1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 脇カプありの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 脇カプあり
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,237 24h.ポイント : 14,110
    目が覚めたらBLゲームの悪役令息になったけど、山に引き籠もりたいので全力で主人公を応援しますっ!
大好きな森の香り…大好きな木の温もり…… 小学生の頃からコツコツと貯めたお金と日々節約しながら会社の給料を貯めに貯めて50前に脱サラした。 山に籠もった俺は引っ越したばかりの念願のログハウスで大好きな木々に囲まれ、大好きな香りに囲まれて俺は…目を閉じた…はずだった……… アラフィフのオッサンが異世界BLゲームの悪役令息に転生して7歳〜始まるお話。 R18になる予定です。 R18のお話の回は☆を入れてます。 誤字脱字の報告はまだまだ未熟なのは十分自覚しておりますので、今はまだ控えさせて頂いております。 写真は以前撮ったものです。 11/9 スミマセン!タイトルを 「目が覚めたらBLゲームの悪役令息になったけど、山に引き籠もりたいので全力で主役を応援しますっ! 」の「主役」を「主人公」へ変更致します! よろしくお願いします。 ✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 皆様のお陰でHOTランキングに上がる事が出来ました。 ありがとうございます!!
    文字数 95,062 最終更新日 2021.12.06 登録日 2021.11.07
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,788 24h.ポイント : 7,483
    信じていた婚約者の本性と裏切りを知ってしまったその日、傷心していた悠木雅臣の前に現れたのは学生時代の同級生の卯月総真だった。 優秀なアルファであり美しい暴君でもあった卯月との再会に雅臣はひどく戸惑う。というのも、雅臣には十年ほど前に卯月から持ちかけられた婚約話を断った過去があったからだ。 だからといって、今も卯月が雅臣を好きでいるなんてそんなはずはない。そう雅臣は思っていたのだが── 失敗作だと貶され傷つけられてきたガタイのいい長身オメガが、一途な俺様アルファにとろとろに愛されて幸せになる話。 口の悪い美形α×ネガティブな不憫Ω ※R18シーンでは言葉責め/無理矢理/淫語/自慰/小スカ/潮吹き/♡喘ぎ/濁点喘ぎ/等々色々あります。苦手な方はご注意ください。 ※オメガバースに関しての独自設定等あり。 ※こちらは勧善懲悪を書いた作品ではありません。 ※時々加筆修正してます。 ※脇カプあり。
    文字数 207,991 最終更新日 2021.12.04 登録日 2021.3.26
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,972 24h.ポイント : 2,293
    毒を喰らわば皿まで番外編・第二弾 ヒノエの旅で【大蛇の鏡】を得たアンドリムは、愛娘ジュリエッタを呪いから解放することに成功した。 それから一年ほどが経ち、シグルドとジュリエッタ夫妻の間に、長男のアルベールが誕生する。 親友であるジュリエッタの幸福を確認した宰相補佐官ベネロペは、漸く、国王ウィクルムの側妃になることを受け入れた。 正妃のナーシャは出産後のショックで正気を失くしており、生涯を離宮で過ごすことが決定している。 側妃と言えども、ベネロペは、ほぼ正妃と等しい立場と役割に就くものと言えるだろう。 祝祭の日が近づき、パルセミス王国には、結婚式の参列者と宴の招待客が大陸中から集ってきた。 しかし、懐かしい顔ぶれと歓談するアンドリムは、リサルサロスの国王ノイシュラから不吉な話を聞く。 その直後、王城からの早馬がアンドリムの元に知らせを届けた。 各国から山のように送られて来た祝福の贈り物に紛れて、奇妙なものが届けられたと。 誰が贈ったのか、そして何処から贈られて来たのかも分からない、大きな木箱。 蓋を開けた木箱の中から、這い出てきたものは。
    文字数 45,009 最終更新日 2021.11.04 登録日 2021.5.31
  • 4
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 1,407
     俺の名前は望月 雅一(もちづき まさかず)、二十歳の大学生だ。 高校で所属していた軽音部の後輩ショウが、双子の妹カグラと二人で組んだユニットの初ライブをするというので、ライブハウスに来たんだが… そこで仲良くなった綺麗なお姉さんをあわよくばお持ち帰りするはずが、何故か俺が綺麗なお兄さんにお持ち帰りされてしまった??! えーっと、ちょっと待って??俺は何で男とラブホに来てるんだっ??!!!しかもすでに部屋の中じゃねぇかっっ?!酒の席でのノリ?ノリって怖ぇぇぇぇぇっ!!どうなっちゃうの、俺ぇっ??!!!  これは、ノンケでヤリチンだった俺が、バリタチのヤリチン外国人に体から堕とされ、その後溺愛されてしまうお話。 ーーーーーーーーー ☆最初にモブの女性が登場しますが、その時だけです。深い絡みはありません。 ☆前作までのキャラが多々登場しますが、この物語は独立したお話ですので本作だけでお読みいただけます。 ただ、前作までの登場人物の紹介じみた文章が時々入ります。ウザかったらすみません。 ☆一応、前作(異世界編)の登場人物の前世(現代日本)という裏?設定ですが、前作を読んでいなくても全く問題ありません。 ☆軽い感じでサクッと終わる短編になる予定です。辛い出来事などは起こりませんのでお気軽にお読みください。 ☆R18には*を付けます。
    文字数 7,565 最終更新日 2021.12.05 登録日 2021.12.05
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,212 24h.ポイント : 1,050
    【完結】糸と会う〜異世界転移したら獣人に溺愛された俺のお話 日本画家を目指していた清野優希はある冬の日、海に身を投じた。 目覚めた時は見知らぬ砂漠。――異世界だった。 獣人、魔法使い、魔人、精霊、あらゆる種類の生き物がアーキュス神の慈悲のもと暮らすオアシス。 年間10人ほどの地球人がこぼれ落ちてくるらしい。 親切な獣人に助けられ、連れて行かれた地球人保護施設で渡されたのは、いまいち使えない魔法の本で――!? 言葉の通じない異世界で、本と赤ペンを握りしめ、二度目の人生を始めます。 入水自殺スタートですが、異世界で大切にされて愛されて、いっぱい幸せになるお話です。 胸キュン、ちょっと泣けて、ハッピーエンド。 本編、番外編ともに完結しました!! 第9回BL小説大賞エントリー中。
    文字数 278,946 最終更新日 2021.11.28 登録日 2021.9.28
  • 6
    長編 完結 R18
    お気に入り : 254 24h.ポイント : 802
    大学生の俺が異世界召喚?
もう一度、異世界で高校生やり直します! 
    腐男子大学生 アキラが彼女に振られて気分転換にコンビニで限定スイーツを買った帰り道。 ふと大好きな金木犀の香りがした___ 召喚された場所は、家に帰ったらしようと思っていたBL恋愛ゲームの世界だった。 攻略対象じゃなくサポートキャラ推しのアキラ。 実はアキラを召喚したのはサポートキャラでした。 初めての小説です。  最後まで書き上げてないので、少しずつ上げてきいます。 R18の時は話のタイトルに☆を入れてます。 最初あんまり内容がR18じゃなかった気もするのですが…段々とR18マークが増えてるって言うか…R18ばかりな上にサポートキャラが変な方向に行ってる気がします… 下手なりに頑張ってますので、温かい目で読んでやって頂けると嬉しいです。 表紙は去年撮った写真です。 ✻✻✻✻✻✻✻✻✻✻✻✻✻✻✻✻✻✻✻✻ 9/23 : 1.2の登場人物の名前にルビを増やしました 10/13:登場人物の呼び方を一部訂正致しました。 10/25:スミマセン!ルゥとレイの見極めやすいように「僕」と「俺」に使い分けたつもりが全て「俺」になっていたので訂正しました。
    文字数 162,939 最終更新日 2021.11.06 登録日 2021.9.22
  • 7
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 621 24h.ポイント : 702
    魔王様×目付き悪い平凡 脇カプあり
    文字数 130,142 最終更新日 2021.12.04 登録日 2021.1.12
  • 8
    長編 完結 R18
    お気に入り : 5,866 24h.ポイント : 646
    毒を喰らわば皿まで 竜の齎らす恩恵に満ちた国、パルセミス。 ここが前世でやり込んだゲーム、【竜と生贄の巫女】の世界だと思い出した【俺】だったが、俺は悪役令嬢の娘・ジュリエッタと共に破滅の未来が待っている宰相アンドリムに転生してしまっていた。 だけど記憶を取り戻したからには、そう簡単に破滅などしてやらないつもりだ。 前世の知識をフルに活かし、娘と共に、正義の味方面をした攻略対象達に逆転劇を披露してみせよう。 ※※※ 【第7回BL小説大賞】にエントリーさせて頂きました。 宜しくお願い致します(*´꒳`*) ※※※ 小説家になろうサイト様※ムーンライトノベル※でも公開をしております。 また、主人公相手ではないですがNLカプも登場してきます。
    文字数 262,934 最終更新日 2020.12.17 登録日 2019.9.25
  • 9
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 559 24h.ポイント : 468
    ある日突然Ωになってしまったけど、僕の人生はハッピーエンドになれるでしょうか 夏休み中に家族で田舎の祖母の家に帰省中、突如Ωになりヒートをおこした僕。 そして豹変したように僕に暴言を吐き、荒れ狂う祖母。 呆然とする父。 何も言わなくなった母。 そして、僕は今、田舎の小さな無人駅で一人立ち尽くしている。 こんな僕だけど、ある日突然Ωになってしまったけど、僕の人生はハッピーエンドになれるでしょうか。 初BL&オメガバース連載で、オメガバースは三ヶ月前に知った、超が付く初心者です。 そのため、ふんわり設定です。
    文字数 359,777 最終更新日 2021.12.01 登録日 2020.8.29
  • 10
    長編 完結 R18
    お気に入り : 3,126 24h.ポイント : 340
    毒を喰らわば皿まで ~その林檎は齧るな~ 2021.07.14 アンダルシュノベルズ様より 毒を喰らわば皿まで 〜その林檎は齧るな〜 刊行となりました! ※※※ 毒を喰らわば皿まで番外編: 第一弾『その林檎は齧るな』 本編:63.二人目の退場  その少し後から始まる、アンドリムとヨルガを中心とした、ユジンナ大陸を東に向かう旅。 東国ヒノエで、待ち受けるものとは何か。 アスバルの血族にかけられた呪いを解くため、ヒントを求め東国ヒノエに向かうと決めた元宰相アンドリムと、彼に同行したいと願う騎士団長ヨルガ。国内情勢を鑑みてなかなか旅立ちを決められないでいた二人の前に、一人の幼い姫が現れる。 「……どうか、どうかヒノエを。我が国をお救いください」 ※※※ 2021.4.17 完結致しました。応援ありがとうございました! ※※※ お待たせ致しました。 アンドリムとヨルガ、東国ヒノエを巡る番外編の始まりです。 スローペースの更新になるとは思いますが、楽しんで頂けるように頑張りたいです。 本編が終わっているので、アンドリムの毒はやや控えめ……になるかどうかはまた展開次第です……!
    文字数 218,164 最終更新日 2021.7.14 登録日 2019.12.10
  • 11
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 235 24h.ポイント : 220
    剣道男子の大輔はあるとき異世界に召喚されたものの、彼がそこに召喚されたこと自体が手違いだった。 異世界人達が召喚したかったのはそもそもヒトでは無かった。 「自分なんかが出てきちゃってすんません」と思って居たが、召喚の儀式の中心人物だったエレオノール王子は逆に彼を巻き込んでしまったことに責任を感じて・・・ 1話目の最初の方、表現はザックリ目ですが男女の濡れ場が有りますので、お嫌いな方は避けてください。   主に攻め視点。攻め視点話の率が少なめに感じたので自力供給する事にしました。 攻めは最初性の知識がほとんどありません。でもきっと立派にやり遂げます。 作者は基本甘々およびスパダリ、そしてちょっと残念な子が好きです。 色々と初心者です。 R-18にしてありますが、どのレベルからがR-15なのか、どこからがR-18なのか、いまいちよくわかってないのですが、一応それかなと思ったら表示入れておきます。 あと、バトル描写の部分で、もしかすると人によってはグロいと感じる人が居るかも知れません。血とか内臓とか欠損とか苦手な方はご注意ください。魔獣なら大丈夫だけど対人間だと苦手だという方もご注意ください。ただ、作者自身は結構マイルドな表現にしているつもりではあります。 更新は可能なときには毎日ですが、本業が忙しくなると止まったり不定期になります。 一話一話が文字数多くてスミマセン。スマホだと大変かと思いますがこれが作者のペースなもんで。
    文字数 784,168 最終更新日 2021.11.29 登録日 2020.6.30
  • 12
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 104 24h.ポイント : 134
    あの時、地元の神社にて俺が初めてヒートを起こした『運命』の相手。 その『運命』の相手は、左手に輝く指輪を嵌めていて。幸せそうに、大事そうに、可愛らしい人の肩を抱いて歩いていた。 『運命の番』は俺だったのに。 俺の番相手は別の人の手を取って、幸せそうに微笑んでいたんだ ◇◆◇◆◇ のんびりと日々人物鑑賞をする主人公の物語です。 BL設定をしていますが、中々BLにはなりにくいです。そんなぼんやりした主人公の日常の物語。 なお、世界観はオメガバース設定を使用しております。 本作は『ある日突然Ωになってしまったけど、僕の人生はハッピーエンドになれるでしょうか』の登場人物が多数登場しておりますが、ifでも何でも無く、同じ世界の別のお話です。 ※ 誤字脱字は普段から在籍しております。スルースキルを脳内に配置して読んで頂けると幸いです。 一応R15設定にしましたが、後程R18へ変更するかも知れません。
    文字数 47,293 最終更新日 2021.11.28 登録日 2021.7.25
  • 13
    長編 完結 R18
    お気に入り : 93 24h.ポイント : 99
     僕の名前はエナ。歳は二十歳。精霊の白猫、ドナと契約している上位魔族だ。 僕は戦闘には向いていない。魔族でも人族でもドラゴン族でも魔物でも、傷つけるのは嫌なんだ。 だから、得意の回復魔法を活かして、ちょっとした怪我や病気を治す診療所をやっている。回復魔法を使えない魔族も多いから、それなりに繁盛している。 恋愛にも興味はなく、ただ淡々と病人や怪我人を治すだけの日々・・だったのに、突然ドラゴンの王族、ティムという名の美丈夫(人型)が現れて、「エナ、君はオレの番だ。どうかオレと付き合ってくれ。」なんて言われてしまい・・・えっ?ドナ?!何でティムの契約精霊に抱っこされてるの?!もう精神的に繋がってる(=精神的に性交してる)ってどういう事っ?!  これは、心優しい魔族の青年が、一途なドラゴンの王子に求愛され、溺愛されていく物語。 ーーーーーーーーー ☆「異世界でも腹黒王子ちゃんは完璧魔王に溺愛される」と、それ以降の二作、そして前作のファンタジー「双子の兄×幼馴染(男)のカプを横目で見ながらあたしは好きに生きます」からの続編的な物語ですが、こちらだけでもお読みいただけるようになっています。 ☆R18には*をつけます。エロ多めかも? ☆設定等ゆるゆるです。寛大な心でお読みいただけると助かります。
    文字数 122,133 最終更新日 2021.11.28 登録日 2021.9.29
  • 14
    長編 完結 R18
    お気に入り : 192 24h.ポイント : 78
    5/13 本編完結しました。 本編は完結しましたが、安定の番外編が続きます。どうか今しばらくお付き合いくださいませ。 ーーーーーーーー  俺は冬崎 明日楽(とうざき あすら)。高校三年生だ。 本が好きな俺は、身近な人物が異世界に勢揃いしたらどうなるかな?って思って、勝手に想像してスマホで小説を書いていた。 ある日、いつも通り受験勉強の気分転換に小説を書いていたはずなのに、気が付けば森の中…何か俺が小説の冒頭で書いたままの風景??えっ?!その世界に来ちゃった??!! こんな事って現実にあるの??いくらテンプレっつっても小説、漫画、アニメ、ゲームの中での話だろ?夢かこれ?? 俺が作った設定通り恋人のキョウは魔王様になってるの? どうして自分を勇者なんかにしちゃったんだろう?しかも何で森スタートにしたんだよ?俺っ?!!今すぐ設定変えてぇわっ!! 俺、魔王様なキョウの所に辿り着けるの?そして受け入れてもらえるの?? 不安しかない俺の前に現れたのは…白い翼が生えた黒白猫だった。 ーーーーーーーーー ☆「腹黒王子ちゃんのカタルシス」と「腕白王子ちゃんの純真と甘い調教」のキャラが勢揃いして異世界にいたら?というif的な物語ですが、前二作を読んでいなくても分かるようにしているつもりです。その為、最初は前二作の説明臭いです。 ☆思いついた勢いのまま書いたので、設定等ゆっるゆるです。寛大な心でお読み頂けると幸いです。 ☆独自のファンタジー的設定が多々あります。 ☆異世界ファンタジーといってもバトル要素はほぼありません。自分の身を守る程度です。 ☆猫科動物が憑依して、お互いに獣人?となった状態でのR18シーンがあります。 ☆R18には*を付けます。
    文字数 52,705 最終更新日 2021.5.23 登録日 2021.5.05
  • 15
    長編 完結 R18
    お気に入り : 48 24h.ポイント : 28
     4/24本編完結しました。 ですが、暫くは番外編(数話はエロ満載予定w)を続けます。読んでくださったみなさま、もう少しお付き合い頂ければ幸いです♡ 5/23再度完結タグを付けました。 ーーーーーーーー  俺の名前は夏海 唯仁(なつみ ゆいと)。この春から高校生になった。   自宅から電車で小一時間かかるこの学校に進学したわけは・・・半分(母親が同じなんだ)血が繋がった会った事のない兄、秋月 暁弥(あきづき きょうや)の母校なので。って、正直兄はどうでもいい。その兄の父親、MAGってバンドのボーカルのジュン様になんとか会えないかな?って思ったからだ。  これは、MAGの動画を見てジュン様の大ファンになった俺が、進学した高校で兄の狂信者の夏秋 紫暮(なつあき しぐれ=シグ)と出会った事により、兄とジュン様の秋月親子にますます傾倒しつつ、シグに愛され、調教されていく物語?? ーーーーーーーー   ☆この物語単品でも読めるようにはしているつもりですが、前作「腹黒王子ちゃんのカタルシス」を読んでからの方が分かりやすいかとは思います。 ☆調教といっても緩めで言葉攻め中心です。ガチなプレイを期待されている方のご期待には添えないかと思います。 ☆シグ(夏秋 紫暮)は、前作に出てくるキョウ様親衛隊の三代目隊長です。前作の主人公、明日楽は暗部の長(あんぶのおさ)と呼んでいます。なぜ暗部かというと、テンプレ異世界ファンタジーの王家が使う暗部(隠密のような存在)と、親衛隊が同様の働きをするからです。 ☆R18には*を付けます。
    文字数 97,088 最終更新日 2021.7.04 登録日 2021.4.04
  • 16
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 26 24h.ポイント : 21
     僕の名前はルイ。契約精霊はジャガーのベル。次代の魔王候補だ。他の候補者は、幼馴染のショウ(契約精霊は虎のマル)とカグラ(契約精霊はホワイトライオンのミミ)の二人。 この前の五歳の誕生日、僕に前世(現代の日本)の記憶が戻った。 ここは、作家の冬崎明日楽先生が書いた非公開の処女作、異世界ファンタジー小説の世界?? 実は僕とアスラ先生は知り合いで、その小説は僕たちの身近な人物が丸ごと異世界に居たら?っていう設定なんだ。 で、非公開を条件にアスラ先生に許可をもらって、その続編を前世の僕(月影瑠依 十五歳)が好き勝手に書いてたんだけど、それがそのまま現実になってる?? けど、元の世界とは幼馴染のショウの性格が違いすぎて・・僕の願望通りに優しくなり過ぎだよっ!! 次代の魔王(僕が書いた小説ではショウが魔王になる)がこれでいいの??! これは、次代の魔王がただひたすら甘々に幼馴染を溺愛するだけの物語?? そして、今代の魔王がひたすら王妃を溺愛する物語でもある。 ーーーーーーーーー ☆ 王子ちゃんシリーズで、「腹黒王子ちゃんは異世界でも完璧魔王に溺愛される」の続編的な物語です。 ☆異世界の設定等は「はじめに」にまとめています。独自のファンタジー設定があるので、まずはそちらをお読みください。 ☆設定はゆっるゆるです。寛大な心でお読み頂けると幸いです。 ☆R18には*を付けます。 ☆途中で前世の現代日本のお話が入ります。
    文字数 46,046 最終更新日 2021.9.12 登録日 2021.7.18
  • 17
    長編 完結 R18
    お気に入り : 35 24h.ポイント : 14
    6/18 本編完結しました。 また、しばらくは番外編にお付き合いください。 ーーーーーーーーーー  僕の名前はリン。今日、契約精霊のネル(ユキヒョウ)とともに五歳から十年通った魔族学校を卒業する。 だが、こんな日にまで同級生のコウが絡んで来た。コウはウンピョウのジンを契約精霊に持ち、潜在的な力はそこまで変わらないなはずなのに、脳筋故、頭を使って攻撃する僕にはなかなか勝てない。十回、いや二十回勝負して一回勝てたら良い方。 なのに、事あるごとに僕に勝負を挑んで来る。 しかも最悪な事に、連勝したらオレと付き合えとかほざきやがる。 バカなの???!! つい「十回勝負で半分以上勝ち越したら考えてやる」なんて言ってしまった僕。それを聞いた魔族最強のカグヤ様がコウを鍛えると言い出して・・・ これは、残念な脳筋ワンコ(ウンピョウなのにw)系少年が成長して強くなり、クールな優等生の冷血王子ちゃんを恋人にする物語。 ーーーーーーーー ☆前作「腹黒王子ちゃんは異世界でも完璧魔王に溺愛される」の一年後、別主人公視点での物語になります。前作のキャラが普通に登場します。「はじめに」の説明をお読みください(ちょくちょく追記しています)。 ☆設定等ゆっるゆるです。寛大な心でお読み頂けると幸いです。 ☆独自のファンタジー的設定が多々あります。 ☆今回はバトル要素も多少あり、ファンタジー色が強いかも?けど最初だけですw ☆猫科動物が憑依して、お互いに獣人?となった状態でのR18シーンがあります。 ☆R18には*を付けます。が、今回、R18まで長いです・・・すまぬ。って言っても8話目で出ますwその後はピュアラブです。
    文字数 75,778 最終更新日 2021.6.27 登録日 2021.6.04
  • 18
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    輪廻するほど業が深い――元腐女子、転生したら騎士だった。純潔の白銀騎士が千千に乱れるエロ×エロ王国騎士戦記!! 【誰も望まない未来が始まろうとしています、どうかあなたの手でこの世界を――……】途切れた会話、残ったのは異常な現実。死から目覚めた平凡な腐女子が見たのは、変わりすぎた世界、と自分自身だった。美形騎士ロロとして転生した腐女子は自分を取り巻く異変に巻き込まれる。この異世界では騎士に待ち受けるのは殉死しかない。違うのはどんな死に方をするか、だけ。過酷過ぎる世界を生き抜く為、強く生きる決意をする元腐女子。イレギュラーな彼(彼女)に与えられた力か、なぜか知っている未来。ロロがまだ知らない世界の秘密。騎士として活き活きと生きるロロの強い味方は共に歩く仲間たち。ところが不運にもえっろい目にばかり遭うロロに彼らは欲を執着を、そして愛を覚え。時に残酷な結末に涙する騎士達にとってロロは果たしてどんな存在になるのか。大切だと思うほどに狂おしい感情が芽生える。けれどもやがて花を散らす嵐がやって来る。誰にも止められない激情で乱れ乱れる騎士達の物語をぜひその目で! 「でもね、次の頁でお気に入りのあの子が死なないとは約束出来ないの。だって私はそんな儚い生命が生み出す奇跡(ドラマ)をもっと見たいから……ふふ、あなたはどうかな?」 ※追加要素  ハート喘ぎあり/場面によっては脇役や攻めが標的になる場合もあり/裏切り/嫌われ/闇堕ち/エログロ/鬼畜/容赦ない残酷描写/絶望感。 ※一言  心臓に悪い不穏な警告ばかりですがよろしくお願いします。
    文字数 6,719 最終更新日 2021.10.24 登録日 2021.10.23
  • 19
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
     一人のミステリー作家が、この世の最新技術を尽くして乙女ゲームを作った。  特殊なファイルの中で作られたその世界はデータとして量産され、ある時間まで発展すると一時凍結される。  そして出荷されたデータは「ヴァルキュリアに花束を」という乙女ゲームとしてプレイヤーの手に渡るのだ。  「ヴァルキュリアに花束を」の一番の特徴はその自由度にあった。  プレイヤーは付属の機械を身につけることで実際にその世界に入り込み、主人公を疑似体験することができる。  従来の乙女ゲームは決められた選択肢の中でしか動けなかったのに対し、この世界ではプレイヤーは好きなように行動し、発言することが可能なのだ。  最高峰の人工知能が搭載されたNPC達も無限とも言える主人公の行動や発言に適応し、それぞれのプレイヤーにあったストーリー展開を提供する。  まるで夢のようなゲーム。  そしてその夢のようなゲームを手にした女がひとり。  ハッピーエンドしか望まぬ彼女は、その世界に嵌まり込んだ。  多くの謎が散りばめられたストーリーに大して興味はない。  そういうのは気になった時に考察している人のサイトを覗いて何となく理解できれば支障はないのだから。  何度もプレイして、データを消して、またプレイして。自分の望む世界を手に入れるためになら何度だって世界をやり直して、その正解を模索した。  彼女の望むハッピーエンドへの執着は徐々にそのデータに傷をつけていく。  そしてその歪みはついにバグを生んだ。 受けに強い執着をもつ騎士団長×バグにより削除されたはずの記憶を引き継ぎ、自分の生きる世界が乙女ゲームの世界だと理解してしまった悪役総帥 のお話。 脇カプあり ・したたかな蛇タイプの義弟×しっかり者鷹タイプの義兄 ・バーサーカー大将×マッドサイエンティスト中将 ※作者から保証できるのはリバはない、という点のみです。ご了承ください。  
    文字数 31,326 最終更新日 2021.9.19 登録日 2021.9.12