1. TOP
  2. 投稿小説
  3. サックスの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード サックス
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    欠片の軌跡「 if 」〜屋上のサクスィスト 中学大会で受賞した事で周囲の期待が大きくなり、進路に悩んでいたトランペット奏者のイヴァンはある日、サックスの音色を耳にする。その音色に導かれてたどり着いたのは森風高校と言う音楽では無名の高校。そこで出会った荒削りだが心惹かれる音色を持つサックス奏者のサークに想いを寄せるようになる。と言うif設定の話です。(現代風学園モノ) 深くこだわらなければ本編を読んでなくても単体の話として読めます。 「if〜もう一つの世界線」: オリジナル小説(BL)「欠片の軌跡」の本編とは違う世界線の話。簡単に言えば「欠片の軌跡」のキャラが出てくる本編とは無関係の全く違う話。手前味噌な2次創作みたいなものです。(笑)ひとつだけ確実なのは、本編とは違う世界線の話で繋がりは全くありません。「if」の話は「if」としてお楽しみ頂けますと幸いです。 ※更新は不定期です。気が向いた時に書きます※(本編優先の為)
    文字数 112,246 最終更新日 2022.5.5 登録日 2022.1.5
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    リフレイン・ストリート―もう一度、美しい愛を弾いて― 運命の輪は回ってあなたに巡り会う――ジャズ音楽BL。端正なサックス奏者×謎めいた微笑の青年ピアニストの孤独な生と愛。  注目され始めた28歳の青年ジャズピアニスト・高澤文彦。優しい物憂げな姿の奥に、人に見せない暗い心を抱えている。  恵まれない環境、厳しい人生ーー顔を上げ、微笑に変え、今夜もピアノを弾く。ジャズ仲間の竜野、セイとともに。  フェスの夜に、新進気鋭のサックス奏者・萩尾淳史と出会い、運命は回っていく。  天才、根なし草、色売り、様々な噂と嫉妬の中を、文彦は軽い微笑で通り過ぎていた。  しかし、端正な顔と冷たい眼をした淳史の、思いがけない魂に触れて、文彦は黒い過去を思い出していく。  交わることのないはずだった音楽の扉が、封印された過去の扉をひらく。  見守るように傍らにいる、武藤領一朗。彼が文彦の隣にいる理由とは?  文彦が手離せないリングは、誰からのものなのか?  貧困、崩壊した親、それゆえに文彦がたどった人生をめぐる。  絡まってもつれていく運命。紐解いて、ほどいて、そして必ず出会う。  愛は静謐なようでいて狂おしく、それでもなお、美しい。  大人のセンシティブストーリー。  自分史上、最も格好良い物語にできればと思います。
    文字数 236,042 最終更新日 2020.1.11 登録日 2019.10.24