1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 溺愛甘口の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 溺愛甘口
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 383 24h.ポイント : 305
    愛玩動物〜スパダリヤクザが触手宇宙人に攫われたら愛が芽生えた話 めちゃくちゃ強くて周りから恐れられていたヤクザが、自分よりも上位種族である生命体に攫われ愛玩動物として飼育されたら……!? 社畜の触手宇宙人ティフォが、愛玩動物として密売されていた地球人(ゴリゴリのヤクザ)を保護、飼育するお話です。 言葉の通じない二人が少しずつ心を通わせていく異種族間恋愛。 圧倒的上位種族である社畜触手生命体(攻め)×ガチムチのスパダリヤクザ四十三歳♂(受け) 産卵あり。 このように情報が渋滞している二人ですが、読みすすめれば読みすすめるほど、見た目が化け物の触手宇宙人も厳ついヤクザも可愛く思えてくるから、あら不思議。かわいいが止まらない! ときに切なく、ときにイチャコラな胸キュン純愛ラブストーリー。でも、ちゃんとえっち。 ヤクザだけど過激な流血表現なし。現代SF(少し不思議)。溺愛ハピエン。ムーンライトノベルズで本編完結済みの転載です。(本編は約8万文字) 少し切ない番外編も完結しました。(作者は番外編もハピエンだと思っていますがNGの人がいたらごめんなさい。 吉杜玖美さま表紙の紙本はBOOTHにて好評発売中! 詳しくはプロフィールかTwitterをご覧ください。
    文字数 114,287 最終更新日 2021.11.22 登録日 2020.10.30
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 81 24h.ポイント : 106
    英国留学したら後見人に愛人契約させられた 英国で日本人留学生にスパダリ彼氏ができる話。  密談中の書斎にうっかり入ってしまう東野蘇芳。怯えて必死に謝罪するが…  滅茶苦茶怖い後見人、アーサー・ギルボーンに「許さない 私の愛人になれ」と迫られる。  僕はある事情から愛人になるコトを決意した。
    文字数 142,133 最終更新日 2022.1.14 登録日 2021.10.31
  • 3
    長編 完結 R18
    お気に入り : 130 24h.ポイント : 28
    花霞に降る、キミの唇。 ドS色気眼鏡×純情一途ワンコ(R18) 「好きなんだ。お前のこと」こんな告白、夢の中でさえ言えない。 -幼なじみの土岐奏人(とき かなと)に片想い歴10年。純情一途男子、武田慎吾(たけだ しんご)の恋物語- ☆.。.*・☆.。.*・☆.。.*・☆.。.*☆.。.*・☆ 10年、経ってしまった。お前に恋してると自覚してから。 ずっとずっと大好きで。でも幼なじみで、仲間で、友達で。男同士の友情に恋なんて持ち込めない。そう思ってた。“ あの日 ”までは――。 「ほら、イイ声、聞かせろよ」 「もっと触って……もっとっ」 大好きな幼なじみが、『彼氏』になる瞬間。 素敵表紙&挿絵は、香咲まり様の作画です。 ◆本文、画像の無断転載禁止◆ No reproduction or republication without written permission.
    文字数 144,944 最終更新日 2021.6.12 登録日 2019.4.07
  • 4
    短編 完結 R18
    お気に入り : 32 24h.ポイント : 14
    いつも、きみは嘘をつく 努力型で真面目、天然な先輩と、天才型で強気、あざとい後輩。切ない想いと-嘘- 「どうしようもなく、恋してるんだ!」 陸上部に在籍する高2・伊勢谷隼(いせや しゅん)は、天才型で我の強い後輩・桧山千里(ひやま せんり)に振り回される日々を送っている。 来たるべき駅伝大会に向け、練習メニューをともにこなしていくふたりの、ほんのり切ない日常と『嘘』の物語。 視点切り替えの短編集として、お送りしていきます。 (R指定は、side千里のために設定してます) ☆.。.*・☆.。.*・☆.。.*・☆.。.*☆.。.*・☆ 素敵な表紙&挿絵は香咲まり様の作画です。 ◆本文、画像の無断転載禁止◆ No reproduction or republication without written permission.
    文字数 95,926 最終更新日 2020.1.31 登録日 2019.12.23
  • 5
    短編 完結 R18
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 0
    人生は晴れ時々雨、愛は突然の雨のように。 『人生は晴れときどき雨、』 突然「俺結婚するから別れて」と5年付き合った恋人から言われてしまう。 始まりもいきなりなら終わるのもいきなりだな、とその時の俺はそう思うだけだった。 ********** 『愛は突然の雨のように。』 「私、再婚することにしたの。あなたはここで1人で暮らしなさい」 久しぶりに会った俺を産んだ母親の言葉だった。
    文字数 17,351 最終更新日 2021.5.09 登録日 2021.5.06
  • 6
    短編 完結 R18
    お気に入り : 59 24h.ポイント : 0
    甘く蕩けて、スイーツ男子 パティスリー『La belle mer(ラ・ベルメール)』のパティシエ、幸村真南(ゆきむら まな)と、常連客の千葉啓史(ちば けいし)は、中学の先輩後輩の間柄。 真南は中学時代から啓史に想いを寄せているが、真南のことを後輩として可愛がっている啓史との関係を壊さないために片想いを貫いている。 毎週金曜日、必ずパティスリーを訪れて、ケーキを買う啓史。だが、啓史がケーキを買う理由は――。 黒縁眼鏡の奥の鋭い瞳が、甘く蕩ける瞬間。 「……っ。こんなの、ずるいよ」 あれから、ずっと。俺はあなたに捕らわれている。 ☆.。.*・☆.。.*・☆.。.*・☆.。.*☆.。.*・☆.。.*・☆.。.*☆ スピンオフ作品 『いつも、きみは嘘をつく』 素敵な表紙は、きま餅さま(http://kimamochi.blog.jp)作画です。 ◆本文、画像の無断転載禁止◆ No reproduction or republication without written permission.
    文字数 32,154 最終更新日 2020.5.13 登録日 2020.4.28