1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 天使の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 天使
R指定 R指定なし R15 R18
  • 181
    長編 完結 R18
    お気に入り : 20 24h.ポイント : 0
    友人の距離 友人が恋人になり、長い片思いが実る瞬間。 小説家である主人公はある日、カメラマンの親友から告白され、しかも別れを告げられる。主人公はただでさえスランプ中だったのにさらにスランプへと突入していく。そこで主人公はもう一度親友に会うことを決めた。 「愛の距離」は「友人の距離」の続編。 「他人の目」は二人のHなところを覗く編集者の視点。 「天使の器」はクリスマスの番外編です。 他サイトにも掲載しています。
    文字数 32,132 最終更新日 2018.1.14 登録日 2018.1.14
  • 182
    長編 完結 R15
    お気に入り : 26 24h.ポイント : 0
    Desire -デザイア- 18禁BLサスペンス作品。 殺人という大罪を犯した美しき堕天使と、荒んだ心を抱きながら罪人を追いかける刑事……。  W大学医学部。特待生で、成績優秀、さらに、その美貌から、学内にファンクラブを持つ程の人気を誇りながら、人との交流を避け、感情を表に表さないミステリアスな青年・藤代十夜は、論文が認められ、更に、アルバイトの家庭教師先の元生徒で、都内有数の大病院の一人娘・香野 風実花 との婚約をし、順風満帆な生活を送っていたが、殺人を犯してしまう。  一方、S西署捜査一課に所属する刑事・本平 和維は、十年前にたった一人の妹が、暴漢に殺害されたことがきっかけで刑事になった。  もともとは、正義感に燃えた優秀な警官だったが、妹を女性として見ていたことに気づいてからは、自らを嫌悪し、幼馴染みで、 キャリア組の女警視・中能登桐日との交際を絶ち、荒んだ心を抱くようになっていた。 たった一人の肉親を殺された刑事と、たった一人の肉親を殺した青年。 この二人が出会った時、運命の歯車は、音を立てて軋み始めた。 イラスト:Yukiya様
    文字数 134,505 最終更新日 2017.12.14 登録日 2017.12.14
  • 183
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 26 24h.ポイント : 0
    1. ムカつく上司を好きになってしまった 2. ゴブリンだか小悪魔だかよく分からないハッカーにつきまとわれている
    文字数 96,555 最終更新日 2018.3.26 登録日 2017.8.19
  • 184
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    普通の高校生、神崎カケルは男しか居ない異世界に飛んでしまう。 その異世界では、白い翼を持った人が沢山いて… しかし、この国の第2王子のシオンという天使だけは黒い翼をもっていて… しかも、俺の事を知っている? 人×黒い翼を持つ天使のラブコメです! 初投稿です。 拙い所も多々あると思いますが、温かい目で見てやって下さい! 宜しくお願いします。
    文字数 3,075 最終更新日 2017.3.15 登録日 2017.3.12
  • 185
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 22 24h.ポイント : 0
    BL ~Black Love~ 3.1  十八才の誕生日に、天界から魔界へ送られてしまった天使のアルは、黒髪、黒い目、黒い翼がコンプレックスで、長い間引きこもり生活を送っていた。しかし大悪魔ネビロスのもと、アルは少しずつ普通の?(甘い)生活を送っていくようになる。  引きこもり暗黒の天使と、腹黒?白い翼の金髪悪魔のお話です。 「はじめての朝」は甘めですが、R指定にならないように気をつけました。  先に「3.1」を投稿してしまいましたが、「1.0」からお話がはじまります。ネタバレがイヤなかたは「3.1」は読まないで、「1.0」からお読み下さい。ごめんなさい。 「3.1」は、お話のちょうどど真ん中あたりになると思います。  なにか気になるところがありましたら、なるべく直しますので、教えていただけると助かります。    蒼生よる(あおいよる)
    文字数 4,132 最終更新日 2017.3.1 登録日 2017.3.1
  • 186
    長編 完結 R18
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 0
    sweetly ――おまえ、今見たこと誰かに話したらツブすから 超不本意ながら男子校に入学した吉河 季一(キイチ)は、生徒達に天使ともてはやされる藤村 要(カナメ)と出会う。 彼の本性を偶然知ってしまった季一は、要にあることを要求されて…。 後輩(わんこ)×先輩(二重人格)、R18。
    文字数 44,021 最終更新日 2017.11.18 登録日 2017.9.14
  • 187
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 70 24h.ポイント : 0
    BL ~Black Love~ 1.0  天界でただ一人、黒髪と黒い瞳、黒い翼を持って生まれた天使のアル。外見のせいで迫害をうけ、塔の中でひっそりと暮らしていた。毎日、誰とも会わず、かかわらず、しかし生活だけは保証された日々。  ……ちょっとこれ、かなり恵まれた生活じゃないですか!?   平穏を満喫していたのに、十八才の誕生日に、大天使ミカエルの命令で使者として魔界におもむくことになる。そこで出会ったのは、金髪碧眼の美しい悪魔だった。  のんびり引きこもっていたいのに、悪魔がそれを許してくれない。天界と魔界の平和とか、私に言われても困ります。  ちょっと神様、私の平和を返して下さい!  シーツをかぶった引きこもり志願の暗黒の天使と、腹黒? 白い翼の金髪悪魔のお話です。  先に「3.1」を投稿してしまいましたが、「1.0」からお話がはじまります。ネタバレがイヤなかたは、「3.1」は読まないで、「1.0」からお読み下さい。ごめんなさい。 「3.1」はお話のちょうどど真ん中あたりになると思います。  先に「3.1」を読んで下さったかたは、どうしてそういう展開になったのかを楽しんでいただけると助かります。  ややこしいことをして、申し訳ありません。  ちまちま直しを入れるので、しばらくして読み返すと、少しお話が変わっているかもしれません。  どこか少しでも楽しんでいただければ幸いです。   蒼生よる(あおいよる)
    文字数 45,209 最終更新日 2019.3.2 登録日 2017.3.5
  • 188
    短編 完結 R18
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 0
    光りもたらす者~穢れなき神父は堕ちた大天使に愛され真の人間となる~ 幼い頃から規律と規則と友愛溢れる信仰のもと、純粋に清く育ち神父となった清介。 揺るぎなく、平穏であった日常が一人の信徒により突如一変する。 よく見知った相手に神聖な職場で犯される神父。 初めての穢れ。初めての向けられる熱く激しい欲望。 迫りくる快楽の中、神父が見たものは黒い翼をもつ最も美しき天使だった。 凄まじい存在感を放ちながらも、どこか儚げな天使。 綺麗で平穏な世界で生きてきた神父は激情の中で熱烈に貪られ、愛され求められる喜びを知り自我を知る。 神父は意思を持った人間となる。 短編
    文字数 11,910 最終更新日 2021.11.22 登録日 2016.10.19
  • 189
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 0
    ブログに掲載した読み切り小説です。
    文字数 1,094 最終更新日 2016.9.19 登録日 2016.9.19
  • 190
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    「傷ついた天使」 続編 数年前戦闘によって死んだ前作の主人公 仁が残した仁の弟 煌の物語…… 多くの悲しみと1人の心優しい青年の命を引換に世界に平和が訪れた…… その中でもその平和はどうやって起こされたのかを知る者はほんの僅かに過ぎない…… 最愛の兄を亡くした弟 煌は幸福な世界で喪失感を感じながら下界である人間界で生きていた そんな中で出会った幼き少年……誠……その少年は総人口の5割を占める能力者の純血…… そんな誠少年には左胸に致命傷であろう刀傷とネックレスを着けていた…… 幼き少年 誠と兄を亡くした喪失感に駆られる青年 煌の運命と呼べる奇跡が今始まる 重要な人物紹介 御希桜 煌(みきさ きら) 数年前戦闘によって最愛の兄 仁を亡くしてから力こそ得たものの喪失感に駆られる 天使としての使命を全うし今は人間界暮し 目覚めたヴァルキとは仲が良く銀牙同伴だがよく一緒に出かける 九龍琥咲 誠(くりゅうがさき まこと) 総人口の5割を占める能力者の純血 まだ11歳で最年少の能力者として認定されている 力は大人顔負けの威力を誇り既にコントロールが可能 偶然に煌が落としたものを拾い煌と出会う ヴァルキ かつて仁と戦い仁が死ぬまで目が覚めぬようにしていた青年 仁が死んでから目が覚めたので仁の死に目にはあっていない 常に銀牙と行動を共にし煌を見守る半ば兄貴分 銀牙(ぎんが) 少し強面の青年 実は見かけによらず料理が得意で23歳 変化などに敏感でヴァルキと共に煌を見守る 煌の母 葵とは双子の兄妹で昔は一度も会っていなかったが最近はよく会う 前半は健全
    文字数 15,143 最終更新日 2016.6.30 登録日 2016.6.30
  • 191
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    白と黒の天使 御坂友紀は、母と二人で暮らしていた。 スカイブルーの瞳、色素の薄い髪、日に焼けない白い肌、母は友紀の姿を疎ましく常に『お前がいなければ』と罵声を吐く。母の連れて来る男に殴られるのが日常。 母が帰って来なくなり友紀は一人。幼い友紀は、母の言いつけを守り部屋で待ち続けるが……。
    文字数 77,657 最終更新日 2016.8.2 登録日 2016.3.4