1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 放課後の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 放課後
R指定 R指定なし R15 R18
  • 31
    長編 完結 R18
    お気に入り : 170 24h.ポイント : 7
    3/16本編完結しました。 しばらくは番外編を続ける予定です。 3/28再度完結タグ。 3/30完全完結しましたが、また番外編を書きたくなったらしれっと更新するかもですw 4/4この物語の番外編的な新作「腕白王子ちゃんの純真と甘い調教」の連載を始めました。そちらもよろしくお願いします。 ーーーーーー  俺、冬崎 明日楽(とうざき あすら)15歳。今何故か放課後の人気のない図書室で、男の先輩に本棚ドンされてます…  その先輩の名は秋月 暁弥(あきづき きょうや)。 完璧王子と言われるハイスペック持ちの超絶イケメン。 まぁ、俺からしたら完璧王子って言うより、完璧魔王だけどな。  こいつが小六になるまでは毎日のように俺と遊んでたんだ。 なのに、キョウの背が急に伸び出した頃から徐々に避けられ、中学生時代はガン無視状態。 なのに何なのこの状況!  これは、ちょっと気が強いだけの腹黒とは言い難いツンデレ属性のショタっ子風味王子ちゃんが、完璧魔王に長年放置、翻弄、溺愛された末、カタルシスを得て幸せになる物語。 ☆カタルシスとは、溜まりまくっていた鬱憤を吐き出すことにより、心が浄化されたり、快感を得たりすることです。 医学的には、排泄という意味もあるらしく…何か意味深w ーーーーーー 年季の入った読み専でしたが、何を血迷ったかBLを書いてしまいました。BL初心者なのに… なので、温かい目で見ていただけると幸いです。 基本固定CPのハッピーエンド至上主義。 辛い出来事は起こらない予定です。 R18には*を付けます。
    文字数 77,361 最終更新日 2021.3.30 登録日 2021.2.27
  • 32
    短編 完結 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 7
    タイトルはイタリア語で(依存)という意味です。 放課後の教室でする緊張感 教師と生徒という禁断の関係 年下の彼に翻弄される僕は 教師失格なのかもしれない…… それでも、僕は彼から 離れてあげられない…… イケメンだが生徒であり恋人の 煌希の前ではM気質な 〈鑑継氷咲〉 私はこの関係がいけないなんて これっぽっちも思っていませんよ? 私達の関係の何処がいけないのでしょう? 年の差? 同性? 教師と生徒? 恋の前では 全ての常識は無意味なんですよ(ニヤリ) 表の顔は優等生 裏の顔は 氷咲にだけ意地悪なドS 〈平針煌希〉 僕達が離れられないのはお互い様。
    文字数 3,394 最終更新日 2020.7.12 登録日 2020.7.12
  • 33
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 7
    こんにちはー! 今回は、あまり体調を崩さない男の子が体調を崩す話です。頭痛。嘔吐はありません。放課後の部室でのお話です。 読んでいただければ嬉しいです😊
    文字数 2,708 最終更新日 2020.5.19 登録日 2020.5.19
  • 34
    長編 完結 なし
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 7
    ──決して一等星ではないけれど、あなたに相応しい人になりたいんだ。 教室に入ってきた新しい担任は、肩幅の合っていないスーツに大きな黒縁眼鏡をかけた、小さな少年のような教師・星宮みさきだった。生徒を生徒とは思っていないような、どこか浮き世離れをした雰囲気を醸し出していた。 放課後、担任のプライベートを知った一ノ瀬雅人は、徐々に気になる存在となっていき……。
    文字数 78,034 最終更新日 2020.1.2 登録日 2019.11.5
  • 35
    短編 完結 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 7
    記したルーズリーフ 双子の弟が先生と……? 兄の朝冬と弟の真冬。 喧嘩することなく共に過ごしてきた二人は 一卵性の瓜ふたつの双子。 放課後、真冬を追いかけた先に 見た光景から狂い出す……。 ⚠暗いのが苦手な方はUターンして下さい ⚠念の為R18
    文字数 6,453 最終更新日 2021.3.5 登録日 2019.10.15
  • 36
    短編 完結 なし
    お気に入り : 54 24h.ポイント : 7
    放課後、僕はあいつに声をかけられた。 「セーラー服着た写真撮らせて?」 ……からかわれてるんだ…そう思ったけど…あいつは本気だった ハッピーエンド 他サイトにも公開しています
    文字数 65,572 最終更新日 2019.5.23 登録日 2019.4.19
  • 37
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 0
    隙間ストイック 友人、屋敷への想いに胸を焦がす司。 しかし、屋敷は司の想いなど知る由もない。 無邪気にまとわりつき密着してくるその度に、 その近すぎる距離に湧き上がる熱を、必死で抑え込んでいた。 そんなある日の放課後、一人教室で居残りをする司の元へ屋敷がやって来て… ※読み切り短編で追加していく予定です ※R15からR18に変更しました
    文字数 18,425 最終更新日 2022.7.23 登録日 2022.7.18
  • 38
    短編 完結 なし
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
    男子中学生の東彩人は、放課後の学校の鏡で王子様ノーエと出会う。ノーエに一目惚れした彩人は、だんだんとノーエに縋っていく。しかし、ある日——。 ※全年齢です。
    文字数 24,120 最終更新日 2022.4.6 登録日 2022.4.5
  • 39
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    放課後、ちょっとむらむらするのです。 このまま帰りたくないな〜。ああそうだ、先生のとこ行ーこうっ。 R-15か18かわかんないので、取り敢えず念のためにR-18にしておきます。 よいこは真似してはいけませんよっ。
    文字数 2,585 最終更新日 2022.1.24 登録日 2022.1.23
  • 40
    短編 完結 なし
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    前髪越しのキミ  円谷 真澄(つぶやら ますみ)、高校二年生。身長百八十五センチ。無駄に人目を引くこの長身がコンプレックス。  背が高いのに気が小さくて臆病な僕は、人と目を合わせることが苦手。いつも長い前髪で防護幕を張っていた。  そんな僕に、憧れのクラスメイト香椎 透(かしい とおる)くんが、ある日「コミュ障を直す練習台になる」と言ってきて――。  放課後、裏庭で行われる僕と香椎くんの秘密の特訓。前髪のカーテンを捲る彼の指先、僕を見つめる瞳。  ダメだ、こんなの。恥ずかしくて、死んでしまう! ━━━━━━━━━━━━━━━ 某サイトの『初恋』短編コンテスト用作品ですが、全年齢でBL初心者様にも安心してお読み頂ける仕上がりになった……筈なので、折角なので、こちらにも載せてみます! 表紙は自作。気が向いたらちゃんと描き直すかも?
    文字数 4,991 最終更新日 2022.2.26 登録日 2022.2.26
  • 41
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    犬系男子と鳳仙花  過去の『悪夢』から、人に触られることに恐怖感を抱いてしまっている《伊澄新太》は、大学に通う以外は人を遠ざけるために家にこもりゲームをする、そんな生活を繰り返していた。  しかしある日、生徒手帳を落としてしまったことをきっかけに、同学年の《瀬川雄馬》に好かれることとなってしまい……。  講義中から放課後に至るまで、あらゆる場所で雄馬は新太に迫ろうとするものの、全て躱されてしまう。そんな中、電車内で痴漢に遭ってしまう。何とか雄馬に助けてもらったが、そのとき何故か拒絶反応が出ないことに気づく。  新太の事情を知った雄馬は「僕でレッスンしてみない?」と提案してきて……?  お触りしたい系ワンコと、触るな・ダメ・絶対系男子による、青春BLここに開幕!  ※BL初心者ですので、そこはご了承下さい
    文字数 34,739 最終更新日 2022.3.18 登録日 2022.1.9
  • 42
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    唇男子が不良男子に電車の中でキスされる話 【年末年始集中連載】放課後✕バツゲーム✕片想い✕同級生✕電車
    文字数 963 最終更新日 2021.12.31 登録日 2021.12.31
  • 43
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    俺は頑張って、寒い年の瀬のバイトシフトに入ったのに…… 謎のレベチイケメンの、謎のバトルに巻き込まれて…このザマです! 本庄智也は、普通に高校に行き、放課後アルバイトに勤しみ、ゲームや他の趣味につぎ込む日々。 今年も奥手と理想の高さが災いして 彼女も出来ず、年の瀬、スーパーでレジのバイトのシフトに入った。 そして… いつもの通りのバイトの帰り道… この日は、いつもなら絶対しない、夜の大きい公園の中を突っ切って帰る事にした。 しかし、その人気の無い公園の暗闇に、世にも奇妙な、美しい青年がいるのを見てしまう!
    文字数 6,357 最終更新日 2022.3.16 登録日 2021.12.26
  • 44
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    先生が好きだ。 先生とは、化学準備室でだけ会える。 どれだけ好きでも、そこから先には進めないから、せめて未来の約束だけ。
    文字数 2,050 最終更新日 2021.9.16 登録日 2021.9.16
  • 45
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    赤い糸の先に運命はあるか【完結】 『赤い糸』にまつわる、二人の高校生の話。 赤い糸が見える高校生―稲葉陽希は、同じく赤い糸が見える青島俊也の告白現場を目撃してしまう。その時の、相手の女子生徒の赤い糸に向ける青島の眼が気になる陽希。 その日の放課後、陽希は教室で眠った青島を見つけた。声をかけようとして、彼の左手―途切れた赤い糸が揺れるそれに眼を奪われ、ふらりと手を伸ばした。 全三章構成。+で二人の初体験編を上げる予定です。 高校生同士の、ほのぼの青春物語。 青島×稲葉 受け視点です。
    文字数 78,673 最終更新日 2021.9.15 登録日 2021.8.5
  • 46
    ショートショート 連載中 なし
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    放課後、いつも通りの時を過ごすはずだった主人公。思いがけない告白に戸惑いながらも真剣に向き合うお話です。
    文字数 6,059 最終更新日 2021.10.12 登録日 2021.8.4
  • 47
    長編 完結 R15
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    放課後、少年はオバケと出会った…。 ※この作品にはイジメ等の表現が含まれます。
    文字数 12,990 最終更新日 2021.8.5 登録日 2021.7.23
  • 48
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 0
    放課後教室 御礼SS こちらは『放課後教室』の小話を集めたものです。 いきなり読まれると「?」となるのでご注意ください。 アダルト表現「しか」ないような作品ですし、それ以外に行きようのない話しか書きません。 18歳未満の方は回れ右して下さい。
    文字数 27,729 最終更新日 2021.7.6 登録日 2021.6.14
  • 49
    短編 完結 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    高校3年生の高柳歩人は、同じクラスの木本慶から放課後になると、あるレッスンを受けていた。それは、男を誘惑するためだった。 片想いをしている先生に抱かれるために、歩人は恥ずかしいレッスンを受け続ける。 だが、慶に与えられる快感は気持ち良すぎて、どんどん身体が開発されていく。そして、そんな歩人の淫らな姿に我慢ができなくなった慶は、とうとう歩人を犯そうとする。逃げようとする歩人をネクタイで拘束すると、思う存分その奥を味わった。
    文字数 1,792 最終更新日 2021.6.2 登録日 2021.6.2
  • 50
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 25 24h.ポイント : 0
    考える 感じろ そしてエロです 【揉みほぐし部】 ……それは読んで字のごとく。 マッサージをして相手をいかにキモチヨクさせられるか。 今日も部員の二人は、放課後の秘密の練習に勤しみます! ツンデレ後輩 × 鈍感で、ちょっとアホな先輩
    文字数 8,316 最終更新日 2021.5.5 登録日 2021.5.5
  • 51
    ショートショート 連載中 R18
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 0
    とある山の中のバラック小屋で、四人の少年たちは秘密の遊びに興じていた。 切っ掛けは、一人が廃品回収から持ってきたエロ本の束である。 エロ本の中身に興奮し、滾らせ、やがて男の子同士でオトナの遊びをする事が日課となっていた。 今日もまた、生贄の女役を決めるために、真剣なジャンケンの声が山の中にこだまする…… ムーンライトノベルズ(ボーイズラブ)にもアップしています。
    文字数 18,282 最終更新日 2021.4.3 登録日 2021.3.24
  • 52
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    ある日の学校の放課後に起きた、男子校のBL談。(著者が実際に体験しました。) 男子校に入ってから、放課後は学校に残って勉強か友達との部活三昧だった僕。 楽しい日々の時に部活の先輩 (湧嶋:仮名)から言われた言葉をきっかけに、学校にバレないようにその先輩と仲が深まっていき。 色々な事を教えられ、最終的には 絶対バレたくない結末に… 〜作者から〜 注:この作品では自分の実体験を元に書いています。 ・多少盛っている場面多々あり。 ・本人からは許可取っています。 ・初投稿の小説の為文脈表現に難あり なので暖かい目での応援よろしくお願いしますm(_ _)m
    文字数 1,578 最終更新日 2021.1.7 登録日 2021.1.4
  • 53
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    鈍感手芸部員 とある手芸部員の放課後の一時
    文字数 830 最終更新日 2020.11.4 登録日 2020.11.4
  • 54
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    突然、目の前の唇に食らいつきたい衝動に駆られた。 俺もコイツも男なんだけど… 特別美人とかでもないんだけど… クラスメイトとキスする話。 無自覚系両片想い。 夜中のテンションで書きました。
    文字数 1,820 最終更新日 2020.7.30 登録日 2020.7.30
  • 55
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    無自覚イケメン(美男子)柊 楓は、人から好かれやすい体質を持っている(容姿のせい) ある日人の裏の顔(心)を見てしまい人から寄せられる好意を信じること自分の容姿に自信を持つことが出来なくなっていた… それは、大人になった今でも好かれ体質は治らず悩んでいた… それから柊 楓は、高校の国語教師とし忙しい日々を送っていた そんなある日プリントを整理していると1枚の手紙が混じっていることに気づく、またクラスの女子からかと深いため息をつき手紙を開け読むことにした。 柊は手紙に綴られている文字に驚くなぜなら今までに無いほどの、とても情熱的な手紙だったからだ。 柊が宛名を見てみるがそこには、名前が書かれておらず誰のものからか分からなかった柊は、手紙を鞄にしまい持ち帰ることにした。 その日を境に毎日のように柊の鞄や机の上、プリントの隙間に今までにない情熱的な手紙に戸惑いと今までと違う好意に少しだけ居心地いいと思うようになっていた。 そんなある日放課後の教室に荷物を取りに来た柊 楓は、毎日手紙を入れる名無しのごんべいさんとばったりと鉢合わせしてしまい… 先生に惹かれ一途に思い続ける生徒×人から貰う好意を素直に受け取ることが出来ない訳あり先生
    文字数 3,442 最終更新日 2020.10.1 登録日 2020.8.5
  • 56
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    男子高校生たちの放課後の一時
    文字数 1,151 最終更新日 2020.7.11 登録日 2020.7.11
  • 57
    短編 完結 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    classmate 小暮祐介(こぐれ・ゆうすけ)は、クラスメイトの山崎桂(やまざき・けい)との放課後のアクシデントが、どうしても頭から離れず…。 After Rainシリーズの番外編ミニストーリーです。
    文字数 3,824 最終更新日 2020.6.30 登録日 2020.6.30
  • 58
    短編 完結 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    変わり者の里央(りお)と、仲の良い友達の海翔(かいと)。二人の関係が、劇的に変わる事になった放課後のお話。 ※本作には部分的に性的描写を含むため、レート設定を行っていますが、全ての話に含まれてはいません。 ※ヤマなしオチなしイミもなし。 ※短編です。完結済み。
    文字数 13,300 最終更新日 2020.6.4 登録日 2020.6.4
  • 59
    長編 完結 R15
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    拙作小説「白き鎧 黒き鎧」の後日談・外伝。ボーイズラブです。 冬のある日、珍しく熱を出して寝込んだ佐竹。放課後、それを見舞う内藤だったが。 佐竹の病気は、どうやら通常のものではなくて…?? 本編「白き鎧 黒き鎧」と、「秋暮れて」をご覧のかた向けです。 二人はすでにお付き合いを始めています。 ※小説家になろう、カクヨムにても同時更新しております。
    文字数 29,301 最終更新日 2020.3.7 登録日 2020.2.10
  • 60
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    高嶺冬馬は魔術師である。 高嶺冬馬は黙示録(ヨハネ)の監視者である。 高嶺冬馬は17歳の少年である。 高嶺冬馬はバイセクシャルである。 高嶺冬馬はセフレが日本全国津々浦々各駅停車の如く1人か2人はいるのである。 高嶺冬馬は幼馴染みである九重羽月に密かな恋心を抱いているのである──本人すら気が付いてるかどうかは定かだが。 …高嶺冬馬は幼馴染み(16歳男)の後ろの処女を狙っている── 「ち、ちょっと待って…まーくん…やだぁ…っっ」 「ダメだ。お前は俺のモノと決まっている…そうでなくてはいけないんだ」 「あ、───」 放課後の空き教室…夕日に照らされた「彼」の表情がいつになく真剣で…ぼくは…「彼」を──まーくんを拒めなかった。 ……。 ノスタルダムスの世紀の予言より早幾星霜──高嶺冬馬が所属する8歳時点に「東国魔術師連隊」は1つの啓示を“巫女”より齎(もたら)された。 「九重羽月は黙示録(ヨハネ)の書をその身に宿している」 黙示録(ヨハネ)の書──そこにはこの世の滅びの全てを記されていると巫女は言った。 また、地上を支配せんと地獄より悪鬼羅刹、魑魅魍魎、亡者を引き連れ悪魔が狙う──九重羽月の処女を。 「──ぼく、男なんだけど?」 「どうでもいい…いいから、股を開け。」 「ぁ…っ♡や、やめ…てぇ……ふぁぁんっ!?」 ざっくり説明されて服を剥かれぐずぐずにされたぼくの後ろの穴を…まーくんは硬いモノで── [概要] これは、無自覚初恋拗らせ男(攻め)が同じく無自覚フェロモン垂れ流しの天然たらし可愛い系男(受け)を迫り掛かる有象無象から守る為と言い、都合よく性的に美味しく頂く話(ちがう)。 あ、一応バトルもあるよ! ※作中*が着いているものはエッチシーンあり※
    文字数 5,334 最終更新日 2020.1.26 登録日 2020.1.26