1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 龍の血の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 龍の血
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 439 24h.ポイント : 63
    田舎育ちの平民である俺は元男娼。花が過ぎたと言われて娼館をクビになったところを、ロドリゴという男に拾われて、表と裏の仕事をしながら暮らしていた。 ようやく仕事を覚えてきた頃、ロドリゴからある特殊な裏の任務を命ぜられる。 その任務のために俺は、大貴族マクシミル公爵邸に潜入して、美しい令嬢メイズに近づかなければいけなかった。 そしてそこでメイズの兄、公爵のカルセインと運命に導かれ出会うことになる。 カルセインに惹かれていく気持ちは止められず、メイズの優しさに触れるたび、とても任務を遂行することなどできなくなり……。 古龍の血を受け継ぐ特別な人間達、国の王子達の思惑や陰謀も入り乱れ、混迷する事態はやがて出生の秘密へと繋がっていく。 愛を貫き、幸せを手にすることはできるのか。 十万字程度を予定しています。 ※重複投稿 ※R18要素あり
    文字数 156,367 最終更新日 2021.10.29 登録日 2021.10.1
  • 2
    長編 完結 R18
    お気に入り : 176 24h.ポイント : 49
    こっち向いて、運命。-半神騎士と猪突猛進男子が幸せになるまでのお話-  俺はお前を、そういう目で見たことはない。  騎士団長でもあり、そして父の友人でもあるサディンに恋心を差し出したミハエルは、すげなく一蹴されてしまう。  自分が友人の息子だからいけないのか。そう思い悩むミハエルが見たのは、サディンは自分以外の男とそう言った関係を持つという事実だった。  そんな最中、大人として認められたいミハエルの前に、とある事件が転がり込んでくる。それは、父と共に研究をしていた妊娠薬が、意図せず流出してしまったということだった。  男娼の不審死から明るみになっていく事実とは。ヒュキントスの箱庭と呼ばれる娼館とは一体。そして、なぜサディンはシスという男を気にかけるのか。    さまざまな出来事が折り重なって、ミハエルを追い詰める。サディンが言った、お前にはわからないよという突き放すような言葉に、ついにミハエルが行動に移す。    僕だって男です。いつまでも温室育ちと思われたくない。    今までに見たこともない顔でそう言ったミハエルに、一度だけを約束して一夜を共に過ごしたサディン。  その後のミハエルに起きた体の異変とは。    誰が本当のヴィランか。さまざまな思惑が錯綜するこの大国の中で、鍵を握るのは一体誰だ。    ◆名無しの龍は愛されたいスピンオフ◆  とある秘密を隠し続けている龍の血を引く半神の人外騎士団長サディン×心優しい医術局員ミハエルの、すれ違いの恋のお話。 2021224、あらすじ改稿しております。 例にももれずの陰謀絡みの恋愛小説になりました、本当にすみません(スライディング土下座) 改稿前のあらすじをご存知の方は、生暖かい目で見守ってくださると幸いです、ダラスの血を引くミハエルのかっこいい大人になるための奮闘記(無自覚天然)を、今後ともよろしくお願いいたします。 20220303、タイトルをよりわかりやすくしました。    拙作をお読みの方はお分かりでしょうが男性妊娠、出産、そして小スカ描写など、だいきちと言えばな性癖もりもりなじれじれ拗らせストーリー。  前作をお読みで無い方でもこちら単品でも読めますが、名無しの龍は愛されたい。からお読み頂くとより入り込める仕様です。  名無しの龍のバトルバチボコファンタジーに比べると、こちらは心理描写を重視した切ない系の話になります。と言ってはいるものの多少のバトル描写(当社比)は出てきます。グロ、流血表現はらめぇええという方は自衛お願いいたします。    完結、ハッピーエンド保証。以前のキャラたちも出てきます。気になっていただけた方は、是非名無しの龍は愛されたいも応援してくださると嬉しいです。      
    文字数 437,766 最終更新日 2022.3.21 登録日 2021.12.14