1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 格闘技の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 格闘技
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 100 24h.ポイント : 184
    聖職より堕ちた教師 純一の場合 教師×生徒 爽やかな青年体育教師に憧れる純真なサッカー部の少年、水島。 心の葛藤を押さえて生きてきた実直で恵まれた体躯を持つ青年体育教師、来生純一。 切れやすく猛者と呼ばれる札付き高校生、格闘技に長けた浜田。 そのツレである細身の学生ボクサー、言葉数の少ない菊池。 下級生の体操選手でBボーイ、愛くるしい顔と筋肉質の身体を持つ栗山。 少年が持つ教師への憧れは無惨にも切り裂かれ、己を律して生きてきた真面目な教師は、本来自分が教え導くべき生徒から快楽の歓びを教えられ、その逆転した立場に思い悩む。 拒もうとするも一度快楽を知ってしまった青年教師の若く鍛えられた美しい肉体はすぐ燃えさかり、筋肉は軋む音を立て、顔を恥辱に歪めながら、教師が必死で押さえ込もうとするも漏れ出てしまう身体の歓びの喘ぎは、時に野太い悲鳴に似た雄叫びに変わり、校内に響く。 一夜の物語とそれぞれの過去の物語が交錯する。 ※本作に盛り込めなかった部分、町田議員、河村秘書と来生純一のエピソードは、スピンオフの方に書かせていただいています。
    文字数 142,719 最終更新日 2022.6.20 登録日 2021.10.17
  • 2
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 28
     須藤令良は中学卒業と同時に家出同然に飛び出し、プロの格闘家になりたいと格闘技ジムへと向かい住み込みをお願いした。  しかし、入門テストで住み込み不可になったが、ジム所属の世界チャンピオンの氷堂に気にいられ、マンションに住み込み、及びトレーニングも受けられるようになった。  ただし、対価条件はSEX。しかも鬼畜性の高い内容ばかりであった。  筆者の格闘技おたくっぷりが良く出た作品です。実在の人から怒られそうな作品となっています。 ※試しに数話だけ書いてみました。
    文字数 20,500 最終更新日 2020.7.11 登録日 2020.7.11
  • 3
    長編 完結 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    恋と暴力 禁欲主義で生きてきた真面目な少年が、憧れの人を追っかけたり性に目覚めたり自分の本性と戦う青春競馬BL小説。 格闘技で学生チャンピオンになったルークは、その道へは進まずジョッキーとなることを選んだ。 子どもの頃からの憧れであった元騎手フィンと同じ厩舎で働く日々を送っていると、ある日偶然フィンが同僚に犯されている場面を目撃してしまう。 フィンを暴力から救ってあげたいという気持ちで奮起する一方で、彼に対する劣情も己の中にくすぶっていた。 そんな折に、フィンが騎手復帰すると言い出し、ルークの夢であった彼との対戦が実現することとなる。 青春競馬小説パートとエロパートがあります。 ※暴力・流血描写あり。それほど激しい(残忍な)描写はないかなと思います。 ※性描写あり。 表紙は自作絵です。
    文字数 54,620 最終更新日 2021.10.18 登録日 2021.9.13
  • 4
    短編 完結 なし
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 0
    寂しがりやで強がり【総一】 完成まであと少しというところで、キャンパスは無残に切り刻まれて、俺は呆然とそれを眺めていた。 美術室で起きた出来事が総一から絵を描く気力を奪った。 だが、ある男子高生との出会いが、ふたたび総一に絵を描く心を取り戻させた。 学園もの。先輩後輩。両方、ガタイ良し。先輩は甘やかしたいけれど、後輩は少し強がり ※橋沼総一視点です <登場人物> ◇田中 秀次(たなか しゅうじ) →二年生。大柄。格闘技好き。以前はいい恰好をしたがる男だった ◇橋沼 総一(はしぬま そういち) →三年生。田中よりも更に大きい。格闘技好き。美術部に所属。人懐っこい ・葉月 悟郎(はずき ごろう…二年生。田中と同じクラス。因縁有 ・神野 聖人(こうの まさと)…二年生。田中と同じクラスのイケメン。 ・尾沢 彰正(おざわ あきまさ)…二年生。田中と同じクラスで、委員長 ・三芳(みよし)…三年生。美術部、副部長。美人 ・田端美代子(たばたみよこ)…総一の、母方の祖母。小柄で可愛い料理上手 ・田端勇(たばたいさむ)…総一の、母方の祖父。デカい、ゴツイ
    文字数 31,835 最終更新日 2020.4.16 登録日 2020.4.7
  • 5
    短編 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 0
    寂しがりやで強がり【秀次】 学園もの。先輩後輩。両方、ガタイ良し。先輩は甘やかしたいけれど、後輩は少し強がり 【寂しがりやで強がり】 ・昼休み。一人ぼっちな秀次と、美術室に一人きりの総一は猫が切っ掛けで知り合う。 ・田中秀次視点です。 【その熱にこの身を溶かす】 モデルをする約束を果たすために総一の家へといく秀次。 彼の視線に体があつくなり……。R18 <登場人物> ◇田中 秀次(たなか しゅうじ) ・二年生。大柄。格闘技好き。以前はいい恰好をしたがる男だった ◇橋沼 総一(はしぬま そういち) ・三年生。田中よりも更に大きい。格闘技好き。美術部に所属。人懐っこい 「懐かぬ猫と寂しがり屋」の登場人物も出てきます。
    文字数 43,521 最終更新日 2020.4.19 登録日 2020.4.6