1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 黒髪ロングの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 黒髪ロング
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 335 24h.ポイント : 546
    悪魔騎士の受難 ヒーロー戦隊に敗北した悪魔騎士バアルは、魔王の命令により、魔狼フェンリルによる『お仕置き』を受けることになった。 クールイケメンな悪の幹部が同僚の狼にアナルを掘られまくるすけべ。 ※表紙は中川リィナ様に描いていただきました! ▼登場人物紹介▼ 【バアル】 魔王配下にして最強の悪魔騎士。 黒髪ロングのクールイケメン。 【フェンリル】 魔王配下にして魔狼族のリーダー。 バアルに惚れているが相手にされていない。 【魔王】 人界の支配を目論む魔界の王。 【ヒーロー戦隊アマテラス】 魔王軍団と戦う正義の味方たち。 ※ムーンライトノベルズ、pixivでも公開中です
    文字数 49,518 最終更新日 2022.6.12 登録日 2021.10.10
  • 2
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 7
    「ん〜あぁおはよう、ロベ」 そう言って長いサラサラの黒髪を肩に下ろし、細くて、長い脚を、僕のお姉ちゃんはベッドからフローリングに降ろした。 ドレッサーに向かい、髪をとかしている。 僕は、そんな黒髪ロングヘアーの似合う細身のお姉ちゃんが、窓を開けて網戸にした瞬間、覗き魔に見られる姿が、なんとも…嬉しい、いや、羞恥のような、いやらしい気分になる。 キャットタワーからその姿を見るのは、まるで俺の女感。 今日はお昼に、お姉ちゃんは美容院にトリートメントしに行くらしい、ワクワクしているのが、猫の僕にも分かる。 僕も行きたい。 でも僕は猫のロベルト! 「ロベ、ご飯、食べに行こう?」 はい!朝ご飯食べます! 「ふふふ、可愛いね?おいで、下で皆で食べよう?せっちゃんもいるよ」 … いいいややややだあああ! "せっちゃん"とか言う、新入り猫が 僕は5匹の我が家の猫の中で、1番大っきら…ぃ…グスンッ 「クスッ気まずいか、おいで、ロベ」 お姉ちゃんは、そう言って自室の扉を開けて、僕と横に並んで階段を降りて、一階へ向かった。 昔は仲良しだった。 1番可愛い弟だった。 そして僕は、その弟が僕に持つ尊敬と敬愛と敬意が、単純に甘えん坊さんなのか、いつも心配で、ゲージの中でせっちゃんを初めて見た時は、最初は最悪だった…けど、 いつまでこんな檻に入れられるんだ?  トイレと隣り合わせじゃないか! トイレとご飯食べているぞ? ベッドはヒーター機能は? 心配で、たまらなかった。 お披露目会の時は、体を重ねれば重ねる程、幸せだった。 寝る時はいつも一緒…。 喧嘩などは、した事は一切無かった。 さぁ、 朝ご飯だ!僕はカリカリ派。 お姉ちゃんはいつも拘りのご飯を、洗ったばかりのガーゼで拭いた綺麗なウェッジウッドの皿でご飯をくれる。 そして、 せっちゃんの十八番が始まった。 「せっちゃん!ダメだよ!やめて!」
    文字数 7,015 最終更新日 2022.6.24 登録日 2022.6.4
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    狐と狸の昔語り。 閲覧ありがとうございます(^^) 元々は擬人化から創作したキャラ達をCPさせて書いていたお話を掲載しています。 いくつかの編があるので、 こちらにすべて、追加していく予定です。 では簡単にキャラ紹介。 楓(帝と呼ばれていた時期もある)厳密には、土地を守護する職に就いている。狐かどうかの確認はまだ取れていない。 黒髪が長く艶やかで、霊力を強く保っている。神気もかなり強く、タロー(杏)に神気を分け与えられる、そんな関係。帯刀して歩く癖が抜けずに、現代でも変わらず。性格は、落ち着いていて、身内に甘い傾向アリ。 タロー(杏) 楓に千年ほど前に拾われた、半妖。神気が無くなると人間の姿が保てずに、狸へと近づいていく。 なんやかんや、楓に育てられた様なもので、早く自立したいと思いつつ、離れられずに、結局は神気を分けに貰いに来る羽目に。 なかなかの苦労人ではあるものの、明るく元気で、お人好しな性格。 葵 各土地の守護職よりかなり上の 俗に言うエライ人。 そして、スゴイ人。 元は人ではあるものの 姿形、性別にとらわれない 自由そうで、そうでもない 存在。
    文字数 39,359 最終更新日 2022.5.28 登録日 2021.8.1
  • 4
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
    目もくらむほどの光の奔流の中に~BEAST~ ロックバンドBEASTが、インディーズシーンを騒がせ始めた矢先、ボーカルの鉢屋がドラッグ所持で捕まった。 バンドの顔であるボーカルを失ったBEASTはそのまま解散するかと思われていたが。 三門 一雅【ミカド カズマサ】21歳 ベース 182センチ 81キロ BEASTのリーダー。 金髪モヒカン、元々はヤンキーだったので口は悪いし、下世話でエロ好き。 作曲は自己流が強すぎて一般的なセオリーどおりにはいかないが、それがウケている。 斎川 大鐘【サイカワ タカネ】19歳 ボーカル 177センチ 66キロ 黒髪ロング クールな美人系男子 性格は自分の容姿や才能に自信がある俺様系。 ボーカルに欠員が出たBEASTのギターの要にその声を見込まれて誘われたが断った。 小早川 要【コバヤカワ カナメ】23歳 ギター 180センチ 76キロ 赤髪坊主 BEASTのギター バンドのムードメーカー。 鉢屋とは幼馴染だったので、鉢屋の逮捕に責任を感じている。 松村 斗哉【マツムラ トヤ】21歳 ドラム 185センチ 78キロ スキンヘッド てかてかしていて太陽のようである。 たまにサングラスをかける。 笑顔が可愛らしいといわれる大きなバンドマスコット的存在。 ハゲは禁句!
    文字数 15,651 最終更新日 2021.8.10 登録日 2020.8.24
  • 5
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    タイトル BL-僕とお兄さんの恋愛爆破- 時代設定-現代 登場人物 主人公→ヤマト(ミラティブ配信者の僕 中2) バスケ部エース(可愛い美少年) モテモテ、彼女持ち。 ホモの趣味はない。 彼女→澪 (黒髪ロング しまパン) バスケ部のマネージャー。 お兄さん(仮)→佐々木(視聴者、よく来てくれる人北大 2回生・文系 20歳 ) 魚部?(魚に餌を与える部活 水槽を綺麗にするエース) 鯛子(♀)→魚部 お兄さんの後輩 ・ヤマトの住んでる北野市に北野大学(北大)がある。 ・
    文字数 3,913 最終更新日 2018.11.10 登録日 2018.11.9