1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 漁師の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 漁師
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 38 24h.ポイント : 21
    幼少期のころ 海で溺れた僕 それを助けてくれたのは熊獣人だった その時、僕はその人に恋をした
    文字数 78,554 最終更新日 2021.10.20 登録日 2021.9.12
  • 2
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 27 24h.ポイント : 7
    漁師をしているガンナがある日川に行くと、上流から桃尻がどんぶらこ、どんぶらこと流れてきた。 漁師のオッサン×桃尻の美青年 ※ムーンライトノベルズさんでも公開しております。
    文字数 6,688 最終更新日 2021.3.5 登録日 2021.3.5
  • 3
    短編 完結 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    決められた登場人物で、決められたお題をこなすものです。 登場人物 名前 中瀬 文雄(なかせ ふみお) 30歳 人物 昔は飲食関係の店を持つことが夢で、若い頃は夢中で飲食関係の店でバイトしていたが、実家の中瀬電機を継ぐために夢を諦める。表向き父親とはうまく行ってる様に見えるが、未だに飲食関係の道へ進む事が諦めきれず燻っているので、父親とはあまり上手く行ってない。人柄と職業柄もあり、割と顔が広い。人見知りなどもないので、誰とでも気さくに話ができる。 名前 田川 到流(たがわ いたる) 25歳 人物 田舎の漁師町で育ち、父親が犯罪を犯したことで収監される。祖母に預けられたためおばあちゃん子。父親とは服役中に会いたいと手紙を貰うが、それを拒否して以来一度も会ってない。そのことを後悔している。文雄のバイトしていた飲食関係のお店でバイトをしているが、それも明確な何かがあってというよりは、なんとなく。辛い過去がある(父親の収監による)せいか、年齢の割に色々冷めてる。 ** ただひたすら、カオスです。 怒らないでね! この物語は、フィクションです。 全てにおいて、実在するものとは無関係の、カオスコメディです。
    文字数 6,398 最終更新日 2021.10.25 登録日 2021.10.25
  • 4
    長編 完結 なし
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 0
    海鳴り 海鳴りが聴こえる ここには生きてる人間がいる お互いがお互いを必要とし支え合って生きている 美しい彼らの姿を見ていたかった そんな美しい風景の中に居たかった 収録作品 本編「海鳴り」BL 続編「父、あけぼの荘に帰還す。」BL 短編「暗くなるまで、待って?」BL 新作「明希子と行信の話」NL ━━━━━━━◆注意◆お読みください◆━━━━━━━ BL表現が作中にあります。またNL作品も混在しております。 ご注意ください。 性描写はほんの少しだけあります。 随分前に書いたもので、少し手直しをしております。 諸々、閲覧ご注意ください
    文字数 61,379 最終更新日 2021.11.17 登録日 2021.10.28
  • 5
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    ある日、猟師のシゲルの元へ、伯母が山羊と生まれたての子猫を連れてきた。 「お前の仕事は、これを助けることじゃ」 見てくれはいいが酒と女にだらしないシゲルは困惑する。 ちいさなちいさな、三毛猫のオス。 しかたないので、みけと名付けた。 そして、慣れないなりに育てたある日、目の前にちょこんと座っている綺麗な少年は…。 「シゲルさん」 どうやらこいつは、シゲルが山羊の乳で育てたみけらしい。 シゲルへの愛が斜め上に飛んだ三毛猫オスのみけ、化け猫として爆誕。  ※ 明治以後くらいを想定していますが、すごくすごくすごーく緩い設定です。    漁師が銃を所持できるくらいの時代と思ってください。  ※ HP、pixiv、なろう、エブリスタに公開中。
    文字数 13,998 最終更新日 2021.10.11 登録日 2021.10.11