1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 両刀使いの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 両刀使い
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 85
    淫乱な人ばかりの物語になります。それぞれの話が独立した短編集の予定。 ただ、ヤるだけの話を書く的な感じ? ※ 濃厚エッチ・激エロ・HR18。 つまり【エロいキャラクター・エロ漫画・ファンタジー・淫乱・乳首攻め・褐色イケメン・両刀使い・リバーシブル・雄っぱい・おっぱい・アナル尻・勃起・巨根・男根・イケメン・エロい・過激な性描写・コメディ・イジワル・エロハッピーエンド・性癖にクる・オナニー・セルフセックス・ファンタジーBL・尿道責め・現代・ケツマン】作品が好きという人にも読んでもらいたい感じ。
    文字数 325 最終更新日 2021.10.31 登録日 2021.10.31
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 192 24h.ポイント : 71
    亜人族の超絶美形と傷心旅行中の僕とのエロエロ恋愛模様【R18BL/濃厚エッチ/一章完結】 超絶美形亜人族×平凡。R18濃厚エロ=Hだけで約1万字の箇所あり。第一章は完結。主人公は旅行中、彼女にプロポーズするはずだったが旅行する直前にフラれてしまう。キャンセル料もかかる上に有休も取り同僚に話していた手前旅行はする事にした。その旅行がとんでも旅行になるとも知らずに。 「お前が欲しい。お前の身体が」 異世界に迷い込んだ僕を助けてくれた亜人族の長身な彼は金髪にアイスグリーンの瞳を持つ超絶美形。そんな彼にそんな事を告げられ動揺する。や、『助けたお礼に身体を差し出せ』なんておかしいだろ。 ……さすがサンタクロースで有名な国フィンランド。やっぱり色々な種族がいたんだ。 超絶美形の亜人族に愛される物語。ファンタジー○完結保証。 エロ重視/濃厚Hなストーリーで進んで行く。なので今回の物語の進行上、フィンランドの国自体の描写は少ないとおもいます。 ・一応、地の文、情事中、問わず「クスッ」要素、小ギャグ?を入れたいなあとおもいながら書いていますがどうなんだろう? ∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴ ※ 前半部分は第一章は完結したので前半部分だけでも一つの物語として読めるとおもいます ※ R18フィクションBL。濃厚性描写には#をつけていますが基本は予告なくR18表現が入るとおもいます。 ※ 性癖を要約すると【ファンタジー・淫乱・乳首攻め・雄っぱい・おっぱい・アナル尻・体格差・勃起・巨根・男根・ バリタチ美形・イケメン・エロい・過激な性描写・コメディ・イジワル美形・亜人・エルフ系・エロハッピーエンド・オナニー・魔法・自慰セルフセックス・ファンタジーBL・温泉・浴衣・現代・サブキャラは両刀使い予定・サブキャラはリバーシブル予定・尿道責め予定・ ケツマン予定・シリアス系予定・せつない系予定】作品が好きという人にも読んでもらいたいかも<汗>。 ∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴ せっかくなので【BL小説大賞】にエントリーさせて頂きました。やる気の為にも投票いただけると嬉しくおもいます。ただプライベートがこの時期は結構いろいろたて込む時期なので文量が間に合うのか心配ではあります、すいません ○ イメージ画像は「男子メーカー」より
    文字数 64,357 最終更新日 2021.12.19 登録日 2021.10.31
  • 3
    長編 完結 R15
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    冥府への案内人  !注意!  タグはBLになってますが、百合もフツーも入り交じってます。  地雷だという方は危険回避してください。  ガッツリなシーンがあります。 主人公と取り巻く人々の物語です。 群像劇というほどではないですが、登場人物は多めです。 20世紀末くらいの時代設定です。 ファンタジー要素があります。 ギャグは作中にちょっと笑えるやり取りがあるくらいです。 全体的にシリアスです。 色々とガッツリなのでR-15指定にしました。
    文字数 186,196 最終更新日 2020.11.18 登録日 2020.9.6
  • 4
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    大志荘の若者 BL 明日を夢みて若き芸術家たちがひしめき合うオンボロアパート、大志荘。 その一室に住むのはかつて恋人を亡くし、そのショックから気力も才能もすっかり衰えて引きこもり状態な小説家志望、日野正人(ひのまさと) いつも勢いだけで空回りする若手芸人、双葉大吾(ふたばだいご)は相方と解散の危機を迎え三月末に行われる漫才大会を最後の望みとしている。 舞台俳優の宮代丈史(みやしろたけし)は有名な演出家の愛人。女性に人気の優男だが両刀使いで新宿二丁目のショーパブの男性ストリッパーにすっかり御執心。 オモチャ会社の社長を夢みる寺田真(てらだまこと)は或る夜スーツの男性に声をかけられ、ウチの会社にこないかとスカウトされる。 堕落した生活を送り漫然としたまま正月を迎えた日野はお笑いのコンテストが近い双葉に初詣に連れていかれる。 その日の夜。 「神様、どうか俺に生きる気力と明日を夢みれるだけの才能を下さい」 と願った彼の元に現れたのは、 ヤクザに追われて逃げ込んで来た自称天才芸妓、ハルと名乗る謎の男だった。 「悪りぃな、あんちゃん。蝋燭に火を灯してくんねぇか?」 濡れた瞳とふわりと緩んだ笑顔が亡き恋人の面影と重なって-- 大都会の片隅でもがく若者たちの波瀾に満ちた青春群像劇。
    文字数 10,027 最終更新日 2017.1.10 登録日 2017.1.8