1. TOP
  2. 投稿小説
  3. けもみみの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード けもみみ
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 91 24h.ポイント : 191
    人型獣耳たちのお話 俺は生まれつき黒ミミ黒しっぽで生まれてきた。俺は拾われた子供らしく、母も父も兄弟も血の繋がったものはいなかった。物心ついた時にはこの虎の群れの中で生活していた。 主人公はいろいろな獣に愛されまくります。
    文字数 8,882 最終更新日 2022.2.5 登録日 2022.2.5
  • 2
    長編 完結 R18
    お気に入り : 38 24h.ポイント : 0
    ビルが建ち並ぶオフィス街にある小さな公園。 そこに住む野良猫たちの間には、公園の中央にある噴水塔で月夜に祈りを捧げると、願いを一つだけ叶えてくれるという言い伝えがあった。 対価はその命と言われながらも、猫は月に祈る。ただひとりの恋した人の幸せのために。 第一話「月夜のエトランゼ」 女に振られヤケ酒飲んで帰った俺を出迎えたのは、見知らぬ青年。俺にはまったく覚えがないが、命を助けてもらったからその恩を返しに来たと言う。だがちょっと待て。その頭についている耳は何だ? 後ろでふるふる動いているのは尻尾!? ■いろいろうかつなおっさん × 猫耳ツンデレ青年(ほのぼのファンタジー、恩返し) 第二話「真昼のストレンジャー」 不幸続きのサラリーマン庄野。疲れて帰る夜、一匹の猫に出会う。野良猫の気ままな生活を羨んでいると気がつけば自分も猫に。だが猫としての暮らしは思いもしない苦労が待っていた。そんな庄野を救ったのは猫のルイ。ルイは人に戻る方法を知っているという。 ■俺様猫 × 不幸続きの人間(ほのぼの、ロマンチックファンタジー) 第三話「黄昏のマロード」 公園に棲む黒猫のゴウはある日の夕刻、どこか懐かしさを感じさせる「はつ」という名の不思議な青年に出会い、恋に堕ちた。以来ゴウははつに相応しいニンゲンになりたいと願うようになる。 ■猫かもしれないニンゲン×ニンゲンになりたい猫(ほのぼのファンタジー)
    文字数 85,883 最終更新日 2018.3.15 登録日 2017.5.21