1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 魔法使いの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 魔法使い
R指定 R指定なし R15 R18
  • 91
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 7
    白い花が咲く丘で 責務と己の弱さに苦悩する頑張り屋の第二王子兼騎士 × 気ままにお供の馬と旅をする異端児の魔法使い 出会うはずはなかったまったく違う二人 生まれの重責と勇ましくも迷い悩む青年と 故郷を捨て自由という鎖に繋がれたまま生きる魔法使い 運命という呪いから二人はどう生きるのか +不慣れでして誤字脱字誤用あったらごめんなさい。深夜テンションで書いたのでお許しを よく修正するのでごめんなさい
    文字数 218,302 最終更新日 2022.5.8 登録日 2021.8.11
  • 92
    短編 完結 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 7
    勇者リュカの任務は、魔法使いイアのサポートをすること。だが、その方法はイアを性的に満足させることだった。1000年以上の時を生きてきたイアは、歴代の勇者と比べてリュカはヘタクソだと言い放ち、リュカを調教する。イアの分身によって身体を弄られるリュカ。やがて、2人のイアによってリュカは任務を果たす。
    文字数 1,314 最終更新日 2021.8.5 登録日 2021.8.5
  • 93
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 7
    幼い頃に女性に下心を持つと罰がくだる魔法をかけられてしまった自他共に認めるイケメンの高橋。 代わりに男性と関係を持っていたが、そのことを後輩の星にバレてしまった。
    文字数 17,432 最終更新日 2021.12.14 登録日 2021.10.31
  • 94
    短編 完結 R18
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 7
    魔法使い見習いのバドは、国で一番の魔法使いと言われるマッティアの屋敷へと侵入する。目的は彼の力の源である万能の杖だ。 しかし、あえなくマッティアに捕まってしまうバド。実は、万能の杖と言うのはバドを誘い出すための罠だったのだ。 植物の蔓によって拘束されたバドは、マッティアの濃厚な愛撫を身体の隅々まで受けることになる。やがて、媚薬を含む花の蕾がアナルへと埋め込まれ、たまらない快楽の中でバドは絶頂を迎える。
    文字数 1,687 最終更新日 2021.6.13 登録日 2021.6.13
  • 95
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 7
    魔法使いと妖精と仙人  会社の上司として、後藤博文という若い男が赴任して来た。  俺は、女性への興味や性欲だって人並みにあったんだ!  決して、性欲を抑えて修行した覚えは無い。  進学校が悪かったのか? いや、生活環境のせいかもしれない。  先輩から後輩、友人、知人、親に至るまで、俺の周りには童貞野郎しかいなかったから。  だが、追い撃ちをかけたのは間違いなくヤツだ!
    文字数 3,384 最終更新日 2020.10.30 登録日 2020.10.30
  • 96
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 22 24h.ポイント : 7
    淫夢に悩むギルド職員の話
    文字数 5,514 最終更新日 2020.10.7 登録日 2020.10.7
  • 97
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 7
    隻腕の魔法使いとその助手の話。 「一人で生きるのもまあ、悪くはないんだ。悪くはね」 「僕は魔法使いだから、隻腕でもとくに困りはしないし」 「でも一人きりだと寂しいでしょ。だから、キミを買ってみた」 そんなふうにして、始まった隻腕の魔法使いとその助手の話。  
    文字数 71,680 最終更新日 2020.10.20 登録日 2020.10.3
  • 98
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 130 24h.ポイント : 7
    猫人紳士な魔法使い〜BLゲームの世界にトリップしたようです〜 異色のBLゲームが発売された。主人公は魔法学園の生徒に召喚される使い魔。ステータス、魔法、特殊スキルが重要視されて、バトルに勝利することで恋愛イベントがおこる。あまりの難易度の高さにプレイする人が減り、発売して数ヶ月で生産終了となった。ゲームを手にした猫人族の青年がいて……。ちょっと異色なトリップファンタジー。
    文字数 23,148 最終更新日 2021.4.24 登録日 2020.6.7
  • 99
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 7
    魔法の時間はもうおしまい 3日間だけ、魔法使いの国へ訪れた僕の話し。
    文字数 2,444 最終更新日 2020.4.19 登録日 2020.4.19
  • 100
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 7
    茨に囲まれた城がある。 ひっそりと佇む、かつての白亜の城は深い呪いが掛かっていた―――。 百年の眠り。 城には使用人や王やお后、そして王女ミア。 その全てが時を止められ眠りに落ちていた。 恐ろしい魔女、アメリアの呪いである。 王女に嫉妬した魔女は、城ごと呪いを掛けたのだ。 呪いを解くには『王子様のキス』……それだけである。 そんな呪われた城に一人の青年。 魔法使い、ノア。 自らも掛けられた呪いの影響で歳を取らず、ずっとこの城で眠り続ける者達の世話を一人でしてきたのだ。 ―――いばら姫と魔女と魔法使い、そして王子。 彼らの時計が、百年の時を超えて動き出す。
    文字数 6,229 最終更新日 2019.12.30 登録日 2019.12.30
  • 101
    長編 完結 なし
    お気に入り : 31 24h.ポイント : 7
    魔法使いの大三角 16歳になって従者契約が可能になった魔法使いの藤堂冬馬は、父の遺言通り母とともに神狩(契約執行人)の元へ出向く。想像していた従者とは違い凶暴かつ、前回の契約を解除することを拒絶する来栖玲音に圧倒される。暴れる玲音の契約を解除できずに法縄だけをつけて連れて帰るのだが…… 父親を失った2人の少年が、それぞれの家族のあり方を求めて成長する現代ファンタジー。 イラスト:晴海六
    文字数 91,091 最終更新日 2020.1.6 登録日 2019.12.1
  • 102
    短編 完結 R18
    お気に入り : 84 24h.ポイント : 7
    思念体になった俺が、王子様のセックスで目覚める話 それなりに偏差値の低い高校に通う俺、中村翔大は、有名なコスプレイベントに向かう途中で刺されて、意識不明の重体になったらしい。 大好きな魔法使いのリリィちゃんになりきって、女性レイヤーとしてちょっと楽しんでいただけなのに。 こうして、よく分からないままに思念体となって、SNSアカウントを眺めるだけの日々が始まった。 そんな中、奇跡的にSNSで出会ったのは、都内の高校に通う藤原冬樹。 少し不思議な物語です。 ゆるゆるゆるーくお楽しみください。 fujossy「コスプレ」BLコンテスト最優秀賞受賞のお話の加筆転載となりなます。
    文字数 15,350 最終更新日 2019.12.11 登録日 2019.12.10
  • 103
    長編 完結 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 7
    魔法をかけて -2人の見習い魔法使い- 魔法学園に通うソーサラー科のレニーとミスティック科のノア。 戦闘能力は高いと自負する一匹狼のレニーと戦闘能力は無くいじめられっこのノアがタッグを組み、進級試験の旅に出る。 魔女狩り、魔女裁判が盛んな時代。 生死をかけた闘いがはじまる。 【BL要素あり】【一部グロあり】
    文字数 38,301 最終更新日 2019.2.19 登録日 2019.2.15
  • 104
    長編 完結 R18
    お気に入り : 107 24h.ポイント : 7
    司祭の国の変な仲間たち 温暖な気候の司祭が集う国、アストレーゼン。 堅物が揃いやすいイメージとは別に、隠れ二面性のある司祭の頂点ロシュと、マイペースな彼に振り回される補佐役オーギュ、自分の居場所を失いロシュに一目惚れをして隣国からやってきた美少年剣士リシェ、リシェの先輩であり頼り甲斐はあるけどとにかく脱ぎ癖のある大男剣士ヴェスカのめちゃくちゃな話。 微エロ有り、いちゃこら有り、ギャグやらシリアスやらバトルやらを詰め込んだりしています。 基本はおっとり司祭×一途美少年剣士、ドS属性筋肉馬鹿×高飛車魔法使いですが他にも組み合わせ有。 その他にも濃いキャラが出ます。 なるべくエロを長くしないようにしますが、短めにする余り稀に激しく酷いエロ描写があります。 表紙はエブリスタより、nagi様より描いて頂きました(*´ω`*) https://estar.jp/users/1221753 有難うございます!もう幸せ! 番外編はこちら。 https://www.alphapolis.co.jp/novel/791443323/349271880 いつものアストレーゼンから全く毛色の違うリアルな世界に吹っ飛ばされるギャグテイストな話です。 ★一話一話が長いのでこちらでは更新の項目が出にくいですが、ぼちぼち更新をしています★ 尚、画像の無断転載、加工は一切禁止しております。
    文字数 927,186 最終更新日 2020.7.6 登録日 2018.7.15
  • 105
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 328 24h.ポイント : 7
    「ちょ、ちょっと待って下さい! 一体何をしようって言うんですか?!」俺だって子供じゃないから察しはついたけれど、あまりにも意外な展開で確かめずにはいられない。「何って、少々執務で疲れましたので、あなたをつまみ食いしようかと思いまして」「つ、つまみ食い?! 俺を?! 真っ昼間から?! こんな場所で?!」っていうか、宰相閣下がそっち系の御方だったとは!!
    文字数 11,475 最終更新日 2019.3.18 登録日 2018.1.9
  • 106
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    ――あらすじ―― 口の悪いアールモンドは 元貴族で ウィザードでもある。 アーサーは そんなアールモンドにお仕えする 幼馴染みで 世話役で 奉者でもある。 珍しい男性の奉者である アーサーは 一見 能天気で お茶目な性格の 青年だが… ”人と神様の間” と言われ 神秘的である筈のウィザード、アールモンドより 謎の多いアーサー。 その彼に隠された 秘密とは? 本編 ”嗚呼、私のウィザードさま”の番外編 アールモンド&アーサーのお話
    文字数 340,155 最終更新日 2022.5.31 登録日 2022.5.10
  • 107
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    世界には六つの塔がある。古の偉大なる六人の魔法使いはそれぞれ魔法の力の濃い地に塔を建て空を支える役割を担わせたのだという。 あるいは森の深くに。あるいは湖のほとりに。あるいは不毛の砂漠に。あるいは火山のふもとに。あるいは凍土の丘に。あるいは鉱山地帯の側に。 塔には魔法使いの弟子達が集まり今も技の妙味を学びながら暮らしている。 これは火山のふもとの塔の魔法使いのお話。
    文字数 24,183 最終更新日 2022.4.24 登録日 2022.4.18
  • 108
    短編 完結 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
     魔法ではなくテクニックで治療?エロエロ魔法使いの凄テク!
    文字数 705 最終更新日 2022.4.16 登録日 2022.4.16
  • 109
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    人魚の魔法使い 人魚の魔女である曾祖母から、魔法魔術学校へ入学する様に言われ、人間に変身したセルジュ。 人間に変身するセルジュを見かけ、恋に落ちたセイ。 『人魚の王子さま』のスピンオフ。 人間Ⅹ人魚の切ないラブストーリー。 ※縦書き表記推奨
    文字数 7,668 最終更新日 2022.4.2 登録日 2022.3.24
  • 110
    短編 完結 なし
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    にゃんこと魔法使いの続編。
    文字数 15,609 最終更新日 2022.3.12 登録日 2022.3.5
  • 111
    短編 完結 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    にゃんこと魔法使いの恋物語。
    文字数 14,624 最終更新日 2022.3.4 登録日 2022.2.25
  • 112
    短編 完結 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
    16歳となり成人したレオ。師匠であるジュードは、そっと離れようとする。 しかし、レオは幼い頃にした約束を果たすために、ジュードに永遠の愛を誓う。 「幼い弟子は憧れの魔法使いに愛を告げる」ではまだ幼かったレオですが、成長していい男になりました。 「魔族の長は聖なる鎖に繋がれて、勇者の愛を注がれ続ける」に出てくる2人の「その後」もわかります。
    文字数 3,935 最終更新日 2022.2.21 登録日 2022.2.21
  • 113
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    小さな魔法使いとお世話係 ⚠️bl小説です 森でひっそり暮らす魔法使いさんと、そのお世話係になった少年のお話 のんびり日常系です
    文字数 7,934 最終更新日 2022.2.20 登録日 2022.2.20
  • 114
    短編 完結 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    魔法使いジュードの弟子であるレオの話です。 子供から大人になる間の、思春期の甘酸っぱい話です。 直接的なエッチな描写はありません。 『魔法使いは幼い弟子に求愛される』のサイドストーリーです。
    文字数 2,889 最終更新日 2022.2.19 登録日 2022.2.19
  • 115
    長編 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 0
    いのジュード。幼い弟子のレオと穏やかに過ごしている。ある日、かねてからしつこく身体の関係を結ぼうと企む兄弟子の罠にはまるジュード。そこに現れたのは、見知らぬ青年だった。 「魔族の長は聖なる鎖に繋がれて、勇者の愛を注がれ続ける」が、ちょこっと関係しています 魔法で大人になった少年と、その師匠のお話です
    文字数 4,395 最終更新日 2022.2.17 登録日 2022.2.17
  • 116
    ショートショート 完結 R15
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 0
    BLでNLでR15です。あんまりBLっぽくないです。 僕、ダニエルは、魔法士団の上位魔法使いとして、暗部でこき使われる毎日。 今日も、僕の上司であるエレンさんから、とある現場に連れて行かれた。 そこには、騎士団の第二部隊の人達もいて、何かを取り囲んでいた。 その中心を見ると、一冊の日記と、そしてヒトのものと思われる小指が落ちていた。 僕は思わず、隣に立つ上司のエレンさんを見つめていた。 *ノベルアッププラスでも公開(アバター欲しさにバレンタインイベントに参加した時のものです) *以前、別名義で公開したことがあります。
    文字数 7,444 最終更新日 2022.1.15 登録日 2022.1.13
  • 117
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 56 24h.ポイント : 0
    獅子と呼ばれる王子と引きこもりの偽姫君 かつて世界を救った魔法使いがいた。魔法使いを人々は恐れた。人ならず強大な力。人智を超えた魔力。王族は労うどころか、街から追い出し追放した。 月日は流れて、森でひっそり暮らしていた魔法使いの元に来訪者が訪れて……。
    文字数 13,757 最終更新日 2022.3.12 登録日 2021.12.27
  • 118
    長編 完結 R18
    お気に入り : 40 24h.ポイント : 0
    銀の森の蛇神と今宵も眠れぬ眠り姫 小さな国に、ある日降りかかった厄災。 誰もが悪夢に包まれると諦めた矢先、年若い魔法使いがその身を犠牲にして、国を守った。 彼は、死に直面する大きな魔法を使った瞬間に、神の使いである白蛇に守られ二十年もの間、深い眠りに付く。 そして二十年が過ぎ、目を覚ますと王子は自分より年上になっていて、隣国の王女と婚約していた。恋人さえ結婚している。 そんな彼を大人になった王子は押し倒す。 「俺に女の抱き方教えてよ」 抗うことも、受け止めることもできない。 それでも、守ると決めた王子だから。 今宵も私は、王子に身体を差し出す。 満月が落ちてきそうな夜、淡い光で照らされた、細くしなやかで美しいその身体に、ねっとりと捲きつくと、蛇は言う。 『あの時の様な厄災がまた来る。その身を捧げたならば、この国を、――王子を助けてやろう』 ユグラ国第一王子 アレイスター=フラメル(愛称:サフォー)(28) × 見習い魔術師 シアン = ハルネス(22)
    文字数 67,357 最終更新日 2021.11.29 登録日 2021.10.31
  • 119
    短編 完結 なし
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 0
    宇宙物理学者を夢見る三歩蓮は、気がつけば違う世界に迷い込んでいた。魔法使いルジェクに拾われなんとか生きていくうちに、口が悪いが面倒見のいいルジェクとの関係が深まっていく。だがある日、彼の弟子だという人物が尋ねてきて……。 抱擁攻×平凡受です。 ■文系の作者が理系への憧れで書いているので、不自然な箇所や間違っている箇所があったらそっとご指摘ください。 ■ベテルギウスまでの距離は旧データです。現在は約530光年に修正されています。
    文字数 27,253 最終更新日 2021.11.1 登録日 2021.10.28
  • 120
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    主人公、新宮領志朗(しんぐうりょうしろう)職業「魔法使い(ただし見習い)」。 舞台は異人館で有名な神戸北野。 彼は『聖花草三十六種』を収集するためにこの地に降り立った。 しかし時間の経つのは早く実は二年もこの地に住んでいた。 ちなみに縁あって知り合った大家さんから小さなお店を借り暮らしている。 そこで民間療法薬『魔法使いの仮屋』という店を営んでいた。 そんな二年間続いたスローライフだった。 しかし彼は聖花草を採りに入った再度山(ふたたびさん)の森で、見知らぬ男子メルを拾ったことで大きく変わり始める。 メルはある種の才能があるが勝手な奴。 もちろん好き放題に主人公を翻弄した。 でもなぜか新宮領には気になる存在となっていく。 新宮領の生活はメルの出現により一変し、なぜか彼らに惹かれるように周りに個性的な面々が集まってくるのだった 魔法使い見習いと謎の男子メルとの話が始まる!!
    文字数 12,146 最終更新日 2021.11.27 登録日 2021.10.30