1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 父の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード
R指定 R指定なし R15 R18
  • 721
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    土壇場の恋・あなたならどうする?《出逢い&発展編》 広域指定暴力団の跡取り候補・手嶌竜二は、とある日の仕事帰りとんでもない拾い物……というか、車のボンネットの上に落っこちてきた人間を何の不信も抱かず自分のマンションへ連れて帰った。 これは若輩ながらも数千の組員を率いる組織の若獅子と、将来に希望を失くし自殺未遂を企てたヘタレなおかん男子との恋物語。 【核となる登場人物】  ・成瀬 真守(なるせ まもる)     主人公。   17才、本来なら高校3年生。   両親とは10才の時、死別。   以後母の妹にあたる叔母の家で暮らしていたが、   中学卒業を契機に1人立ちを決意。   中卒で働き始めるが様々なアクシデントが   前進を阻む。   やがて精神的にも肉体的にも限界がきて最悪な方法を   辿ろうとするが……。        ・竜二 竜二(てしま りゅうじ)29才            父親が広域指定暴力団・竜二組の4代目組長。      竜二自身は高校時代より”行儀見習”という名目で   筆頭二次団体”煌竜会”に籍を置き。   大学で卒業が確定した年からフロント企業の   経営にも携わっている。   ひょんな事から知り合った真守に興味を持ち、   自宅に居候させる物好き。   
    文字数 13,777 最終更新日 2019.2.23 登録日 2018.12.29
  • 722
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 85 24h.ポイント : 0
    彼岸の傾城傾国 煌威は煌龍帝国皇帝を父に持つ、第一皇子で皇太子だ。父親の地位から異母兄弟が多かったが、煌威は絵に描いたような文武両道の見目もいい皇太子で、さらに皇位は世襲制の為に次期皇帝が約束されているも同然だった。 ――ただ一つだけ。初代皇帝に瓜二つの従兄弟、紅焔の存在が煌威を惑わす。 煌威は、密かに紅焔こそが次期皇帝に相応しいと考えていた。惚れている、と言ってもいい。 何としても、どんなことをしてでも紅焔を皇位につけたいと望む一方で、これは民に対する裏切りだと苦悩する煌威だったが、進められていた北方の遊牧民族・北戎との条約会談で、自分だけではないそれぞれの狂気を知ることになる。 *…BL的なシーン有り 【注】BLに分類していてR-15にしていますが、BL要素はLvを5段階で表すならLv.3あたり。性交渉の明確な描写は無いけれど、そこに至る寸前の描写、匂わせる描写があります。少し暴力・残虐表現もあるので、苦手な方はお気をつけください。 ※こちらが先行で、小説家になろうにも掲載中。
    文字数 99,774 最終更新日 2021.1.25 登録日 2018.12.7
  • 723
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 30 24h.ポイント : 0
    ブログに掲載した短編です。
    文字数 1,607 最終更新日 2018.11.17 登録日 2018.11.17
  • 724
    長編 完結 R18
    お気に入り : 66 24h.ポイント : 0
    狼と犬は籠の中。 母が死に身寄りの無くなった緋月(ひづき)は、世話役の夕凪(ゆうなぎ)と共に東京から実父が頭首を務める村の屋敷に引き取られる。そこで突然朱月(あかつき)と改名され窮屈な生活が始まったが、屋敷の次期頭首・夜霧により絶対服従のルールを強いられ、何かにつけて体を弄ばれることとなる。
    文字数 103,329 最終更新日 2018.11.10 登録日 2018.11.10
  • 725
    長編 完結 R18
    お気に入り : 22 24h.ポイント : 0
    8月のイルカ達へ 高校最後の夏休み前、親友であり恋人でもあった慶介にフラれた彪史(アヤフミ)は、絶望的な思いで夏休みを迎えることになった。夏休み初日、マンションの隣の部屋に引っ越してきた男・龍吾と知り合った彪史は、慶介のことを少しでも忘れようと軽い気持ちで龍吾を誘惑し、関係を持つ。兄弟や父親がいない彪史は龍吾に大人としての魅力を感じ、少しずつ失恋から立ち直ってゆく。
    文字数 64,390 最終更新日 2018.11.9 登録日 2018.11.9
  • 726
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 47 24h.ポイント : 0
    秋良と伊織のHappy Ending これまで応援してくれて、ありがとうございます。 ぼく一之瀬 秋良です。 初めて大学に訪れた日。地味に過ごそうと思っていた、細やかなぼくのカレッジ・ライフは一転して、思わぬ落とし穴にはまってしまいました。 ですが紆余曲折あって、それも思い返せば懐かしく、イケ部のメンバーである弓弦さんにぼくを見つけてもらったコト、今では感謝をしています。 伊織さんと出逢い恋に落ちて、様々な試練もありましたが、晴れてぼくらはカップルとなり、そして結婚まで━━ ぼくと伊織さんとの結婚生活は、イケ部メンバーたちには秘密です。若干一名ほど、面倒なひとがいるからです。その名も自称父。 だけどこのお話を読んでくれる方たちだけに、ぼくらの幸せを少しだけおすそ分けしようと思います。 もちろん伊織さんも了承しているから、遠慮なくページに進んでください。 最後は楽しかったハネムーン旅行記をもって、締めくくりたいと思います。 それでは、ぼくらのHappy Ending、始まりです。 ★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★ 本作はアナザーストーリーです。 【ようこそ! イケメン部へ】本編の前半主人公”秋良×伊織”編が完結しました記念のお話(微妙にR指定) ★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★ 深月くるみさんのイラストは、すべて著作権を放棄しておりません。 無断転載、無断加工はご免なさい、ご勘弁のほどを。 No reproduction or republication without written permission. 【執筆開始:2017年12月10日/完結:2月2日】 【アルファポリス公開日2018年11月2日】
    文字数 34,054 最終更新日 2018.11.15 登録日 2018.11.2
  • 727
    長編 完結 R18
    お気に入り : 19 24h.ポイント : 0
    王を守ると誓ったのに、王を殺したキングスレイヤー。罪を償うために牢に入った男のもとに、美貌の少年が訪れる。父を殺したキングスレイヤーに、狂王の子がささやく。罪を償えと。新国王に追われる傾国の王子と人狼の逃避行!
    文字数 49,542 最終更新日 2018.10.31 登録日 2018.10.31
  • 728
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 24 24h.ポイント : 0
    ブログに掲載した短編です。
    文字数 1,245 最終更新日 2018.10.28 登録日 2018.10.28
  • 729
    長編 完結 なし
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 0
    尽くしたいさくらと甘やかすおっさん 「契約は結ばれました。マスター何なりとご命令下さいませ」  俺、中村 圭、現在32才独身。本来なら一人寂しく誕生日を迎えるはずが、今は喪服に身を包み実家へと帰ってきていた。  突然の悲報、高校卒業以来あっていなかった親父が死んだ。  親父の葬儀が終わり遺品整理の為、山積のまま埃を被っていた書庫の片付けをしていた。  そこで偶々手に取った一冊の本、表紙にも何も刻印されていないのが気になって中を開くと現れた一人の青年。  夢でも幻でも白昼夢でもなく、目の前に突然現れたのだ。  尽くしたがりの本の精霊と一人でなんでもこなしてしまうおっさんのラブコメディ。  なんだかんだで甘々な二人の日常、そして、二人が迎える結末...  微笑ましさと、ときめきと、最後にじんわりくるストリーをどうぞお楽しみくださいませ!! *11月より投票開始の第6回BL小説大賞にエントリーしました!!
    文字数 33,281 最終更新日 2018.10.27 登録日 2018.10.22
  • 730
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 0
    リトルリーグの試合中に、母親が病死し、悲しみにくれる真壁真斗だったが、父親の転勤が追い打ちをかけた。転校先で口数少なく、陰湿な雰囲気を醸し出していればイジメの標的になってもおかしくはない。そんな彼を救ったのは、太陽の様に明るい少年だった。 「おい、転校生、一緒にあそぼうぜ。」 中性的な顔をした緑屋勇気が、彼に救いの手を差し伸べた。それ以来、真斗は、勇気の事を無二の親友と思っていたのだが。 高校の文化祭の時に、その関係性に変化が訪れる。 満場一致で決められた王子様役と、お姫様役。キスシーンは口と口を近づけるだけのはずが、勇気の可愛さに翻弄された真斗は、本気でキスをしてしまう。 果たして、二人の恋(?)の行方は? 注)本作はソフトピュア作品です。過激な表現のご希望には添えませんので、悪しからず。
    文字数 40,278 最終更新日 2018.11.4 登録日 2018.10.9
  • 731
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    先生と僕。 いつか続きが書けたら嬉しいです 「新担任がまさかの幼い時に母と離婚した父だった。」 小学5年生の主人公、月城 紬(つきしろ つむぎ)とその担任(父親)、羽柴 優先のお話です。 小学5年生になった紬は、新しいクラス、新しい先生をとても心待ちにしていた。クラスは親友と同じ。賑やかで楽しいクラス。そして、担任の先生は新任の羽柴先生。僕は彼に一目惚れしてしまった。男同士でおかしい!と思っていると、ある日2人は親子だと気付いてしまう。関係性に悩みながらも成長していく2人のちょっぴり大人向けな恋愛ストーリーです。
    文字数 9,617 最終更新日 2018.10.21 登録日 2018.10.21
  • 732
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    俺の名前は一ノ瀬 有紀(いちのせ ゆうき)、他人からはよく「ゆき」と間違えられる。からかい好きの男共達には「ゆきちゃ~ん」と呼ばれる。幼馴染の一朗には放っておけと諭される、俺よりマシだと。 鈴木一朗こと、イチローは野球部所属の熱い男だ。高身長の爽やかBOY、だがいかんせん、三振王と呼ばれている。あのイチローとは大違いでリトルリーグの監督でもある父親やスポーツ推薦で大学の野球部に所属している兄に比べ、非常に肩身の狭い思いをしている。 しかしながら、肩身の狭い思いは右に同じ。日々、女共に囲まれ姦しい。ガタイがいい、幼馴染が羨ましい。 幼馴染の目付きが疎ましい。そして、自分の異能が憎らしい。 *女子との絡み有
    文字数 7,933 最終更新日 2018.12.1 登録日 2018.10.27
  • 733
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    冒涜者 全年齢対象/訳有り/年下攻/年上受/人格障害/etc. 【異端児×聖職者】 とある国のとある街。 其処はキリスト教徒が大半を占める所だった。 その国の人間は、金髪に碧眼で産まれてくるのが常であったが、亜細亜の血を引く彼だけは違った。 黒い髪に黒い目。 そして、性格に異常性が認められた。 悪魔のようなその子供は、毎日自分が消えることを願い、自分の異常性が爆発することを畏れながら、毎日を過ごしていた。 彼には解っていたのだ。 この世界に、異端児は必要ないと。 そうして、ある日。 悪魔の子は、神父見習いの優しさに触れてしまう―― *不定期更新。 年齢制限が入るような性描写はありません。 全てに於いて、作者の妄想によって成り立っております。 現実のものとは一切の関係も御座いません。 また、作中での精神病の描写は、作者の経験したことが色濃く反映されており、実際の病状とは違う可能性もあることをご理解下さい。 専門家ではないため、他にも解釈が異なる箇所があるかと思います。 以上のことご理解頂けたらと思います。
    文字数 51,948 最終更新日 2019.6.12 登録日 2018.7.9
  • 734
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    BEAR AND BEAR 全年齢対象/年上攻/年下受/歳の差/純愛/etc. 【大学生×高校生】 父親を亡くした志那は、父の後輩の熊のような男、二良の家に下宿することになったが――。 心を閉ざす志那と、志那を構う二良のお話。 *不定期更新。 年齢制限が入るような性描写はありません。 全てに於いて、作者の妄想により成り立っております。 現実のものとは一切の関係も御座いません。 また専門家ではないため、間違った解釈もあるかもしれません。 以上のことご理解頂けたらと思います。
    文字数 17,786 最終更新日 2019.5.23 登録日 2018.7.8
  • 735
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    ティーチャー - TEACHER R-15/スピンオフ/虐待/暴力/片想い/同級生/高校生/教師→刑事/etc. 【忠樹→榛伊/片想い】 13歳で父を事故で亡くし母子家庭となった安津 忠樹(アンヅ タダキ)は、父がいなくなってから精神を病み始めた母との間に生じた溝を埋められないままに月日を過ごしていた。 ノイローゼ気味の母に暴力を加えられる日々から数年。 高校に進学した忠樹は、クラスメイトの男に興味を抱くようになる。 坂中 榛伊(サカナカ ハルイ)は、無表情で周りと馴れ合う気の全くない一匹狼だった。 そんな彼に近付こうと躍起になる忠樹は、榛伊の抱える事情を知る度に彼に惹かれていき、気付けば恋心を抱いているのだった。 恋心を押し殺し親友として十数年も榛伊の傍に居続けた忠樹が、我慢出来なくなって榛伊を押し倒すまでのお話(「CHILDREN CRIME Ⅱ」の途中辺りまで) 忠樹→榛伊が忠樹×榛伊になるかは、まだ決まっていませんが。 榛伊が結婚しないことは決まっているので、いっそ両想いになればいいのにと作者は思っております。 *不定期更新。 軽い性的描写があります故、中学生含む15歳未満の方は、自己責任に於いて判断をお願い致します。 当方では、如何なる不利益を被られましても責任が取れませんので、予めご理解下さいませ。 タイトル横に*印がある頁は性的描写を含みますので、お気を付け下さい。 此方の作品は、作者の妄想によるフィクションであり、実際のものとは一切の関係も御座いません。 また、作者は専門家ではありませんので、間違った解釈等あるかと思います。 「CHILDREN CRIME」から派生したお話となります。 ネタバレが含まれてしまうこともあります。 本編の「CHILDREN CRIME」は、BL要素はありつつもBLではありません。 苦手な方は読まれないことをオススメ致します。 以上のことご理解頂けたらと思います。
    文字数 9,205 最終更新日 2019.6.4 登録日 2018.7.7
  • 736
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 0
    引きこもり系男子とその弟家族のお話。 弟×兄 甥×叔父 が、今のところ決まっている展開であります。 自分のサイトで更新中のお話をこっちでも公開いたす!!とりあえずちょっとだけ。続きは、プロフにあるサイトからでも見れますー。 ...移動しないのはー少しめんどいだけ。好評ならまた続きもこちらで公開しますー。
    文字数 8,007 最終更新日 2018.5.25 登録日 2018.5.10
  • 737
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 21 24h.ポイント : 0
    Day Walker 突然変異のヴァンパイアの恋愛と葛藤のお話です。一目惚れから、始まるBL恋愛激甘ノベルです。ネガティブな主人公、凛、しかもHな事に鈍感。一目惚れした、H大好き蓮との非日常だったり、読者様の隣で起きてる日常をつづります。ヴァイオレンスな娘、華も活躍します。数少ない女性キャラ。勝手に祖父母に父親、凛のカミングアウトしちゃったりします。長い連載ですが、スキップしても読めると思います。
    文字数 490,845 最終更新日 2018.6.12 登録日 2018.4.28
  • 738
    長編 完結 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    噴水の天使と、セックスのオーバードース あらすじ/玲真(れいま)には深刻なオーバードースの問題があった。抗不安剤の依存症で入院中、製薬会社の営業、涼雅(りょうが)から薬を盗み捕まってしまう。玲真は彼を誘惑して再度薬を手に入れようとする。涼雅は玲真に惹かれ、身内に縁の薄い玲真の面倒を見たいと申し出る。 玲真は彼とセックスをしたいがためにドクターに、「早く元気になって退院したい。」とウソをつく。カウンセラーをつけてもらい、その宿題はやりたいことを10個書いて来ること。 やっと退院した玲真はリストにある10個を実行していく。元カレのフォトグラファー、誓也(せいや)と仕事をするのもその中のひとつ。玲真は身長が高く、会ったことのない母親譲りの美形。初めての仕事はファッションブランドのモデルだった。 玲真は涼雅の知り合いでモデルエージェントの博輝(ひろき)を紹介される。彼に、「君は日本人じゃないね。」と言われて玲真は本当の母親を捜そうと決心する。玲真と涼雅は母親の姉でタンゴ教室をしている伯母を見付け、密かに体験レッスンに参加する。伯母によると本当の母はアルゼンチンタンゴの世界チャンピョンでブエノスアイレスに住んでいる。そして玲真の本当の父親はかつて母のタンゴのパートナーだった。父や腹違いの弟まで血がつながってないことにショックを受ける玲真。 本当の母は来年選手権で日本に来るという。選手権の前日、伯母の教室ではイベントを開き初心者のデモンストレーションをする。涼雅は玲真と男ふたりのタンゴを披露し、それを本当の母に見せようようと計画。特訓が始まる。 いくつかモデルの仕事を経験したが、それに納得できない玲真は誓也に、「本当の俺を撮って欲しい。」と頼む。ふたりで作品創りをしている時、玲真は自分の望まれない生を思い出す。自殺願望に取り憑かれた玲真は涼雅の車から薬を盗みだし、ホテルの部屋で自殺を図るが、涼雅は玲真のケータイのGPSから彼を発見。 再び入院した玲真。涼雅は病院のリハビリルームで玲真にタンゴを教える。やっと退院した玲真は涼雅と住むことになり、症状も安定する。モデルの仕事にも積極的になる。 玲真は伯母からタンゴダンサーの父親の名を聞く。しかし彼は自分が父親だと認めていないらしい。涼雅と玲真は彼のタンゴ教室の体験レッスンに行く。玲真は彼をホテルに誘い、睡眠薬入りのビールを飲ませ、DNAサンプルを取ることに成功。彼はほんとの父親だった。 涼雅と玲真のタンゴデモンストレーションが終わる。玲真は初めて母と対面する。玲真は、もしタンゴを習ってなかったら、自分を置いてブエノスアイレスに飛び立った母の気持ちは分からなかった、と思う。玲真は母と一緒にタンゴを踊る。
    文字数 68,915 最終更新日 2018.4.22 登録日 2018.4.22
  • 739
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 36 24h.ポイント : 0
    大地統べる者 鷹栖瑠夏は母を亡くし、富豪の父に引き取られた。無関心な周りに孤独を深めていたある日、不思議な本を見つけ異世界に引き込まれる。 救世の神子だと聞かされていたのに、皇帝にとり入る悪の神父ベドジフにとらわれ意のままにされる日々。 だがそこに皇帝の従兄弟だという若き大公爵があらわれて…
    文字数 47,195 最終更新日 2018.4.27 登録日 2018.4.9
  • 740
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 81 24h.ポイント : 0
    男子高校生のマツダくんと主夫のツワブキさん  高校2年生男子の松田智裕(まつだともひろ)はごく普通の団地に両親と生意気な小学生の弟と暮らしていた。  1年ほど空いてた隣の部屋に引っ越してきたのは、可愛らしい容貌をした男性と1歳の女の子の父子家庭、石蕗(つわぶき)さん。  松田家は石蕗家に世話を焼くようになり交流が深まる。  ある時、智裕はトラブルで石蕗家に1泊することになるのだが…。  どヘタレ高校生×天然可愛い系主夫  爽やか紳士後輩×チビアホツンデレ先輩  ドSマッチョ教師×真面目イケメン生徒  周りもアホだらけ個性のカタマリのドタバタストーリー。
    文字数 584,767 最終更新日 2019.9.7 登録日 2018.4.12
  • 741
    長編 完結 なし
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 0
    ★高位ヴァンパイアと人間の間に生まれたダンピール。人間のふりをして、あてどなく旅を続ける魔物は、とある町で一人の神父に出会う。わけもなく強烈なまでに惹きつけられ、獲物にしようと心に決めるも、神父のほうにも人には言えない秘密があった。 ――これは、血を与えるものと、与えられるものの、出会いの物語。 ★過去に2次創作のパロディとして自サイトに上げていたものをオリジナルに書き直しました。ダンピール、ヴァンパイアについての解釈は捏造要素有。登場人物の性質上、若干の流血表現も有。キス以上の要素はありませんので、そういったものをお求めの方はご注意ください。
    文字数 32,607 最終更新日 2018.2.19 登録日 2018.1.27
  • 742
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 65 24h.ポイント : 0
    北里将太:年齢不詳の養父と暮らす受験生。 北里頼介:将太の死んだ母親の彼氏。家では天然ボケだが、実は人気絶頂のビジュアル系バンドのボーカル。
    文字数 90,101 最終更新日 2019.8.28 登録日 2018.1.16
  • 743
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    アメリカ人の母と日本人の父を持つアメリカの化粧品会社『Shadow』の若き社長・吉良 碧とその社長秘書であり幼馴染のアラン・レイスのドタバタほっこりBL← 「ほら碧!ちゃんとして!」 「えー、アランー!ちょっとぐらい休もー…」 そんなゆるったい感じのアメリカの化粧品会社社長とその社長秘書のお話。 アメリカの設定だけどアメリカ要素ほぼ0です。 エ○チはするけどその描写は書かないスタイルでいくのでR18ではない、はず。エ○チまでいくかも分かってません。(土下座) まだ他の作品書いてるけど!BLが書きたかった!(心の叫び)
    文字数 6,387 最終更新日 2017.12.30 登録日 2017.12.29
  • 744
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    レオンとガルガードの死後………世界は救われたかと思われたが実はそうではなかった………父を失って世界を放浪している彼らの息子………ジーファにはまだやることが残っていた………今尚人々を襲うクリーチャー達をジーファは倒す事を目標としている……… ジーファ「残酷すぎるぞ 親父」 ~人物紹介~ ジーファ・フォン・ルーグ 今作の主人公 レオンとガルガードの息子で見た目はレオンに似ていて中身はガルガードに似ている 二人との出会いの際にはかなりトゲトゲしているが少しずつ柔らかくなっていく 親愛の証で略称を呼び出したら心を開いている証拠 ジルウェーゼ・ヴィギン・ゼーバ 前作にも登場 「アルナイル」最強の狙撃手 最近まではジーファの存在を忘れていたが思い出した ジーファに恋をしていて後に叶う 仕事では言われたことをこなすがプライベートでは結構ゆるい部分も多い シャルート・ガーヴン・ウェルス ジルウェーゼと同じく前作にも登場 「アルナイル」の最高司令官だが凡ミスは多い(ジルウェーゼがそれをカバー) 優男 仕事では真面目に取り組んでいる 包容力がありジーファも時折それに甘えてる時がある 黒装飾の謎の青年 常に黒装飾を身に纏う謎の青年 「ガジル」と名乗っている(本名) レオンとガルガードと繋がっているが基本イギリスにいるのでアメリカにいないので接触不可 見た目はレオンそのもの 普段からフードを深く被っている ラミ・ノイル 世界最強の情報屋 味方につけたら強いが基本レオン側なのでジーファの頼みにも喜んでやってくれる 実は昔レオンに助けられた シャルートとは実は同期(何の?) ガルガードよりも歳上で実は何度も生き返っている ウィンラー・ヴィギン・ゼーバ ジルウェーゼの兄でありジーファの育て親 優しい性格でラミともガジルとも繋がりがある ジーファの行動範囲は全て理解している 仕事では前線で戦うことが多くジルウェーゼとは違い接近戦を得意としている ガジル「「弟」とその恋人の頼みだからちゃんと最後まで遂行するよ」 かつての誓い………それを彼らは実行する
    文字数 25,542 最終更新日 2018.2.25 登録日 2017.12.30
  • 745
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    彼はただ己自身がわからなかった……自分はどこで生まれたのか……自分自身が誰なのか………何もかもわからないまま彼は違和感と不安を心に抱えて戦闘の最前線に立った……… 長年対立しあっていた人間ならざるものと人間……そのどちらにも立たない1人の青年が長年続いた戦争を終わらせたのだ…… ~人物紹介~ 皇夜 澪(こうや れい) 本名「レイジェ・スウェルタ」 しかし本人は本名を知らない 体の改造で死ぬ事の無い体を持つ 推定223歳 武器を持たせたら最強 無駄な殺生はしない 必要ないと思ったら殺さずに生かす 両親はどちらも人ではない方 レフィーヤ・ショウガス 新しい人間ならざるもののトップ 200年前の戦闘で澪に生かされた 澪に見覚えがあり調べる 学校主催のレースを利用して澪を脅迫 実は澪は息子の子供の息子 それを知って澪に対する扱いが優しくなった ギンレイ・ショウガス レフィーヤの息子 澪が自分の息子の子供だと言うことは知っていた 次男を殺した人間を恨んでいるが人間に改造された澪は大事にしてる 200年前に父と一緒に生かされた 孫であると知ってはいるが澪が好き レイゼン・スウェルタ 澪の実の父 見た目は人間そのものだが人間そのもの特有の力でそうしている(普段は人間の姿ではない) 人間の国にいる時だけその姿 長年澪を探している 日本政府を脅迫し澪を返すよう要求 レフィーヤと仲が良い リューヤ・スウェルタ 澪の弟 レイゼンの次男 兄を探して何度も別世界に行っては見つからず落ち込んで帰ってくる 澪のいる高校に交換留学生として潜入し急接近(英語ペラペラ) 父よりも先に兄の存在を発見していた かなりのブラコン 澪「俺は一体何者なんだ………」 相手を殺すたびに感じる悲しみと罪悪感……そして痛みと共に思い出す記憶………その三つを背負って彼は生きてきた………
    文字数 21,195 最終更新日 2017.11.29 登録日 2017.11.5
  • 746
    長編 完結 なし
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
    しるし持つもの2 第二話「契約」 ●神の去った世界に残された魔と人。しかし、魔属の暴虐に耐えかねた人間の懇願に応え、二柱の神が自らの力を分け与えた子供を誕生させた。マラティヤと呼ばれる彼らは、暗黒期を終わらせる役目を負い、人々を救済してきた。今また、マラティヤとして生まれた二人の青年の話。 ●第二話「契約」〈しるし持つもの〉2作目。 ●主国シヴァスへ帰還したアイディーンのために、父シャルキスラ公爵は盛大な宴を催した。それをよそに、霊廟でもう一人のマラティヤ、カシュカイと再会したアイディーンは彼と交流を図ろうとする。そのとき、彼らのその後の運命を決定づけるできごとが……。
    文字数 8,357 最終更新日 2017.11.3 登録日 2017.11.3
  • 747
    短編 完結 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    追憶  大学四年生の御角令一は、父親の仕事の使いで訪れた茶人の家で、偶然目にした青年に既視感を覚える。  それが何なのかわからないまま二度目に会ったとき、彼が通崎貴己という名前だと知り《たかみ》という少女が、昔他界した兄が預けられていた三羽家にいたことを思いだした……。
    文字数 31,619 最終更新日 2017.10.28 登録日 2017.10.28
  • 748
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    もし俺がこの力を持っていなければ……俺は普通の生活ができていたのだろうか…… 「レフィーズィア」………それは世界に居る「能力者」と呼ばれる存在を隔離監視を行う組織…… 「ジーフェスト」………それは組織「レフィーズィア」と敵対し「能力者」と呼ばれる存在を保護し、レフィーズィアから囚われた能力者の解放を行う組織…… 長い間戦いもなくいがみ合い続けた組織はある1人の少年を巡って争いを始めた………決して埋まることのない溝を生み出し戻ってこない時間を少しでも埋めようと……… 彼らはその命に誓って抗い続ける…… ある者は世界から能力者が消えることを望み……… またある者は能力者と人間の共存を願って……… 片方が消える代わりに片方が残る………そんな定めを背負いながら……… ~人物紹介~ 詠也 哀翔(れいや あいと) 物語の鍵となる人物 生まれつき高度な「千里眼」を持つ少年 幼い頃に事故に逢い当時の記憶を失っている 普通の高校三年生 夢は「ジーフェスト」に入隊すること 柊矢(とうや) 本名「ジーファ・フォン・ルーグ」 アメリカ組織「アルタイル」の2代目首領 組織を息子達に任せて今は日本に在住 とある事があって黒髪になった ジーフェストの首領 蒼颯(そら)、雅空(がく)、聖(あきら)、昴(すばる)、瑠夏(るか)、拓海(たくみ) それぞれジーフェストの構成員 柊矢の弟達 レフィリヤ・ゼーヴィン 本名「ジルウェーゼ・ヴィギン・ゼーバ」 元々はアメリカ組織「アルタイル」に所属していた 元男性 恋人のジーファと敵対 レフィーズィアの首領 日本在住 ラミ・ノイル 作中に登場するレフィーズィアに捕まっている謎の情報屋 レフィーズィアの者に気が付かれないように出入りを繰り返す レフィリヤとジーファの過去を知っている レオン・ジーファス・ルゼート 柊矢達の今は亡き父 アメリカ組織「アルタイル」の初代司令官 ラミの親友 レフィリヤは懐刀だった 日本人 本名不明 レオンが亡くなって全ての歯車が回り出した レオン「罪はいずれ裁かれるという事を忘れた時……神からの天罰が下る……」 彼の言い残したその言葉……訪れる終焉はあまりにも虚しく……余りにも切なく……余りにも残酷………
    文字数 14,073 最終更新日 2017.11.4 登録日 2017.10.26
  • 749
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    【主な登場人物】 ・桜井 旺次郎(さくらい おうじろう) 本作の主人公。昔は引っ込み思案な性格であったが、ある事件がきっかけで一変。両親が他界後、マンションで一人暮らしをしている。高校一年生。 ・藤野 瑛士(ふじの えいじ) 幼い頃から旺次郎の面倒をみてくれていた近所のお兄ちゃん。現在、神主である祖父の元に暮らしている。高校三年生。 ・志野 楓(しの かえで) 旺次郎のクラスに転校してきた男子生徒。「とある目的」のために旺次郎に近づくのだが・・。高校一年生。 【※注意事項】 本作は同性愛要素を含んでいます。また、軽度な性的表現もありますので苦手な方は閲覧をお控えください。
    文字数 6,691 最終更新日 2018.1.31 登録日 2017.10.6
  • 750
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    アダムは村で母と二人で暮らす15歳。5年前に養父が失踪し、自らの出生に疑問を抱きながら暮らしてきた。 折しも領主から養父の消息を匂わされ、王都への仕事をもちかけられる。 それが全ての始まりだった。 悲劇の別れと運命的な出会い。 知らず翻弄される陰謀の中で真実を知った時、アダムが下す決断とは…… 今後BLの予定って感じです、、イケオジ×少年を目指します
    文字数 20,138 最終更新日 2017.9.11 登録日 2017.9.7