1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 竜の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード
R指定 R指定なし R15 R18
  • 31
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,441 24h.ポイント : 227
    アリアは、前王の遺児で本来は第一王子だが、殺されることを恐れ、地味メイクで残念な王女として育った。冒険者になって城から逃げる予定が、隣国の残酷王へ人質という名の輿入れが決まって……。 俺は男です!子どもも産めません! エッ。王家の魔法なら可能!? いやいやいや。 なんで俺を溺愛するの!?
    文字数 99,438 最終更新日 2022.1.16 登録日 2021.12.29
  • 32
    長編 完結 R18
    お気に入り : 921 24h.ポイント : 227
    【BL】【完結】転生したらシンデレラ♂でした、舞踏会なんか行きたくないので家出することにします・ドS王子に初めてを奪われちゃう~~! 【一章14話、二章38話+後日談4話+後書き1話、全57話、最終話まで執筆済み、約83000文字、完結】※最初話数を数え間違いました、すみません。 普通の高校生だった唯川翔太(ゆいかわしょうた)は誕生日に事故で死んだ。 あるとき頭を打った主人公は、ここが童話【シンデレラ】の世界で、ヒロインのシンデレラに転生していたことに気づく。 死亡フラグしかない悪役令嬢や、肉便器エンドしかないエロゲのヒロインに転生するよりはまし……かと思いきや、シンデレラの性別は男だった。 舞踏会に行って王子様と結婚するエンドも、借金のかたに中年子爵に愛人として売られるエンドも嫌な主人公は、家を出て独立することにした。 だが絵本のフラグがなかなか折れなくて……。 「魔法使いのおばさんドレスとかださなくていいから! やめて、馬車に乗せないで! オレは舞踏会なんか行きたくないんだぁぁぁ~~~~!!」 ※一回目のエッチは無理矢理、二回目のエッチはらぶえっちです。 他サイトにも投稿しています。過去作を転載しました。 「Copyright(C)2019-九十九沢まほろ」 表紙素材はあぐりりんこ様よりお借りしております。 第9回BL小説大賞参加作品。最終順位は分かりませんが、インセンティブが振り込まれたのでおそらく100位以内に入りました。(2021年11月30日の順位は88位でした)
    文字数 84,471 最終更新日 2021.11.22 登録日 2021.10.20
  • 33
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 164 24h.ポイント : 205
    王都で人気の竜騎士はエリート中のエリート集団だ。リュウトは子供のころからの憧れの竜騎士を目指し、厳しい試験をクリアし、念願の新人として訓練に励む。誰も知らない訓練内容には、ドラゴンに乗るためと言われなぜか毎日浣腸をしないといけない。段々訓練内容は厳しくなり、前立腺を覚えさせられメスイキを強いられる。リュウトはなぜこんな訓練が必要なのか疑問に感じるが、その真相は。
    文字数 12,256 最終更新日 2022.1.11 登録日 2022.1.11
  • 34
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,674 24h.ポイント : 205
    【完結】元SS冒険者の部隊長は王族に陥落される 若き部隊長のクリス=アッシュフォードは、騎士団の仕事で守った公爵に誘われ、飲んだ酒に薬を盛られ、気がつくと鎖で繋がれてヤラれているところだった。なんで俺がお前の嫁にならねばならない! 溺愛とヤンデレは紙一重。一方的な愛から始まる男らしい性格の美人騎士とヤンデレ公爵の結婚生活。 ※本編→番外編→日常編→新章(溺愛編)→アリス編→アヴ編→終章·魔王と勇者編完結 〇アリスの結婚編でクリスがほかの人に… ○1122の日おまけ追加、11月23日新規追加https://www.alphapolis.co.jp/novel/355043923/22544245/episode/4928601 〇11月30日表紙を元に戻し。ちょこっとお話追加しました。
    文字数 353,845 最終更新日 2021.11.20 登録日 2021.9.15
  • 35
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,327 24h.ポイント : 205
    エンシェントドラゴンは隠れ住みたい  神のごとき古代竜だった記憶を持ち、竜の滅んだ世界で竜として転生したアンフェールは、隠れ住んでいた森で今世の『番』である第一王子と出会った。  幼少期の虐待で深く傷つきながらも、健気に頑張る王子は愛しい。そんな番を害そうとする者は許せない。  ――ちいさな竜王アンフェールは彼を守ると決意したのだ。  【不憫な第一王子攻め×力のある美少年(竜)受け】 ※受けは7歳ショタスタートですが、後半14歳に成長します。受け攻め年齢十歳差です。 ※後半攻めは頼れる男前に成長します。両片思いからの溺愛。
    文字数 469,760 最終更新日 2021.6.13 登録日 2021.5.15
  • 36
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,917 24h.ポイント : 205
    前世持ちの主人公が生まれ変わった世界は人間以外の種族が存在する世界。 主人公は竜族。 人間に誘拐・虐待されていた所を父と兄に助け出されて故郷に帰り、愛される日々を送る。 異世界転生物。 ただただ受けが攻めに愛される話。になる予定です。 ラストは不確定。 難しい事は考えず、「甘いのが良いんだ!」という人向け。 好き勝手な設定なので、マジツッコミはご遠慮願います。 ※18歳未満の方はご遠慮願います。 -特に注記等せずに、度々主人公以外の目線に切り替わりますので、お気をつけくださいませ。-
    文字数 185,809 最終更新日 2022.1.10 登録日 2019.11.10
  • 37
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,342 24h.ポイント : 191
    ヘマをして傷つき倒れた暗殺者の青年は、王子に保護される。孤児として組織に暗殺者として育てられ、頑なだった心は、やがて王子に溺愛されて……。 本編後、番外編あります。
    文字数 203,766 最終更新日 2022.3.1 登録日 2022.1.26
  • 38
    短編 完結 R18
    お気に入り : 673 24h.ポイント : 191
    【BL】【完結】神様が人生をやり直しさせてくれるというので妹を庇って火傷を負ったら、やり直し前は存在しなかったヤンデレな弟に幽閉された 八歳のとき三つ下の妹が俺を庇って熱湯をかぶり全身に火傷を負った。その日から妹は包帯をぐるぐるに巻かれ車椅子生活、継母は俺を虐待、父は継母に暴力をふるい外に愛人を作り家に寄り付かなくなった。 神様が人生をやり直しさせてくれるというので過去に戻ったら、妹が俺を庇って火傷をする寸前で……やり直すってよりによってここから?! やり直し前はいなかったヤンデレな弟に溺愛され、幽閉されるお話です。 無理やりな描写があります。弟×兄の近親相姦です。美少年×美青年。 全七話、最終話まで予約投稿済みです。バッドエンド(メリバ?)です、ご注意ください。 ムーンライトノベルズとpixivにも投稿しております。 「Copyright(C)2020-九十九沢まほろ」 表紙素材はあぐりりんこ様よりお借りしております。
    文字数 10,262 最終更新日 2020.12.6 登録日 2020.12.4
  • 39
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 904 24h.ポイント : 184
    本サイトでの感想欄は感想のみでお願いします。全ての感想に返答します。 リクエストはTwitter(@NeaSaijou)にて受付中です。また、小説のストーリーに関するアンケートもTwitterにて行います。 (お知らせは本編で行います。) ******** 上園琉架(うえぞの るか)四男 理斗の双子の弟 虚弱 前髪は後々左に流し始めます。髪の毛の色はご想像にお任せします。深い赤みたいなのアースアイ 後々髪の毛を肩口くらいまで伸ばしてゆるく結びます。アレルギー多め。その他の設定は各話で出てきます! 上園理斗(うえぞの りと)三男 琉架の双子の兄 琉架が心配 琉架第一&大好き 前髪は後々右に流します。髪の毛の色はご想像にお任せします。深い緑みたいなアースアイ 髪型はずっと短いままです。 琉架の元気もお母さんのお腹の中で取っちゃった、、、 上園静矢 (うえぞの せいや)長男 普通にサラッとイケメン。なんでもできちゃうマン。でも弟(特に琉架)絡むと残念。弟達溺愛。深い青色の瞳。髪の毛の色はご想像にお任せします。 上園竜葵(うえぞの りゅうき)次男 ツンデレみたいな、考えと行動が一致しないマン。でも弟達大好きで奮闘して玉砕する。弟達傷つけられたら、、、 深い青色の瞳。兄貴(静矢)と一個差 ケンカ強い でも勉強できる。料理は壊滅的 上園理玖斗(うえぞの りくと)父 息子達大好き 藍羅(あいら・妻)も愛してる 家族傷つけるやつ許さんマジ 琉架の身体が弱すぎて心配 深い緑の瞳。普通にイケメン 上園藍羅(うえぞの あいら) 母 子供達、夫大好き 母は強し、の具現化版 美人さん 息子達(特に琉架)傷つけるやつ許さんマジ。 てか普通に上園家の皆さんは顔面偏差値馬鹿高いです。 (特に琉架)の部分は家族の中で順列ができているわけではなく、特に琉架になる場面が多いという意味です。 琉架の従者 遼(はる)琉架の10歳上 理斗の従者 蘭(らん)理斗の10歳上 その他の従者は後々出します。 虚弱体質な末っ子・琉架が家族からの寵愛、溺愛を受ける物語です。 前半、BL要素少なめです。 この作品は作者の前作と違い毎日更新(予定)です。 できないな、と悟ったらこの文は消します。 ※琉架はある一定の時期から体の成長(精神も若干)がなくなる設定です。詳しくはその時に補足します。 皆様にとって最高の作品になりますように。 ※作者の近況状況欄は要チェックです! 西条ネア
    文字数 46,543 最終更新日 2022.3.30 登録日 2019.9.8
  • 40
    短編 完結 R18
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 177
    沼から現れたのは、背中に竜の彫り物を持つ、いかにもヤクザといった風体のスキンヘッドにふんどしのコワモテ神様だった。 アルファの折原翼は、ずっとベータをオメガにする方法を探っていた。恋人の加賀美雄介をオメガにしたい、その一心で。 そんな翼が見つけたのは怪しげなサイトの書き込み。それには沼にものを落とすと、寓話「金の斧」のように神様が現れて、三つの選択肢を提示してくれるというものだった。 人間を、それもβを落とした時は…? 緑茶風味の執着α×平凡βのちタイ焼き味のΩ 美味しくて甘いタイ焼きと緑茶をお供にお読みください。 あ、作者はしっぽがカリカリのたい焼きは頭から、それ以外はしっぽから食べる派です。 ご都合展開。某テレビ番組とは全く関係ありません。オメガバースですが、別にオメガバースじゃなくても…って感じのアホエロです。ただヤッてるだけで内容がありません。作者もどうしてこんなバカな話になったのか分かりません。 他サイトでも公開中。
    文字数 11,187 最終更新日 2022.8.1 登録日 2022.8.1
  • 41
    長編 完結 R18
    お気に入り : 3,778 24h.ポイント : 177
    異世界に転生したら竜騎士たちに愛されました 俺は病気で逝ってから生まれ変わったらしい。ど田舎に生まれ、みんな俺のことを伝説の竜騎士って呼ぶんだけど…なんだそれ?俺は生まれたときから何故か一緒にいるドラゴンと、この大自然でゆるゆる暮らしたいのにみんな王宮に行けって言う…。王宮では竜騎士イケメン二人に愛されて…。 完結済みです。 7回BL大賞エントリーします。 表紙、本文中のイラストは自作。キャライラストなどはTwitterに順次上げてます(@aieda_kei)
    文字数 242,153 最終更新日 2019.10.31 登録日 2019.2.27
  • 42
    短編 完結 R18
    お気に入り : 48 24h.ポイント : 170
    村を襲った流行り病で家族全員を亡くしたジュードは、村の為に売られるような形で、竜人の『花嫁さん』になった。爺と呼んでもいいような歳のジュードとまだ年若いイーファンの、甘く切ない思い出の一幕。 ショタ竜人✕ゴツいおっさん(ふたなり♂) ※ショタ攻めです。ごりごりのおっさんふたなり♂受けです。 ※ムーンライトノベルズさんでも公開しております。
    文字数 14,489 最終更新日 2022.7.14 登録日 2022.7.14
  • 43
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,354 24h.ポイント : 170
    本編完結!!今後も後日談を投稿予定です。 2/19、BLで24.ポイント順で10位以内に入りました! 僕は、ルルド。竜です。 竜は全てを知っている。生まれながらに、己が何者か、己が為すべきことは何なのか、知っている。この世の全てを理解し、構築するこの世の一部である。たぶん。 だけど。僕は何も知らない。 そんな僕が、生まれてこの方200年、腹ぺこで彷徨い続け、初めて見つけた美味しい人。それが、ヴァルだ。 竜の神子とか、竜騎士とか。神殿とか神官とか。予言とか世界の危機とか。全然わからないし、どうでもいいけど。 とにかく、僕は、お腹いっぱいになりたいんです! 腹ぺこで、迷子な|竜《ぼく》が、ヴァルを食べたり、ヴァルに食べられたりしながら、お腹いっぱいになるまでのお話。 ※悪人顔の荒んだ死にかけ神官×迷子の腹ぺこ竜(竜体と人型)の固定CP ※R18には*を付けます
    文字数 525,554 最終更新日 2022.5.14 登録日 2022.2.12
  • 44
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,087 24h.ポイント : 163
    【BL】【完結】序盤で殺される悪役王子だと気づいたので、全力でフラグを壊します! 【完結】自分がゲームの序盤で殺される悪役王子だと気づいた主人公が破滅フラグを壊そうと奮闘するお話。 破滅フラグを折ろうと頑張っていたら未来の勇者に惚れられてショタ同士でキスすることになったり。 主人公の愛人になりたいといういとこのフリード公子に素またされたり。エッチな目に会いながらも国を救おうと奮闘する正義感の強い悪役王子様の物語。   ショタエロ有り、Rシーンはぬるいです。 *→キス程度の描写有り ***→性的な描写有り 他サイトにもアップしています。 過去作を転載しました。 全34話、全84000文字。ハッピーエンド。 「Copyright(C)2020-九十九沢まほろ」 表紙素材はあぐりりんこ様よりお借りしております。
    文字数 84,467 最終更新日 2021.5.4 登録日 2021.4.24
  • 45
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 1,873 24h.ポイント : 156
    「せめて、その薄汚い血を王族のために役立てろ」 父親とは到底思えないセリフをベテルギウス王国の国王に吐かれて、第1王子の僕、通称ひよこ王子は無実の罪で先祖の竜神が今も住むとされる呪われた谷に生贄として叩き落とされた。ガッテム。 自由落下して薄れゆく意識の中で幼い頃に亡くなった母である側妃の言葉がよみがえる。 『もしも、あなたに死の危険が訪れたら必ず竜神の王である竜王様が助けてくれるわ。だって貴方はこの世界の真のヒロインだから』 「男にヒロインはおかしいけど、こんな惨めに死ぬくらいなら世界を滅ぼしてやりたいな」と、僕は惨めは人生の終わりにそう願ってしまった。 「その願い、叶えよう。その代わり愛おしい番、僕と結婚をしてほしい」 真っ暗な闇に堕ちていく僕の耳にとても美しく威厳のある声が響いた。死の間際の夢だと思った僕はうっかりそれに同意してしまう。 「では、世界を壊しに行こう……いやしかし、可愛い、僕の番。ああ、まさかこんなに可愛いピヨちゃんだったなんて、食べてしまいたい。ああ、くんかくんか。ピヨちゃんのにおいがする。もう辛抱堪らない!!」 結果、世界を滅ぼす権利と引き換えにものすごいヤバイ変態竜王様の番兼ペットみたいになってしまった僕が変身して復讐したりエッチな目にあったり色々する物語。 ※基本コメディーです。ざまぁ要素を今回は多分に含みます。「※」付はエッチなことがある回です。ルキオは見た目は幼いですが19歳でこの国の成人済みの設定です。また、竜王様は「はぁはぁ」するタイプの変態です。色々残念なのでご注意を。
    文字数 90,908 最終更新日 2022.3.13 登録日 2021.12.25
  • 46
    長編 完結 R18
    お気に入り : 256 24h.ポイント : 149
    特殊スキル「安産」で異世界を渡り歩く方法 月白誠、22歳。現在異世界で訳の分からない生物に貞操の危機。 突然異世界に飛ばされたマコトは、ピンチを竜人の冒険者ユーリスに助けられる。彼から聞かされる異世界とんでも常識。「同性婚」「男性妊娠」は当たり前。 しかも竜人を含む数種の種族が「絶滅危惧種」という世界で、なんの取り柄もないマコトに唯一あった特殊スキル「安産」は正に救世主……って、そんなの無理ですよ! ステータス最弱、幸薄い青年が唯一持ってた特殊スキル「安産」に振り回されながら、異世界で幸せを掴むまでのハッピーエンド万々歳なお話です。
    文字数 297,328 最終更新日 2021.12.13 登録日 2021.10.19
  • 47
    短編 完結 R15
    お気に入り : 85 24h.ポイント : 142
    【完結】【BL】「ラピスラズリ荘の同居人〜寮の管理人さんに恋しちゃいました」 僕の名前は|朝日《あさひ》はると、18歳、新学期から高校三年生。 春休み落雷で家が損壊、父の九州への転勤などが重なり、卒業後まで学園の寮に入ることになる。 寮は50年以上前に建てられたオンボロな建物……今すぐ逃げ出したい。 でも管理人さんは優しくてとっても綺麗なお兄さんで……管理人さんと仲良くなれるならここに住んでいいかな、なんて単純な僕は思ってしまう。 入寮初日に僕の部屋の床が抜けてしまい……修理が終わるまで管理人さんの部屋に居候することに。 ※キャラクターの距離感が最初からおかしいです。 ※キャラクターの好感度が初対面の時から90ぐらいあります。一時間ぐらいで好感度が200ぐらいまで上がります。 ※他サイトにも投稿しています。 ※表紙素材はあぐりりんこ様よりお借りしております。 「Copyright(C)2022-九頭竜坂まほろん」
    文字数 13,568 最終更新日 2022.6.20 登録日 2022.6.17
  • 48
    短編 完結 R18
    お気に入り : 155 24h.ポイント : 142
    マリーン=ミルポット公爵令息は、いつも俯いて無口で陰気な令息だった。そんな婚約者に嫌気がさした王太子リチャードは、マリーンを婚約破棄し、美しい歌声を奏でる宰相の息子のビビアン=グレイシャス侯爵令息を新しい婚約者に指名する。 昔、自分が好きになった綺麗な歌声の男の子。それはきっと、ビビアンに違いないと思いながら。 だが、婚約破棄をした時。マリーンにかけられていた魔法が解ける。 R18に変えました。
    文字数 15,153 最終更新日 2022.1.24 登録日 2022.1.20
  • 49
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 185 24h.ポイント : 134
    正体不明、世界最強の仮面の冒険者 アイビー。彼は孤児で、男性しかいないこの世界では子を産む側の個体である。少年の頃から大人の振りをしてモンスターを狩りまくり、名の知れた冒険者になった。彼は孤児院で暮らし、院長の手伝いをしながら狩で生計を立てるため、正体を隠して今日も血に塗れる。冒険者の仮面の下は、見目美しく、年齢より幼く見える可憐な容姿。誰もが『仮面の冒険者の正体』だとは夢にも思わない…。ある日、お城から王子様が慰問に訪れ、アイビーを連れて行ってしまう。お世話になった孤児院のために従うアイビー。その日から王子によるアイビーの軟禁が始まった。アイビーは前王の遺児で、王子クリストファの婚約者だったのだ。
    文字数 13,070 最終更新日 2022.6.25 登録日 2022.6.22
  • 50
    短編 完結 R18
    お気に入り : 112 24h.ポイント : 134
    妖精族のリノは出来損ないだ。一族からそう言われて育った。 何故なら、通常4枚ある羽が2枚しかなかったからだ。 妖精族は綺麗な土地に魔素が凝り固まり、永いときを経て自然発生する珍しい一族。 羽が2枚だと、上手く飛べない。魔法の力も弱い。自然と皆から離れて過ごすようになった。 深い森の奥にたった1人引き籠もっていたリノだが・・・ある日、運命の出逢いが・・・? 時々長編の息抜きに突発的に投稿してます。行き詰まってるんだなと温かい目で見てやって下さい。 本編完結。番外編をいくつか入れる予定です。
    文字数 18,060 最終更新日 2022.7.6 登録日 2022.5.31
  • 51
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 385 24h.ポイント : 134
    賢王と慕われる竜帝がいた。彼が統治してからの500年の長きに渡りポラリス帝国は繁栄を極めた。そんな素晴らしい竜帝にもひとつだけ問題があった。 彼は妃を迎えていなかった。竜人である竜帝には必ず魂の伴侶である番が存在し、歴代の竜帝も全て番と妻として迎えていた。 長命である竜人であるがゆえにそこまで問題視されてはいなかったが、それでも500年もの長い間、竜帝の番が見つからないのは帝国でも異例な事態だった。 その原因を探るために、数多手を尽くしてきたが、番の行方はようとしてしれなかった。 ある日、ひとりの男が竜帝の元を訪れた。彼は目深にローブを被り、自らを『不死の魔術師』と名乗るとひとつの予言を竜帝に与えた。 『貴方の番は、この1000年不幸な運命に翻弄され続けている。それは全て邪悪なものがその魂を虐げて真実を覆い隠しているからだ。番を見つけたければ、今まで目を背けていた者達を探るべきだ。暗い闇の底で貴方の番は今も苦しみ続けているだろう』 それから、ほどなくして竜帝は偶然にも番を見つけることができたが、番はその愚かな行いにより、自身の国を帝国の属国に堕とす要因を作った今は廃嫡されて幽閉されて心を壊してしまった元王太子だった。 何故、彼は愚かなことをしたのか、何故、彼は壊れてしまったのか。 ただ、ひたすらに母国の言葉で『ヴェリテ(真実)』と呟き続ける番を腕に抱きしめて、竜帝はその謎を解き明かすことを誓う。それが恐ろしい陰謀へつながるとことを知らぬままに……。 ※話の性質上、残酷な描写がございます。また、唐突にシリアスとギャグが混ざります。作者が基本的にギャグ脳なのでご留意ください。ざまぁ主体ではありませんが、物語の性質上、ざまぁ描写があります。また、NLの描写(性行為などはありませんが、元王太子は元々女性が好きです)が苦手という方はご注意ください。CPは固定で割と早めに性的なシーンは出す予定です、その要素がある回は『※』が付きます。 5/25 追記 5万文字予定が気づいたらもうすぐ10万字に……ということで短編⇒長編に変更しました。
    文字数 120,116 最終更新日 2022.7.14 登録日 2022.4.2
  • 52
    長編 完結 R18
    お気に入り : 194 24h.ポイント : 134
    「イケメン滅びろ」って呪ったら うわー……。 廊下の向こうから我が校きってのイケメン佐々木が、女どもを引き連れてこっちに向かって歩いてくるのを発見し、オレは心の中で盛大にため息をついた。大名行列かよ。 「チッ、イケメン滅びろ」 つい口からそんな言葉が転がり出た瞬間。 「うわっ!?」 腕をグイッと後ろに引っ張られたかと思ったら、暗がりに引きずり込まれ、目の前で扉が閉まった。 -------- 腹黒系イケメン攻×ちょっとだけお人好しなフツメン受 ※毎回2000文字程度 ※『小説家になろう』でも掲載しています
    文字数 60,691 最終更新日 2021.11.13 登録日 2021.10.26
  • 53
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,448 24h.ポイント : 134
    30歳童貞ニートの颯馬(そうま)は運命の女神のうっかりで死んでしまったが、来世にオプションを付けてくれるというので色々と盛りだくさんのお願い事をした。「王様になる」「素敵な恋人(背が高く見た目がいい、胸はあるに越したことはない)」「皆から好かれる」「最強魔法」を得て転生したはずなのに、なぜか片田舎の少年として生まれた。幼馴染に異様に可愛がられ、まんざらでもない幼少期を過ごすが、幼馴染が勇者になるべく旅立った日、父に連れられて行ったのは深い森の奥だった。 「今日からお前は竜王だ!」「父さん、なに言ってるかわからない」「パパ隠居するから、じゃ!」「父さーーーん!」 そんなやり取りの末、竜王となった主人公の波乱万丈異世界転生。 ※幼馴染×主人公&第五王子×主人公で展開されるはず。 ※生まれて初めての異世界転生なので深く突っ込まないでください。 ※基本、攻め二人からの溺愛です。 ※エロエロは33話以降から予告なしにあります。 ※ムーンライトノベルズ様にて同時掲載しております。 毎日0時に数話ずつアップしていきます。
    文字数 139,299 最終更新日 2021.7.7 登録日 2021.6.15
  • 54
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,474 24h.ポイント : 127
    反乱を企てた王弟の子息であるエメは、王命により十年の月日を塔に幽閉されていた。ある日、突然現れた竜人王アレスに塔から攫われ、竜人の国セザールへ連れ去られてしまう。アレスはエメを花嫁にすると宣言し、夜伽を命じる。エメは花嫁として王宮で大切に扱われたが、豪華な暮らしぶりに慣れない。そんなときアレスと庭を散策し、ハーブの花壇を造ることを提案された。次第にふたりは心を通わせていくが、街で罵倒されたことをきっかけに、エメは『人間の自分は花嫁に相応しくない』と思い悩み――
    文字数 61,997 最終更新日 2020.1.4 登録日 2019.12.2
  • 55
    長編 完結 R18
    お気に入り : 847 24h.ポイント : 120
    この世界には7人の魔王がいる。 転生したら竜人とかいう種族で、親はいなかったけど幸せに暮らしてた筈だった。なのに村は燃やされ閉じ込められて、延々と犯されて……起きたらまたループ…。夜が明けたら『あいつ』意外、みんな俺のことなんか覚えてやしない。心が壊れない方がおかしいだろ? けれど、俺に『嫁になれ』っていうおかしな男が現れた。……お前だって…どうせ朝が来たら俺のことなんか忘れるくせに。 「明日まであんたが俺を忘れてなけりゃ……嫁でもなんでもなってやるよ…っ!」 『ほー?忘れんなよ?その言葉』 聴覚を封じられた戦闘狂魔王×ピンクの竜種かわい子ちゃん ********************************************         ATTENTION ******************************************** *独自設定があります。随時更新の【人物紹介とネタバレ含む裏設定】を参考にしてください。 *人道に反する残酷な表現があります。シリーズでわかるように、これは『神々が統治した世界が滅びる物語』です。善人悪人関係なく死にます。グロ、胸糞注意報です。 *監禁、レイプ、児童虐待などの表現が序盤にあります。 *コメントは返せませんが、ありがたく拝読してから認証しています(*´ω`*)
    文字数 82,387 最終更新日 2021.11.22 登録日 2021.9.17
  • 56
    短編 完結 なし
    お気に入り : 867 24h.ポイント : 120
    SS級治療師、ルカ。それが今世の俺だ。 前世では、野犬に噛まれたことで狂犬病に感染し、死んでしまった。次に目が覚めると、異世界に転生していた。しかも、森に住んでるのは獣人で人間は俺1人?!しかも、俺は動物アレルギー持ち… でも、彼らの怪我を治療出来る力を持つのは治癒魔法が使える自分だけ… 優しい彼が、唯一触れられる竜神に溺愛されて生活するお話。
    文字数 42,016 最終更新日 2021.9.25 登録日 2021.7.9
  • 57
    長編 完結 なし
    お気に入り : 109 24h.ポイント : 113
     異世界に転生したが、かなり不遇な第二の人生待ったなし。  オレの前世は地球は日本国、先進国の裕福な場所に産まれたおかげで何不自由なく育った。確かその終わりは何かの事故だった気がするが、よく覚えていない。若くして死んだはずが……気付けばそこはビックリ、異世界だった。  第二生は前世とは正反対。魔法というとんでもない歴史によって構築され、貧富の差がアホみたいに激しい世界。オレを産んだせいで母は体調を崩して亡くなったらしくその後は孤児院にいたが、あまりに酷い暮らしに嫌気がさして逃亡。スラムで前世では絶対やらなかったような悪さもしながら、なんとか生きていた。  そんな暮らしの終わりは、とある富裕層らしき連中の騒ぎに関わってしまったこと。不敬罪でとっ捕まらないために背を向けて逃げ出したオレに、彼はこう叫んだ。 『待て、そこの下民っ!! そうだ、そこの少し小綺麗な黒い容姿の、お前だお前!』  金髪縦ロールにド派手な紫色の服。装飾品をジャラジャラと身に付け、靴なんて全然汚れてないし擦り減ってもいない。まさにお貴族様……そう、貴族やら王族がこの世界にも存在した。 『貴様のような虫ケラ、本来なら僕に背を向けるなどと斬首ものだ。しかし、僕は寛大だ!!  許す。喜べ、貴様を今日から王族である僕の傍に置いてやろう!』  そいつはバカだった。しかし、なんと王族でもあった。  王族という権力を振り翳し、盾にするヤバい奴。嫌味ったらしい口調に人をすぐにバカにする。気に入らない奴は全員斬首。 『ぼ、僕に向かってなんたる失礼な態度っ……!! 今すぐ首をっ』 『殿下ったら大変です、向こうで殿下のお好きな竜種が飛んでいた気がします。すぐに外に出て見に行きませんとー』 『なにっ!? 本当か、タタラ! こうしては居られぬ、すぐに連れて行け!』  しかし、オレは彼に拾われた。  どんなに嫌な奴でも、どんなに周りに嫌われていっても、彼はどうしようもない恩人だった。だからせめて多少の恩を返してから逃げ出そうと思っていたのに、事態はどんどん最悪な展開を迎えて行く。  気に入らなければ即断罪。意中の騎士に全く好かれずよく暴走するバカ王子。果ては王都にまで及ぶ危険。命の危機など日常的に!  しかし、一緒にいればいるほど惹かれてしまう気持ちは……ただの忠誠心なのか?  スラム出身、第十一王子の守護魔導師。  これは運命によってもたらされた出会い。唯一の魔法を駆使しながら、タタラは今日も今日とてワガママ王子の手綱を引きながら平凡な生活に焦がれている。 ※BL作品 恋愛要素は前半皆無。戦闘描写等多数。健全すぎる、健全すぎて怪しいけどこれはBLです。 .
    文字数 263,694 最終更新日 2021.11.30 登録日 2021.10.21
  • 58
    長編 完結 R18
    お気に入り : 190 24h.ポイント : 113
     僕は田中みそら。勤労高校生。お仕事は、鈴木螺子(ねじ)社長のお坊ちゃんの鈴木竜くんのお世話係で、無事に高校を卒業させること。  実際のお仕事は正直性欲処理係。「オナホ」「肉便器」「ペット」ってひどいことを言う竜くんとのえっち。  所属する校歌合唱部の「ケツでメスイキ」を目指してびっちな枕営業をする左右田(そうだ)部長と、無表情な三矢先輩に囲まれて、僕の高校生活は、えっちなことばっかり。  高校でイラマさせられたり、4P見ちゃったり、お風呂えっちや、けもけもえっち、なんで竜くんはえっちばっかりなんだろう……。  出会いがしら強姦から始まり、大人のおもちゃや裸エプロンなど、えっちな高校生ライフです。  一人称みそら視点でのお話です。  ほぼ全編えちえちですが、全集中えちえちには※マークをつけます。苦手な方はすみません。お気をつけてご高覧ください。 ※別名義でアプリ掲載しておりましたが、ボーイズ系を『クリム さん』に統一するため、こちらのウェブに転記しました。最後には書き下ろしを付け加えて完成の予定です。アプリの方でご高覧ブクマ頂いた皆様には突然の垢消し逃亡みたいになり、申し訳ありません。
    文字数 116,667 最終更新日 2021.3.3 登録日 2021.1.1
  • 59
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 1,483 24h.ポイント : 113
    竜王陛下、番う相手、間違えてますよ 大陸の支配者は竜人であるこの世界。 『我が国に暮らすサネリという夫婦から生まれしその長子は、竜王陛下の番いである』―――これが俺たちサネリ 姉弟が生まれたる数日前に、竜王を神と抱く神殿から発表されたお触れだ。 俺の双子の姉、ナージュは生まれる瞬間から竜王妃決定。すなわち勝ち組人生決定。 弟の俺はいつかかわいい奥さんをもらう日を夢みて、平凡な毎日を過ごしていた。 姉の嫁入りである18歳の誕生日、何故か俺のもとに竜王陛下がやってきた!?   王道ストーリー。竜王×凡人。 1話目は主人公視点、2話目は竜王視点です。 くっつく前の出会いのバタバタなので、両思いにはなってませんのでご注意ください。 【追記】連載に変更しました。ストック分まで順次掲載していきますが現状未完です。 のんびり執筆していきますのでお付き合いください。
    文字数 56,725 最終更新日 2022.2.10 登録日 2020.10.18
  • 60
    短編 完結 R18
    お気に入り : 440 24h.ポイント : 106
    百発百中の予言の巫女(笑)により、救国の英雄になると神託を受けた俺はやる気のない18歳。 ところが周囲は本人を他所に大フィーバー。問答無用で国唯一の王女(レズ)との結婚迄決まってしまう。 (国救うどころか未だ何もしてないのになあ…。) 気がすすまない内に事態はどんどん進み、ついには国をあげての挙式当日。 一陣の黒い竜巻きが一瞬にして俺を攫った。 何が何だかわからない内に、今度は何処かの城の中のとある部屋のベッドにいた俺。 そして俺を抱えたまま俺の下敷きになってベッドに気絶している黒髪の美形。 取り敢えずは起きるまで介抱してみると、目を覚ました彼は俺に言ったのだった。 「我の嫁…。」 つまり救国の英雄とは、戦って魔王を倒すとかそういう感じではなく、魔王に嫁(賄賂)を貢いで勘弁してもらう方向のやつだった…。 確かに国は救ってんのかもしれないけど腑に落ちない俺と、超絶美形イケメンドジっ子魔王様の 甘い新婚生活は無事スタートするのか。 ※ファンタジー作品に馴染みがないので詳細な背景描写等ははおざなりですが、生暖かい目でお見守り下されば幸いです。 9割方悪ふざけです。 雑事の片手間程度にご覧下さい。 m(_ _)m
    文字数 25,421 最終更新日 2021.12.3 登録日 2021.11.29