1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 国王の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 国王
R指定 R指定なし R15 R18
  • 91
    短編 完結 R18
    お気に入り : 77 24h.ポイント : 7
    イグニバイル国に仕える宰相のハイドラ•アルペンジオ。 国王や王子たちからの無茶振りを全てそつなく熟す手腕を持つ宰相ハイドラは、今までの無理が祟り倒れるがそれを支えたのはーー 抱き枕(癒し)が欲しい宰相様のお話 ※R指定 設定ざっくりですので、なんとなくの関係性だけで読めると思います。 小説はほぼ初めてですので拙い文章ですが、どうかお手柔らかに
    文字数 42,883 最終更新日 2022.5.21 登録日 2021.10.26
  • 92
    長編 完結 R18
    お気に入り : 43 24h.ポイント : 7
    医師伯爵は王太子をどうしても諦めきれない  貴族(α)を頂点とする階級社会で、王太子ロランはΩと判明し、王位継承権を失う。そんな彼の前に美貌の医師、ミゲルが現れる。  彼に特別な治療を施してもらう間だけは、ロランはなんとか発情を抑えることができた。  そんなある日、男色家であるグゼッラ王から結婚を申し込まれ――  王妃となったロラン、医師伯爵ミゲル、グゼッラ王のどろどろ愛憎劇。  イラストは北乃どらりぬ様作。
    文字数 115,501 最終更新日 2021.11.27 登録日 2021.10.28
  • 93
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 7
    潜入捜査中に身元がバレて殺された元公安刑事の久遠理央は、気づけば異世界転生していた。 どうやら実家は代々続く国王陛下直属の諜報稼業を担っていたーーー陛下の狗と呼ばれていた伯爵家、アルフォート家だ。次男として悠々自適な生活を送っていたリオ・アルフォートだったが、久遠理央の自我を得てから、この国を取り巻く状況に唖然とさせられることになった。 いや、この国いつ国家転覆してもおかしくない?そしたら俺はどうなる?一族郎党皆殺しは嫌だ! 呑気な旧友の王太子殿下の尻を引っ叩き、生存戦略に乗り出した。
    文字数 5,179 最終更新日 2021.10.4 登録日 2021.10.1
  • 94
    短編 完結 なし
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 7
    国を救った勇者リチャード。 国王は彼への褒美として、第二王女のレイチェルとの婚姻を許すと告げたが…。 勇者が王女との結婚を望んでいないことを、レイチェルはすぐに察する。 レイチェルに促され、勇者は望みを口にした。 「勇者を――殺してください…」 大戦を終えた勇者パーティのその後のお話。 ※BLとGL要素を含みます  BL:勇者→盗賊。  GL:勇者の元パーティメンバーの二人(※会話の中でちらっと出てくるだけ)
    文字数 24,018 最終更新日 2021.8.19 登録日 2021.8.10
  • 95
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 24 24h.ポイント : 7
    幼い妹と二人暮らしをしていたある日、怪しい男によって誘拐された。 目が覚めるとそこは、見知らぬ異世界だった。 男を魅了する、不思議なフェロモンを持つ青年は美しい王子と出会う。 「10年前の約束を叶えよう」 上位魔術を使える数少ない者がいる世界で、紅蓮と契約した異世界から来た大学生。 愛する人と妹を守るために、騎士団に入団して戦います。 最上位魔術・紅蓮の力を持つ王都の第二王子で半妖の次期国王×異世界から来た紅蓮の剣と契約した大学生 守り守られ、愛し愛され、この命を掛けても守りたい人がいる。
    文字数 31,092 最終更新日 2022.4.8 登録日 2022.3.12
  • 96
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 32 24h.ポイント : 7
    半年前異世界イェグリームスはレヴォクロアス国にて三百年就いていた王宮魔導士の食を退いた一見十代半ばの美少女にしか見えない容姿を持つラニ・ヴェルテアード(三百五十才超え)。 現在は都内近郊にある山と海に挟まれた小さな港町・海玲町の北東に広がる昼間でも薄暗く地元の人でも滅多に近付かない涼音野森の中に建つ洋館で、ペット兼相棒であるラプクースと呼ばれる幻獣のバデルと共に全てのしがらみから解放され異世界隠居生活を堪能していたラニだったが、ある日異世界エオシャニムの「魔国」オルシュヴェルツ国の国王側近キアルによりエオシャニムに召喚されてしまう。 キアルにより辱めを受けているところを国王であるディル・オルシュヴェルツに助けられたラニだったが、初対面の筈なのにラニを知っている素振りを見せるディルに唇を奪われ、成り行きで一夜を共にした挙句、自分を組み敷くディルに「十五年前のあの日からずっと貴方が好きだ」とストレートな思いまで伝えられ、どうしていいか分からなくなるラニ。 そして翌日。 ディルとオルシュヴェルツ国の王宮魔導士であるイェダ・アルクスレーノから現在オルシュヴェルツは隣国ラヴァガルスからディルとラヴァガルス王女との望まない婚姻をかなり強引に迫られ、下手に拒否すれば戦争に発展し兼ねない程切迫している状況であることや、それを回避するためには少なくとも三か月間ディルの恋人であり妃となる「振り」をする者が必要であり、その役目をラニに頼みたいと依頼される。 そんな訳で、三ヶ月間限定の夫婦(?)生活がスタートするが、自分を甘やかし愛を囁く事を常とするディルに振り回されているうちにラニ自身も少しずつディルに惹かれていき―― これはそんな何かと不憫な元王宮魔導士とそんな王宮魔導士を溺愛する魔王のラブコメな日常の話である。 ※1.この小説は拙作「転移先で極度の女嫌いな魔王と諸事情によりラブコメします」を大幅に改稿しR18作品としてリメイクしたものです。 ※2.ムーンライトノベルズ様、pixiv様にも投稿しています。 ※3.ヌルいですが無理矢理表現があります。 ※4.タイトルとあらすじを変更しました(20.09.10)
    文字数 17,720 最終更新日 2020.9.11 登録日 2020.9.9
  • 97
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 665 24h.ポイント : 7
    いままで愛されてこなかった 主人公ナオ ある日目を覚ましたら知ない美人に抱かれていたっ! 実は事故により亡くなってしまい転生してしまっていてっ!? この世界でもどうせ愛されない…と思いきや、騎士団に愛でられるわ 国王やら周りの人に溺愛されるわ… 何もかもが真逆の人生! 『どうしようこんなの僕知らないっ‼︎』 愛されたことのないナオが愛され、幸せになっていくファンタジー恋愛物語 最初だけシリアスです! 王道系BLにしようかな〜と思ってます! 主人公総受けで、複数人と付き合うことになるかもしれないので、それが嫌な方は回れ右! おなしゃす!!! 1日最低でも2ページ?ずつくらいは更新したいと思います
    文字数 34,081 最終更新日 2020.3.7 登録日 2020.2.13
  • 98
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 7
    私はいま窮地に立たされていた。敵国王子×騎士。元主従。再会ものでシリアスです。
    文字数 2,952 最終更新日 2020.1.26 登録日 2020.1.26
  • 99
    長編 完結 R18
    お気に入り : 67 24h.ポイント : 7
    『黄金色の君へ』の続編です。 平和で豊かな異世界の国、ウェア王国の王位継承式が終わって8カ月。新国王の誓いのもと全国民の幸せな生活が保証されているはずのこの国で、異変が起こっていた。 王国へ何度目かの来訪をすることとなった城野蓮は大事な友達のため、異変の原因を突き止めようと奮闘する。
    文字数 180,972 最終更新日 2021.2.6 登録日 2020.5.3
  • 100
    短編 完結 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 7
    ダーマの休日 新人議員が異国の地に、国王の誕生祭に参加するため訪れたところ、ホテルの花を持った若い男が現れて・・・・。 首都ダーマで花を持ってきた若い男とデートをすることになったり、国王の誕生祭で王子に連れていかれたり、スーツ姿でいたずらをされたり、新人議員の高橋が異国の地で翻弄されるBL小説です。おっさんラブなR18。
    文字数 46,910 最終更新日 2021.7.18 登録日 2019.5.11
  • 101
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 59 24h.ポイント : 7
    恋する虎と愛しのガーディアン 自然の法則を破ってはいけない。 それは罪深く、月の女神セレナの禁忌を破る行為だ。掟にそむいた者は、それ相応の罰を受けるのだ━━ そんなこと知らない。だってぼくは彼のことが好きだから。守られるだけなんて嫌だ。今度はぼくが彼を守る番だ。きっとうまくいく。 だからぼくを置いていかないで。 お願いです、女神セレナ。ぼくから彼を奪わないで━━━ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 本作は前作「恋するバンビと絶対君主な主さま」のスピンオフです。 /登場人物紹介/ 〇アンジェラス・ジュリオ・ラタトスク 獣王ティグリスと聖獣ルーとのあいだに生を受けた恋する男の子。 行く行くは父であるティグリスから王位を継承し、神殿の長に立つ身分にある。 従兄弟のユエに恋心を抱く。自らのチャームポイントを把握し、自慢の虎耳をぴこりと立て愛くるしさを発揮するとともに、手入れにも余念がない。 〇ユエ・アスター・ホルト 人間と獣とのあいだに生を受けたハイブリッド。 父、近衛騎士団隊長オーウェンを尊敬し、努力し鍛錬を重ね入団を果たす。現在は准尉として任務に努め、故あって国王よりアンジェラスの警護を任される。 〇ラニ・アーサー・ヘルナンド・モジェ 三方を海に囲まれた最端の国モジェ王国が王太子。 若くして現世を去った父親、ジェラルドの跡を継ぎ国王となるべく教育を受けながらも、今ひとつ王位継承者としての自覚がうかがえない。 幼い頃に遊びにきたアンジェラスの愛らしさに心を奪われ、それ以降ラニは度々宮殿を抜けだしアンジェラスに逢いにグランディーを訪れる。 〇ティグリス・ミルミドル・ラタトスク アンジェラスの父親。聖獣にして虎の王。 ハリマウ神殿の獣王として、聖王都グランディーの地に加護を与える。妻であるルーと我が子アンジェラスを大切に想う、善き夫にして父親だ。 〇ルー・ラタトスク アンジェラスの母親。鹿の聖獣。 ハリマウ神殿の神官長としてティグリスの補佐をしながら、日々を甘いお菓子に囲まれ幸せに暮らす。ほんのり舌足らずがチャームポイント。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ★深月くるみさんのイラストは、すべて著作権放棄しておりません。 無断転載、無断加工は禁止です。 No reproduction or republication without written permission. 【公開開始/2018年11月2日】
    文字数 27,343 最終更新日 2018.11.9 登録日 2018.11.2
  • 102
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 57 24h.ポイント : 7
     先祖代々国王に仕える優秀な騎士を輩出してきたベイレード家、しかし跡取りであるサーベルは病弱な上にあがり症それでも立派な騎士になりたいと、一生懸命修行に明け暮れていたが、ある時双子の妹シャシュカがとんでもない事を言い出して⁉  双子の兄妹の入れ替わりドタバタラプソディー。  妹に変わり婚約者の元に行くことになった、兄の運命はいかに⁉  ※暫く不定期更新になります。  
    文字数 71,376 最終更新日 2018.12.3 登録日 2018.10.14
  • 103
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 176 24h.ポイント : 7
    僕の職業は王妃です! アマノ国第二王子のルーノ。 彼は弱小国であるアマノ国を救うため、大国、マリグナル国へ嫁ぐことに。 期間は、アマノ国が立派に一人立ちできるようになるまで。 ルーノの王妃としての働きに応じて、マリグナル国からアマノ国へ資金が送られる、という仕組みだ。 詳しくは、『序章』を読んでください! 最初はマリグナル国の国王とは仕事上の付き合いだったが、心を通わせていくうちに徐々にルーノの気持ちに変化が生まれて…。 ルーノが男だということは国王には早々にバレます。 その上で、国王はルーノに王妃役をやらせます。 不定期更新になります。 楽しんで読んで頂ければ幸いです。
    文字数 29,093 最終更新日 2020.9.12 登録日 2018.8.29
  • 104
    短編 完結 R18
    お気に入り : 73 24h.ポイント : 7
    とある平和な王国の第二王子は、齢15を迎え成人となった。その祝いの日の最後に国王から告げられた成人の秘儀に彼は挑戦する。王家に代々伝わる因習の通り、王城の地下室へと単身向かった彼が眼にしたのは、触手を持つ化け物だった。抵抗虚しく、触手は王子の身体を求め始め……【触手×良い子系(淫乱気味)王子/ご都合主義ファンタジー/みさくら語ややあり/オナニーあり/擬似排泄あり/小スカへの言及あり/近親相姦(父→弟←兄)あり/男子が触手に犯されるところを書きたかっただけ/前日譚→王家の汚濁(https://www.alphapolis.co.jp/novel/998343672/630135636)】※ムーンライトノベルズ同時掲載中
    文字数 13,620 最終更新日 2017.9.1 登録日 2017.9.1
  • 105
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 106 24h.ポイント : 7
     その日、俺はある貴族同士の結婚を許可した。相手の男は俺の長年の思い人であり、元恋人だ。  国王ほど不自由なモノはないと、本当に思う。 ……あれ?俺って結構自由? ドS臣下×ドM国王
    文字数 35,951 最終更新日 2018.11.11 登録日 2017.8.21
  • 106
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 802 24h.ポイント : 7
     一国の王であり、最愛のリヴィウスと結婚したΩのレイ。  愛しい人のためなら例え側妃の方から疎まれようと頑張ると決めていたのですが、そろそろ我慢の限界です。  他に自分だけを愛してくれる人を見つけようと思います。
    文字数 108,302 最終更新日 2019.12.21 登録日 2017.5.13
  • 107
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 50 24h.ポイント : 7
    *王族の兄×弟。裏中心です。 生れた瞬間、母親に殺されて消えるはずだった。偶然、国王に命を助けられ第2王子として迎えられた、ハリス。 悪魔の子であるハリスは己の醜さと卑しさで苦しんでいた。そして、兄に対して独占欲と歪んだ愛情を秘めていた。 R18です。グロテスクな表現あります。
    文字数 5,778 最終更新日 2020.1.29 登録日 2017.3.27
  • 108
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    スレンテ王国とガルデリア王国は永き渡り争いをしていた。 スレンテ国は小国。 対してガルデリア超大国。力の差は歴然だった。 スレンテ国、現国王スレンテ・マクルスは自分の代で国が滅亡してしまうのではないか、日々苦悩していた。 スレンテ王国には、 銀髪で眉目秀麗の兄、スレンテ・マーク 弟のスレンテ・ハーンの兄弟がいた。 兄は11歳 弟は9歳 この兄弟には過酷な運命が待っていた。
    文字数 1,575 最終更新日 2022.5.20 登録日 2022.5.12
  • 109
    短編 完結 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    裸の王子様の勃起しない問題に、国王夫妻は悩んでいた。 このままでは次なる後継者の心配した国王夫妻は、国中のあらゆる美女を連れてきたが結果は思い通りにはならなかった。だが、諦めていたその時ーー敵国の裸の王子様を見た裸の王子様から、一滴のがまん汁が垂れた事により、枯れた大地に一輪の花を咲かせてた。
    文字数 1,453 最終更新日 2022.3.16 登録日 2022.3.16
  • 110
    短編 完結 R18
    お気に入り : 42 24h.ポイント : 0
    『4年以内に弟子をとり、次代の勇者を育てよ』。 10年前に倒したはずの邪竜セス・レエナが4年後に復活するという。その邪竜を倒した竜殺しこと、俺(タカオミ・サンジョウ)は国王より命を受け弟子をとることになったのだが、その弟子は変態でした。 猫かぶってやったな、こいつ! +++ ハートフルな師弟ギャグコメディです。
    文字数 15,937 最終更新日 2022.2.25 登録日 2022.2.20
  • 111
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 42 24h.ポイント : 0
    歴代の国王は世襲制ではなく神託で決めて来たユヌ国。 先代の国王が亡くなり7日後に大神官が神託で次期国王候補を告げていた。 本来なら2名の国王候補が半年をかけて政務をこなし、その優劣で次の国王を決める。 が、何故か今回は3名の候補者が・・・。 優秀なαが治めて来たユヌ国。 今異例の国王が生まれようとしている。 優秀な二人のαの国王候補と至って普通できっと自分は当て馬候補だと思ってモブになろうとしている自称βの主人公。 候補者の審査中に二次覚醒が起こり・・・。 Ωになってしまった主人公が、優秀な二人のαに陥落?されてしまうお話。
    文字数 5,757 最終更新日 2021.11.29 登録日 2021.10.21
  • 112
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 25 24h.ポイント : 0
    護衛騎士ガレスの仕える主君、第三王子セオドアは貴族や騎士団から冷遇されていた。 王家は筆頭公爵家との争いを避ける為にセオドアを公爵令嬢と婚約させるも、国王夫妻不在の場で婚約破棄を言い渡されてしまう。 その後すぐにクーデターが起こり、騎士と王子はガレスの父親が治める国境の領地を目指す。 はじめて投稿しますので、色々勝手がわかっておりませんが宜しくお願い致します。 設定はゆるいファンタジーの軽小説です。 隔週程度のゆっくり更新を予定しています。 11月中は出来るだけ更新出来るように頑張りますので、よろしくお願いいたします。
    文字数 35,260 最終更新日 2021.11.27 登録日 2021.10.17
  • 113
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 53 24h.ポイント : 0
    カルヴァンラーク王国に住む薬師のミズイロはある日王城からの登城命令により召集(拉致)される。 そこで国王から告げられたのはーーー。 「お前は勇者なのだ、薬師ミズイロ。どうかこの国を救う為魔王を倒してくれ」 「えっ、嫌ですぅ…。魔王なんて怖いし、魔物も怖いし、旅の途中でお化けとか出るかも知れないし…」 「やかましいわ!ごちゃごちゃ言わず黙って旅立てーーー!!!」 王の鉄拳で城外に吹っ飛ばされたミズイロの旅が今ーーー始まる。そんなに強いんだから自分で行けば良いじゃん! 勇者の剣は聖剣じゃなく呪剣だし、戦闘後デメリットで体が子供サイズになるし、仲間の第4王子は俺様だし、第3王女はすぐ邪気を放つし、魔術師は変な人だし。 神様!僕このパーティーで生き残れる気がしません! ■■ とりあえずもう一つが終わるまで不定期更新中。出来れば週一くらいであげたいです
    文字数 60,538 最終更新日 2021.12.12 登録日 2021.10.7
  • 114
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 0
    棘バラの口付け 登場人物紹介 アルマ(14)←4 水上都市国家ローゼンの第三王子。 二人の兄とは違って美しい容姿の少年。 兄弟の中で一番心優しく慈悲深い。 素直すぎる所があり、人をあまり疑わないために騙されやすい。 花がほころぶように笑い、良く少女と間違えられる。 王都にある国王が管理する全寮制の男子校 “ローゼンヴァルト第一校”に通っている。   エドウィン(24)←14 水上都市国家ローゼンの騎士。 端正な顔つきで、女遊びが激しくプレイボーイ。 自分以外の人間を信じておらず、主君にも必要以上心を開かない。 騎士を語っているが、正々堂々という言葉が一番嫌いだと言う。 王都一の名門騎士育成学校“ヴァルアロ”の首席卒業生。 国王が美しい末息子を護る為につけた専属護衛であるが、初めの頃は弱いアルマを心の中で見下していた。 ローゼン王国 内情 〇ローゼン第一王子:ローランド(26)←16 次期国王。アルマの異母兄。 自分以外を見下している。 〇ローゼン第二王子:シ―ヴァ(21)←11 アルマの異母兄。 性格が変態的で、一目見た時からアルマの専属護衛であるエドウィンを気に入っている。召使いを玩具同然に扱う。
    文字数 16,976 最終更新日 2022.2.7 登録日 2021.8.13
  • 115
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 64 24h.ポイント : 0
    【本篇第2部開始】ただの人間の俺が悪魔の王子様に娶られ調教され気づいたらなんかガチ恋して結婚してた 現在世界は、全ての生物(クリーチャー)が、各々の種族に分かれ、エルフの国、ゴーレムの国、妖怪の国、といった具合に独立して成り立っていた。 ただ一国を除いて。 その国の名は「ウォルズ王国」。 『種族の坩堝』と呼ばれるウォルズでは、ドワーフや鬼、吸血鬼、堕天使、その他諸々の種族が、互いに交流し合い、平和に暮らしていた。 王都ラリーハリー近くの森に住む農民の少年セイジュは、吸血鬼のふりをしているが、実は『人間』である。 なぜセイジュが吸血鬼コスをしているかというと、様々な種族が棲息するウォルズ国内でもやはり差別があり、種族の最下層に位置するのが『人間』だからだ。 ある日、セイジュが王都に行くと、ウォルズ王国を統治する『悪魔』の国王が何らかの『宣言』をする、と耳にした。 しかし実際それは国王の息子、即ち王子様の宣言であって、それたったひとことであった。 「俺、婚活する」 自分には関係のない話だと聞き流していたセイジュだが、村の近くで純白の鳩が罠にかかっているのを発見し、治療してやろうと家に連れて帰るのだが——
    文字数 64,769 最終更新日 2021.11.20 登録日 2021.8.1
  • 116
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 0
    帝国ルキアニア、魔術師が集まり興した国。これは当代の国王とその息子たちのはなし。 帝国ルキアニアの第二王子であるミリムは、第二王子専属教師の魔術によって操り人形と化していた。しかし、それを知っているのは魔術をかけた専属教師のみ...。 そんな周りが、とある事件をきっかけに変わっていく.....。 ※後々BLになる予定。 ※R18は保険
    文字数 9,939 最終更新日 2021.7.18 登録日 2021.7.18
  • 117
    短編 完結 R18
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 0
    【好青年愛重め年下王子×異世界転移教育係】 10年前、唐突に異世界転移したアヤセガワ(アヤ)はモンスターに襲われていたのを国王に助けられた事をきっかけに王子マルバスの教育係に任命される。 それから紆余曲折を経て、十九歳になったマルバスに魔王を倒す勇者の証である首筋の痣が現れた事により、彼の旅立ちが決まってしまう。一緒に旅についてきてくれと頼むマルバスに、自分が行っても足手纏いになるだけだからと拒むアヤ。 果たして彼らは無事に旅立てるのか! (ムーンライトノベルズにも掲載しています)
    文字数 12,560 最終更新日 2021.5.24 登録日 2021.5.24
  • 118
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    世界が魔王軍によって危機に瀕している時、大国である国王は禁忌である召喚術に手を出した。 国の姫も禁忌と知りつつも、世界のための勇者召喚に立ち会い。そこで身を差し出す覚悟をするのだが・・・
    文字数 12,375 最終更新日 2021.2.1 登録日 2021.1.18
  • 119
    長編 完結 R18
    お気に入り : 48 24h.ポイント : 0
    今日も今日とて忙しい。 現在我が国である魔族達が住まう『魔国』は非常に迷惑を被っていた。 人間至上主義の王国の頂点である筈の国王が、魔王の部下であるオークジュネラルと手に手を取って愛の逃避行を行ったとか。 逃走途中で我が国である魔国に立ち寄ったとか。 …そのまま城下町で居着いてしまったとか。 お陰で人間至上主義の王国連中が連日此方の国に迷惑を掛けまくって居るのである。 そんな最中、『勇者』が聖剣クラウ・ソラスを手に持ち、魔王城の三階に居た『魔王』を襲撃しに来てー… ※全5話。+キャラクター紹介+おまけで終了。  11月17日から毎日掲載。完結まで書ききっているのでご安心下さい。 ・作中男性妊娠の描写があります。苦手な方は回れ右して頂けると幸いです。 ・18禁描写、後半あり。  ・ ・ ・ ※前作を読まなくても何となくわかるようには書かれていますが、詳細を知りたい方は前作である『魔王。取りあえず喰わせろ(物理的に)』を読んで頂けると幸いです。尚、前作は時間がある時に書き直し&タイトル変更予定です。※ ※アルファポリスでは前作は掲載しておりません。書き直し次第でUPするかも?※ ・なろうでも更新中。
    文字数 25,297 最終更新日 2020.11.22 登録日 2020.11.17
  • 120
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    読んで下さって、本当にありがとうございます。 医者(の筈)のアーロンと、高級貴族ハリーとのお話です。 この『4 ―アルテミスの娘―』での完結を目指しておりますm(_ _;)m 今回は、プロポーズですよ! なぜか断られちゃいましたけど、理由も訊きますよ。 いやあ、でも「なんで?」て感じです。 宜しかったらまた、広い心で読んで頂けると、幸いです。
    文字数 185,265 最終更新日 2022.6.26 登録日 2020.11.19