1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 親友の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 親友
R指定 R指定なし R15 R18
  • 421
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    親友に恋してしまった俺の話 主人公、莉兎(男)が親友の百(男)を好きになる話です! 大体は莉兎視点で書きますが他の人視点もたまに書きたいです(^・^)
    文字数 811 最終更新日 2019.8.10 登録日 2019.7.28
  • 422
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 79 24h.ポイント : 0
    俺は籠の鳥。 籠の中の鳥。 俺は部活の籠の中では自由に飛び回れる鳥。 この世界は前世の俺と妹がやっていたBLゲーム“籠の鳥達は笑う”の世界だ。 俺は主人公の中学時代の友人の一人として登場するサブキャラだ。 特に誰ともくっつかない非攻略キャラだが俺と妹の推しキャラだった。 その俺の部活の相棒で親友には恋人が居る。 そのうち紹介されるのだろうか? その時は祝福しなければ、、、。 前世でも今世でも取っつきにくく友達が居ない俺のただ一人の親友だそれに、、、。 俺は今日も部活の籠の中で鳴く(歌う)鳥。
    文字数 8,711 最終更新日 2019.11.19 登録日 2019.7.16
  • 423
    短編 完結 R18
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 0
    弾けるシャボン玉 いつものように、大学の敷地内にある庭で親友の江口と昼食を取っていた。 「なぁ、木場田、俺らそろそろ、付き合わねぇ?」 「...ハ?」 親友が言い出した言葉に、絶句した。 ※当作品は、エブリスタでも同時公開しております。
    文字数 1,657 最終更新日 2019.6.11 登録日 2019.6.11
  • 424
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    美しい銀色の髪 輝くアイスブルーの瞳 家事は勿論仕事も完璧にこなしてきた青年 自らに課せられた運命に従い剣を取った 全ては亡くした愛する人の愛した世界を守るため しかし世界は彼を「異端」と呼び 彼は幽閉された 「旧人類」 それが彼が最後に言われた言葉だった 何故?世界の為に命を賭けてきたのに? どうして?愛した人の愛した世界を護ったのに? なんで?今までずっと血を流しながら戦ってきたのに? 彼が解放された時 彼の瞳は何も写さず美しかったはずの髪も瞳も黒ずんでいた 声を発さずとも呼吸音だけで話すことの出来る青年 新しい世界では受け入れにくい特徴……… 何らかの理由がある者にしか話せないその言葉……… だが彼にとってそれが唯一相手を見なくて良い会話方法でもあった……… 〜人物紹介〜 篠崎 哉翔(しのざき かなと) 「旧人類」と呼ばれる人世界前の青年 新しい世界でも順応可能 特殊な方法を用いて声を発さずとも会話が可能 基本声は出さない 人間不信 身体にはいくつかの傷跡がある シュルーズ・キリューク 人々から「博士」と呼ばれている女性 「旧人類」の言葉がわかる 哉翔からは「シュー」と呼ばれている 新しい世界の人間 旧人類を研究していて哉翔の特殊な言葉は話せない 綾崎 大稀(あやさき だいき) 旧人類の青年 哉翔の居場所は知っていたが力が足りずシュルーズに助けを求めた人物 哉翔の古くからの親友でオッドアイ 哉翔が絶対的な信頼を置いている唯一の存在でもある 大城 朔夜(おおしろ さくや) 旧人類の青年 哉翔が愛した人物 戦争で亡くなったが転生し旧人類の枠でギリギリ新しい世界を迎えた 哉翔を探していて情報屋とよく情報交換をしている 大稀関係で再会する 綾城原 龍騎(あやぎはら りゅうき) 旧人類の哉翔の幼馴染 戦争の生き残りだが左腕と右目を失った 哉翔の救出にはハッキング等で貢献した スナイパーだったが今は若き兵達を育てている 哉翔と研究所で再会を果たす 人間不信に陥った青年は誰とも言葉を交わさない………否 旧人類の言葉を理解しようとする者としか話そうとしない……… 哉翔がいる状態での『』←は特殊な方法を用いて話しています 恋愛要素あり
    文字数 8,754 最終更新日 2019.6.2 登録日 2019.5.28
  • 425
    短編 完結 R15
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 0
    あれから10年これから10年 中学入学で知り合って10年 初めて逢った頃は小さかった広斗に懐かれて、気付けば親友と呼べる存在になっていた。可愛かったはずの広斗がクズな事を知っても、俺は広斗を嫌いになることはなかった。 そうそうに越された背丈に悔しい思いをしたけどそれでも広斗は俺の親友だった。 頭が良くて、綺麗で、要領がいいけど人見知りで俺以外とは馴れ合うことのない広斗と、平凡で、要領が悪く、明るさだけが取り柄の俺。 馬鹿にされたり、笑われたり、喧嘩もした。大学で離れてしまったけれど、逢えばいつもと変わらない、大切な親友。 あれから10年、気付けばあっという間の時間をこれから10年また広斗と過ごすことを俺は確信している。 ※他サイトより転載
    文字数 8,354 最終更新日 2019.6.4 登録日 2019.5.28
  • 426
    長編 完結 R18
    お気に入り : 55 24h.ポイント : 0
    夜かかる魔法について 【縦書き読み推奨】都内のゲイ向け男性用風俗(売り専)で働く響希と翔宇。二人は中学時代からの親友だったが、当時からずっと、響希は翔宇に対して親友以上の気持ちを抱いていた。 想いを伝えられないのは、二人とも攻め気質──いわゆる「タチ」だったからだ。 ある日他店のボーイである零と翔宇との三人で遊びのセックスをした帰りに、響希は翔宇から「零のことが好きだ」と告げられてしまう。 響希はショックを受けながらも、「今まで通り翔宇が傍にいてくれればいい」と思い込もうとするが……
    文字数 84,361 最終更新日 2019.5.22 登録日 2019.5.12
  • 427
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    秋月ユキは生徒会長の間城ハルトと親友で、よく彼の悩みを相談されたりする。今回の悩みは2年の宮野シノンについてだった。シノンは自虐趣味なのか悪い噂が絶えない。それは誰かが止めないと死ぬかもしれないという判断から、信頼の置けるユキに『彼をまっとうな道に戻してほしい』という依頼だった。
    文字数 2,998 最終更新日 2019.3.16 登録日 2019.3.14
  • 428
    短編 完結 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    恋 幼馴染であり親友である悟史(さとし)に恋をする学(まなぶ)の話がメイン。 みんながみんな恋してる。 そんな話。 BLだけじゃないけど結構多目?なので注意。 一応一話完結になってるけど話は繋がってます。 一旦完結してます。二章をやるかはまだ未定。
    文字数 10,965 最終更新日 2019.4.4 登録日 2019.3.7
  • 429
    短編 完結 R18
    お気に入り : 54 24h.ポイント : 0
    「ば……っ」蓮太in~蓮太がinする俺の孔~ バレンタインの日。 俺は、人生初のセックスを、顔面偏差値が極上な、親友だと思っていた相手と経験し、恋人いない歴イコール年齢に終止符を打つことになった。 表紙は、こちらのフリー素材を使用させていただきました。 https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=67090679
    文字数 11,525 最終更新日 2019.2.14 登録日 2019.2.14
  • 430
    長編 完結 R15
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 0
    親友。そう俺こと翔大は親友の涼に困っている。 涼は俺の事を好きっといいながら、ご飯中でも友達と話している最中も俺にずっと抱きついている。 周りからは、早く付き合えよーやイチャつくなと言われているが俺は涼のこと恋愛対象ではない。 だが、親友だしなんでも話せる人といえば涼しかいない。 だからある日こう思った。 すきにしてよ。と、ね。 なんだかんだで、悪い気のしない翔大とそんな翔大のことが大好きな涼の学園ストーリー
    文字数 11,231 最終更新日 2019.2.16 登録日 2019.2.4
  • 431
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    高校時代の親友と久々に再開しのみに行くことになった和人と夏樹。酔った勢いで今までの秘密を喋ってしまった夏樹を前に和人は何を思うのか。
    文字数 2,913 最終更新日 2020.1.7 登録日 2020.1.7
  • 432
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    高校2年の春。これまで幼馴染みで親友のポジションを守って、自分の本当の気持ちは固く蓋を閉じてきた。いつも通り親友の部活終わりを待っていたある日の放課後、親友の行動で蓋をしていた気持ちに歯止めがきかなくなっていく。 高校生同士の甘酸っぱい青春ラブストーリー。(になるハズ!) 初BL小説なので、手探り執筆中・・・。(‘・ω・`)
    文字数 642 最終更新日 2018.11.9 登録日 2018.11.9
  • 433
    長編 完結 R18
    お気に入り : 122 24h.ポイント : 0
    俺は攻めだ。 受けじゃない。 そう思っているのに抗えない身体。 甘い甘い砂糖菓子のように溶かして惑わして? 流されやすい綺麗系主人公が、可愛らしい恋人・残念な美形後輩・頼りになる親友に愛される話です。 ヤンデレ&リバ要素ありますので、苦手な方は閲覧注意です。
    文字数 77,261 最終更新日 2018.12.4 登録日 2018.10.31
  • 434
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 26 24h.ポイント : 0
    その勇者、魔王の親友なりて 【お知らせ】年齢制限あげました。すみません。 【あらすじ】運命から与えられた役割にもがく、二人の青年のお話 【登場人物】シオウ → 職業:勇者        ハル  → 職業:魔王
    文字数 34,096 最終更新日 2020.6.25 登録日 2018.10.27
  • 435
    長編 完結 なし
    お気に入り : 20 24h.ポイント : 0
    ちーくんの中の怪獣がどうか巨大化しませんように ──学園最強のヤンキーは、学園一の美少女だった! 学園で最も恐るべきヤンキーだと噂されている ちーくんこと千弘(ちひろ)は、本当は目つきと態度が悪いだけのふつーの高校生。 そんな真実を知っているのは、親友の涼(りょう)だけ。けれども悩む千弘を前に、彼はヘラヘラと笑うだけ。 変わりたい。でも変われない。 そんな葛藤の中、千弘はある人物に化粧をほどこされ美少女になってしまう──。
    文字数 89,573 最終更新日 2018.11.30 登録日 2018.10.26
  • 436
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    悪戯してもイイよね? R-18/幼馴染/親友/睡眠科医/鬱病患者/ツンデレ毒舌溺愛攻め/純情根暗愛され受け/番外編/ハロウィン/etc. 【ツンデレ毒舌医者×純情根暗患者】 紆余曲折を経てパートナーとなった、睡眠科医の河東 参(カトウ サン)と鬱病患者の川路 深黒(カワミチ ミクロ)は、幼馴染で親友という間柄である。 鬱病で働けない深黒を長いこと養う参は、ツンツンとした毒舌を放つ人間だ。 イベントに現を抜かす現代人と、それを逆手に取り、本来の祭日の意味合いを歪めて商業的に利用する企業が大嫌いだった。 毎年ことあるごとに説教をする参と、パートナーになってはじめてのイベント、ハロウィンがやって来たのだが、いつもとは参の様子が違っていて――? トラウマ持ち訳ありな受けと、彼をずっと見守り続けてきたツンデレ毒舌攻め。二人がパートナーになるまでのお話は本編(SとKのEscape)にて。まだ本編完結していませんが。書きたい欲に勝てなかった(lll-ω-) そんなに激しい性描写は入れないつもりですが、性行為(本番あり)の描写を含みます故に年齢制限を設けております。 *連載中の本編後のお話。 本編を読まなくても楽しめるように書きます。 その上で二人の馴れ初めが気になる方は、本編にも目を通して下さると嬉しいです。 本編はシリアス路線ですので、苦手な方はお気を付け下さいませ。 本編の時代設定が2013年のため、此方も2013年となります。読む上で特に必要のない情報ではありますが。生年月日や年齢も2013年でのものとなります。
    文字数 10,462 最終更新日 2019.6.2 登録日 2018.10.22
  • 437
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 0
    リトルリーグの試合中に、母親が病死し、悲しみにくれる真壁真斗だったが、父親の転勤が追い打ちをかけた。転校先で口数少なく、陰湿な雰囲気を醸し出していればイジメの標的になってもおかしくはない。そんな彼を救ったのは、太陽の様に明るい少年だった。 「おい、転校生、一緒にあそぼうぜ。」 中性的な顔をした緑屋勇気が、彼に救いの手を差し伸べた。それ以来、真斗は、勇気の事を無二の親友と思っていたのだが。 高校の文化祭の時に、その関係性に変化が訪れる。 満場一致で決められた王子様役と、お姫様役。キスシーンは口と口を近づけるだけのはずが、勇気の可愛さに翻弄された真斗は、本気でキスをしてしまう。 果たして、二人の恋(?)の行方は? 注)本作はソフトピュア作品です。過激な表現のご希望には添えませんので、悪しからず。
    文字数 40,278 最終更新日 2018.11.4 登録日 2018.10.9
  • 438
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    先生と僕。 いつか続きが書けたら嬉しいです 「新担任がまさかの幼い時に母と離婚した父だった。」 小学5年生の主人公、月城 紬(つきしろ つむぎ)とその担任(父親)、羽柴 優先のお話です。 小学5年生になった紬は、新しいクラス、新しい先生をとても心待ちにしていた。クラスは親友と同じ。賑やかで楽しいクラス。そして、担任の先生は新任の羽柴先生。僕は彼に一目惚れしてしまった。男同士でおかしい!と思っていると、ある日2人は親子だと気付いてしまう。関係性に悩みながらも成長していく2人のちょっぴり大人向けな恋愛ストーリーです。
    文字数 9,617 最終更新日 2018.10.21 登録日 2018.10.21
  • 439
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    主人公「僕」が、対人恐怖症になり、不登校になり始める。 そんな僕を気にしてくれるのは親友の祐介くん。 僕は祐介くんに友達以外の別の感情を覚え始める。
    文字数 184 最終更新日 2018.9.5 登録日 2018.9.5
  • 440
    長編 完結 なし
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 0
    『dolce~ドルチェ~』 親友が所属しているアマオケの新指揮者「帯刀優音(たてわきゆうと)」に一目ぼれを起こしてしまった「水城羽流(みずきはる)」…大人で優しい優音に日に日に惹かれていくものの、過去の恋愛で受けた深い心の傷がトラウマになり、中々優音に心を開けない。お互いに好きで好きで堪らないのに、もどかしいほどに距離が縮められない。頑なに新しい恋愛を拒んでしまう羽流の心を、指揮者でありピアニストでもある優音が少しずつ、自分にしか出来ない「音楽」という表現で溶かしていく…
    文字数 89,014 最終更新日 2018.8.27 登録日 2018.8.27
  • 441
    短編 完結 R18
    お気に入り : 23 24h.ポイント : 0
    マグロになりてーな。 R18/俺様天使×ヘタレ主人公×クール美人 *3P、リバ、なんでもありなので、地雷がある方は注意してください *以前公開していたものを修正いたしましたので、一話目から更新していきます(全五話) 【あらすじ】 ネコより喘ぐタチ・菊池双介(きくちそうすけ)は、ある日恋人にこっ酷く振られてしまう。そのまま、フリーになるかと思いきや…… 「双介になら、抱かれてもいい……」 大親友に乗っかられて!? 「お前がネコやんなら、より戻してやるよ」 元恋人に尻を狙われる!? 「ちょちょちょ、マジでぇえええ!?」 果たして、双介の運命はいかに!?
    文字数 11,324 最終更新日 2020.2.16 登録日 2018.8.16
  • 442
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    親友ラバー R-15/中学生/カリスマ×平凡/変人秀才/真面目不登校児/親友/純愛/etc. 【カリスマ×平凡】 訳も解らず教室に入れなくなる時がある高飛 誡羽(コウヒ カイハ)は、その度に図書室へと通っていた。 迎えに来てくれる親友の佐倉 光輝(サクラ コウキ)に有難いと感じつつも、何処か掴み所のない彼に疲弊を隠せずにいた。 そんなある日のこと。 光輝の様子が可笑しいことに気付いた誡羽の元に光輝に関する噂が舞い込む。 真相を確かめようと、光輝を問い質す誡羽だったが、逆に告白を受けてしまい……。 *不定期更新。 軽い性的描写があります故、中学生含む15歳未満の方は、自己責任に於いて判断をお願い致します。 当方では、如何なる不利益を被られましても責任が取れませんので、予めご理解下さいませ。 タイトル横に*印がある頁は性的描写を含みますので、お気を付け下さい。 此方の作品は、作者の妄想によるフィクションであり、実際のものとは一切の関係も御座いません。 以上のことご理解頂けたらと思います。 *筆者が中学高校で書いていたシリーズのリメイクとなります。 完結させた初めての作品でして、一応処女作だと思っている作品です。 そのため、時代背景は1998年とちょっと昔になっております。 作中で古めかしいところがあっても、時代のせいということにして頂けますと助かります。
    文字数 45,706 最終更新日 2019.5.21 登録日 2018.7.9
  • 443
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    ティーチャー - TEACHER R-15/スピンオフ/虐待/暴力/片想い/同級生/高校生/教師→刑事/etc. 【忠樹→榛伊/片想い】 13歳で父を事故で亡くし母子家庭となった安津 忠樹(アンヅ タダキ)は、父がいなくなってから精神を病み始めた母との間に生じた溝を埋められないままに月日を過ごしていた。 ノイローゼ気味の母に暴力を加えられる日々から数年。 高校に進学した忠樹は、クラスメイトの男に興味を抱くようになる。 坂中 榛伊(サカナカ ハルイ)は、無表情で周りと馴れ合う気の全くない一匹狼だった。 そんな彼に近付こうと躍起になる忠樹は、榛伊の抱える事情を知る度に彼に惹かれていき、気付けば恋心を抱いているのだった。 恋心を押し殺し親友として十数年も榛伊の傍に居続けた忠樹が、我慢出来なくなって榛伊を押し倒すまでのお話(「CHILDREN CRIME Ⅱ」の途中辺りまで) 忠樹→榛伊が忠樹×榛伊になるかは、まだ決まっていませんが。 榛伊が結婚しないことは決まっているので、いっそ両想いになればいいのにと作者は思っております。 *不定期更新。 軽い性的描写があります故、中学生含む15歳未満の方は、自己責任に於いて判断をお願い致します。 当方では、如何なる不利益を被られましても責任が取れませんので、予めご理解下さいませ。 タイトル横に*印がある頁は性的描写を含みますので、お気を付け下さい。 此方の作品は、作者の妄想によるフィクションであり、実際のものとは一切の関係も御座いません。 また、作者は専門家ではありませんので、間違った解釈等あるかと思います。 「CHILDREN CRIME」から派生したお話となります。 ネタバレが含まれてしまうこともあります。 本編の「CHILDREN CRIME」は、BL要素はありつつもBLではありません。 苦手な方は読まれないことをオススメ致します。 以上のことご理解頂けたらと思います。
    文字数 9,205 最終更新日 2019.6.4 登録日 2018.7.7
  • 444
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    高校1年、変わらない日常ーーーのはずが。 いつも通りの今日。いつも通りの夜。 ただ少しいつもと違っていたのは、親友のあいつが見知らぬ男と家に入っていく姿を見たこと。 それだけ。 ただ、それだけだったのに。
    文字数 3,092 最終更新日 2018.7.7 登録日 2018.7.4
  • 445
    長編 完結 R18
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 0
    監察室のデスクから 【貴方が残してくれたもの】に出てきた 関監察官目線のお話 親友兼相棒にこぼした当時の山上の心情と、関監察官の視線の先に映る、お相手は誰なのか!? 決定的な失恋をした彼の前に、突然現れた人物。 「一夜限りでいいから、相手になって下さい」と――
    文字数 76,894 最終更新日 2018.7.3 登録日 2018.6.8
  • 446
    短編 完結 R18
    お気に入り : 47 24h.ポイント : 0
    オレはしがない腐男子である。だがノンケだ。こういうBLがついた世界は例えノンケと言っても、掘られるのがオチである。腐男子受けが多いのもわかる。だが声を大にして言う。オレはBLしない。ってか彼女持ちである。ならば何故BLというジャンルなのか。それはオレではなく、オレの親友たちがBLだからだ。
    文字数 6,296 最終更新日 2018.5.17 登録日 2018.5.17
  • 447
    長編 完結 R18
    お気に入り : 40 24h.ポイント : 0
    父の男 *エブリスタ様にて『重なる』というタイトルで投稿させていただいているお話です。ところどころ、書き直しています。 ~主な登場人物~渋谷蛍(しぶや けい)高校二年生・桜井昭弘(さくらい あきひろ)警察官・三十五歳 【あらすじ】実父だと信じていた男、桜井が父の恋人だと知ってから、蛍はずっと、捨てられる恐怖と戦っていた。ある日、桜井と見知らぬ男の情事を目にし、苛立ちから、自分が桜井を好きだと自覚するのだが、桜井は蛍から離れていく。
    文字数 109,412 最終更新日 2019.4.21 登録日 2018.5.7
  • 448
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    同じ共通点を持つ3人は静かに惹かれ合いいつの日か肩を並べて歩き出す 〜人物紹介〜 海翔(かいと) 英雄と呼ばれた天使 運命によって兄を失った 人間界に降り立った後見た目が人間の悪魔と出会いそのまま人間界に居座る 瑠海(るい) かつて弟を殺すしかなかった悪魔 海翔の兄 陸翔(りくと)の親友 海翔の悲しみを誰よりも理解している 戦闘可能な好青年 ラミ 天使と悪魔どちらの肩を持つがどっちかの味方にはならない 海翔と夏伊に様々な情報を渡す 2人と仲が良く一緒にいる 謎の青年 正体不明の青年(瑠海のことを知っている) 顔に酷い傷跡があり後に戦闘で死亡(その際に正体を知る) ラミの過去も知っている 海翔「俺は兄を殺した………」 夏伊「俺は弟を殺した………」 ラミ「お前達は俺と同じだ」 兄を失った天使と弟を失った悪魔、全てを失った情報屋……… 彼らは余りにも共通点が多かった………
    文字数 8,561 最終更新日 2018.4.20 登録日 2018.4.18
  • 449
    短編 完結 R15
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 0
    「月が綺麗ですね」  馬鹿な親友に送る情けない僕の内緒の告白。 キノくんとその幼馴染みいっちゃんの(多分)ピュアなラブストーリー。 息抜きに書いてるのでスローペースの不定期更新。 だいたい1話1000字程。 R15は保険です(私の脳が爆発しなければ)
    文字数 17,532 最終更新日 2019.4.13 登録日 2018.4.14
  • 450
    長編 完結 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    Blood Demonシリーズ2作目 「崩壊」 彼は唯愛を欲し愛を与えられず真の魔族として君臨する 心の崩壊が始まり後の魔族の王として人間としての心を捨て………愛から憎しみに変わった心を抱く 全ては王政を破壊するために……… 〜人物紹介〜 クロード・リュークレイ 前作で心の崩壊が始まった前3番目の王 アールシキールの実の息子で魔力は超強い クロウを弟のように可愛がっていてクロウもクロードが大好き 人間なんて下等だと思ってる クロウとクロウドに甘い クロウド・アルファーダ 前作から登場 クロードの恋人で前戦闘部隊部隊長補佐 実は魔族騎士の中では最高ランクの「黒騎士」の位にいる 仲間のフィレンアとレイシャードは実は幼馴染 シューフェス許すべし クロード大好き魔族 クロウ・リュークレイ クロードのクローンとして生まれたアールシキールの息子 クロウドを兄のように慕っており見た目等はほぼ同じだが聞き手は左 しょっちゅう兄をからかうので怒られている でも最後には結局許されちゃう クマーガ・アルファーダ クロウドの父 アールシキールの親友で魔城に住んでいる 結構上の位で部下も大勢いる 何人か契約者が居るのだがミリ単位であろうと契約を破れば即契約破棄をするタイプ 息子には甘い 敵には容赦なし アールシキール・アルファーダ クロードとクロウの息子 クマーガの親友 魔族の長でめちゃくちゃ強い クロードの心の傷を見て人間がより嫌いになった 息子2人には甘めで優しい しかし怒らせるとめちゃ怖いが会いある説教をしている リューン・クロイア クロードの元部下で現戦闘部隊部隊長 クロウドが魔族なのを実は知っていた シューフェスの恋人だが後に破局 クロードの心の傷を知って部下達に本当のことを伝えた クロードとクロウ、クロウドに甘い フィレンア・ラール クロードの部下 レイシャードの双子の兄で「フィール」が愛称 魔力の味は甘くクロード好み 強い戦闘能力系の力を持つ 普段は人型で慣れているので人形になっていることが多い 上司と弟大事 人間許すべし レイシャード・ラール クロードの部下 フィレンアの双子の弟で「レイ」が愛称 兄とは対象的に魔力の味は苦味が強い 防御能力系の力を持つ 普段は人型で慣れているので人型になっていることが多い 上司と兄大事 人間許すべし クロード「下等生物が魔族に喧嘩売ってただで済むと思うなよ」 クロードの心の崩壊………それは国の王政とその王政時代の終わりを意味していた………
    文字数 26,684 最終更新日 2019.7.14 登録日 2019.7.2