1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 文芸部の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 文芸部
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    短編 完結 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 7
    BL。男子高校生がくっついたり離れたりイチャイチャしたりする話です。 2018.3.6完結 眞緒くんとひとりの後輩の話を『文芸部の小野塚眞緒は無口』(https://www.alphapolis.co.jp/novel/364260340/544181586)で投稿しています。 合わせてお楽しみください。
    文字数 18,750 最終更新日 2018.3.6 登録日 2018.2.27
  • 2
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
     僕には一人、先輩がいる。同じ文芸部の先輩なのだが、この人がまた変な人なのだ。先輩は本を食べる、例えなどではなく本当に。そんな変な先輩に振り回されながら過ごす日常も悪くはない。  つかずはなれずの二人の物語を見てやってください。
    文字数 1,936 最終更新日 2022.5.30 登録日 2022.5.30
  • 3
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
     高校生の文野恋(ふみの れん)は高校生だ。時給1000円のバイトと文芸部を掛け持ちする、一般的な17歳だ。  どこかカリスマの雰囲気をまとう波田愛蘭(はた あらん)は、いつも通学路で彼を待っていた。静かな微笑、取るに足りない話題、書籍に膨れて重たそうなカバンとともに。 ※本作品はいわゆるBLの要素を含みます。 ※一方で、R指定を「なし」としている通り、本作品に含まれる”BL要素”は、あくまで”作品を仕上げる上で必要であると思われる描写"です。R指定を要する描写は本作品には含まれません。その旨を誤解なさらないよう、筆者からお願い申し上げます。
    文字数 1,494 最終更新日 2020.10.13 登録日 2020.10.13
  • 4
    長編 完結 なし
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    だいたいチーバくんのおかげでややこしくなった話 非エロのBLです。 カップリングは進学校の秀才イケメン眼鏡と非進学校の野球部ピッチャー。 連作短編で、1話ずつ区切りのよい所で切れています。それぞれ読了時間は5〜10分ほどだと思います。 なお作者は男(おそらくヘテロ?)なので、男性が読んでも問題はない仕上がりだと思います。保証はしませんけど。 【登場人物】 ・総一郎 進学校に通う秀才イケメン。生徒会役員。 ソリッドショートの髪にスリム体型。眼鏡。 ・隼人 非進学校通う野球部ピッチャー。定期テストはほぼ毎回赤点。 短髪で、鍛えているので細マッチョ。(ゴリマッチョではない設定です) ※本ページの扉絵は、この作品を読んで下さったイラストレーターのキルリアル様(@super_killreal )よりご厚意で頂いたものです。 ※2019/11/12追記 エブリスタ様の公式コンテスト『真夜中のラジオ文芸部×執筆応援キャンペーン 「スパダリ/溺愛/ハートフルなBL」』にて、本作が佳作に入賞しました。
    文字数 47,028 最終更新日 2020.12.4 登録日 2019.10.24
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 0
    サイテー上司とデザイナーだった僕の半年 デザイナー志望のミズキは就活中、憧れていたクリエイター・相楽に出会う。そして彼の事務所に採用されるが、相楽はミズキを都合のいい営業要員としか考えていなかった。天才肌で愛嬌のある相楽には、一方で計算高く身勝手な一面もあり……。ミズキはそんな彼に振り回されるうち、否応なく惹かれていく。 「知ってるくせに意地悪ですね……あなたみたいなひどい人、好きになった僕が馬鹿だった」 「ははっ、ホントだな」 ――僕の想いが届く日は、いつか来るのでしょうか? ★★★★★★★★ エブリスタ『真夜中のラジオ文芸部×執筆応援キャンペーン  スパダリ/溺愛/ハートフルなBL』入賞作品 ※エブリスタのほか、フジョッシー、ムーンライトノベルスにも転載しています
    文字数 97,129 最終更新日 2019.5.3 登録日 2019.3.12
  • 6
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
    ただ柴田くんが藤先生に犯されるだけの小説。 BL/エロ/ショートショート 『文芸部の小野塚眞緒は無口』(https://www.alphapolis.co.jp/novel/364260340/544181586)の柴田凛くんの話。 【R18】
    文字数 2,438 最終更新日 2018.6.1 登録日 2018.6.1
  • 7
    短編 完結 なし
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    悪魔になりきれない僕は、人間界で天使に恋をする 「恋」とは、病気である。 過去何万人、何億人が罹患した病気である。 感染源、感染経路、予防法すべて不明の病気である。 ワクチンはおろか特効薬すら開発されていない病気である。 対処法がなく、回復の見込みがない病気である。 絶望に彩られた、最悪の病気である。 どうやら僕は、それに感染してしまったらしい。 ー+ー+ー+ー+ー 悪魔と人間のハーフである僕は、魔界から逃げ出す。 人間界で助けた人は、実は天使で……。 天使と悪魔が織りなす、ラブコメファンタジー。 完結まで予約投稿です。 2018/10/07 完結しました。 2021/04/15 一部修正しました。 『悪魔になりきれない僕は、人間界で天使の色に染まる』 番外編。こちらは【R18】となっています。 これを読まなくてもストーリーは繋がってると思います。 ……たぶん。 「『悪魔になりきれない僕は、人間界で天使に恋をする』……?」 『裏設定ある、って言ってた。』 「裏設定、ですか?」 『あんまり覚えてないけど、主人公の名前に裏設定あるって。』 それってただの迷惑なんじゃ……? 表向きハッピーエンドだけど裏設定はバッドエンド、みたいな。 『どうだった?』 「普通に面白かったですけど……これってハッピーエンドなんですかね?」 『ぱっと見ハッピーエンドだけどバッドエンドともとれるし、読む人の受け取り方なんじゃない?』 それは作者の無責任だと、怠慢だと、僕は思う。 (『文芸部の小野塚眞緒は無口』より。一部編集)
    文字数 24,805 最終更新日 2018.10.7 登録日 2018.10.5
  • 8
    短編 完結 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    文芸部の小野塚眞緒は無口 小説を書く、という作業がある。 それは作業なのかもしれない。 でもそれは同時に、妄想であり、想像であると思う。 そしてそれは、創造でもある。 これは、そんな創造者達の物語。 ーーーーーーーーーー 『。ねこじょんねめき』で少しだけ登場した、小野塚眞緒くんの話。 ※『。ねこじょんねめき』を読んでいなくても楽しめます。 作中作で『回復魔法のマオは無力』を投稿しています。 合わせてお楽しみください。 いちごジャム雑炊の残りについてはスタッフが美味しくいただきました。
    文字数 22,879 最終更新日 2018.5.19 登録日 2018.5.19