1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 微暴力的表現ありの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 微暴力的表現あり
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 33 24h.ポイント : 14
     俺は、"天"から"愛"されていると書く、自分の名前が嫌いだ。  語呂合わせで「テオ(神様からの贈り物)」だなんて、馬鹿げているにも程がある。  その名前を呼ぶ母親の存在だって嫌いだ。もし、俺の名前が世界一最高なものだったとしても、世界一、いや宇宙一嫌いな存在ワースト一位に輝くことは間違いない、と確信を持って言えるほどには嫌っている。  …でも、歌琳が歌ってくれるなら、きっと前向きな気持ちになれる。  凛翔が微笑んでくれるなら、きっと俺も笑顔になれる。  だから、俺は俺の大切なあいつらのためにも、精一杯足掻いてみせよう。  たとえ暗くて狭いアパートの一室の中でも、明るくて広い校舎でも。 ───いつか夜明け後の景色を見て、お前と笑える……そんな日が来るように。 -------------------------------------------------- 作者が学生であるため、更新は不定期になります。 また、この作品が処女作であるため、些か不自然な部分や、不足している場面があるかもしれません。その際には、指摘していただければ、可能な限り修正します。 章を終えるごとに大幅な修正をする予定ですが、所々予告なしに加筆修正することもあります。予めご了承ください。
    文字数 31,815 最終更新日 2020.8.31 登録日 2020.5.31