1. TOP
  2. 投稿小説
  3. Bロマンスの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード Bロマンス
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    短編 完結 R15
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    ヤモリの恋 俺が居候させてもらっている部屋の主・遥に彼女ができたらしい。これから初デートにでかける遥に、俺は引っ越しの予定を伝える。ところが、予定よりも早く帰ってきた遥は、なぜか俺の手に指を絡めてきて……
    文字数 8,598 最終更新日 2022.5.3 登録日 2022.4.30
  • 2
    短編 完結 なし
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    春、花見を君と 少人数の会社で働く真壁は、毎年社長や専務と夜桜見物に繰り出すのを楽しみにしていた。 しかし今年は、取引先から声を掛けられ花見の席に参加することになってしまった。 なんとかその場を取り繕う真壁。 お酒が無くなったことを口実に、なんとかその場を抜け出した。 すると、後を追ってきた男が一人。 それは取引先の社員、冴島という塩顔イケメンだった……
    文字数 5,039 最終更新日 2022.4.24 登録日 2022.4.22
  • 3
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    元カノ≠彼  春、大学二年生になった僕は、サークルの体験入部に来た海斗と出会う。海斗は元カノにそっくりで、僕は元カノに重ねて見てしまい、可愛いという感情を抱くことに戸惑っていた。そんな中、海斗は呼び方の秘密を教えてくれて……。
    文字数 7,922 最終更新日 2022.3.27 登録日 2022.3.27
  • 4
    短編 完結 なし
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
    バレンタインデーの憂鬱 中学二年の時、同じクラスになった男に一目惚れした木根崎。 頭も良くて、サッカーが得意で、笑顔が爽やかで誰にでも優しいっていういかにも女子が好むような男に。 同性であることを幸いと思い、木根崎は想いを隠したまま葉山と友達になった。 告白なんてする気もない。けれど、バレンタインデーだけは特別。そう思って毎年、手作りのチョコレート菓子を渡していた。 そして、高校三年のバレンタインデーを迎え、いつものように手作りのお菓子を用意していた木根崎 しかし、とある出来事を切っ掛けに『葉山は本命を貰わない』ということを知ってしまう。 どうやら葉山にはすでに好きな相手がいるようで、それを知った木根崎は、もうこの恋を終わりにしようと決意するが……?!
    文字数 8,632 最終更新日 2022.2.17 登録日 2022.2.16
  • 5
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    君に会える夜のこと 短いお話です。 健司は、廃校になった古い校舎に来ていた。 別に約束をしているわけじゃないけれど、年に一度、毎年この場所で、会いたい君と他愛もない話を沢山して笑い合うために。 君と過ごすこの時間が、何よりも幸せだった。 けれど、あの日から十二年経つ明日、この校舎は壊されてしまう…… 健司と隼斗、二人の思い出の場所が……
    文字数 5,876 最終更新日 2021.6.15 登録日 2019.10.25