1. TOP
  2. 投稿小説
  3. モブ主人公の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード モブ主人公
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R15
    お気に入り : 1,659 24h.ポイント : 568
    本編完結済み(2021.3.8) 和の国の貴族の子息が通う華学園の食堂で、僕こと鈴森千晴(すずもりちはる)は前世の記憶を思い出した。 この世界、前世の僕がやっていたBLゲーム「華乙男のラブ日和」じゃないか? 鈴森千晴なんて登場人物、ゲームには居なかったから僕のポジションはモブなんだろう。 もうすぐ主人公が転校してくる。 僕の片思いの相手山城雅(やましろみやび)も攻略対象者の一人だ。 これから僕は主人公と雅が仲良くなっていくのを見てなきゃいけないのか。 片思いだって分ってるから、諦めなきゃいけないのは分ってるけど、やっぱり辛いよどうしたらいいんだろう。
    文字数 271,170 最終更新日 2021.3.16 登録日 2020.2.04
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 542 24h.ポイント : 397
    「あ、んんっ、や、やだぁ…!」 甘ったるい喘ぎ声とともに、俺はふと前世の記憶を取り戻した。 「え?」 俺は混乱する。前世の記憶を思い出したことに対しても、この意味不な状況にも。 「やだやだやだっぁあっ、ぅんっ…」   美少年はめっちゃ嫌がっている。男どもは美少年の両手を抑えて今にも突っ込みそうな雰囲気だ。えこれってどう考えても強姦ですよね。犯罪じゃねえか。俺はひとまず前世の記憶のことは隅において声をかけた。 「お、おい。」 「そこで何をしている!!」 俺が声をかけたすぐに、ガラッとドアが開く。黒髪の美丈夫が入ってきて、美少年を保護した。複数の男たちは逃げようとしたところを黒髪の男の後ろにいた奴らに取り押さえられている。俺は呑気にもまだ状況が把握できず、そこに立ちすくんでいた。それを黒髪の男が見逃すはずもなく。 「話を聞かせてもらおうか。」 それがきっかけで、俺の生活は一変していく。 ーーーーーーーーーー 攻め(複数)×モブ主人公 ※攻め(複数)との性描写があります ※R-18です。 ※亀更新です。
    文字数 14,891 最終更新日 2021.9.18 登録日 2021.7.04
  • 3
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 493 24h.ポイント : 383
    ハーレムワンダーパラダイス。 何度もやったBLゲームの世界に転生したのにモブキャラだった、隠れゲイで腐男子の元・日本人。 モブだからどうせハーレムなんかに関われないから、せめて周りのイチャイチャを見て妄想を膨らませようとするが……。 実際の世界は、知ってるゲーム情報とちょっとだけ違ってて。 ※主人公の下半身緩め。ネコはチョロめでお送りします。ご注意を。 ※タグ付けのセンスが無いので、付けるべきタグがあればお知らせください。 ※R指定は保険です。
    文字数 540,648 最終更新日 2021.11.16 登録日 2020.10.31
  • 4
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 137 24h.ポイント : 78
     「嘘…俺、平凡受け…?!」 ある日、ソーシード王国の騎士であるアレク・シールド 28歳は、前世の記憶を思い出す。それはここがBLゲーム『ナイトオブナイト』で美形×平凡しか存在しない世界であること―――。そして自分は主人公の友人であるモブであるということを。そしてゲームのマスコットキャラクター:セーブたんが出てきて『キミを最強の受けにする』と言い出して―――?! 隠し攻略キャラ(俺様ヤンデレ美形攻め)×気高い平凡騎士受けのハチャメチャ転生騎士ライフ!
    文字数 14,499 最終更新日 2021.10.26 登録日 2021.9.18
  • 5
    短編 完結 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    【モブor俺攻】実験的小説【嫁受】 大分昔にブログ上で企画した『視点人物×キャラ』(俺×嫁)の逆夢小説を、私なりの解釈で実際に書いてものです。 (こういう企画は以前に一度だけ漫画の形では見た事があったのですが、小説は未見なので、知識に乏しいです)。 企画当初は特定キャラを攻略するAVG風味の仕上げにしようかと思いましたが、今回はそれに少し応用を利かせる形で、あえて『条件に当てはまるキャラであれば、誰を相手にしているようにも読める』フォーマットに仕上げております。 そんなわけで、この後に続く文章中には、一切受けキャラを示す固有名詞は出て来ません。 お読みになる際は、各自お好きなキャラを想像しながら楽しんで頂けると幸いです。 ちなみに、こちらのフォーマットは次のようなタイプのキャラ・シチュエーションがお好きな方にとても有効かと思われます。 ■受けキャラの設定 ・容姿は長身痩躯の絵に描いたような美形。 ・そして言うまでもなく男性。 ・公における一人称が『私』。 ・軍属であり、その組織における高官である。 ・性格はやや気位が高く、潔癖で勤勉。仕事には厳しいが、基本的に公平で善人の為、部下には慕われている。いわゆる育ちのいい優等生。 ・ランクとしては専用の執務室を構える事が出来る身分。(呼称は『閣下』) ■現在の戦況(おい) ・プレイヤー(視点人物)は受けキャラの副官として赴任してくる。能力は高く、人当たりもいいが、実際の性格はかなり黒くて鬼畜。 ・受けキャラはプレイヤーと出会う前後の任務中にミスをしており、精神的にまいっていたところを漬け込まれる形で関係に及ぶ(したがって状況としては下克上)。 では全て納得済みの方だけ、以下からどうぞ。 気分がのったら続くかもしれません。
    文字数 6,004 最終更新日 2021.4.16 登録日 2021.4.16