1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 幼馴染みの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 幼馴染み
R指定 R指定なし R15 R18
  • 211
    短編 完結 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 0
    狂い狂って狂わせて 魔性の美少年に振り回される鬱系BL
    文字数 22,133 最終更新日 2020.3.27 登録日 2020.3.27
  • 212
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    二人が別れることは始めからわかりきったことだった。優男×強気。学園もの。
    文字数 1,378 最終更新日 2020.3.23 登録日 2020.3.23
  • 213
    短編 完結 なし
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 0
    面倒見がよく世話焼きな主人公『高幸』は、 引き籠りで不登校な幼なじみ『光』にいつも授業で使ったノートやプリントを届けていました。 ――光は内気で臆病だから、ボクが付いていてあげないとダメなんだ。 そう感じた高幸は、今日も光の面倒を見る為、彼の家へ向かうのでした……。
    文字数 14,399 最終更新日 2020.3.23 登録日 2020.3.23
  • 214
    短編 完結 R18
    お気に入り : 31 24h.ポイント : 0
    脳内腐ってる系両親のもとに生まれた息子が幼馴染みから狙われてしまう。 イチャラブエロコメディをめざしてます。 あたたかい目で御覧ください!
    文字数 10,022 最終更新日 2020.3.25 登録日 2020.3.20
  • 215
    短編 完結 なし
    お気に入り : 22 24h.ポイント : 0
    幼馴染みずっと一緒、これからもずっと一緒。「キスの練習に付き合って」寿々の言葉に拓未は練習台に。でもそれが少しずつエスカレートしていった。手に入れたい抱きしめたいそんな感情は、ついに行動になる。
    文字数 5,920 最終更新日 2020.3.19 登録日 2020.3.19
  • 216
    短編 完結 なし
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 0
     久々に会った幼馴染みの西尾は認知症で深夜徘徊を繰り返す祖母と二人でゴミ屋敷で暮らし、過呼吸で苦しんでいた。その理由が小学生の時の年上女性による強制わいせつに由来すると知った吉良は、西尾の心を自分に向けるために『神様』になった。
    文字数 20,684 最終更新日 2020.3.18 登録日 2020.3.18
  • 217
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    名門高校に通う長谷部恵吾は、ある日、暗記大会への出場を命じられる。 チームを組むことになったメンバーには三ノ宮、東條、そして幼馴染みの佐野がいた。 実は、佐野とはあることをきっかけに疎遠になっていた恵吾。 学年一の秀才である佐野に暗記術を教えてもらうことになった恵吾は、見事優勝を勝ち取ることができるのか。そして、佐野との気まずい関係はどうなっていくのか――。 ※BL要素、性的表現を含みますので苦手な方はご遠慮ください。
    文字数 34,079 最終更新日 2020.4.15 登録日 2020.3.16
  • 218
    長編 完結 R18
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 0
    混線の処女 それはある雨の日の、彼の悪戯から始まった。 大人になる前に 一人で歩き出す前に 交わしておかなければならない約束が出来た。 拗らせた幼馴染み 自分だけのものにしたくなった。離れたくなかった。 ただの友だちを超えたい 彼と素肌を合せたくなって、着ている物が邪魔になった 彼はカラダが邪魔だと言った。 *『Cutie skip ★』の関連作 *ILLUSTRATION:羽沙野むにさん*
    文字数 113,601 最終更新日 2020.6.9 登録日 2020.2.27
  • 219
    長編 完結 なし
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 0
    可惜夜に浮かれ烏と暁の月 亡き祖父の家を継いで田舎町へとやってきた暁治は、祖父、正治の友人だという少年、朱嶺と出会う。 気づけば図々しく家に上がり込み、半ば居候状態になった彼は、何かにつけて暁治を構い、あれやこれやと振り回してくる。 おまけにこの町には、不思議な秘密があるようで。 ほんわり一途な妖×頑固で意地っ張りな男前 七十二候二十四節気 一年を巡る日常系和風ファンタジー Twitterリレー企画、作者は葉月めいこ&るしとなります。 第一節気はるし、第二節気は葉月めいこと、三話ずつ交代でリレー小説をつづっていく形になります。 表紙は葉月めいこ様。他サイトにも転載しています。 葉月めいこ様:https://www.alphapolis.co.jp/author/detail/795168925
    文字数 232,652 最終更新日 2021.2.21 登録日 2020.2.15
  • 220
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 0
    なんだろう、……このイヤな感覚。へたれ×強気。学園もの。
    文字数 6,778 最終更新日 2020.1.30 登録日 2020.1.30
  • 221
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 79 24h.ポイント : 0
    神嵜 守は、名門財閥神嵜一家の三男として生まれた。 α同士の両親から生まれ、家族はもちろん自分の幼馴染みもαであり、当たり前のようにαであると思っていた。 しかし、診断書がくるとΩであるということが分かり…… 少しだけ恋愛要素のあるギャグを書いていきたいと思っております。
    文字数 4,510 最終更新日 2020.8.13 登録日 2020.1.25
  • 222
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    高嶺冬馬は魔術師である。 高嶺冬馬は黙示録(ヨハネ)の監視者である。 高嶺冬馬は17歳の少年である。 高嶺冬馬はバイセクシャルである。 高嶺冬馬はセフレが日本全国津々浦々各駅停車の如く1人か2人はいるのである。 高嶺冬馬は幼馴染みである九重羽月に密かな恋心を抱いているのである──本人すら気が付いてるかどうかは定かだが。 …高嶺冬馬は幼馴染み(16歳男)の後ろの処女を狙っている── 「ち、ちょっと待って…まーくん…やだぁ…っっ」 「ダメだ。お前は俺のモノと決まっている…そうでなくてはいけないんだ」 「あ、───」 放課後の空き教室…夕日に照らされた「彼」の表情がいつになく真剣で…ぼくは…「彼」を──まーくんを拒めなかった。 ……。 ノスタルダムスの世紀の予言より早幾星霜──高嶺冬馬が所属する8歳時点に「東国魔術師連隊」は1つの啓示を“巫女”より齎(もたら)された。 「九重羽月は黙示録(ヨハネ)の書をその身に宿している」 黙示録(ヨハネ)の書──そこにはこの世の滅びの全てを記されていると巫女は言った。 また、地上を支配せんと地獄より悪鬼羅刹、魑魅魍魎、亡者を引き連れ悪魔が狙う──九重羽月の処女を。 「──ぼく、男なんだけど?」 「どうでもいい…いいから、股を開け。」 「ぁ…っ♡や、やめ…てぇ……ふぁぁんっ!?」 ざっくり説明されて服を剥かれぐずぐずにされたぼくの後ろの穴を…まーくんは硬いモノで── [概要] これは、無自覚初恋拗らせ男(攻め)が同じく無自覚フェロモン垂れ流しの天然たらし可愛い系男(受け)を迫り掛かる有象無象から守る為と言い、都合よく性的に美味しく頂く話(ちがう)。 あ、一応バトルもあるよ! ※作中*が着いているものはエッチシーンあり※
    文字数 5,334 最終更新日 2020.1.26 登録日 2020.1.26
  • 223
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 42 24h.ポイント : 0
    かむづまり──朱夏の庭で君と 平凡な男子高校生『月見里陽斗』が、夏休みに訪れた親戚の『本家』で出会った謎の男。 その日から彼の身に起きる『有り得ない非日常』 訳も解らぬまま男の手で犯され、見えない結界に阻まれ閉じ込められる陽斗。 何もない平凡な日々へ帰りたい陽斗は、無力な人の手ではどうしようもない力に必死で抗い続けるが、いつしか『神』であるという謎の男とその逃れられぬ状況を受け入れ始め─ ムーンライトノベルズにも連載中
    文字数 114,730 最終更新日 2021.11.4 登録日 2020.1.12
  • 224
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    クズ先輩×盲目的後輩 幼馴染みの君がずっとずっと好きなんだ。誰にも理解されなくても。 1話完結の短編です。
    文字数 2,164 最終更新日 2019.12.25 登録日 2019.12.25
  • 225
    短編 完結 R15
    お気に入り : 22 24h.ポイント : 0
    《完結》スイーツコンシェルジュの甘い甘い誘惑 幼馴染みのキャバクラに、人数補充の為女装を強要された託也。 危機的状況を助けてくれたのは、仕事仲間の鋭い眼の奴!?
    文字数 15,064 最終更新日 2019.12.23 登録日 2019.12.8
  • 226
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 51 24h.ポイント : 0
    『えっ!? こんなスキルって嘘でしょ!? 』 大人しくて目立たないを地でいく僕は、今日も脳内妄想幸せ全開。 結城千隼16歳、いきなりですが異世界へ強制招待されたようです。 「えええええぇぇぇぇ!?ここ、どこですかぁぁぁぁああああ!?」 異世界トリップでユニークスキル《夢精》を駆使して生き残れ! 召喚すると夢精する為の睡魔に襲われる結城は、果たして、無事 国を助けられるのか? そして、腐女神(フジョシン)の思惑を回避し幼馴染み(谷仲康煕)とハピエンを迎えることが出来るのか!? 結城千隼は、周囲から(いろんな意味で)可愛がられる美形で仕草が可愛く、低身長だが歴とした男である。 性格や言葉遣いを知らなければ彼の姿を見た者は、ほぼ確実に陥落してしまい囲って愛でようとするだろう。 だが、当の本人は相手の告白はガン無視(気づいてない)付き纏われたら幼馴染みの陰に隠れてしまう。 世の中に自分独りになった時、初めて康煕の名前を思い出すという恐ろしく記憶に残さない。 常に幸せな煩悩(脳内妄想)を楽しむ、そんな青年の物語。 ※初めて小説をUPするので、文章力・表現力が めっさ拙いです。 内容的にはBLのR-18なので18歳未満の方はごめんなさい。 エロ表現する作品は☆彡付けます。 一応、ファンタジー。多分(・・? ※主人公(千隼)の歩調に合わせて進めるので、極端に進行速度が遅くなります・・・ 作者のシビアな実体験と笑いを基にネタぶっこむので、合わないと思った方は お戻り下さい_(._.)_
    文字数 83,841 最終更新日 2022.4.16 登録日 2019.11.22
  • 227
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    僕の好きな幼馴染とお兄ちゃん 僕の幼馴染みがお兄ちゃんと付き合っていた.....。 それを知ってからは、自分の気持ちに蓋をして、幸せになって欲しいと思っていたのに.....。 なんで?なんでなの? どうしてこうなったの? 僕は幼馴染みが好きなだけなのに!
    文字数 8,004 最終更新日 2020.9.2 登録日 2019.11.15
  • 228
    長編 完結 R18
    お気に入り : 63 24h.ポイント : 0
    スパダリくんの世間知らずでスーパーマイペースな本性は誰にも言ってはいけません。 完璧なスパダリ鈴木穂波の本性は、幼馴染みしか知らなかった………?!
    文字数 16,345 最終更新日 2019.11.21 登録日 2019.11.10
  • 229
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    Magical girl (male) who controls emotion 心理大学に通っている時沢 幸。 幸は幼馴染みであり大親友の阿佐美 ヒビヤに密かに恋心を持っていた。 だけど、この恋心は持ってはいけない。 ずっとアイツの側に居るために心に秘めた感情を出さず友達のままの日々を過ごす。 が…その日々に変化が訪れる⁈ 「ちょっと待って!何で俺が女の子になって魔法少女に変身してんの⁉︎」 ちょっと不思議な日常と恋のお話❤️
    文字数 6,883 最終更新日 2019.10.30 登録日 2019.10.30
  • 230
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    グラジオラスの恋 誰もが振り向く程の容姿を持った幼馴染み――藤崎雪緒は我儘である。 声をかけれられても素っ気なく、目が合えば文句を言う。 幼少の頃より一緒にいる日野大我はそんな彼を守るのが当たり前だと思って生きてきた。 一緒に学校へ行き、一緒に遊び、たまに喧嘩をして。 そんな日々がずっと続くと思っていたのに、クラスメイトの余計な計らいからその日常は少し妙な方向へと進んでしまう。 無自覚片思い(高身長筋肉質)×自覚あり片思い(毒舌クール美人)の高校生幼馴染み2人組のお話。 ※10/17 素敵なタイトルを頂いたので題名変更しています。
    文字数 20,483 最終更新日 2019.10.19 登録日 2019.10.10
  • 231
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    低身長男子×高身長男子 学生/身長差/幼馴染み  俺は一回だけ不思議な夢を見た。  付き合っている人がいるわけじゃない。なのに、俺はその人とデートしてるんだ。顔はぼんやりとしてて見えなかった。声は聞こえないけど、優しくて、夢の中の俺はとにかく楽しくて、ドキドキしてた。  
    文字数 2,777 最終更新日 2019.8.26 登録日 2019.8.26
  • 232
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    大陸北部の国、ベンブルグ。 そこは独裁者エンゲッツが支配していた。 疲弊していた人々はエンゲッツを打倒。 新政府の首相に32歳のニコを立てる。 若すぎる首相の誕生。 それでも最初は、上手く回っていた。 けれど次第にまた、きな臭くなっていく。 ニコの幼馴染み、レンは……。
    文字数 3,913 最終更新日 2019.8.1 登録日 2019.8.1
  • 233
    長編 完結 R18
    お気に入り : 49 24h.ポイント : 0
    My Dear Bear~はじめての恋をしました 絶対に報われない片想い。 幼馴染みに恋をした。 けれどあの子には相思相愛な彼がいる。 押しつぶされそうな感情を持て余した時 優しい笑顔に救われた。 いつの間にか芽生えていた想い。 それはいままでとは違う蜂蜜みたいな恋。 それ気づいた時、身動きできない自分がいた。 想いが募るのに告げられない。 臆病で弱い自分に何度も涙がこぼれた。 それでも手放せない想いがある。 好きです――その想いを伝えられたなら へたれ熊×奔放な男前 本編:全83話 番外編:全21話 ※コンビニスピンオフ ※本編コンビニ、桜色の恋はじめましたを未読でも読んでいただけます。 ※作中、桜色の恋はじめましたと被る部分が出てきますが、話の流れは変えずにあえて台詞や展開をアレンジしております。 ※一ページの文字数に大幅なバラツキがあります。 あらかじめご了承ください。 ※表紙イラストはるしさんに描いていただきました。
    文字数 208,524 最終更新日 2020.4.15 登録日 2019.7.9
  • 234
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    初書きなので、本当によく分からないまんま書きます。幼馴染みたいな関係からいつの間にか恋愛感情抱いてたらいいですよね〜っていう思いからどうにか話を広げるつもりです(割とマジめにノープランです)。 私の妄想オンパレード。になると思います。
    文字数 1,493 最終更新日 2019.7.8 登録日 2019.6.15
  • 235
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 48 24h.ポイント : 0
    僕の幼なじみは一人じゃ何も出来なくて、いつも僕の後を付いてくるような奴だった。 今日までは。
    文字数 8,133 最終更新日 2019.6.2 登録日 2019.5.24
  • 236
    短編 完結 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    全年齢OKなBL作品。 昭和の青春をイメージしてます。 青春純愛バッチこーい!
    文字数 4,880 最終更新日 2019.1.4 登録日 2019.1.4
  • 237
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    高校2年の春。これまで幼馴染みで親友のポジションを守って、自分の本当の気持ちは固く蓋を閉じてきた。いつも通り親友の部活終わりを待っていたある日の放課後、親友の行動で蓋をしていた気持ちに歯止めがきかなくなっていく。 高校生同士の甘酸っぱい青春ラブストーリー。(になるハズ!) 初BL小説なので、手探り執筆中・・・。(‘・ω・`)
    文字数 642 最終更新日 2018.11.9 登録日 2018.11.9
  • 238
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    粗暴な言動で周囲から孤立しがちな高校生【神崎匡平(こうさき・きょうへい)】は、ある日、二歳年上の幼馴染み【藤代啓樹(ふじしろ・ひろき)】から突然の告白を受けて戸惑う。鋭利に尖った匡平の言葉は啓樹を深く傷つけ、そして匡平もまた自身の気持ちが分からず懊悩する。※以前に公開していた『せかいでいちばんさいごの』の改定版。ラストを大幅に変える予定です。
    文字数 110,722 最終更新日 2019.1.14 登録日 2018.11.8
  • 239
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 26 24h.ポイント : 0
    その勇者、魔王の親友なりて 【お知らせ】年齢制限あげました。すみません。 【あらすじ】運命から与えられた役割にもがく、二人の青年のお話 【登場人物】シオウ → 職業:勇者        ハル  → 職業:魔王
    文字数 34,096 最終更新日 2020.6.25 登録日 2018.10.27
  • 240
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 41 24h.ポイント : 0
    ある日、天涯孤独になった黒川大吾は、六つ年上の幼馴染みであった澄野雪に声をかけられる。 「大吾くん、行くところがないなら僕の家に住む?」 彼は、天使かはたまた悪魔か。 二人の同居生活が始まる。 拗れて、歪んで、縺れあって。 不器用にしか愛せないーー そんな2人の物語。 ********** ※R18 ※過激な表現が出てきます。 苦手なかたはブラウザバックを。 毎日19時更新! よろしくお願いします。 twitter : @akari_takadono
    文字数 38,982 最終更新日 2018.11.16 登録日 2018.10.10