1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 魔王の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 魔王
R指定 R指定なし R15 R18
  • 451
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 0
    ブログに掲載した短編です。
    文字数 1,342 最終更新日 2017.1.3 登録日 2017.1.3
  • 452
    長編 完結 R18
    お気に入り : 39 24h.ポイント : 0
    それは一目惚れだった… レベル100の勇者シキは魔王を退治しに行かず世界をうろついていた。 そんなある日、南の国を旅している最中に黒い服を着た少年が倒れていた。シキは少年に水を分けて介抱をした。少年は目を覚ましてシキにお礼を言うが自己紹介をしている最中で互いが敵同士ということが発覚したり… 一体シキの恋はどうなる!!?
    文字数 9,161 最終更新日 2017.1.8 登録日 2016.12.13
  • 453
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 31 24h.ポイント : 0
    ブログに掲載した読み切り小説です。
    文字数 1,318 最終更新日 2016.9.14 登録日 2016.9.14
  • 454
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 68 24h.ポイント : 0
    ブログに掲載した読み切り小説です。
    文字数 1,242 最終更新日 2016.9.13 登録日 2016.9.13
  • 455
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    魔王と勇者の日常コメディ ※ハグ程度のBL要素あり
    文字数 1,883 最終更新日 2016.10.5 登録日 2016.10.5
  • 456
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 94 24h.ポイント : 0
    小学生の男の子が妖怪や魔王に神様の許嫁になり異世界にトリップしたりしる話です
    文字数 3,110 最終更新日 2016.8.29 登録日 2016.8.24
  • 457
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 30 24h.ポイント : 0
    少しだけ残酷な描写がありますので、ご注意ください。 異世界に転生しました。職業は魔王です! チートな戦力を持つ魔王として人間を殲滅する予定だった。 しかし、勇者はそれ以上の戦力を持って城までやってきた。勇者の目的はただ1つ。魔王の戦力を使い、自分の手を汚さずに人間を支配することだった。 魔王は勇者の隙をみて動きだす。自由を求める魔王の挑戦は続く。 小説家になろうにも投稿してありますが、こちらはボーイズラブになります。 小説家になろうとは最初の方は同じですが、最後には別の結末になります。
    文字数 7,110 最終更新日 2016.8.30 登録日 2016.8.21
  • 458
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 47 24h.ポイント : 0
    魔王様に支配された国。 ある時、人間側は人質を差し出すことになった。 不良少年と魔王様の生活の日々は…… 定期的じゃないですけど応援してください!! 感想、待ってます
    文字数 15,093 最終更新日 2017.3.28 登録日 2016.7.2
  • 459
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 24 24h.ポイント : 0
    紋章という名の物語 黒髪黒瞳しか持ち得ない人間たちは魔法を使う金髪碧眼の魔法使いのことを恐れながらも、どこか憧れを抱き、こんな話を語り継いでいた――――今からおよそ20年ほど前、突然、『黒い』髪に『蒼い』瞳を持つ男が魔法使いの国、ナサニエルに現れた。その姿は魔法使いでもなく、人間でもありえない、異形の者の姿。黒髪碧眼を持つ男の魔力はすざまじく、ナサニエル国王を瞬殺すると、ナサニエル国王ただひとりが継承するはずの『王の紋章』を継承し、こう笑ったと言う。「我こそが、『魔王』」魔法使いたちは、魔王による恐怖支配を覚悟したが、何故か魔王はその言葉を残し、忽然と姿を消してしまった。ナサニエルの国王ただひとりが継承する『王の紋章』を誰にも継承せずに。それは「誰にも王の座は渡さない」という、魔王の固執した狂気。膨大な魔力でナサニエルを支えるはずの『王の紋章』を持つ国王がいなくなった今。ナサニエルは絶望の危機に瀕(ひん)し、魔王の再来を待ちわびていると言う。たとえ、魔王による恐怖支配が待ち構えているにしても――――待て。こう聞くとシリアスだが、真実を知ればコメディーじゃないか。突然『王の紋章』を継承してしまった人間、オルランド・サルヴァトールは、人間に戻るため『迷える森』の神殿へと目指すが……腹黒王子×ツンデレ王(自覚なし)官能要素高めですので苦手な方はご注意下さい。
    文字数 129,941 最終更新日 2016.6.9 登録日 2016.4.20