の友達。倹約家の演劇少年。寮生活。170cm、60kg。 三島 崇(みしま たかし)……精使学園カウンセラー。ゴールデンレトリバー系の温和な三十代。175cm、70kg。 華宮 光彦(はなみや みつひこ)……精使学園三年生。優しい。人気若手俳優のような甘い顔立ち。175cm、65kg。 上杉 一郎(うえすぎ いちろう)……精使学園三年生。一匹狼系の読めない少年。180cm、70kg。 ★第2話から登場。 安堂 譲琉(あんどう ゆずる)……琉の父親。ファッションブランド会社社長。息子思い。39歳。 白鳳 琉(はくほう りゅう)……精使学園二年に転入してきた優等生。父親は白鳳グループ社長。170cm、60kg。 里中 透(さとなか とおる)……奪われた琉のスマホと財布を送りつけ、金銭を要求してきた人物。 ★第3話から登場 宇都宮 疾風(うつのみや はやて)……精使学園二年三組。琉の従兄弟。まったり部メンバー。160cm、60kg。 武田……精使学園三年生。短髪。琉を恐喝していた。180cm、70kg。 梅木……精使学園三年生。長髪。武田の友達。175cm、65kg ★第4話から登場 土手(どて)……デートクラブ「るーしー」管理者。二十代の男。 葵(あおい)……「るーしー」メンバー。金髪の美少年。明るい性格。積極的。 雫(しずく)……「るーしー」メンバー。水色ヘアーの美少年。整形中。 ミチオ……「るーしー」メンバー。耳がピアスだらけの美少年。 高橋……「るーしー」の利用客。二十代のサラリーマン。 岡田……「るーしー」の利用客。太ったヲタク。 ★第7話から登場 古村 登……創作和食店「ひなた」の調理師兼ボディーガード。 高守 大輝(たかもり だいき)……琉の複数いる恋人の一人。コスメ会社社長。36歳。 茶柱 早星(さばしら そうせい)……琉の複数いる恋人の一人。物流倉庫会社社長。35歳。
    文字数 325,927 最終更新日 2022.4.18 登録日 2021.4.1
  • 146
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 54 24h.ポイント : 28
    ついにこの時が来た。 3年を超えてもなんとか続けてきたこの関係に終止符がうたれるのだ。 ネイサン・バーティス。伯爵家の跡取りで絵を描くことが得意な彼は治癒に特化した魔術騎士として活躍している。 僕・ニコの主人で僕の恩人でもある人。 ここ3年間僕はネイサンのために毎日お菓子を作る係で、時折恋人に似た関係だった。 それが、ついに終わる。 これは僕が主人に捧げる、恋とおかしの物語。
    文字数 46,744 最終更新日 2021.8.24 登録日 2021.4.12
  • 147
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 143 24h.ポイント : 28
    優しいスパダリ兎(攻め) × 泣き虫狼(受け) 溺愛BL小説 家族から冷たく接しられ、孤独な狼は売られてしまう。 そんな孤独で可哀想な狼の心を、マフィアのボスである兎が愛し、愛でてゆっくり溶かしていく物語(の予定) ※自己満足作品です。  ※受けが可愛そうです(ちゃんとハッピーエンドなのでご心配なく)
    文字数 15,291 最終更新日 2020.8.7 登録日 2020.7.23
  • 148
    短編 完結 R18
    お気に入り : 73 24h.ポイント : 28
    クズとカモ ※クズイケメン×カモられ体質平凡の短編です。 ※予告なくR18展開入ります。 無理矢理/イラマ/フェラ/監禁/洗脳/寝バック/背面騎乗など ※ハピエンじゃないです。BADEND?メリバ?ですので苦手な人はUターンお願いします。 ※無理やり、暴力表現あります。 ※短編で完結ですが、いつか番外編とかIFとか書ければいいなぁと思ったりしてます。(予定はまだないです) リクエストも感想もTwitterにマシュマロ置いてますのでよろしくお願いします〜匿名で投稿できますのでお気軽にどうぞ!私がめちゃくちゃ喜ぶので。 ※2020.4.5 吾妻BADENDルート『優しい恋人』追加しました。 ※2020.4.9 登場人物紹介追加しました。 ※2020.4.30 吾妻BADENDルート『優しい恋人』の番外編『あの日の話』追加しました。
    文字数 52,415 最終更新日 2020.4.30 登録日 2020.3.26
  • 149
    長編 完結 R15
    お気に入り : 215 24h.ポイント : 28
    枇々木尚哉は母子家庭で育ったが、母親は男がいないと生きていけない体質で、常に誰かを連れ込んでいた。 そんな母親が借金まみれの男に溺れたせいで、尚哉はウリ専として働かされることになってしまっていたのだが……。 尚哉の家族背景は酷く、辛い日々を送っていました。ですが、昼夜問わずサングラスを外そうとしない妙な男、画家の灰咲龍(はいざきりゅう)と出会ったおかげで彼の生活は一変しちゃいます。 人に心配してもらえる幸せ、自分を思って叱ってもらえる幸せ、そして何より自分が誰かを好きだと思える幸せ。 そんな幸せがあるという事を、龍と出会って初めて尚哉は知ることになります。 ほのぼの、そしてじれったい。 そんな二人のお話です♪ ※R15指定に変更しました。指定される部分はほんの一部です。それに相応するページにはタイトルに表記します。話はちゃんとつながるようになっていますので、苦手な方、また15歳未満の方は回避してください。
    文字数 119,153 最終更新日 2019.1.30 登録日 2018.8.20
  • 150
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 21
    優しいくてちょいバカなヤンキー×陰キャで真面目な優等生 無自覚×無自覚 無自覚にかまってくるヤンキーを必死に避ける優等生
    文字数 26,614 最終更新日 2022.4.15 登録日 2022.3.31