1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 雰囲気重視の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 雰囲気重視
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    ショートショート 連載中 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 21
    一話完結のBL小話です。 すべて独立した時間軸・空間のお話です。 話の内容・傾向はお話タイトルの後ろをご確認ください。 随分前に別P.Nでアルファポリスさまに公開していたショートショートの再アップも含みます。
    文字数 55,693 最終更新日 2021.2.20 登録日 2017.12.09
  • 2
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 7
    イドラの崩壊 カニバリスト兄弟と白人精神科医の話。 【主要人物】 *アベル AGE:16 両親から劣悪な環境の中、人肉を与えられながら生きてきた。 両親と兄の元から保護されるが、精神病院でも【バケモノ】扱いされ、閉じ込められたまま必要以上は誰も恐れて世話をしなくなる。 兄の事は大事に思っているが、生まれてから異様な空間でずっと育ってきたからか、正しい接仕方がわからないでいる。対象者を喰らうことで相手を分かろうとする。 *カイン AGE:24 8つ歳の離れたアベルの兄。 両親に幼少期から虐待され、地下の部屋に閉じこめられて暴力を振るわれていた。 弟のアベルの事は重い程に愛しているが、幼少期の両親による虐待で性格が歪んでおり、暴力こそが愛の確立だとアベルに歪んだ愛をぶつけている。執着がとても強い。 *ノア AGE:27 白人の精神科医(国立警察活動支援部NCOFに在籍するプロファイラー(犯罪心理分析官))。 今回の事件の解決協力を任され、アベルの更生も一任された。 タレ目で優しい顔つき、全体的に行動がおっとりしていて人当たりが良い。 今回の様に"精神異常者"や、猟奇殺人事件などを担当することが多い、自身もエンパスと言う特殊体質。 太眉がコンプレックス。元ヤン。 両親は敬虔なキリスト教徒。 どどど素人なので雰囲気小説ですごめんなさい。
    文字数 15,330 最終更新日 2021.8.05 登録日 2021.6.08
  • 3
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 0
    棘バラの口付け 登場人物紹介 アルマ(14)←4 水上都市国家ローゼンの第三王子。 二人の兄とは違って美しい容姿の少年。 兄弟の中で一番心優しく慈悲深い。 素直すぎる所があり、人をあまり疑わないために騙されやすい。 花がほころぶように笑い、良く少女と間違えられる。 王都にある国王が管理する全寮制の男子校 “ローゼンヴァルト第一校”に通っている。   エドウィン(24)←14 水上都市国家ローゼンの騎士。 端正な顔つきで、女遊びが激しくプレイボーイ。 自分以外の人間を信じておらず、主君にも必要以上心を開かない。 騎士を語っているが、正々堂々という言葉が一番嫌いだと言う。 王都一の名門騎士育成学校“ヴァルアロ”の首席卒業生。 国王が美しい末息子を護る為につけた専属護衛であるが、初めの頃は弱いアルマを心の中で見下していた。 ローゼン王国 内情 〇ローゼン第一王子:ローランド(26)←16 次期国王。アルマの異母兄。 自分以外を見下している。 〇ローゼン第二王子:シ―ヴァ(21)←11 アルマの異母兄。 性格が変態的で、一目見た時からアルマの専属護衛であるエドウィンを気に入っている。召使いを玩具同然に扱う。
    文字数 16,267 最終更新日 2021.10.12 登録日 2021.8.13