1. TOP
  2. 書籍一覧
  3. 今後の刊行予定 アンダルシュノベルズ(小説)

今後の刊行予定

2021年11月08日頃出荷予定

アンダルシュノベルズ
巻き添えで異世界召喚されたおれは、最強騎士団に拾われる
巻き添えで異世界召喚されたおれは、最強騎士団に拾われる
滝こざかな / 著者
逆月酒乱 / イラスト
目を覚ますと乙女ゲーム「竜の神子」の世界に転移していた、ブラック企業戦士の四ノ宮鷹人。森の中を彷徨ううちに奴隷商人に捕まってしまったが、ゲームの攻略キャラクターで騎士団「竜の牙」団長のダレスティアと、彼の部下で団長補佐のロイに保護される。二人のかっこよすぎる顔や声、言動に萌えと動揺を隠しきれない鷹人だったが、ひょんなことから連れられた先の街中で発情状態になってしまう。宿屋の一室に連れ込まれた鷹人が一人で慰めようとしていたところ、その様子を見たダレスティアが欲情し覆いかぶさってきた!? さらにそこにロイも参戦してきて――!?

2021年11月08日頃出荷予定

アンダルシュノベルズ
半魔の竜騎士は、辺境伯に執着される 竜と愛の在る処
半魔の竜騎士は、辺境伯に執着される 竜と愛の在る処
矢城慧兎 / 著者
央川みはら / イラスト
ドラゴンの言葉を理解できる半魔の青年、カイル。孤独だった彼は最愛の人であるアルフレートと過去のすれ違いを解消して、再び仲を深めていた。カイルがアルフレートと暮らし始めてしばらくが経ったある日、カイルはとある事件に巻き込まれ、魔族の里に連れていかれてしまう。――たとえ血のつながった魔族であっても、カイルは渡さない。執着心全開のアルフレートは、彼を取り戻すために魔族の里へ向かって――。「お前がどこに生まれていたとしても……きっと捕らえて、恋に落ちた」WEBで大人気のBLノベル、大きな愛に溺れる第2巻!