1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 奴隷解放の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 奴隷解放
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 114 24h.ポイント : 7
    オレは悪魔より冷酷で、血も涙もない悪徳奴隷商だ。そんなオレだが、今回突然立案された【奴隷売買禁止法】【奴隷解放法】のせいで、今までしていた事が罪に問われ、あっという間に牢獄に入れられてしまった。…牢獄寒いぞ。外は汗ばむ気候なのに…牢獄寒いんだぞ…?一応助けはくる予定なんだが、相手の都合もあるので、まぁ気長に待とうと思う。 ―――悪徳奴隷シリーズpart1。世界・時代は同じですが、カップルが違うので別登録しています。
    文字数 111,161 最終更新日 2020.6.22 登録日 2019.11.19
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 22 24h.ポイント : 7
    君の瞳が映す華 亜人というだけで奴隷でいなくてはいけない運命を持ったソウ(蒼星)。誰しもが目を奪われるほどの美しい亜人の運命は、奴隷解放という条例で変わることができた。一つの命を持つものとして生きていくことを選択したソウは、ただ平凡な日常を愛して日々を過ごしていた。そんな中で知り合った盲目の青年アマネと距離を測りながらも、次第に叶わない想いに目覚める。それはソウにとっての初恋だった。目に見えるものだけが全てではないと考えるアマネに、しかし言葉の行き違いで伝わらず、ソウは自身が亜人であることを伝えられないまま悩む――ただ穏やかに暮らしていたかったソウにとって、この気持ちは神からの祝福の贈り物なのか、それとも苦悩という贈り物なのか。***緩やかにお話は進みます。また、ストーリー重視で進み、ほとんどの性描写は後半になります。一部、それほど重くはないつもりですが無理矢理な表現が含まれる予定でもあります。苦手な方はご遠慮くださいますようお願い致します。登場人物の中に、主人公の家族的存在で女性が出てきます。ご了承ください。
    文字数 239,447 最終更新日 2019.2.21 登録日 2019.1.23
  • 3
    長編 完結 R18
    お気に入り : 232 24h.ポイント : 7
    滅国の麗人に愛の花を~二人の王子の物語 ~強国の若き王子がその国を滅ぼすことを決意したのは、お忍びで出会って恋した美しい奴隷の娘のため。 だが、その奴隷の娘は滅ぼそうと決意したその国の王子の仮の姿だった~ ラブラド国王子のラズは、同じくお忍びで偵察に来ていた強国ボリビア国の第一王子シディとお祭りで出会い、お互い誰かわからないまま、恋をする。 ラズには、愛するものに欲望を感じると、体に花の紋様が浮き出るという、伝説のラブラド王家の血族である。 ラズの美しくも妖しく咲かせる体の花を見ることができるのは、愛する人だけ。 お忍びで、奴隷に扮するラズが身に付けた『奴隷の印』を見て、シディは、ラブラド国を征服し、奴隷を解放することを決意するのであった。 ★第1部 二人の王子編 ★第2部 海賊編 ★第3部 帝国の冬編 物語上、シディ×ラズ以外もあります。 割りと、総受けというもののようです。 ※2019.8.9にタイトルを『滅国の奴隷に愛の花を』から変更しました。 ※2019.10.24に校正済み☆完結しました。 ※9話で第2部完結後、引き続き番外編を投稿。 ※2019.11.6 第3部 連載開始しました。 重要 完結後随分立ちますのでエブリスタにて2部の途中から有料公開といたしました。 そちらでどうぞよろしくお願いいたします。 ■表紙は以下で作りました。EuphälleButterfly @Art_euphalle14 さま ありがとうございます!!! 大感謝です。 Euphälmäuge[少年の館] 
    文字数 241,905 最終更新日 2019.7.30 登録日 2018.10.07
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 0
    中原を二分する強国ボリビアとパウエラ。 奴隷制度のあるパウエラ国では父は大貴族、母は最下層の奴隷、その間に生を受けたガルシアと、王族でありながら王位に全く興味のない王子リヴェールは出会う。 孤独なふたりは惹かれ合うがガルシアが戦士となると二人の関係も変わっていく。 パウエラはボリビアに敗北し、リヴェールはボリビアの人質になる。 ふたりが再会するのは、ガルシアが起こしたパウエラ内乱の時だった。 甘くて苦い、切ないストーリー(になるはず)。 残虐表現が入るかも。※注意 「滅国の麗人に愛の花を」の番外編 パウエラ国 リヴェールとガルシアの物語です。 「滅国の~」の登場人物もでてきます。 そちらは長い物語ではありますが、読んでくださるとより楽しめると思います。 重要 エブリスタにて、「滅国の麗人に~」が有料公開となりました。 そのなかに、この番外編「おぼろ月夜~」を加えたために、途中から非公開とさせていただきます。 どうぞよろしくお願いいたします。
    文字数 12,991 最終更新日 2020.3.10 登録日 2020.3.08