1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 鬼畜攻めx男前受けの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 鬼畜攻めx男前受け
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 0
    太陽の子 (白銀楼物語・第1部)   時は2084年――現代に蘇った吉原、東京玉東(とうきょうぎょくとう)の隅にひっそり佇む河岸見世(かしみせ)を、ひとりの青年――若本秋二が訪れていた。彼は最愛のひとを迎えにきたのだった。  時を遡ること10年――玉東の一角に門を構える男専門の大見世、白銀楼(はくぎんろう)に沈められた秋二がついた傾城は見世の筆頭稼ぎ手、菊野太夫だった。類まれなる美貌と才知を兼ね備えたその男――天野信はその庇護のもとに秋二を置き、あらゆる手を尽くして彼を守る。秋二が恋に落ちるのにそう時間はかからなかった。  秋二は信との苦しくも幸福な日々を、その想いを伝えられずに過ごす。そんなふうに過ごしていた彼にある日転機が訪れる。そのとき信が下した決断は……。無償の愛の物語。               ◆ 『白銀楼物語シリーズ』の第1部です。主人公信と最愛の人、秋二の出会い・別れ・再会までの10年を描いたお話。 ハード目のSM描写+攻めリバ+攻め受け共に本命以外の相手との絡み がありますのでご注意ください。 (メインカプの攻め受けは固定です)
    文字数 128,914 最終更新日 2019.11.3 登録日 2019.7.30