1. TOP
  2. 書籍一覧
  3. 今後の刊行予定 アンダルシュノベルズ(小説)

今後の刊行予定

2022年6月13日頃出荷予定

アンダルシュノベルズ
嫌われ者の俺はやり直しの世界で義弟達にごまをする
嫌われ者の俺はやり直しの世界で義弟達にごまをする
赤牙 / 著者
古澤エノ / イラスト
母を亡くした侯爵令息シャルルは、父の再婚相手と義弟のジェイドとリエンを冷遇し、不幸の連鎖から非業の死を遂げる。しかし死んだはずの彼が目を覚ますと、なぜか義弟たちと出会う前に戻っていた。今度は悲惨な人生を辿るまいと彼らを大切にしてみたところ、義弟たちに溺愛されるようになり――!? 愛され義兄の逆行転生BL、開幕!

2022年6月13日頃出荷予定

アンダルシュノベルズ
転移先で砂漠の王子に愛されています
転移先で砂漠の王子に愛されています
梅花 / 著者
睦月ムンク / イラスト
水の国の第四王子テトは、平凡な水属性の魔法しか使えず、国民から"王家の四番目は出来損ない"と馬鹿にされていた。とある日、出が悪くなったという泉の様子を見に行ったとき、誰かに背後から押され、泉に落とされてしまう。テトは死を覚悟し意識を手放した――はずが、目を開けると目の前には広大な砂漠が広がっていた!? たまたま通りがかった砂漠の国『アルーディア』の王子カイルに助けられ、カイルの住む王宮で暮らすことになったテト。アルーディアではとても珍しいとされる水属性の魔法を使い、カイルと砂漠の国のために一生懸命働くうちに、いつしかテトはカイルに恋愛感情を抱いてしまった。カイルもテトに好意を向けてくれていたが、どうやらテト本人ではなく、テトの持つ水属性に興味があるようで……? Webで人気を博した感動作、満を持して書籍化!

2022年6月13日頃出荷予定

アンダルシュノベルズ
カリスマ主婦の息子、異世界で王様を餌付けする。2
カリスマ主婦の息子、異世界で王様を餌付けする。2
織緒こん / 著者
ヘンリエッタ / イラスト
パン屋の倅エルフィンは両親を亡くし、一人で姉の忘れ形見である甥のリューイを育てていた。ある日、彼のもとに現王であるリュシフォードの使いが現れリューイを城に引き取るという。なんとリューイは前王の息子だったのだ! 幼い甥を城に一人ぼっちにするわけにはいかずついていったエルフィンは、そこでリューイだけでなく自分まで可愛がってくれるリュシフォードに惹かれていく。けれど、王様に愛されるなんて無理……そう思って、恋を諦めてかけたのだが、情熱的に愛してくるリュシフォードにほだされ、ついに彼と結ばれた!! こうなったからにはリュシフォードの傍にいられるよう努力しようと決意するエルフィン。ところがなぜか、リュシフォードが権力を使って無理やりエルフィンを手に入れたと勘違いする人たちが次々と現れ、二人の仲を邪魔しはじめ――!?