1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 兄弟の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 兄弟
R指定 R指定なし R15 R18
  • 121
    短編 完結 R18
    お気に入り : 603 24h.ポイント : 63
    将来を見据えて文官試験合格へ向けて勉強に励む貧乏子爵家の三男坊エミリアノ。 あまりにも勉強ばかりしすぎて、気付けば寂しい青春を送っている自分にふと気づいた。 婚約者なんているワケもなく、恋人なんてできそうにない。 このままだと娼婦相手に筆おろしすることになる未来が見える。 だけど、将来のトラウマになりそうな思い出は作りはしたくない! そんなワケで、エミリアノは従兄弟のロレンゾから愛人を募集している貴婦人を紹介してもらうことになった…………はずなのに。 エミリアノが紹介されたセックス相手と幸せになるまでの話。
    文字数 27,106 最終更新日 2021.6.6 登録日 2021.6.1
  • 122
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 115 24h.ポイント : 63
    顔良しスタイル良し口悪し!極上Ωの主人公、圭吾のイベントストーリー。社会人になってからも、相変わらずアレなαとβの夫ふたりに溺愛欲情されまくり。イチャラブあり喧嘩あり変態プレイにレイプあり。今シリーズからピーター参戦。倫理観一切なしの頭の悪いあほあほえろBL。 「異世界転移したオメガ、貴族兄弟に飼われることになりました」の転生編です。 アカウント移行のため再投稿しました。 ベースそのままに加筆修正入っています。 ※イチャラブ、3P、4P、レイプ、♂×♀など、歪んだ性癖爆発してる作品です※ ※倫理観など一切なし※ ※アホエロ※ ※色気のないセックス描写※ ※特にレイプが苦手な方は閲覧をおススメしません※ ※それでもOKという許容範囲ガバガバの方はどうぞおいでくださいませ※ 【圭吾シリーズ】 「異世界転移したオメガ、貴族兄弟に飼われることになりました」(本編) 「極上オメガ、前世の恋人2人に今世も溺愛されています」(転生編) 「極上オメガ、いろいろあるけどなんだかんだで毎日楽しく過ごしてます」(イベントストーリー編)←イマココ
    文字数 197,938 最終更新日 2022.6.3 登録日 2021.8.1
  • 123
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 637 24h.ポイント : 63
    下賜される王子 【武官(年上)×第三王子(年下)】 ◆ 和風+中華風な異世界 ◆ 複数視点 ◆ 受けの攻め以外との性描写(近親相姦含む)あり 《予告無くR18表現が出てくるので、18歳以下の方は閲覧をお控え下さい》 世界に一人だけの黒髪黒目の第三王子である吉乃は、天の寵愛が厚い存在として敬われていた。敬われながらも、いずれ戦勝の報酬に自国の武官にその体を差し出す「姫宮」となる宿命を負っている。愛する人以外にも、体を許さなければならない苦悩を抱えながら、自分の宿命と向き合っていく。
    文字数 712,602 最終更新日 2021.4.2 登録日 2021.1.1
  • 124
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 1,124 24h.ポイント : 63
    これまで人生を謳歌していた俺だが仲良くなった平民の女の子が俺の婚約者にいじめられているという。それを助けるために皆が注目する卒業式のパーティーにて断罪すると逆に婚約者、愚弟から断罪をされ牢に入れられてしまった。そこからの生活は地獄で飯は食べれないような悪臭がする、兵士達は恨みからか殴る蹴るをしてくる。 平民の女の子と仲良くなったのだってその子が俺を王子としてでは無く1人の人間として弟と比べずに見てくれるから...
    文字数 14,254 最終更新日 2021.2.1 登録日 2020.12.25
  • 125
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,512 24h.ポイント : 63
    俺の家族は至って普通だと思う。ただ普通じゃないのは弟というべきか。正しくは普通じゃなくなっていったというべきか。小さい頃はそれはそれは可愛くて俺も可愛がった。実際俺は自覚あるブラコンなわけだが、それがいけなかったのだろう。弟までブラコンになってしまった。 これでは弟の将来が暗く閉ざされてしまう!と危機を感じた俺は覚悟を持って…… 「龍、そろそろ兄離れの時だ」 「………は?」 その日初めて弟が怖いと思いました。
    文字数 32,248 最終更新日 2020.4.18 登録日 2020.3.3
  • 126
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 291 24h.ポイント : 63
    瞳を閉ざした兄の世界に見えているのはオレだけがいい! 兄・優太《ゆうた》と弟・千理《せんり》は、お互いを何よりも愛おしい存在として想い合っている。 視力はなくても優しく弟を見守る兄。 兄が好きでたまらない甘えん坊な弟。 ブラコン義兄弟のほのぼのな(?)日常を切り取った短編連作! ----------- ・攻め視点のお話! ・各章(エピソード)ごとの短編。 ・ほのぼの・溺愛・甘々がベースのハピエン、お話自体は明るめ ・大人向けの描写をふくむ話は「※」がつきます ------- 弟・千理《せんり》 高校生。主人公。せんちゃん。兄が大好きで離れたくない。高身長ながら甘えん坊。あたまを沢山なでられるとご機嫌。 兄・優太《ゆうた》 23歳。優兄。小柄で童顔。過去に負った傷の後遺症で視力を失った。心優しく、弟のことをいつも気にかけている。 ------- 表紙画:ゆゆさん(許可済)
    文字数 123,799 最終更新日 2022.5.5 登録日 2019.6.22
  • 127
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,036 24h.ポイント : 63
    大須賀伯爵家の庭師である澪は、秘かに御曹司の晃久に憧れを抱いている。幼なじみの晃久に子どもの頃、花嫁になれと告げられたことが胸の奥に刻まれているからだ。しかし愛人の子である澪は日陰の身で、晃久は正妻の嫡男。異母兄弟で男同士なので叶わぬ夢と諦めていた。ある日、突然の体の疼きを感じた澪は、ふとしたことから晃久に抱かれてしまう。医師の長沢から、澪はオメガであり妊娠可能な体だと知らされて衝撃を受ける。オメガの運命と晃久への想いに揺れるが、パーティーで晃久に婚約者がいると知らされて――◆BL合戦夏の陣・ダリア文庫賞最終候補作品。◆スピンオフ「椿小路公爵家の秘めごと」椿小路公爵家の唯一の嫡男である安珠は、自身がオメガと知り苦悩していた。ある夜、自慰を行っている最中に下男の鴇に発見されて――
    文字数 206,053 最終更新日 2019.11.29 登録日 2019.3.11
  • 128
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 1,257 24h.ポイント : 63
    注意! エロです。 男同士のエロです。 主人公は、一応、転生者ですが、ヤバい時に、記憶を思い出します。 容赦なく、エロです。 何故か完結してからもお気に入り登録してくれてる人が沢山いたので番外編も作りました。 良かったら読んで下さい。
    文字数 35,014 最終更新日 2020.12.18 登録日 2018.8.15
  • 129
    ショートショート 連載中 R18
    お気に入り : 769 24h.ポイント : 56
    私は、ルーン・ヴァレッド。この世界で一番美しい王子さ。 元々は父や兄弟や色々に冷遇されてたけど、恵まれた美しさと強い心(性癖)で全て跳ねのけて来た美しい上に強いハートを持つ王子様さ。 私には今大きな悩みがある。実はここだけの話、美しい私は隣国の王子でライオンの獣人である、レオンハルト王子の立派な鬣(つまり髪の毛)とキュートなお耳とキューティクルが素晴らしく何故か私を見ると立つ尻尾をもふもふしたくて仕方ない。もふもふ欲であふれて死にそうなんだ。 けれど彼(や周りの人達だいたい)からは変態王子と言われて避けれられてしまっている。私の美しさゆえ近寄りがたいよるだ、仕方ない。 それでも、日に日に彼をもふりたい欲求がたまりにたまり、ついになんでかしらないけど時を止める力を身に着けたらしい。神は僕に二物を与えてくださったようだ。 時を止めて美しい私は、定番のエッチなことでなくレオンハルト王子を思う存分もふもふした。もふもふ欲を満たして笑顔で立ち去ろうとした時……。 「お前、この俺の体を好き勝手に触って、ただですむと思っているのか??」 美しい私の首根っこを掴み艶やかに微笑むレオンハルト王子、しかも多分間違いなくなんかこう顔が赤く上気していて、更にズボンの上からでも分かる膨らみが股間に……。 「だめだよ!!私には婚約者もいないし、手を繋いだこともまだキスもしたことがない、獣欲を抑えておくれ、もふもふならいくらでもして……」 「散々卑猥な手つきで体を撫でまわした癖に何を言っている??おとなしく犯されろ!!」 そのまま彼の私室に連れ込まれた私の運命はいかに!? ※ショートショート、ほぼおふざけで後半エロ。拗らせ、時間停止、変態、玄関マット、獣人の物語。ハッピーエンド予定。+完結まで18時頃更新になります。 3/4 追記 CPは固定リバなどにはなりません。ご安心ください。
    文字数 33,609 最終更新日 2022.3.12 登録日 2022.3.1
  • 130
    短編 完結 R18
    お気に入り : 54 24h.ポイント : 56
    年の離れた従兄弟がいる。 名前はジュン。 ひょうたんの花言葉 「手に負えないほどの重さ」 傾向: 歳下盲愛クレイジーリッチ攻め、貧乏農家おっさん受け、異物挿入、お風呂エッチ、執着 ————- ああいああこさんとたちゅ。さんの『花言葉企画花物語』参加作です。 企画が気になる方はツイッターのハッシュタグ#花言葉企画花物語 からどうぞ!
    文字数 14,164 最終更新日 2022.4.17 登録日 2022.4.17
  • 131
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 26 24h.ポイント : 56
    【短編】Forbidden fruit 仮想現代――どの国にも属さないその人工島は四つの犯罪組織に治められていた。 東西南北に区分された島の、ゴミ溜めたる無法地帯《北区》を治めるのは奇異な兄弟。これは精神疾患持ちの従順な兄と気まぐれ愉快犯な弟の、なんてことない当たり前のお遊び。 基本CP:弟×兄(兄総受け) R18・R18-G。 裏社会。アングラ。愛情ではなく愛用。 短編集。基本一章(一話)完結。 ※暴力、流血表現、グロテスクな要素のある部分はタイトル後に*が、エロは前に■がついてます。 不定期更新。
    文字数 203,241 最終更新日 2022.5.19 登録日 2022.1.14
  • 132
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 37 24h.ポイント : 56
    『皇子様を! いえ、全世界の顔がいい権力者の男をひと目で惚れさせる薬を造りなさい!』 異世界から転生してきたという悪役令嬢に無理やり"惚薬"を造らされた薬師のエルフ《レイス》 製造の過程でその惚薬を誤飲してしまったが為に、全世界の権力がある顔のいい男に一目惚れされるという運命を背負ってしまったレイスは、惚薬の効果を消す薬の素材を集めるために旅に出ることを決心する。 レイスが惚薬の効果で皇子様や国王様、果てには貴族やオークの頭領まで……様々な顔のいい男達を意図せず虜にしてしまっていることを知り、憤怒する悪役令嬢に殺されかけていたところ《マオ》と名乗る異世界からやってきた魔王に助けられるが──? ※第六魔王マオ×レイスがメインCPとなりますが、他にも魔王兄弟複数×レイスの要素があります。 魔王様×エルフ、オーク×エルフ、獣人×エルフ、勇者×エルフ、魔族/魔物×エルフ ……など複数の異種間要素が含まれます。
    文字数 25,743 最終更新日 2022.1.20 登録日 2022.1.14
  • 133
    短編 完結 R18
    お気に入り : 53 24h.ポイント : 56
    遠征中に嫁に浮気をされた騎士のパーヴェルは、血の繋がらないの弟シーマに話を聞いてもらう為に、シーマの家を訪ねた。 騎士のブラコン兄(27)✕医療兵のヤンデレ弟(19)。 ※全力でカントボーイです!ちんこはないです!血の繋がらない兄弟の近親相姦です。♡喘ぎです。 ※ムーンライトノベルズさんでも公開しております。
    文字数 10,867 最終更新日 2021.11.5 登録日 2021.11.5
  • 134
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 99 24h.ポイント : 56
    【新章再開】ヤンデレ魔王な幼馴染(男)に貞操を奪われるのは時間の問題です ★魔王×勇者 能天気アホ勇者リオンとヤンデレ元魔王キアの幼馴染執着ラブコメ★ 幼馴染で兄弟同然に育って来た俺とキア。 ちょっとばかり愛が重いキアの事、俺も大事に思ってる。ただしそれは家族に対する愛だけどな!なのにもうすぐ成人の今日この頃、あいつの夜這いの頻度が増えて来て俺の後ろの貞操がヤバい。早く家を出て俺は俺の運命の女の子を見つけるんだ!なのにキアも付いて来て・・・里を出たらますます俺の貞操がヤバくなったんだけど!? だーっ!ダメだって! なのに、なんで俺、気持ち良くなっちゃってんだよ!? 一般常識を知らないリオンが知らずに俺TUEEEしちゃったり、モテまくってキアを闇落ちさせたり、一時的に別離があるなど少しだけシリアス描写ありますが、全体的にはギャグ多めのコメディでハピエンです。キア×リオンは固定カプで浮気やネトラレはありません。 ムーンライトノベルズ、エブリスタにも掲載中
    文字数 175,418 最終更新日 2022.4.17 登録日 2021.10.2
  • 135
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 238 24h.ポイント : 56
    女神ガイアの神の血脈をひく『アーガスト王国』の王族の異母兄弟ルストとラトカ。『大地の加護持ち』である彼らは大切に育てられていたが、敗戦により境遇が一変した。兄弟は戦勝国の『ベルナルド王国』の所有物となった。兄のルストはアンドリュー王の妻に、弟のラトカは『大地の加護持ち』を増やすために種馬になることを強要される。敗戦国の王子たちの物語。
    文字数 39,224 最終更新日 2021.8.16 登録日 2021.7.31
  • 136
    短編 完結 なし
    お気に入り : 1,327 24h.ポイント : 56
    母の再婚を期に、立花優斗は人気若手俳優、橘直柾の弟になった。顔良し性格良し真面目で穏やかで王子様のような人。そんな評判だったはずが……。 「俺の命は、君のものだよ」 初顔合わせの日、兄になる人はそう言って綺麗に笑った。とんでもない人が兄になってしまった……と思ったら、何故か大学の先輩も優斗を可愛いと言い出して……? 平凡に生きたい19歳大学生と、24歳人気若手俳優、21歳文武両道大学生の三角関係のお話。
    文字数 69,996 最終更新日 2021.3.7 登録日 2021.1.21
  • 137
    短編 完結 R18
    お気に入り : 363 24h.ポイント : 56
    俺の調教開発では美しい兄を飼犬にはできない 親の再婚で10年前に兄弟となった、雪白夜(よる)と灯(あかる)。弟の灯は実の母が育児放棄をしていたことで普通の家庭環境を知らない。義母と義兄の家族愛から兄に家族以上の好意を抱くこととなり……。愛情深い兄の信頼を裏切り、歪んだ愛を押し付ける灯の調教の果て、兄が選択した未来とは? ※はR18になります。 イラスト・キャラクター原案:晴海六
    文字数 54,341 最終更新日 2020.7.21 登録日 2020.4.20
  • 138
    長編 完結 R18
    お気に入り : 127 24h.ポイント : 56
    インテリヤクザと不良牧師はエロ変態どもに屈しない。 某有名私立大学卒のインテリヤクザ、竜崎は組長の愛人の子という不遇な立場でありながら28歳という若さである会のトップに上り詰めていた。そんな男がとある事件で出会った詐欺師、九条はなんと変態縄師。いいように緊縛されてむちゃくちゃされる!?点火スイッチを押されてなんだか知らないが義理の兄弟や信頼してる右腕にまで襲われてしまう!一方、インテリヤクザの義理の弟、辰巳はなんと不良牧師!牧師なのに変態わんこ保育士、七瀬に懐かれて牧師なのに襲われる!?過去に何やら因縁のある美形暴走族には報復と銘打たれて……。良くも悪くも人を魅了する強くて強気な二人が種類は違えど全て変態たちに襲われる受難の日々!!抗う心、裏切る体!!2人は変態の魔の手から逃れられるのか!? メインは、変態縄師兼詐欺師×インテリヤクザ、変態わんこ保育士×不良牧師。ギャグ&エロテイストでお送りします!変態縄師は『変態秘技・空中亀甲縛り』の使い手です。【毎日19:00投稿】
    文字数 55,539 最終更新日 2020.6.23 登録日 2020.3.28
  • 139
    短編 完結 R15
    お気に入り : 97 24h.ポイント : 56
    4人の人気アイドル『JEWEL』はプロデューサーのケンちゃんに恋してる。だけどケンちゃんは童貞で鈍感なので4人のアプローチに全く気づかない。思春期の女子のように恋心を隠していた4人だったが、ある日そんな関係が崩れる事件が。それはメンバーの一人のLINEから始まった。 【登場人物】 ★研磨…29歳。通称ケンちゃん。JEWELのプロデューサー兼マネージャー。自分よりJEWELを最優先に考える。仕事一筋だったので恋愛にかなり疎い。童貞。 ★ハリー…20歳。JEWELの天然担当。容姿端麗で売れっ子モデル。外人で日本語を勉強中。思ったことは直球で言う。 ★柘榴(ざくろ)…19歳。JEWELのまとめ役。しっかり者で大人びているが、メンバーの最年少。文武両道な大学生。ケンちゃんとは義兄弟。けっこう甘えたがりで寂しがり屋。役者としての才能を開花させていく。 ★琥珀(こはく)…22歳。JEWELのチャラ男。ヤクザの息子。女たらしでホストをしていた。ダンスが一番得意。 ★紫水(しすい)…25歳。JEWELのお色気担当。歩く18禁。天才子役として名をはせていたが、色々とやらかして転落人生に。その後はゲイ向けAVのネコ役として活躍していた。爽やかだが腹黒い。
    文字数 2,637 最終更新日 2019.4.12 登録日 2019.4.12
  • 140
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 21 24h.ポイント : 49
    ツンデレ美形兄×わんこ平凡弟のn番煎じBLです。 ※実兄弟物です。苦手な方はブラウザバックお願いします。 ※予告なしにエロ入ります。 ※受け一人称視点
    文字数 5,703 最終更新日 2022.6.11 登録日 2022.6.4
  • 141
    長編 完結 R18
    お気に入り : 146 24h.ポイント : 49
    片田舎の地主である宗田の家では、古い因習が今も引き継がれていた。 それは次男が生まれたら女性として育てること。 長男への家督相続が円滑に進むよう、長男への忠義を第一とするように教育すること。 長男である一宏は、それを日常として育てられた。 年を重ねて自身の兄弟観が異常に属することに気付いた時には、もう常識として染みついていた。 次男である玲は、それしか知らなかった。 学校にも通わされてもらえなかった身分では、異常と自覚することもかなわなかった。 ある日、兄弟の父である宗田家当主が死に、長男である一宏が家督を継いだ。 そして当主の弟であり兄弟の叔父にあたる珠美が後見人として家に居候することになる。 歪な教育を施してきた父は死んだ。 欠けた日常に入り込んできた人間はその弟。 かくして、兄弟たちの異常だった日常もまた変革を強要されるのだった。
    文字数 238,340 最終更新日 2022.6.1 登録日 2021.10.31
  • 142
    短編 完結 R18
    お気に入り : 513 24h.ポイント : 49
    朱刃音碧(あかばねあおい)30歳。 ある有名な大人の玩具の開発部門で、働くサラリーマン。 ある日暇をモテ余す悪魔達に、逆召喚され混乱する余裕もなく悪魔達にセックスされる。 性欲悪魔(8人攻め)×人間 エロいリーマンに悪魔達は釘付け…『お前は俺達のもの。』
    文字数 19,400 最終更新日 2021.9.27 登録日 2021.9.22
  • 143
    長編 完結 R18
    お気に入り : 250 24h.ポイント : 49
    自堕落な父親からお金を稼ぐ為に子供同士のセックスを強要された兄弟の。成長して結婚をした兄に対して、今でも兄弟以上の愛情を抱く弟。性的虐待を受けた兄弟のトラウマと近親相姦のお話です。
    文字数 185,280 最終更新日 2021.7.29 登録日 2021.7.1
  • 144
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 79 24h.ポイント : 49
    お母さんが再婚して僕には新しい家族が出来た。 お父さんの奏さんとお兄ちゃんの和樹。今では大好きな家族だ。 熱い夏の日。 学校から帰り家についた僕は和樹の靴が玄関にあるのをみてリビングに向かった。 そこには、美味しそうにアイスを食べている和樹がいて……
    文字数 1,453 最終更新日 2021.4.27 登録日 2021.4.27
  • 145
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 115 24h.ポイント : 49
    病み病みぴんくめろめろピース 博愛主義光属性サイコパス攻め×口悪メンヘラ平凡受け中心に総受け。 口悪メンヘラくんが光属性美形攻めを一途に好きになるけど、攻め達に邪魔されたり、ヘラっちゃったりするお話。従兄弟チワワ攻めやパリピ攻め、勘違い重度メンヘラ攻めもいます。 ※メンヘラ受けなので情緒不安定だったり、内容が残酷や暴力・過激表現あるのでご注意下さい。
    文字数 123,248 最終更新日 2022.2.26 登録日 2021.3.10
  • 146
    長編 完結 R18
    お気に入り : 144 24h.ポイント : 49
    オメガバース作品でよく見る(?)Ωが運命のαに無理矢理犯される展開。 その後、なんだかんだで2人は両思いになり、番になる… そういう展開大好きですが、自分だったら無理矢理は嫌だなあ、と思います。 もし、Ωが運命のαに無理矢理犯されたことをずーっと根に持つタイプで恨み続けていたらどうなるだろう? どんなきっかけがあったら、そのΩは運命のαと番になっても良いと思えるのだろう? …そういうことを考えて書いた、ひねくれ作者による、ひねくれΩのお話です。 以下あらすじです↓ 南輝美(みなみ てるみ)は、双子の兄弟、土本累(つちもと るい)と蓮(れん)の幼なじみだった。 年上の輝美によくイタズラをする、生意気な双子に手を焼きながらも、輝美は2人と過ごすことに幸せを感じていた。 しかし、成長した輝美は、残酷な運命に直面する。 自分が被差別階級の性であるΩであることが分かったのだ。 自分の父親と同じΩであることを受け入れられない輝美。 αやβのクラスメイトに学校でいじめられた鬱憤を、父親をいじめることで発散しようとする。 さらに、累と蓮はともにαであることが判明する。 発情期を迎えた輝美に双子は近づき、関係を持ってしまう。 自分の意思と関係なく双子に犯された輝美は、深く傷つく。 その後、双子は輝美の「運命の番」であったことが判明する。 「運命」に抗って、1人で生きようとする輝美。 最後に輝美は「運命」の幼なじみを選び、結ばれることができるのか? 以下注意点です↓ ◯前半で主人公が闇堕ちします ◯性的な描写があります。また、主人公が父親に性的なことをするシーンがあります。 ◯主人公がいじめられるシーンがあります。
    文字数 85,422 最終更新日 2020.10.29 登録日 2020.10.2
  • 147
    長編 完結 R18
    お気に入り : 408 24h.ポイント : 49
    幽閉塔の早贄 人よりも大きな体躯で、魔法を操る“魔人”が統べるベルクマイヤ王国。この国の宮廷の端には誰も近寄らない、湖面に浮かぶ塔がある。 孤児院を出て行くアテもなかった未成熟なノアがこの塔の生贄として幽閉されるが、その責務は恥辱に満ちたものだった。 生贄の世話役、ルイス=ブラウアーは生贄の責務を果たせないノアに選択を迫るため、塔を管轄下に置く元武官のアシュレイ=バーンスタインを呼び寄せるが……? R18は※がついております 3P、陵辱、調教シーンありますので苦手な方は閲覧をお控えください。
    文字数 393,987 最終更新日 2021.5.17 登録日 2020.7.16
  • 148
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 420 24h.ポイント : 49
    ※主人公総愛され気味 ※主人公の意志とは関係なしに愛(?)されます ※他CPも多数存在します ※NL表現も普通にあります  反王国主義の反乱分子として粛清されたベルン村の生き残り、エル。彼は「精霊の愛し子」という特別な存在で、全属性の精霊と心を通わせることが出来る唯一の人間であった。  しかし、目の前で何もかもを奪っていった男、レイモンドの部下として5年間地獄を味わい続けてきた彼は、その暴虐の中で愛し子としての禁忌に触れてしまう。  そんな彼は、ついにギルドや騎士団などに所属しない「スール」という自由な立場を手にし、スールの中で最も強い「十傑」の第3位として君臨することとなった。  これは、強さを得た少年、エルが自分の力で自由に生きていこうとする物語。 ーー魔法学園編始動。 ※この物語はフィクションです。 ※更新は大体1~3日置きになります。もう1つの小説「百地くんは愛される」と交互に更新していきますので、基本不定期です。 ※感想やリクエストなども、ぜひぜひお待ちしております。 ※キャラの何人かのイラストなども、下手ながらTwitterに投稿しておりますので、プロフィールから飛んでいただければ嬉しいです。
    文字数 162,117 最終更新日 2020.8.9 登録日 2020.4.6
  • 149
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 133 24h.ポイント : 49
     数年来の恋人につれなくされて怒り狂うαと、今日も今日とてパフェを食べるのんびりβ  溺愛するΩに愛人をあてがわれそうになって怒り狂うαと、番にハーレムと作らせようとたくらむΩ  やたらと空回る番に振り回されて怒り狂うαと、完璧を目指して空回る天然Ω  とある国に、司東家という巨大な財閥の総帥一家がある。そこの跡取り三兄弟は今日も今日とて最愛の恋人に振り回されている様子。  「今日も今日とて」――次男編――  お互いにべたぼれで、付き合い期間も長い二人。一緒に昼を食べようと誘っておいたものの、真っ赤な顔のΩに捕まっている内に、つれない恋人(β)は先に言ってしまった様子。怒ったαはその後を追いかけ雷を落とす。  はて、この状況は何と言ったか。そう考えた友人はポツリと零す。  「ああ、痴話げんか」  「英雄色を好む」――長男編――  運命の番として番契約を交わした二人。せっせと仕事をするαの元に届けられたのはお見合い写真。差出人(Ω)は虎視眈々と番のハーレム開設計画を練っている様子。怒り狂ったαは仕事を猛烈な勢いで片付けて雷を落としに飛び出した。  ああ、またやらかしたのか。そう察した社員一同はポツリと零す。  「また、痴話げんか」  「拝啓、溺愛の候」――三男編――  運命の番として番契約を交わした二人。今日も大学で学業に励むα元に届けられたのは1通の恋文。しかし、謎の使命感に憑りつかれた差出人(Ω)は、いい雰囲気をぶち壊す天才だった。お預けを喰らい続けて怒り狂ったαは、仕事終わりの番を捕まえ雷を落とす。  ああ、これが噂の。偶然居合わせた野次馬一同はポツリと零す。  「おお、痴話げんか」
    文字数 45,593 最終更新日 2020.11.2 登録日 2019.11.26
  • 150
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 172 24h.ポイント : 49
    知り合ったばかりの頃は優しく接して、少しずつ圧力をかけていくと、相手は逆らいにくくなる、という記事を見て思いついたお話です。 以下は前半のあらすじ。.:*・゜ ─────── 「父さん!母さん!」 ある日、ぼく·天音月光の日常は突然壊れた。 両親が誰に殺された理由にも、犯人にも、全く検討がつかない。 それはぼくが高校一年で、姉の静奈が大学一年、弟の翔が中学一年の時だった。 誰が殺したのか、なぜ殺されたのか__ 親戚が居らず三人で生きていかなくてはならなくなったぼくらは、生きることに必死でそんな事を考える余裕なんてない。 節約のために高校を中退した月光は、生活費と翔の学費のためにアルバイトに勤しんだ。 両親が亡くなってすぐ、ぼくらの前に静奈のクラスメイトだったという美しい青年·赤城美颯が現れた。 それからさらに二年が経ち、月光は疲労が限界に到達し倒れた。 気がつくと見たことのない家で月光は眠っていた。新しい美颯の家だと知らされ、二人は居候させてもらうことに。 疲労で倒れた日から、体調は良くなってもすぐにまた病気になってしまう病弱な身体になってしまった。 「僕が養ってあげるから」 これ以上迷惑はかけたくない、と何度か断ったが、美颯は聞き入れなかった。 月光の人生は、そこからさらに大きく変わっていく。 ▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒ 「僕が養ってあげるから」 不安げに美颯を見つめる月光にそう囁いた。 月光、お前は何も知らなくていいよ。 死ぬまで僕と一緒にいてよ__ 四年前、たまたま見かけた小さな兄弟に目を奪われた。 その二人が見たくて、欲しくて、毎日二人の登下校を後ろから眺めていた。 そして、遠くから見るだけでは我慢出来なくなって、二人が欲しくて、それを叶えるために計画を立てた。そして邪魔をされないように二人の両親を殺した。 その後は少しずつ仲良くなろうと二人に接近。 僕だけの人形として近くに置いておくために__ ※ほのぼのとした雰囲気の場面もありますが、途中から過度な暴力表現が増えていきます。ご注意ください。 バッドエンドです。ハッピーエンドの好きな方は閲覧を控えてください。
    文字数 120,038 最終更新日 2020.4.29 登録日 2019.1.15