1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 包丁の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 包丁
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 55 24h.ポイント : 28
    ある時突然包丁持った男に「付き合ってくれなきゃ殺す」と、言われたため付き合うことにしました。 ※ライトでポップを目指してる
    文字数 10,012 最終更新日 2022.1.10 登録日 2022.1.10
  • 2
    短編 完結 R18
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 28
    【R18完結】桃尻ももたろうとケモ耳イヌ 「とりあえずお汁をぶっぱなしておけば、この話は成り立つんだよ!」byイヌ ※ネタバレありのあらすじです。結末まで書いてあります。 おじいさんと性なる特訓に励んだももたろうは、立派な淫乱となった。 ももたろうの使命。それは、鬼ヶ島にいる鬼のイボつき金棒と鬼のイチモツを味わうこと。 おじいさんと初陣の祝いの交わり(特訓と同じこと、つまり抱っこ)をしたのに、旅の途中で、欲求不満になったももたろう。 そこへおじいさんからももたろうの仲間になるよう頼まれていた、イヌが現れた。 イヌはももたろうを抱っこしながら、いいところを探し当てる。 おじいさんとはちがった攻めに驚き、喘ぐももたろう。締まりのいい桃尻のあまりの気持ち良さに、イヌは暴走してしまう。 泥だらけになりながら抱き合ったふたりは、宿へ向かう。 宿の部屋で、ももたろうはイヌに「俺の嫁さんにならねぇ?」と言われる。それから翌朝まで、ももたろうはイヌに何度も抱かれる。 ももたろうは朝になると、イヌにしか抱っこしてもらいたくないと打ち明ける。 鬼ヶ島についたふたりは、イヌが考えた作戦を実行する。作戦は成功した。 ももたろうは鬼に抱かれずに済んだ。ももたろうとイヌは洞窟を脱出する。 鬼ヶ島の海岸に着くと、イヌは改めてももたろうに、「俺の嫁さんになれ!」と言う。ももたろうは了承する。 ももたろうとイヌは鬼ヶ島の海岸で、夫婦の契りを交わす。 家に戻り、ふたりはおじいさんから夫婦になる許しをもらう。夜、おじいさんが用意した媚薬入りの酒を飲んだイヌが、ももたろうを抱っこする。 ふたりは、イヌが住んでいた山で暮らす。 時は流れ、ある日の朝、ふたりは川で大きな桃を見つける。家に帰り、イヌが桃に包丁で切れ目を入れるとすぐに割れて、ケモ耳が生えた童が飛び出す。 『いぬたろう』と名付けられた童は、ふたりの新しい家族になる。
    文字数 23,836 最終更新日 2021.6.13 登録日 2021.6.13
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 27 24h.ポイント : 21
       異世界だって、胃袋つかめば愛される! 「ハルオミくん… その魔法ってもしかして…」 「え?さっき教えていただいた光魔法と闇魔法ですよ? 光魔法は結界を薄く形を作ってまな板と、包丁に、闇魔法のダークホールは生ゴミ入れに。 これでどこでも料理ができて、僕大満足です!!」 「魔法の使い方は人それぞれですが… 与人の特有魔法をそんな使い方に普通しますか…」 ・ ・ ・ 車に轢かれそうになっていた男の子を助けると、気がついたらセリエルという異世界にいた そこは日本では見た事のないエルフや獣人などの種族がいっぱいいて、魔法も使える不思議な世界 春臣には日本から流れてきた与人(よびと)として、セリエルに地球や日本の知識を伝えるという大事な使命がある だから気を張って毎日頑張っていこうと意気込んだけど… そこで待っていたのは、周りの人と楽しく暮らすゆったりまったりのスローライフで!! ・ ・ ・ 異世界に戸惑いながらも、備わっている料理の知識と持ち前の性格でどんどん周りの人から愛される毎日 そして訳あって一緒に暮らすことになった、無愛想で有名な同居人には何故か気に入られたようで?? 無愛想なオオカミ族と、愛され気質で料理好きヒト族の恋愛にご注目! 異世界飯×溺愛×スローライフの王道系ストーリーここに開幕!! 11月からの第9回BL小説大賞に参加させていただきます! 面白いと思ったら投票していただけると嬉しいです どうぞよろしくお願いします!!
    文字数 2,248 最終更新日 2021.10.22 登録日 2021.10.22
  • 4
    短編 完結 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
     ヤンデレからは逃げられない…
    文字数 650 最終更新日 2022.5.16 登録日 2022.5.16
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    あいつと俺の1から10までの話 エブリスタさまにて「いちからじゅうまで~あいつと俺の1から10までの話~」のタイトルで投稿させていただいたお話です。加筆修正しています。テーマが重いため、「あらすじ」を読んでいただいたうえで、お話のページを捲っていただければ、と思います(お辞儀)。 あらすじ     沢田壱は中学三年生の冬、いじめから逃げるため、胸に包丁を刺した。その代償として、特殊な薬を体に打たなければ生きられなくなる。高校三年生の春、涼宮麟太郎と再会した壱は、彼の強さに惹かれ始める。 登場人物  ★白山(はくさん)高校野球部  沢田 壱 (さわだ いち)      高三   香川 茜(かがわ あかね)      高三  美術部兼野球部  長野 未織(ながの みおり)     高三    芹沢 生斗(せりざわ いくと)    高三   ★宇都宮(うつのみや)高校野球部  涼宮 柊也(すずみや とうや)    高三   板橋    (いたばし)       高三    ★宇都宮(うつのみや)高校サッカー部    堤下 天馬 (つつみした てんま)  高三    ★康応(こうおう)高校サッカー部  五十嵐 カケル(いがらし かける)  高三    ★康応中学サッカー部  涼宮 麟太郎(すずみや りんたろう) 中三 
    文字数 122,028 最終更新日 2019.10.1 登録日 2019.6.10
  • 6
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    拙作「星のオーファン」及び「星のオーファン《外伝》~蜜月~」の続編です。 特に、その「蜜月」の中でのお話となります。 ベータのために朝食を作ろうとしたアルファだったが、包丁など持ったこともないため指を切り。 ベータ激怒。そしてさらに激怒させてしまったアルファ……。と、そんなお話。 基本的には甘々です。 楽しんでいただけるかただけご覧くだされば。どうぞよろしくお願いします! ※ムーンライトノベルズにも掲載しております。
    文字数 17,046 最終更新日 2019.4.19 登録日 2019.4.14