1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 現代ヨーロッパの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 現代ヨーロッパ
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 82 24h.ポイント : 796
    箱庭の子ども〜ワケあり王子と秘密の恋人〜 「運命とか本能とか、そんな理由で一緒にいられたらいいのに」 ヨーロッパの小国、シルヴァーナ王国の第二王子という身分を隠し、引きこもること十年。兄の結婚式を機に表舞台に復帰したエリオット。初恋もめでたく実り、家族との関係も良好で新生活は順風満帆──のはずが。とある再会によってエリオット初のスキャンダルが発生。さらには克服しきれない接触恐怖症や、思いもかけないところで明かされる友人の秘密など、気が付けば問題は山積みに。 「勘弁してくれ、おれの腕は二本しかないんだぞ!」 ワケあり王子は恋人との平穏を取り戻せるのか? ※「箱庭の子ども~世話焼き侍従とワケあり王子~」の続編です。第一話から前作の重要なネタバレを含みますので、必ず関連作品を先にお読みください。 <関連作品> ・箱庭の子ども~世話焼き侍従とワケあり王子~(一作目) ・箱庭の子ども~重ねる日々~(番外編) この作品はムーンライトノベルズ・エブリスタにも掲載します。 表紙画像は「フリー素材ぱくたそ」様より
    文字数 173,058 最終更新日 2022.1.23 登録日 2021.8.30
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 223 24h.ポイント : 92
    箱庭の子ども〜世話焼き侍従とワケあり王子〜 「他人に触られるのも、そばに寄られるのも嫌だ。……怖い」 現代ヨーロッパの小国。王子として生まれながら、接触恐怖症のため身分を隠して生活するエリオットの元へ、王宮から侍従がやって来る。ロイヤルウェディングを控えた兄から、特別な役割で式に出て欲しいとの誘いだった。 無理だと断り、招待状を運んできた侍従を追い返すのだが、この侍従、己の出世にはエリオットが必要だと言って譲らない。 しかし散らかり放題の部屋を見た侍従が、説得より先に掃除を始めたことから、二人の関係は思わぬ方向へ転がり始める。 おいおい、ロイヤルウエディングどこ行った? 世話焼き侍従×ワケあり王子の恋物語。  ※は性描写のほか、注意が必要な表現を含みます。  この小説は、投稿サイト「ムーンライトノベルズ」「エブリスタ」「カクヨム」で掲載しています。
    文字数 226,804 最終更新日 2021.12.25 登録日 2020.9.07