1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 男子校の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 男子校
R指定 R指定なし R15 R18
  • 121
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 31 24h.ポイント : 7
    全寮制の男子校、伯東学園。 新入生の小山秋人くんが同室の先輩や、同級生や、寮兄などいろんな人に愛される話、、、の予定。 みんなとキスしまくりですが、最後の一線は一人だけにします。
    文字数 35,658 最終更新日 2021.12.25 登録日 2021.10.19
  • 122
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 7
    イケメン…イケメン…イケメン… 周りにいる男子生徒全員がイケメン… それが私立皆戸澤学園 そんな男子校に転校した南瑠衣だが、この高校の絶対的ルール 『BL至上主義』と言う校則に悩まされる なるべく平和に過ごしたい瑠衣だが、「12星」と呼ばれる生徒会の超絶イケメンメンバー浅井健人から声をかけられ…
    文字数 2,315 最終更新日 2021.8.15 登録日 2021.8.14
  • 123
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 49 24h.ポイント : 7
    心の声が聞こえる橘朝陽(たちばなあさひ)は男子校の桐鳥高校に通う。 そこで絡んでくる斑目樹(まだらめいつき)の心の声を聞くとまさかな展開になる。 ChangeMedicine(チェンジメディスン)〜ボーイズ&ガール〜と同じ学校の生徒です。
    文字数 3,243 最終更新日 2021.7.8 登録日 2021.7.7
  • 124
    短編 完結 R18
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 7
    彼女と別れた亮二。溜まっている事をクラスメイトに話していると、寮に、させ子がいるから頼んだら?と勧められ、初めて男を抱く覚悟を決めたが。
    文字数 18,406 最終更新日 2021.5.30 登録日 2021.5.11
  • 125
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 7
    王道☆伝播事情 二次元美少女アイドルオタクの中田寿(なかた ことほぐ)は男子校全寮制の学園に入学することになった。 匂いを嗅ぎつけた腐男子であるイトコから謎である「王道学園偵察報告」と称して檄レアフィギュアをエサに任された。 入学して1年間は平穏な学園生活だったのでヤル気は薄れていたが、2年になって転校生がやって来てイトコの妄想する状態が起こってしまった! それにより明るみになっていなかった親衛隊の登場で「推しではないがビィオラたんに似てまいか!?」とコーフンする二次元美少女アイドルオタクに火がついてしまって…。 ☆この話は連載中の腐男子★恋愛事情と並行してますが、内容的にはつながりはありませんので単品でも読めます。
    文字数 19,180 最終更新日 2021.6.19 登録日 2021.3.26
  • 126
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 7
    ある日の学校の放課後に起きた、男子校のBL談。(著者が実際に体験しました。) 男子校に入ってから、放課後は学校に残って勉強か友達との部活三昧だった僕。 楽しい日々の時に部活の先輩 (湧嶋:仮名)から言われた言葉をきっかけに、学校にバレないようにその先輩と仲が深まっていき。 色々な事を教えられ、最終的には 絶対バレたくない結末に… 〜作者から〜 注:この作品では自分の実体験を元に書いています。 ・多少盛っている場面多々あり。 ・本人からは許可取っています。 ・初投稿の小説の為文脈表現に難あり なので暖かい目での応援よろしくお願いしますm(_ _)m
    文字数 1,578 最終更新日 2021.1.7 登録日 2021.1.4
  • 127
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 7
    【Mentir】と言うドラッグが社会の裏に存在する。 意味は【嘘】 その薬は、βやαでも一時的にΩになれる薬だ。 その薬を使い、榛葉 李苑【シンバ リエン】は嘘を付く・・・。 独自なオメガバースを組み込んでいます。 御都合主義かと思いますが、よろしくお願いします。
    文字数 360 最終更新日 2020.12.26 登録日 2020.12.26
  • 128
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 7
    この話の主人公 寒月 冬真 かんげつ とうま 年齢 14才 中学2年 男子校 10回ほど告白されたことがある(男子) 家族 いない 孤児院に住んでいます 幼い時に両親が他界 親戚などもおらず お母さん ヨーロッパ出身 お父さん 日本出身 性格 普段は大人しい 用がない時以外は基本喋らない   だが時々気が強くなる 時々病む 面倒見がよく孤児院の中   ではお兄ちゃん的なゃん的な存在 だが、学校では他人に興味なし 容姿 髪 白髪 少し長め 身長 152cm 小柄な方 目の色が海のように青く綺麗 色白 とても頭が良く 定期テストでは毎回1位 だが体力はない    
    文字数 3,238 最終更新日 2020.11.25 登録日 2020.11.14
  • 129
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 7
    ミルクのような色をした眩しい肌は汚れがなくて、自分がこの手で汚してやりたいと、トウヤにそう思わせた。 全寮制の男子校に通うトウヤは長い夏休みを学園内で謹慎して過ごすことになってしまった。 そんなトウヤの前に学園から頼まれてやってきたという大学生のボランティアの青年、リュカが現れる。 「君に努力や根性というものの素晴らしさを教えに来たんだ!君がこの先、真っ直ぐな人間として生きていけるよう俺にお手伝いをさせてほしい!」 こんなウザくて寒いことを言ってくるような奴と夏の間中過ごすなんてまっぴらゴメンだ。「ふざけんな」「バカじゃねーの」「くだらねえ」と何度拒絶しても、全く動じないし、それどころかますます張り切っている。 それならば、からかってやろうとちょっかいをかけたら、なぜか本気にされてしまい、ますます執着されながら、トウヤはリュカと交流を深めていく。 ツンケンした高校生の攻め×空気を読まない真面目な大学生の受け という組み合わせです。 この作品はムーンライトノベルズにも掲載しています。 性描写のある話にはサブタイトルの側に★印をつけています。
    文字数 73,017 最終更新日 2022.5.19 登録日 2020.10.18
  • 130
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 32 24h.ポイント : 7
    茶髪で猫目の丸顔女子に憧れてる結(ゆう)。彼は近くの共学に通う予定だったが、親の仕事の関係で男子校に通うことになった。ちなみに全寮制。 有は目立たないように、人と接触しないように根暗オタクを偽って転入した。 しかしそれがいけなかった。ボサボサ髪に分厚い眼鏡。全校生徒の興味を引き、結は全校生徒から狙われるようになる、、、 「むさくるしい男だらけの3年間何て、、、何の冗談なんだよぉ。」
    文字数 2,159 最終更新日 2020.10.26 登録日 2020.10.25
  • 131
    短編 完結 R15
    お気に入り : 72 24h.ポイント : 7
    昔からうるさい女が苦手だった主人公が男子校で天使(男)に出会ってしまったお話。 一方、女子よりかわいい男子は彼氏を探すために男子校に入学した。理想の相手には早々に会えたがなかなか距離が縮まらない? ストレスが増す世の中に、少しでも軽減しますように。 ストレスフリーです。軽ーい感じでどうぞ。
    文字数 8,880 最終更新日 2020.8.8 登録日 2020.7.16
  • 132
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 163 24h.ポイント : 7
    男の人が怖い。でも克服したい…! そんな思いを抱いて入学した男子校。 でも僕は門の前で足が竦んで動けなくなっていた。 そしてそんな僕に話しかける男性。 だけど僕の意識はそこで遠のいてーーーー。 目が覚めた僕に知らされる驚愕の事実。 「今日から俺様の補佐だから」 む、無理ですーーーー!!! 保険のR18!笑 *エブリスタ様にて公開しているものを転載したものです。 こちらで書いた「僕は平凡に生きたい」を元に改変してこのお話を書いているので、そちらとはまた別のお話になります。
    文字数 20,537 最終更新日 2021.2.22 登録日 2020.6.20
  • 133
    長編 完結 R18
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 7
    可愛い僕、かっこいい彼 男子校での 恋の物語です。 顔は、劇的にかわいいが 超のおばかさんのつおしが 次々と、事件を起こし、 彼氏の光が、 つおしを必死に守ろうとします。 が、 たまに守れない時もありxxx♪ 苦手な人は見ないで下さいね。 つおしー超かわいい。男の子     男子校に通う、男子校生     2年A組。     とっても、おばかさん。 光(ひかる)ーつおしと同じ学校に通う       男子校生       3年A組       (学校のエリートクラス) 光は、校内でトップの成績。         小柄だが、       超イケメン。 健ーつおしと同じクラス      つおしの幼なじみ 真也ー光と同じクラスで光の親友 和ー光と同じクラス光の親友     別のとこでの 再編集版
    文字数 826,624 最終更新日 2020.7.21 登録日 2020.6.2
  • 134
    短編 完結 なし
    お気に入り : 19 24h.ポイント : 7
    青い長椅子 表紙の写真を撮ったのがきっかけに短編を書きました。 ※王道学園に出てくる(俺様)生徒会長受けが書きたかっただけの作品。中身は読むに堪えないペランペラン。 俺様については追求しないでくれると助かります。 男子校に通うことになったいわゆる?脇役と言われる一般生徒の俺。 女にいい思い出が無いからと全寮制男子校を選んだは良いものの、いまいち馴染めずに長い休み時間中散歩をしていると、金持ちなお坊ちゃまが多いこの学校の生徒には目にも止まらなかったのか、見つけたのは隠れるように校舎裏の外れにある、整備されず放置されていたのか荒れ果てた庭だった。
    文字数 5,643 最終更新日 2020.7.20 登録日 2020.7.20
  • 135
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 7
    腹筋青春スクランブル ボクシングジムで預かっている子供の一人に、金森が懐かれて、それを見たオーナーがご乱心するBL小話。 「鉄筋青春ラビリンス」の男子校生×ジムのオーナーの、結局は盛り上がっている、いちゃつき話です。描写は緩いけど、フェチ的なので、R18で。 「鉄筋青春ラビリンス」のリンクは↓にあります。
    文字数 4,641 最終更新日 2021.5.8 登録日 2020.5.22
  • 136
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 191 24h.ポイント : 7
    伊月紗良(17歳)は公立男子校2年。 ある日夢で見続けてきた世界へと転移する。 けれど、何かがおかしい…。 「俺が死んでから…あんまり時が経っていない?」 元親友で恋人は出世しているし、 元の世界に帰る方法もわからない。 けれど夢での知識でなんとか生きていこうとする紗良に、 執着攻めが気づいて溺愛するまでの話。
    文字数 111,655 最終更新日 2021.1.17 登録日 2020.10.31
  • 137
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 73 24h.ポイント : 7
    こちらは「王道くんと、俺。」の番外編になります。 会話文中心、if設定など。 ※先に「本編」をお読みになってからご覧ください。 ※一部、記号や擬音を使用しています。苦手な方は回避をお願い致します。
    文字数 3,196 最終更新日 2020.2.1 登録日 2020.1.26
  • 138
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 20 24h.ポイント : 7
    「最近、僕にはとても気になる人が出来ました」 不良系男子に片想い中の生徒会会長 と、愉快な仲間(生徒会役員)たち。
    文字数 1,797 最終更新日 2020.2.12 登録日 2020.2.12
  • 139
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 7
    ナナシノ楽園 掲載するものがないので転載。2012年からの続いているので文体等の変化あり。現在140話(40万字)以上、更新停滞中。気まぐれ更新。 両親の離婚により全寮制の男子校に転入してきた高宮が危うげな生徒に逆らったり売られたりする話。  男の園で待ち受ける運命は―――  女キャラありのBL。男女の絡み(性的な意味で)の描写がある予定。  男子高校生ハーレム  基本的に高宮が受けですが、稀にリバです。  どちらかというと性描写というよりはアブノーマルなため18禁とお考えください。  強姦/監禁/自傷/流血/小スカ/嘔吐/犯罪/拷問/暴力/キチデレ/ストーカー/死
    文字数 25,754 最終更新日 2022.5.13 登録日 2020.1.11
  • 140
    短編 完結 R18
    お気に入り : 24 24h.ポイント : 7
    その罪の、名前 Ⅰ 三崎 遼(みさき・りょう)は清鳳学園の1年生。 入学して間もないある日、遼は東條 恭臣(とうじょう・やすおみ)という3年生と知り合い、奇妙な契約を持ちかけられる・・・。
    文字数 15,439 最終更新日 2020.1.11 登録日 2020.1.10
  • 141
    短編 完結 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 7
    Stay Here (After Rain2)  After Rainシリーズ第2弾。幼なじみの桂に思いを寄せる後輩が現れて、修史は…? せつなくロマンティックなボーイズラブストーリーです。 ※未読の方は、「After Rain」を先にお読みください
    文字数 9,422 最終更新日 2019.11.30 登録日 2019.11.30
  • 142
    短編 完結 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 7
    After Rain  桂と修史は同じ高校に通う幼なじみ。修史は、わがままで奔放な桂に振り回されながらも、どうしても放っておけない。  そしてそんな桂に、実は複雑な過去があることを知った修史は…。  せつなくロマンティックなボーイズラブ小説です。
    文字数 10,646 最終更新日 2019.11.30 登録日 2019.11.30
  • 143
    短編 完結 なし
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 7
    不協和音  向き合うことが、怖かった。……怖いものなんて、何一つなかったはずなのに。  清鳳学園で生徒会長をつとめる笹辺達哉は、副会長の忍のことがどうしても苦手だった。ある日、忍が下級生から言い寄られていると知った達哉は…。  「空の瞳」シリーズの悠哉くんのお兄さんのお話。セミスイートな生徒会ものです。
    文字数 11,793 最終更新日 2019.12.15 登録日 2019.12.15
  • 144
    長編 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 7
    蒼い炎 誰からも好かれる優等生・深海真司と、顔はいいけど性格は最悪の緋砂晃司とは、幼馴染。 しかし、いつしか真司は晃司にそれ以上の感情を持ち始め、自分自身戸惑う。 思いきって気持ちを打ち明けると晃司はあっさりとその気持ちにこたえ2人は愛し合うが、 そのうち晃司は真司の愛を重荷に思い始める。とうとう晃司は真司の愛から逃げ出し、晃司のためにすべてを捨てた真司に残されたものは何もなかった。 男子校に入った真司はまたもクラスメートに恋をするが、今度は徹底的に拒絶されてしまった。 思い余って病弱な体で家を出た真司を救ってくれた美青年に囲われ、彼が働く男性向けホストクラブ に置いてもらうことになり、いろいろな人と出会い、いろいろな経験をするが、結局真司は 晃司への想いを断ち切れていなかった…。 表紙:葉月めいこ様
    文字数 44,297 最終更新日 2020.11.3 登録日 2020.10.17
  • 145
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 42 24h.ポイント : 7
    王道学園のしがないモブAの日記 全ての始まりはボサボサ頭の声がでかすぎる彼がきてからだったーーー。 ・・・って、書き出しこんなんでいいかな? いや、実はさ俺の彼女っていわゆる「腐女子」、なんだよねー。 そんな彼女は、俺が全寮制の男子校に入ってると知るや否や、様子を偵察しろって言い出して1日1回報告するという使命が俺に課せられましたww んでよく見たらさー、結構いるもんだね、同性愛者。ホモカップルってやつ? するときたよ、ほんとにボサボサwww 俺の彼女、実は超能力者だったりしてw まあ面白そうだし?口頭説明って苦手だから日記にしてみようかなーって思うんだよね。 そしたら「ちょっと根暗などこにでもいるモブAになった感じでよろしく!あ、一人称も変えてね」って言われたから、俺・・・じゃない僕は可愛い彼女のために頑張って偵察しようかなと思います。 これはその一部。 え?僕の名前? まあいいじゃん しがないモブA、なんだからさ。
    文字数 8,984 最終更新日 2019.6.11 登録日 2019.5.19
  • 146
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 7
    都内某所にある桜木学園は小、中、高と一貫してる男子校。 有名なスポーツ選手や学者、角界の著名人の息子など通い都内屈指のエリートを輩出する学園。 登校中のその生徒たちを見るとスレた着こなしをする生徒は誰一人もおらず、髪も黒で短髪、清楚な男子生徒ばかりだ。 そんな学校の高等部に通う自称不良高校生、桜木学(サクラギガク)16歳。 学は桜木学園の理事長である桜木龍児の息子である。 元は勉強熱心で真面目で大人しい生徒だったが生まれ持った尖った獣ような歯、鋭い眼光、すでに瞳孔が開いているような悪い目付き、その凶悪な人相と2メートル近い巨大な身長で生徒達から恐れられ言われようのない 『地獄からやって来た魔王』 等と異名をつけられ気づけば学園の生徒どころか先生にまで 『学(がく)様』と呼ばれ、友達が欲しいのになかなか出来ず、それにつけくわえ恐れられ、ある日不良に絡まれてる同じ学園の生徒を勇気を出して助けようとしたのにも関わらずその生まれ持った人相の悪さからその助けた生徒にまで怖れられ逃げられてしまう。 学は深く傷つき中等部から高等部に進学すると黒かった髪を染め金髪にし、制服もネクタイを絞めなくなり、腰パンというズボンのはきかたになり、こうなったら本当にグレてやろうと決意。 もう、俺なんて…… そんな高校進学の初日、同じクラスで隣の席になった学(ガク)とは正反対の見たことのないそれはまるで天使のようでビスクドールような少女と間違えてしまいそうな絶世の美少年、名前は桜木優那(さくらぎゆな) 実はその少年は桜木龍児が新たに養子に迎えた新しい弟だったのだ! さらに家に帰れば彼シャツスタイル?の自称弟がそこにいて……! さらにさらに 『学、おもしろい……ねえ、僕のものになりなよ』 と言って自分よりふたまわりも小さい体の優那に学は押し倒されて… 優那が現れたその日から、学の慌ただしい日常がはじまる 突然現れた美少年は天使か悪魔か
    文字数 104,147 最終更新日 2019.6.13 登録日 2018.9.9
  • 147
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 100 24h.ポイント : 7
    BL世界に迷い込んだ人、死を賭し風紀を取り締まる(旧:オリジナルBLでよくある設定の世界に迷い込んだ人の話)  営業部のサラリーマン某はグダグダに酔っ払ったあげく玄関先で眠りこけ、黄色い朝を迎えたら全寮制男子校の鬼風紀委員長になっていました。  たまたま出会った「隠れ腐男子」である保険医の言うところによると、ここは「BL小説に良くある全寮制男子校世界」であるかもしれないとの事。  「BL男子校世界あるある知識」を腐男子からサバイバルブックとして教わりつつ帰還方法を探すうちに、ひょんなことからこの世界の不穏な事実が明らかになる。  どうやらここは物語の世界、エンディングを迎える日までにこの世界から出なければ世界とともに消滅してしまうかもしれないと言うのだ。  生BL見たさにそれでもなおこの世界に残りたがる腐男子を連れて、この世界からの脱出はなるか!? ※ホラー、ミステリ要素が有ります。(グロ要素はありません) ※カップリング→「風紀委員長×保険医」(リバ)「生徒会長&風紀委員長」(受け攻め未定)  最終的なカップリングは未定です。 ※最終カップリング成立時は溺愛状態になっています。 ※細切れで投下した後に一章に統合しなおしたりする事があるため最新話付近にしおりを挟むことをお勧めしません。
    文字数 148,324 最終更新日 2020.7.8 登録日 2018.7.4
  • 148
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 21 24h.ポイント : 7
    男子校である霧が丘高校には、素行不良生が集まるクラスがある。 各学年5組は、通称クズの掃き溜めとして、学校中から忌み嫌われていた。 そんな中1年5組に転校してきた、特殊な能力を持つ和辻晴によって5組は変わっていくーーー。
    文字数 36,354 最終更新日 2020.3.20 登録日 2018.1.16
  • 149
    長編 完結 R15
    お気に入り : 53 24h.ポイント : 7
     事故に遭い、片足に後遺症が残ってしまった主人公は、陰口に耐えられず、全寮制の男子校へと転校した。  夜、眠れずに散歩に出るが林の中で迷い、生徒に会うが、後遺症のせいで転んだ主人公は、相手の足の付け根の間に顔が埋まってしまう。  翌日、謝りに行くものの、またしても同じことが起きてしまう。  それを機に、その生徒と関わることが増えた主人公は、抱えているものを受け入れてもらったり、彼のことを知っていく。  本来は、コメディ要素のある話です。理由付けしたら余分なシリアスが入ってしまいました。主人公の性格でシリアスをカバーしているつもりです。  話は転校してからになります。  主人公攻めで、受けっぽい攻め×攻めっぽい受け予定です。
    文字数 307,658 最終更新日 2017.10.20 登録日 2017.2.7
  • 150
    長編 完結 R18
    お気に入り : 104 24h.ポイント : 7
    恋人は副会長 ここは、宮田学園付属男子高等学校。 その高校に入学し、軽音部に入部した松井弘毅を始めとした10人の1年生。 何も知らない松井弘毅は、入学を心待ちにしていた。 なにしろ憧れの軽音部。 その軽音部に入部したい、という強い気持ちで受験したのだから。 中学から一緒で、最も仲の良い宮田優も入学しているので楽しさは倍増。 宮田優の双子の兄も、同じ学園の男子校に通っている。 1人は、宮田文雄。 宮田学園付属男子高等学校の副会長をしている、3年生。 ちなみに双子の弟の方である。 そして、もう1人は宮田雅文。理由あって、現在高校1年生。 弘毅とはクラスメイトであり、出席番号は1つ違いの前後。 こちらが双子の兄であり、宮田家の長男である。 そして、その3兄弟の父は、弘毅と宮田雅文の担任であり、軽音部の顧問。 この一家と弘毅を含めた5人がメインの話です。 性描写もそうですが、軽音部としての話もあり…、生徒会としての話もあります。
    文字数 188,661 最終更新日 2017.2.9 登録日 2016.12.2