1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 王都の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 王都
R指定 R指定なし R15 R18
  • 61
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 572 24h.ポイント : 7
    「目障りだ、消え失せろ」 鋭い眼光を俺に突き刺しながら、彼は言い捨てた。 金髪碧眼の美丈夫な彼はエルリック様--この国の第三王子であり、王立騎士団の団長を務めている。 そして、俺の上司であり身体の関係もあった。 王立騎士団の副団長、ルクレオンは王都を離れる。 恋愛感情を持てない麗人と彼に惚れた騎士団長の温度差ラブ。 短編にするつもりだったのが、思ったより長くなり連載に。 騎士団長が段々残念王子様と化してます。 無理矢理結婚、妊娠の表現があります。タグが増える可能性あり。 他サイトにも掲載中
    文字数 72,685 最終更新日 2018.11.6 登録日 2018.10.13
  • 62
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 97 24h.ポイント : 7
    イスティアの番外編的な、同じ世界の別の主人公の物語です。 舞台は同じ王国。 「疲れた」とある日、唐突に思った若きSランク冒険者のリドネルは、思い立ったが吉日、と冒険者を辞めることにした。 田舎に帰ることも憚られ、どうするかと迷っていると、そう言えば東には行ったことが無かったと思い出す。 王国の地図を見て、東の都市、アドラギと言う名を見つけた。 リドネルはその街に心惹かれ、王都冒険者ギルドを退職したのち、東の地で無理せずゆったり生きることを決意した。
    文字数 32,413 最終更新日 2019.9.29 登録日 2018.10.11
  • 63
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    各地で甚大な被害をもたらし世界を恐慌に蔑める魔王を倒した「勇者」であるはずの者の名は誰にも明かされる事なく数年が過ぎ去り地域毎に復興が進められていた。そんな中、一番被害の大きかった王都エンデワールではある男が噂になっていた。復興に必要な資材や手に入りにくい材料…どんな物であれ必ず入手し狙った獲物はどこまでも追いかけ必ず仕留める男、名はモロク・ファームズ。長いサラサラの髪や服装全てが黒く、その姿と名前をもじって付いた呼び名は「地獄の猟犬(ヘルハウンド)」。しかし、彼の本当の正体は…
    文字数 110,546 最終更新日 2022.4.16 登録日 2022.3.18
  • 64
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 0
    大陸最強とも名高きノーザンブリア帝国の守護者、北方騎士団の長である騎士団長・シグルドは、齢39を迎えようとしていた。 絶えなき異民族の侵攻に対し、メイトと呼ばれる公私を共にする相棒に背を預け、死を恐れることなく戦地を駆ける北方騎士団において、シグルドは唯一人メイトを持つことのない孤高の騎士として前線に立ち続けて来た。 内戦、紛争、戦へと駆り立てられる日々の中、王都から監察官を名乗る男・アレックスが送り込まれて来る。 上官に当たる中央の第一騎士団団長より、アレックスのメイトとして直々の指名を受けたシグルドは、かつて失ったメイトに酷似した男の存在に戸惑いながらも、久方振りに他人と生活を共にし始める。 雪に閉ざされた北辺の地。堅物ながらも押しに弱いシグルドに、アレックスは強気に迫って来て…… 身体から紐解かれる、運命の愛。 最愛の似姿の向こうに陰謀と革命の狼煙が上がり、止まっていた時が音を立てて動き始める―― ※中途、主人公×モブ描写があります。
    文字数 2,135 最終更新日 2021.10.31 登録日 2021.10.31
  • 65
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    俺の相棒は規格外!?剣士なのに守られるなんて真っ平御免だ! 田舎出身の剣士ダグラスは、憧れの騎士になったものの力を評価されず雑用ばかり。数少ない術師とペアさえ組めば実戦に出られるのに…!と、切望していると、極秘任務を言い渡された。 臨時でペアを組んで、王都で敵の囮になれ? ペアの相手が傲慢な少年?えっ、これで俺より年上? 「キミ、弱いよ。ボクに守られていれば?」こんなのじゃ剣士の名折れだ!!!絶対アイツをギャフンと言わせてやる!!! 鈍感剣士×訳アリ術師のラブコメ(になる予定…多分)。 ※戦闘や流血シーンがあります。 ※人が死ぬ描写があります。 ※R18場面は最後の方しか出てきません。 ※ノンケ(童貞)×バイ(非童貞・非処女)設定なので、受けが過去に女性との経験有りです。直接シーンはありませんが、女性の影が苦手な方はご注意ください。
    文字数 60,253 最終更新日 2021.11.8 登録日 2021.10.12
  • 66
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 25 24h.ポイント : 0
    王都から遠く離れた小さな村で、少年は慎ましくも幸せに暮らしていた。 ある日思い立って出掛けた森で出会ってしまったのは奴隷商人の男だった。 幸せは一転して囚われた少年の心は段々と擦り切れていった。 奴隷にされて数年後、なぜか依頼先の貴族ではなく、少年を攫った奴隷商人の男に囲われることになる。 傷心の少年の心と、天邪鬼な奴隷商人の行く先とは。 ………………………………………………………… ○ 前半シリアス多めです! ○ 予告なしにR指定表現が入ります!背後注意! ◯ R18は後半になります!
    文字数 57,723 最終更新日 2022.3.24 登録日 2021.9.28
  • 67
    短編 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 0
    異世界転移したスリ師は楽勝生活したい!〜他人のスキル盗みます〜  スリで日銭を稼いで生きている山口志路は、中学を卒業してから毎日を無為に過ごしていた。心を慰めるのはウーチューブの歌うたい、ネネリオだけ。ある日他人の懐を探りながらふらふらと街をぶらついていると、線路に足が挟まった少女を見つける。志路はそれを助けるために電車に撥ねられてしまう。  目が覚めたとき、彼は見知らぬ世界に転移している自分に気がついた。そこは一人一人が「アーガの葉」と呼ばれる不思議な木の葉の模様と一対になった特殊能力を持ち、エルフと共生する世界だった。  金髪碧眼の男・シュトロウと、意思疎通のできないエルフと出会い、アーガの葉とそのシルシにより新たな能力を得た志路だったが、その能力は他人の能力を一時的に盗む能力だった。基本的にクズのシロはその能力で最大限に楽に生きるべく、親切にしてくれた人々の手を振り切って王都を訪れるが……。
    文字数 76,835 最終更新日 2021.7.2 登録日 2021.3.30
  • 68
    短編 完結 R18
    お気に入り : 77 24h.ポイント : 0
    「はぁ……」  リュートスは胸に手をおきながら溜息を吐く。服装を変えてなんとか隠してきたものの、五年も片思いを続けていれば膨らみも隠せぬほどになってきた。  最近では同僚に「牛獣人ってベータでもこんなに胸でかいのか?」と聞かれてしまうほど。周りに比較対象がいないのをいいことに「ああ大変なんだ」と流したが、年中胸が張っている牛獣人などほとんどいないだろう。そもそもリュートスのように成体になってもベータでいる者自体が稀だ。  通常、牛獣人は群れで生活するため、単独で王都に出てくることはほぼない。あっても買い出し程度で棲み着くことはない。そんな種族である牛獣人のリュートスが王都にいる理由はベータであることと関係していた。
    文字数 12,146 最終更新日 2021.1.7 登録日 2021.1.7
  • 69
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 47 24h.ポイント : 0
    王都から離れた人の行ききが多い街、「タダランの街」 市民は、もちろん、貴族も訪れる華やかな街だ。出店はもちろんの事、大半の人は、街中の奥に娼婦(娼夫)が多いと有名だ。そんな街中に、緑の看板がある食堂ならび宿泊ができる店、それが、俺達家族が経営している店だ。ある日俺は、身売りと言う、人さらいに合ってしまい、知らない土地、国?に連れて来られてしまう…そこで一人の青年と出会った。 話しの中で、誤字脱字がありますが気にしないでくれると有り難いです。
    文字数 9,766 最終更新日 2020.11.29 登録日 2020.9.18
  • 70
    短編 完結 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    ピノ 可愛いがって……(五話完結) 少年アナンダは線が細くてなよなよしていたが、刺繍工房で真面目に働いていた。ある日、兵士の兄がやって来て職務で王都に行くと言う。アナンダも王都に…… 自作品『領主殺害』の中からピノだけを加筆修正してアップしました。本編の方とは少し違っておりますので、ご一読くださいね。             藤森馨髏
    文字数 16,562 最終更新日 2020.8.9 登録日 2020.7.19
  • 71
    長編 完結 R18
    お気に入り : 43 24h.ポイント : 0
    「私を王都の外に連れ出してください」。 二人の出会いは創世の時代から約束されていた。四大国一の美姫とうたわれているエドモントの王女様の正体は王子ルーファスだった。ユーゴはルーファスの素直さやひたむきさ(と顔)に、ルーファスはユーゴのおおらかさと強さに惹かれていく。自分の由来を知ったユーゴはルーファスをエドモントに返そうとするが。         【カップリング属性】見た目美少女な金髪碧眼王子(not男の娘)(18歳)×エンゲル係数高めの細マッチョ傭兵(25歳)。 ※途中他キャラ×受けあり。
    文字数 216,953 最終更新日 2020.5.15 登録日 2019.6.27
  • 72
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 57 24h.ポイント : 0
    虹色の涙Tears of rainbow colors とある研究機関での擬似夫婦、子供を産める希少種Rナチュラルの虹(にじ)と人工母胎から産まれたヒュームのティアが本当の愛を育んでいくほのぼのメインなお話。 (※変則的な筆者独自の男性妊娠オメガバースとなります) 【概要】 世界は出生率が極端に落ち、人類は各国の研究機関が管理する擬似母胎メグワンダから産まれるのが一般的となり、メグワンダから産まれた個体はヒュームと呼ばれた。古代から続く生殖機能を有する個体はナチュラルと呼ばれ、その数は減少の一途をたどっていった。一方、人類の進化として男女の区別なく妊娠出産が可能な個体(Rナチュラル)が出現する。しかしまだまだ希少種としてその数を確保出来ずRナチュラルは国の保護の元、研究対象に。ヒュームが多く治める国ヴィダリア王都では近年Rナチュラルの研究に力を入れており、現存するナチュラルが集まる集落アークスから1人のRナチュラルの男の子が呼び寄せられることになる。
    文字数 48,876 最終更新日 2019.1.26 登録日 2018.11.12
  • 73
    長編 完結 R18
    お気に入り : 76 24h.ポイント : 0
    王族の子【4】~古き血族の少年の物語 呪術に守られた樹海の奥底に、いにしえに失われた王国と、秘宝があるという。秘宝を手にいれた者は、世界の覇者にもなれるという。 樹海の少年リリアスには秘密があった。 男でもあり、女でもある両性未分化「プロトタイプ」だったのだ。 リリアスが愛を知り、成長していく物語。 ↑これが前提 ◼️「王族の子」 リリアス16歳。 ムハンマド王弟との将来のために、バラモン王都国立学校に通うことになり、リリアスは男子寮に入ります! 嫉妬や羨望、欲望の乱れる中、有力貴族の息子にあなたの騎士にしてほしい、なんて言われて? 男としても、女としても、頑張ります! リリアスは学校生活をうまくやっていけるのか? すこし物語は息抜き気味な、リリアスのスクールライフです。 と、思っていましたが!? どんなタイミングでもうれしいです。 ぜひご感想をお聞かせください♪
    文字数 76,137 最終更新日 2018.9.16 登録日 2018.8.30
  • 74
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 50 24h.ポイント : 0
    傲慢王子と奴隷少年 R-18/パラレル/ファンタジー/主従強要/奴隷/etc. (あべらちおのパラレルでファンタジーなお話。本編とは何の繋がりもなく、単品でも楽しめると思います。楽しめるように書きたいと思っております!) 【第二王子×訳あり奴隷】 ヤーニン大陸の一国家、カピルタ王国に属する領地、シレンヒルに王都より第二王子(シヴァ)が視察に訪れた。 シレンヒルの街外れにはカースレスト(呪われた森)と呼ばれる地元の人間も寄り付かない森があり、第二王子はその森で迷ってしまう。 そして辿り着いた泉で見たのは、水浴びをする少年(メシア)の姿だった――。 母親にアンク(死体埋葬などの穢れ仕事を請け負う奴隷)として売られた少年は、奴隷小屋に住み仕事をこなす傍ら、毎日必ず朝昼晩の三回、誰もが近寄らないカースレストに通っていた。 森の中腹にある泉で身を清める少年は、自身をカーディチル(呪われた厄災の子)と呼び、他人に触れられることを極端に恐れていた。 母からの虐待、住人からの迫害、奴隷として売られたことで心を閉ざす少年は、第二王子に対しても冷たく接するのだが、何故か付き纏われてしまう。 視察を終える日に第二王子が奴隷小屋に現れ、少年を買い取ると言い出し、第二王子の奴隷として王都に連れていかれることになるのだった。 *不定期更新。 性的描写があります故、高校生含む18歳未満の方は、自己責任に於いて判断をお願い致します。 当方では、如何なる不利益を被られましても責任が取れませんので、予めご理解下さいませ。 タイトル横に*印がある頁は性的描写を含みますので、お気を付け下さい。 此方の作品は、作者の妄想によるフィクションであり、実際のものとは一切の関係も御座いません。 また、作者は専門家ではありませんので、間違った解釈等あるかと思います。 以上のことご理解頂けたらと思います。
    文字数 42,400 最終更新日 2021.1.11 登録日 2018.7.11
  • 75
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 26 24h.ポイント : 0
    様々な夢を胸に、人は魔族を召喚し契約を結ぶ。 王都アウロラ、ここにはそんな人達の召喚、そして対価の支払い、果てはその後の経過までをサポートする専門の店があった。店のオーナーの青年『アレク』、そしてアランを手伝う美しい男『ルディアス』。 そんな2人が店を経営しつつ、深く愛し合うようになるお話。 ※注意※ ・契約の対価=肉体関係 なエロ主体のはちゃめちゃ設定 ・男性の妊娠出産有り(ファンタジーなので現実のそれとは全く異なります) ・モブ×モブ(主人公達がそれを手伝う描写多数)のエロ多数 ・とにかく異世界モノでエロが読みたいという方向け 細かい事は気にせずどうぞ! ※予告無しに(ほぼ毎回)性描写入ります。
    文字数 23,708 最終更新日 2017.10.22 登録日 2017.10.20
  • 76
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    アダムは村で母と二人で暮らす15歳。5年前に養父が失踪し、自らの出生に疑問を抱きながら暮らしてきた。 折しも領主から養父の消息を匂わされ、王都への仕事をもちかけられる。 それが全ての始まりだった。 悲劇の別れと運命的な出会い。 知らず翻弄される陰謀の中で真実を知った時、アダムが下す決断とは…… 今後BLの予定って感じです、、イケオジ×少年を目指します
    文字数 20,138 最終更新日 2017.9.11 登録日 2017.9.7