1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 少年姫の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 少年姫
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 28
    第五王子セドリックの側近であるコルラード。彼の護衛をする事になったジェフは、その美しさに魅入られる。そして、その誘惑に逆らえないまま泉の中でその身体を抱き締める。 「純粋無垢な少年姫は、奥手の王子から情熱的に愛される」に出てくるコルラードとジェフのラブラブストーリーです。 色気がある誘い受けとヘタレ攻めの話で、泉の中でしてます。 少し長めです。
    文字数 3,614 最終更新日 2022.4.11 登録日 2022.4.11
  • 2
    短編 完結 R18
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 14
    父親が国を裏切ったために、1人息子のエレナは王子・ヴァレリオの少年姫にされる。 怯えながら暮らすエレナだが、次第にヴァレリオの優しさに気づいていく。やがて、エレナはヴァレリオの愛を受け入れる事を決める。 「王子は、裏切り者の息子を少年姫として強引に愛する」のエレナ側からのストーリーです。 短編と長編の間ぐらいの長さです
    文字数 2,372 最終更新日 2022.5.27 登録日 2022.5.27
  • 3
    長編 完結 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 14
    王子ヴァレリオに仕えるトーレス。ヴァレリオを愛しながらも、その想いを告げる事はできなかった。使用人と肉体関係を持ちながらも、その心には常にヴァレリオがいた。屋敷の料理人のエドアルドは、そんなトーレスの想いを知り、次第に惹かれていく。 「王子が愛する、たった1人の少年姫」に出てくるクールな側近トーレスが主人公です。 エッチ多めですが、少し長い作品です
    文字数 4,451 最終更新日 2022.4.3 登録日 2022.4.3
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 25 24h.ポイント : 14
    王室で下働きをしているリュカは、同じく下働きの男と親しくなる。そんな時に、王子の慰み者「少年姫」に選ばれる。 ほのかに男に恋をしていたリュカは、泣きながら湖で身体を清める。 オレ様な王子と、健気な下働きの少年のラブラブ話です。 短編と長編の間ぐらいの長さです。
    文字数 3,483 最終更新日 2022.3.12 登録日 2022.3.12
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 7
    少年姫を嫌うヴァレリオは、毎夜のように側近のトーレスと屋敷を抜け出していた。そして、王族の裏切りを知る。王の命令で、裏切り者のフォレスト将軍を捕らえに向かったヴァレリオ。そこには、全裸の美少年が立っていた。 将軍の息子であるエレナを連れて帰るヴァレリオ。だが、閉じ込めたエレナが気になって仕方がない。ヴァレリオは、エレナを少年姫とする事を決め、強引に契りを結ぶ。 以前書いた、「王子が愛する、たった1人の少年姫」のヴァレリオとエレナのストーリーです。
    文字数 4,455 最終更新日 2022.5.25 登録日 2022.5.25
  • 6
    短編 完結 R18
    お気に入り : 19 24h.ポイント : 7
    変態王子として知られるグレイソンの元へ、少年姫として献上されそうになるテオ。だが、あるアクシデントから森の中で迷子となる。怪我をして動けなかったところを、隣国の王子ジュークに助けられる。そして、テオは強引なジュークによって純潔を奪われてしまう。
    文字数 2,033 最終更新日 2022.5.1 登録日 2022.5.1
  • 7
    長編 完結 R18
    お気に入り : 24 24h.ポイント : 7
    少年姫として幼い頃から地下室で育てられたアルバは、15歳の時に初めて外へと出される。そして、第五王子であるセドリックの元へと嫁がされる。 不器用ながらもセドリックは、アルバを慰める。だが、奥手の王子はなかなかアルバと結ばれる事ができなかった。 奥手の王子と、無意識に色気を振り撒いてしまう天然な少年姫の純愛です。 セドリックと側近のコルラードの会話も楽しんでいただければ嬉しいです。
    文字数 4,390 最終更新日 2022.4.9 登録日 2022.4.9
  • 8
    短編 完結 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    大国の王子・レイラは、まるで少女のように可憐で美しかった。そして、レイラよりも更に華奢だった領民の息子・アーティーが少年姫として選ばれる。 成長した2人だが、レイラはほとんど成長せず、アーティーはたくましく成長した。 だが、少年姫にはある決まりがある。それは、決して王子の蕾には触れてはならないという事だった。2人は、夜毎互いの身体を触り合う。 少年姫に抱かれたいと願う王子様のお話です。
    文字数 3,359 最終更新日 2022.5.22 登録日 2022.5.22
  • 9
    長編 完結 R18
    お気に入り : 22 24h.ポイント : 0
    第3王子バヤールの婚礼の日。彼の少年姫だったレナは城を去った。だが、故郷は彼を受け入れてはくれなかった。 そんな彼を、護衛騎士のジルはほっとけず、自宅へと連れて帰る。やがて、2人の関係が変わってきた。
    文字数 2,597 最終更新日 2022.4.27 登録日 2022.4.27
  • 10
    短編 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 0
    歩く性欲とまで言われた王子ヴァレリオ。毎夜のように少年姫を犯していると囁かれている。だが、そんな彼には唯一心から愛する少年姫がいた。だが、それは決して公にはできない人物だった。 「恋を知らない従者は、情熱的な護衛に甘く抱かれる」では悪役だったヴァレリオがメインとなっています。 本来なら愛し合ってはいけない2人の、禁断の関係です。
    文字数 2,463 最終更新日 2022.3.27 登録日 2022.3.27
  • 11
    長編 完結 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 0
    「少年姫となった少年は、強引な王子に心も身体も愛される」にチラッと出てくるテアという従者のお話です。 大国の第15王子ジュールの従者であるテアは、恋というものを知らずに育った。そんなテアを、ジュールの護衛リカルドは、情熱的に口説くが失敗に終わる。 そんなある日。ジュールの兄であるヴァレリオが屋敷を訪れて、テアを寝所に呼びつける。無理矢理媚薬を飲まされ犯されそうになったテアは、リカルドに救われ甘い治療を受ける。 少し長めです。
    文字数 4,100 最終更新日 2022.3.20 登録日 2022.3.20
  • 12
    短編 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 0
    少年姫として王子を満足させられなかったエマは、弟王子のアランの元へと行かされる。 だが、アランはエマを知っているようで、ずっと探していたと言われる。
    文字数 2,394 最終更新日 2022.3.16 登録日 2022.3.16