1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 憧れの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 憧れ
R指定 R指定なし R15 R18
  • 151
    短編 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 7
    榎本君と椎野君 同じクラスの榎本君は僕の密かな憧れだった。彼とは住む世界が違うと思っていた僕だけど、ある日榎本君から声をかけられて……  Twitterでお題をいただいて書いた短編に、お誕生日プレゼントで素敵な表紙をいただきました💕  嬉しい(∩´∀`)∩
    文字数 11,254 最終更新日 2021.1.15 登録日 2021.1.15
  • 152
    長編 完結 R18
    お気に入り : 205 24h.ポイント : 7
    騎士の凱旋を見て騎士に憧れた。でも体が小さいし、どうやら才能もないらしい。諦めようと思っていたら、なんか試験が受けられることになった。庶民で拾い子の僕。え?僕ってそうなの? (某アニメの筋肉を見て筋肉イイ!ってなって書き始めました) ※R18ですが暴力描写によるものです。性描写ほぼないです。 誤字脱字すみません。お手柔らかにお願いします。
    文字数 49,000 最終更新日 2021.3.3 登録日 2021.2.7
  • 153
    短編 完結 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 7
     誰もが憧れる超高級航空機、G9のパイロットとして働く久住(くずみ)は、今日も乱れた格好で操縦席に座っていた。  彼の体に這う何本ものコードは操縦席にから伸びており、久住の体を隅々まで犯していく。そうして、そんな久住の官能的な姿は、客席の大きなディスプレイに移されており、大金を払ってその客席を買った男たちを喜ばせるのだ。  「もう、ジークでしか満足できない身体だから」  久住はもう既に、その操縦席を離れられないでいた
    文字数 3,034 最終更新日 2021.1.7 登録日 2021.1.7
  • 154
    短編 完結 R18
    お気に入り : 55 24h.ポイント : 7
    同じ大学の先輩、オシャレ男子の葉月君に憧れている陸。 冬になって、葉月君の着てくる「シャギーニット」のふわふわモフモフの手触りを気に入ってさわさわしていると、「散々触らせてやったんだから、俺にも陸の身体を触らせろ」と言われてしまい!?
    文字数 28,724 最終更新日 2021.1.10 登録日 2021.1.5
  • 155
    長編 完結 なし
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 7
    悪魔のルークは、悪魔のくせに人を不幸にするのが苦手で天使に憧れているような、悪魔界の落ちこぼれだった。 聖職者であるヴィスタ助けられたルークは、ヴィスタに『お清め』と称して犯されている。「お清めをすると、”穢れ”がなくなって、天使になれる」というヴィスタの言葉を信じて……。 (ギザ歯悪魔とヤンデレ聖職者のイチャラブものです!)
    文字数 34,840 最終更新日 2020.11.14 登録日 2020.10.31
  • 156
    長編 完結 R18
    お気に入り : 173 24h.ポイント : 7
    その恋はモラルに反してますから!? のんきな彼は野獣上司に溺愛される  ごくごく平凡なサラリーマン、吉崎圭介は、上司の近藤を尊敬している。  難しい仕事を難なくこなし、WEBの通販サイトで売り上げを伸ばしていく近藤の辣腕にいつも憧れ、彼のようになりたいと頑張る毎日だ。  平凡だけど上司にも仕事にも恵まれ、社会人として充実した毎日。  ある日、そんな平穏を打ち破る誘いを尊敬する上司、近藤芳弘は圭介に言った。 ― 今夜、付き合えよ。お前をNightsで見たぜ ―  その誘いをきっかけに、上司と部下という二人の関係は加速度的に壊れていく。  のんびりした天然おとぼけ気味の部下が、切れ者上司に手玉に取られ、転がされて絆されていくハートフルラブストーリーです!! ●時間は不定期ですが、完結まで毎日更新します。 ●作中内の団体名、企業名、商品名などは全てフィクションです。 ●R18表現は予告なく入りますので、ご留意ください。 ●設定はゆるく、ふんわりしているご都合主義です。
    文字数 72,749 最終更新日 2020.10.17 登録日 2020.10.6
  • 157
    短編 完結 なし
    お気に入り : 68 24h.ポイント : 7
    オネェに憧れるお兄様ジェイクは、オネェになるため今日も頑張っています。 あと、転生者のラフィがガチストーカーでジェイクを追いかけているがジェイクに気づかれていない。…というより、ジェイクが鈍い。 そんな二人のラブストーリー。 たまにラフィ狙いのモブが現れるが、ラフィによる即席ざまぁがある。 ちなみに、学園ものです。 ヤンデレガチストーカー転生者ラフィ×鈍いオネェなお兄様ジェイク
    文字数 7,991 最終更新日 2020.9.25 登録日 2020.9.23
  • 158
    短編 完結 R18
    お気に入り : 83 24h.ポイント : 7
    愛の二カ年計画 ミュラは二年前からある計画を立てていた。 それは騎士団副団長のマティアスを襲うというものだった。 憧れの人がもうすぐ結婚すると聞いて、行為だけでも致し、思い出にしようとしていたのだ。あわよくば子供ができたらいいと思っていた。 そして、対大型モンスター用の睡眠剤と対竜捕獲用の縄を用意して計画を実行し、ミュラはどうにかこうにかマティアスと体を繋げることに成功した、のだが——……!? 騎士団副団長×混血エルフ *同性で結婚(妊娠出産)できる世界です。 *薬のことはサッパリなのでそこらへんはファンタジーです。
    文字数 8,444 最終更新日 2020.8.14 登録日 2020.8.14
  • 159
    長編 完結 なし
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 7
    中学生の藤原 助彦(ふじわら すけひこ)は夏休みを迎え、親友の勝(かつ)と遊ぶ計画をしていた。 しかし蛾が現れて鬼と陰陽師が争う奈良時代のパラレルワールドに召喚されてしまう。 冷酷非情な陰陽師ヤジリに鬼の間者と勘違いされた助彦は、監視の為に式神として従うことを余儀なくされる。 ヤジリの過去を知り笑って欲しいと願った助彦は元凶である鬼の親玉に接触し、狂おしいほど歪んだ愛の形を知ることになる。 *本作品はパラレルワールドを題材としている為、実際の歴史とは異なります。
    文字数 62,576 最終更新日 2020.8.21 登録日 2020.7.25
  • 160
    短編 完結 なし
    お気に入り : 23 24h.ポイント : 7
    天然の美人生徒会長は、恋愛が理解できない 中学3年生になった本庄 暁は、ずっと片思いをしていた憧れの美人生徒会長・一ノ瀬 奏に告白することを決意した! ・・・しかし、奏は超・天然で、恋愛に関して全く無頓着だった。果たして、暁の想いは通じるのか!? ラブコメです。1週間程度で完結する短編になる予定です♪
    文字数 20,060 最終更新日 2020.6.22 登録日 2020.6.13
  • 161
    長編 完結 なし
    お気に入り : 94 24h.ポイント : 7
    オメガバース:僕には忘れられない夏がある。彼が好きだった。ただ、ただ、彼が好きだった。 高校3年生 矢野浩二 α 高校3年生 佐々木裕也 α 高校1年生 赤城要 Ω 赤城要は運命の番である両親に憧れ、両親が出会った高校に入学します。 自分も両親の様に運命の番が欲しいと思っています。 そして高校の入学式で出会った矢野浩二に、淡い感情を抱き始めるようになります。 でもあるきっかけを基に、佐々木裕也と出会います。 彼こそが要の探し続けた運命の番だったのです。 そして3人の運命が絡み合って、それぞれが、それぞれの選択をしていくと言うお話です。
    文字数 499,521 最終更新日 2021.1.12 登録日 2020.6.9
  • 162
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 7
    卵が先か鶏が先か 普通に女子が好きな彼女持ちの諒が憧れてた先輩拓海(♂)から告白されたのをきっかけにアブノーマルな世界に引きずり込まれて行くのか行かないのか…!? ※表記があるものはR18です。 以下キャラ紹介 ■相模諒(さがみ・りょう)高1。 身長183cm、体重70kg まりんちゃんという幼馴染の彼女がいる。 勉強はあまり得意じゃない。バスケ馬鹿。中学では部長を務めていた。責任感が強く、何事にも一生懸命。 親はごくごく普通のサラリーマン。ひとりっ子。 拓海と同じ高校に通う為にかなり無理をして入ったので、授業についていけるか不安。 拓海の策略にハマり、流されかけている。 ■加賀拓海(かが・たくみ)高2。 身長167cm、体重58kg 小柄だが筋肉はあり、ジャンプ力瞬発力は類を見ないほど。3ポイントシューターで、シュートの正確率は90%以上。実力が認められ、一年からレギュラー入り。一部の先輩達から反感を買うも、圧倒的な実力で黙らせた。 頭もよく、学年首席。明るく人当たりも良い為、人望も厚く、生徒会副会長に抜擢。バスケとの両立もそつなくこなしている。 親は有名な実業家でお金持ちではあるが、家庭環境は複雑な模様。歳の離れた腹違いの兄がいる。 諒のことが大好き。
    文字数 21,682 最終更新日 2020.7.1 登録日 2019.11.15
  • 163
    長編 完結 R18
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 7
    サイテー上司とデザイナーだった僕の半年 デザイナー志望のミズキは就活中、憧れていたクリエイター・相楽に出会う。そして彼の事務所に採用されるが、相楽はミズキを都合のいい営業要員としか考えていなかった。天才肌で愛嬌のある相楽には、一方で計算高く身勝手な一面もあり……。ミズキはそんな彼に振り回されるうち、否応なく惹かれていく。 「知ってるくせに意地悪ですね……あなたみたいなひどい人、好きになった僕が馬鹿だった」 「ははっ、ホントだな」 ――僕の想いが届く日は、いつか来るのでしょうか? ★★★★★★★★ エブリスタ『真夜中のラジオ文芸部×執筆応援キャンペーン  スパダリ/溺愛/ハートフルなBL』入賞作品 ※エブリスタのほか、フジョッシー、ムーンライトノベルスにも転載しています
    文字数 97,129 最終更新日 2019.5.3 登録日 2019.3.12
  • 164
    短編 完結 R18
    お気に入り : 59 24h.ポイント : 7
    憧れの兄上 騎士になった兄に憧れ、騎士関係の仕事についた弟の話。 血の繋がりはないけれど、一応兄×弟 兄弟BLが書きたくて書きました。 番外編を出せたら出したい……。 ※があるページはR-18です。 他サイトでも掲載しています。
    文字数 10,989 最終更新日 2019.2.3 登録日 2019.2.1
  • 165
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 63 24h.ポイント : 7
    普通に憧れていた楓は学園でもひっそりと暮らしていた。…がある日転校生がやって来ると同時に普通に過ごすのが無理になっていき…… 奏多はある日を境に消えてしまった族長を探していた。だがら転校生の身体能力を見て転校生が族長では?と考えていき……
    文字数 10,174 最終更新日 2021.10.15 登録日 2018.2.11
  • 166
    長編 完結 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 7
    僕の初めてのドレスとつけまつ毛 航平は子供の時から性格も体つきも女の子っぽく、髪を長く伸ばして着ている服も中性的で女性の服もよく着ていた。彼の憧れは19世紀の男性の服。フリルがついてて首に大きなリボンを結んで、少年達はセーラーカラーを着ていた。 航平はイラストレーターだったが、あまりのギャラの安さにあきれ、画家になる決心をする。 イラストを描いていたファッション雑誌の編集長、橋田に女装バーに連れて行かれ、知らないうちにそこで働くことになる。実は橋田はママに深い愛を感じている。従業員はママとプロのメイクアップアーティストでもあるレナ。ママはココ・シャネル、レナはデートリッヒ風のスタイルが得意。 航平は次々と新しい体験をしていく。レナに毎夜違うメイクをしてもらう。初めてのドレス、つけまつ毛、ブラジャー。女性の服装をするといつものシャイな性格が変わり、客達とも普通に話しができる。純粋な航平の人柄に魅了された美大の教授、伊純(いずみ)、漫画家でレナの彼氏の、黒澤、ブティックの店長、陸渡(りくと)などと交友を深めていく。 航平には中学生の時出会った聖詩(きよし)という彼がいる。中学の卒業式に告白され付き合うことになるが、科学の天才である聖詩は高校へは行かず政府のシンクタンクに入れられ、古代の海ができた頃の深海の研究をしていて、今はNASAとも取引のあるような有能な地質学者となっている。 航平は聖詩の本の間から聖詩の書いた悪戯書きのような数式や図形を見付け、それらの持つビジュアル的な魅力に気付き、絵を描いてそれを張り付けるというアイディアに夢中になる。彼はゴミ箱の中などからメモを集める。聖詩には内緒で。 聖詩には統合失調症という病があり次第に航平に対する嫉妬に悩むようになる。今まで可愛がって自分が守ってきたシャイで泣き虫の航平が、急にしっかりして綺麗になって客からチヤホヤされ、自分から離れて行く。統合失調症の症状である「嫉妬妄想」に憑りつかれ、ある夜黒いドレス姿で帰って来た航平の首を絞めてしまう。彼は意識を失っただけだったが、ふたりは別居することになる。 航平は伊純教授に「君の絵に聖詩の数式はいらない。もう彼から独立してるんだから。」と言われ、航平は自分だけの絵を描き始める。そして聖詩に「俺が変わったなら聖詩も変わらないと。」と告げる。聖詩は「また一緒に暮らそう。もう俺は君を籠の中に閉じ込めたりしないから。」
    文字数 60,053 最終更新日 2017.10.30 登録日 2017.10.30
  • 167
    長編 完結 R18
    お気に入り : 106 24h.ポイント : 7
    恋人は副会長 ここは、宮田学園付属男子高等学校。 その高校に入学し、軽音部に入部した松井弘毅を始めとした10人の1年生。 何も知らない松井弘毅は、入学を心待ちにしていた。 なにしろ憧れの軽音部。 その軽音部に入部したい、という強い気持ちで受験したのだから。 中学から一緒で、最も仲の良い宮田優も入学しているので楽しさは倍増。 宮田優の双子の兄も、同じ学園の男子校に通っている。 1人は、宮田文雄。 宮田学園付属男子高等学校の副会長をしている、3年生。 ちなみに双子の弟の方である。 そして、もう1人は宮田雅文。理由あって、現在高校1年生。 弘毅とはクラスメイトであり、出席番号は1つ違いの前後。 こちらが双子の兄であり、宮田家の長男である。 そして、その3兄弟の父は、弘毅と宮田雅文の担任であり、軽音部の顧問。 この一家と弘毅を含めた5人がメインの話です。 性描写もそうですが、軽音部としての話もあり…、生徒会としての話もあります。
    文字数 188,661 最終更新日 2017.2.9 登録日 2016.12.2
  • 168
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 32 24h.ポイント : 7
    帝王の刻印 - 籠の鳥は空を見ない - 金融業を隠れ蓑にし、古くから、そこでは違法な性の取引が行われていた。 地下を根城に暗躍する組織、虎はその支配者であった。 幼い頃から闇に生きる事を余儀なくされた虎は、密かに外の世界への憧れを抱いていた。 地下から出られないわけではない。けれど、地上にいても心には暗い影がつきまとった。道化師のように自分を偽っても、どこか虚しさがよぎる時があることに、虎は気がついていた。 そんな虎の前に、坂崎と名乗る冴えない男が現れた。 坂崎は純粋で汚れを知らないように思えた。闇が光りを求めるように、虎は少しずつ坂崎に惹かれていった。 ++++++++++ 本編はシリアスですが番外編「帝王の失態」はくだけた感じの虎主体のお話で、「目隠しの輪舞曲」は本編に登場する男の子のお話です(^^) 続きも書けたらいいなと思います! よろしくお願い致します♪ ※商業作品と名前がかぶっていてわかりづらいかなと諸々変えたりしていたのですが、元に戻してあげ直しました。
    文字数 68,933 最終更新日 2020.11.30 登録日 2016.1.6
  • 169
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    花開く記憶~金色の獅子の煩悶~ 匂いは記憶 出てくる人 青年(フラウム) 成人して間もない貴族の青年。 お隣の国に住む願望を叶えるべく 色々とお勉強中。 髪の色はアッシュグレーの長髪。 金色の獅子(こんじきのしし) 青年の子供の頃の憧れ。 お隣の国の王様。 ずっと忘れられない人が居る。 金髪碧眼。 店主 結構良い人そうだけど、強面。 情報通。 とあるお客 青年の初めてのお客さん。 何となく気になる存在。 ちょっと久し振りに、真面目に内容を書いていきたくて。 長くなりそうなのですが、お付き合いいただけますと嬉しいです(#^.^#) オッサンと青年好きな人向けです。 ファー、早くイチャイチャさせたいけど片想いも楽しい。 RPGっぽい世界観を背景にしています。
    文字数 11,692 最終更新日 2022.8.8 登録日 2022.6.28
  • 170
    ショートショート 連載中 なし
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 0
    この世界には、『運命の番い』が存在する。 けど、出会える確率は低い。 だからこそ、多くの人が、憧れを抱き、尊さを語っている。 口を揃えたように、誰もが運命の番いの素晴らしさを話す。 でも、俺は、それに懐疑的だった。 だって、そんなの、運命の番いだから好きになったみたいじゃないか。 違うだろ? その人だから、好きになったんじゃないのか。 運命の番いが悪いとは言ってない。 ただ、人を愛する、その気持ちが、尊い。 愛する人に出会えた、その幸せが、素晴らしい。 それじゃあ、駄目なのか? ずっと、そう思っていた。 「翼。君との婚約を解消したいんだ」 「え…。何で?俺、なんかした?」 「いや、翼は何も悪くない。…僕の我が儘だよ。本当に、ごめん」 「我が儘、って…」 「僕、運命の番いに出会えたんだ。―だから、その人と結婚する」 俺は今まで、運命の番いに懐疑的だったけど、嫌悪はなかった。 今日からは違う。 …運命なんか、クソ食らえ! 「見つけた…!」 「は?」 「俺の運命の番い!」 「…あ゛あ゛?失せろ!」 「えっ」 ―運命に翻弄される少年と、運命の番いを研究する少年が、今、出会う。 天然な変人×口が悪い常識人 初のコメディで、拙いと思いますが、宜しくお願い致します。
    文字数 570 最終更新日 2022.4.15 登録日 2022.4.15
  • 171
    長編 完結 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    僕の上司は、素敵にスーツを着こなし、交渉事は任せればまず間違いなく成功し、上からも下からも信頼されるすごい人だ。僕は憧れてずっと背中を追いかけていた。でも、時々あれ?と思う行動が…。見目麗しい男らしい上司は『キスがうまくなきゃ寝ない』と豪語する倫理観に問題のある人だった!?僕はこの人にまともな恋愛をして欲しい! 僕はこの人を追いかけている間に、会社の存続に関わる非常事態に直面することになる。そして僕の会社には、誰も知らない秘密の部署があり、憧れのあの人はそこのエージェント?! もてそうな格好いい外見だが、中身とのギャップの激しい美形上司玲児(受)と憧れの人を矯正しようと無駄な?努力をする部下斎生(攻)の意外とロマンチックなお話。
    文字数 77,729 最終更新日 2022.5.8 登録日 2022.3.23
  • 172
    長編 完結 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    昭和姉小譚的体罰録 昭和の終わりころだ。 悪ガキだった俺たちは妖しげな戦争をした。 憧れのオンナ先生と一緒に…。 小学校時代に体験した忘れえぬ体験をエロく盛って記してみたい。 これは村の因習という体制にささやかな反抗を試みた俺ら悪ガキたちと、それを守ろうとした美人教師の受けた仕置譚である。
    文字数 22,328 最終更新日 2022.3.8 登録日 2022.3.1
  • 173
    短編 完結 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 0
    魔法使いジュードの弟子であるレオの話です。 子供から大人になる間の、思春期の甘酸っぱい話です。 直接的なエッチな描写はありません。 『魔法使いは幼い弟子に求愛される』のサイドストーリーです。
    文字数 2,889 最終更新日 2022.2.19 登録日 2022.2.19
  • 174
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 0
    亡国の王子がイケメンキャラたちと和・中華・中東風の世界を駆け巡る、青春主従ファンタジー。 祖国を取り戻す。 王子スユイは、側近の武官カゲツと共に使命のため立ち上がる。仲間たちと共に成長しながら前へと進んでいくスユイ。憧れの大人だったカゲツにいつしか特別な想いを抱き始める。
    文字数 17,852 最終更新日 2022.3.2 登録日 2022.2.3
  • 175
    短編 完結 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    僕はこの春、中学生になると同時に幽霊になった これは大人に憧れる中学生と偶然出会った高校生の短編物語
    文字数 8,505 最終更新日 2022.2.2 登録日 2022.2.2
  • 176
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 0
    鉄の壁に覆われた灰色の街、そんな街で憧れ兵士となったユウ ユウの初任務は東の魔術師の護衛。楽だと先輩兵士にも言われたが、そう簡単ものではなかった。 白い魔術師にはなつかれ、正体不明の黒服には絡まれると大変な日々がそこには待っていた。
    文字数 41,558 最終更新日 2022.5.5 登録日 2022.1.31
  • 177
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    華も咲かない深奥より 抑制剤を使いβと変わらない生活をするΩの大学生、遠藤壮眞。あまりに色恋と縁のない日々からΩ特有の『運命』に憧れていた彼だが、その願いはとあるαとの出逢いによって実現する。――最悪の形で。 運命を自覚した壮眞と、目の前にあらわれた自称αの元番。光の差さない地下室の中で、思いがけない同居生活が始まる。  *** 運命という言葉は非常に耳触りがいい。 それが身に余るようなありがたい出会いを示すにしろ逃避の言い訳となるにしろ、責任の在り処をいとも簡単にぼかしてみせる。 唯一無二。特にαとΩの離れ難い結びつきのことをこう呼んで、ひとは彼らを持て囃す。  *** いつもと違うオメガバースが読みたい人におすすめ。 ハッピーエンドを保証できません。
    文字数 8,921 最終更新日 2022.1.23 登録日 2022.1.23
  • 178
    短編 完結 なし
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    前髪越しのキミ  円谷 真澄(つぶやら ますみ)、高校二年生。身長百八十五センチ。無駄に人目を引くこの長身がコンプレックス。  背が高いのに気が小さくて臆病な僕は、人と目を合わせることが苦手。いつも長い前髪で防護幕を張っていた。  そんな僕に、憧れのクラスメイト香椎 透(かしい とおる)くんが、ある日「コミュ障を直す練習台になる」と言ってきて――。  放課後、裏庭で行われる僕と香椎くんの秘密の特訓。前髪のカーテンを捲る彼の指先、僕を見つめる瞳。  ダメだ、こんなの。恥ずかしくて、死んでしまう! ━━━━━━━━━━━━━━━ 某サイトの『初恋』短編コンテスト用作品ですが、全年齢でBL初心者様にも安心してお読み頂ける仕上がりになった……筈なので、折角なので、こちらにも載せてみます! 表紙は自作。気が向いたらちゃんと描き直すかも?
    文字数 4,991 最終更新日 2022.2.26 登録日 2022.2.26
  • 179
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 0
    修司(しゅうじ)には、幼馴染みの婚約者がいた。 けれど修司には、学生時代、助けてくれた和也(かずや)との身体だけの関係を止められないでいた。 和也は旧市街を仕切るボスの息子だったが、物怖じせず意見を言ってくる、修司の婚約者、紅緒(べにお)を気に入っていた。 紅緒は修司を好きだったが、正反対の和也に憧れを抱いていた。 そんなに歪な三人の関係が、紅緒の「そろそろ結婚しようか…」そんな一言から、変わり始めた。 三人の行き着く先は…。 『聖~ひじり~ ソレを恋と呼ぶならば。』(完結) の、兄達の話です。
    文字数 48,741 最終更新日 2022.3.14 登録日 2022.1.26
  • 180
    短編 完結 R18
    お気に入り : 24 24h.ポイント : 0
    闇に光を 『沢田 唯翔』の兄である『沢田 蒼羽』。 幼い頃から唯翔の手を引いて、兄、蒼羽は前を歩いていた。 唯翔はそんな兄が大好きでいつも追いかけていた。 だけど、唯翔はいつからか、兄を見失い始めた。 憧れ、追いかけ、見失わないようひたすら兄を、兄だけを見つめてきたのに。 最近なぜだか、兄を見ると何かが違うと思い始め―― (R指定の話には話数の後に※印)
    文字数 45,328 最終更新日 2022.2.3 登録日 2022.1.15