1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 幼馴染み攻め✖︎主人公受けの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 幼馴染み攻め✖︎主人公受け
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,865 24h.ポイント : 234
    小さな村に住むシモンとその幼なじみのテオは仲良く暮らしていた。 シモンは明るく正義感の強い性格で、すぐに泣いてしまうテオをいじめっ子から助け守っていた。 2人は共に成長していきシモンは騎士団へ入隊。テオも後を追うように騎士団へと入隊。 ある日のこと テオの背中に謎の痣が浮かび上がり心配したシモンはそれを病気か呪いと思い医師へと相談すると『勇者の紋』だと判明する。 それからテオは勇者となり剣士・聖女・賢者と魔王を倒す旅へとでることになったのだが 勇者は自分の支えとなる存在『番』を一人持つことができ勇者となったテオはシモンを『番』にしたいと迫ってくる… ✳︎執着幼馴染み✖︎主人公✳︎ 誤字、脱字あったらすみません。 素人の妄想作文だと思って寛容な心でお読み下さいww R18の話には♡マーク入れておくので読む時はご注意下さい! ✳︎そんなに冒険らしい事はしてません! ✳︎中盤から終盤にかけてR指定多めです! 本編は完結しました☆ 番外編の『魔王編』と『現世転生編』あります。 少しずつ本編の見直しと少し修正を行なっているので修正前後で文章構成が違っている所もありますm(__)m
    文字数 99,396 最終更新日 2021.8.11 登録日 2020.2.19
  • 2
    長編 完結 R18
    お気に入り : 658 24h.ポイント : 92
    元悪役令嬢だったお袋の命令でお家再興のために異世界に帰ることになったんだが、俺を阻止しようとする連中の手で奴隷商に売られてしまった。 そんな俺のピンチを救ってくれたのは、魔王様!? 俺は、魔王連合ギルドで魔王の嫁候補にされる。 いや、なんかの間違いですよね? だって、俺、男ですよ? 子供なんて産めませんて!! エブリスタ、フジョッシー、ムーンライトにも掲載しています。
    文字数 158,961 最終更新日 2022.2.13 登録日 2022.1.14
  • 3
    長編 完結 R18
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 21
    天使は甘いキスが好き 記憶喪失になった恵を、龍之介の親戚だという崎山が誘拐した。龍之介は恵の父親、太一と恵の救出へ向かうが。 女王様気質のツンデレな鈴の恋が、平方に届いた。 一方、龍之介と別荘へ訪れた恵に、魔の手が迫る。 高校受験を控えたある日、母かおるが双子を妊娠して早期入院する中、家事手伝いをする恵は、父太一の浮気発覚に嫌悪し距離を置いてしまう。そこへ図書館で出逢った龍之介に、禁断の恋心を抱く。 恵を取り巻く環境の中、龍之介との仲を裂こうと元彼女が現われて?
    文字数 148,465 最終更新日 2021.8.8 登録日 2021.7.17
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 149 24h.ポイント : 21
    オメガバース作品でよく見る(?)Ωが運命のαに無理矢理犯される展開。 その後、なんだかんだで2人は両思いになり、番になる… そういう展開大好きですが、自分だったら無理矢理は嫌だなあ、と思います。 もし、Ωが運命のαに無理矢理犯されたことをずーっと根に持つタイプで恨み続けていたらどうなるだろう? どんなきっかけがあったら、そのΩは運命のαと番になっても良いと思えるのだろう? …そういうことを考えて書いた、ひねくれ作者による、ひねくれΩのお話です。 以下あらすじです↓ 南輝美(みなみ てるみ)は、双子の兄弟、土本累(つちもと るい)と蓮(れん)の幼なじみだった。 年上の輝美によくイタズラをする、生意気な双子に手を焼きながらも、輝美は2人と過ごすことに幸せを感じていた。 しかし、成長した輝美は、残酷な運命に直面する。 自分が被差別階級の性であるΩであることが分かったのだ。 自分の父親と同じΩであることを受け入れられない輝美。 αやβのクラスメイトに学校でいじめられた鬱憤を、父親をいじめることで発散しようとする。 さらに、累と蓮はともにαであることが判明する。 発情期を迎えた輝美に双子は近づき、関係を持ってしまう。 自分の意思と関係なく双子に犯された輝美は、深く傷つく。 その後、双子は輝美の「運命の番」であったことが判明する。 「運命」に抗って、1人で生きようとする輝美。 最後に輝美は「運命」の幼なじみを選び、結ばれることができるのか? 以下注意点です↓ ◯前半で主人公が闇堕ちします ◯性的な描写があります。また、主人公が父親に性的なことをするシーンがあります。 ◯主人公がいじめられるシーンがあります。
    文字数 85,422 最終更新日 2020.10.29 登録日 2020.10.2
  • 5
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 7
    珈琲とミルクは混ざらないまま 濃いミルクティー色の髪に、薄茶色の瞳。 フランス人の祖父と容姿端麗な母を持つ真悠は、その出生から自身の容貌を嫌っている。 その日、急かされるように定時に仕事を切り上げた真悠は、思いつめた様子で病院へと足を向けた。 アパートの隣人で、二十年来の親友である昂が、車に撥ねられ入院することになったという連絡が来たためだ。 『また自分と一緒に居たせいであいつに怪我を負わせてしまったのなら――』 そんな事件の後、昂が「失恋した」のだと打ち明けてくる。 きっと事故の不注意もそれが原因なのだろう、どうにか彼の力になりたい。 そんなことを思う真悠に、昂は沈痛な面持ちで『寂しすぎてどうにかなりそう。しばらく恋人の代わりになってくれないか』などと訳の分からない話を切り出すが――。 ありふれた地方都市の片隅で、それぞれ複雑な事情を抱え、引き寄せられるように奇妙な邂逅を果たした、幼い日の二人。 二十年の月日を経て、ついに二人の関係性を覆す転機が訪れる。 傷つけあうことを恐れた二人が選ぶ未来とは。 黄昏時に、今日もあの日聞いた『赤とんぼ』の町内放送が鳴り響く――。 平凡風執着幼馴染み×こじらせツンデレ系美形の恋の行く末は。 ※基本的に不定期更新となります。
    文字数 40,823 最終更新日 2022.7.18 登録日 2021.10.28