1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 噂話の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 噂話
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    短編 完結 R18
    お気に入り : 57 24h.ポイント : 85
    男子大学生カップルのお話です。受けの痴態が見たいけれど他人とのプレイはちょっと……と思い悩んでいた攻めのもとに、ある噂話が舞い込みます。そこでは全自動で快楽を味わえる秘密のお店があるということで……?
    文字数 3,384 最終更新日 2021.2.11 登録日 2021.2.11
  • 2
    長編 完結 R15
    お気に入り : 984 24h.ポイント : 56
    剣? そんなのただの街娘に必要なし。 魔法? 天性の才能に恵まれたごく一部の人だけしか使えないよ、こんちくしょー。 モンスター? 王都生まれの王都育ちの塀の中だから見たことない。 冒険者? あんなの気力体力精神力がズバ抜けた奇人変人マゾ超人のやる職業だ! 女神さま? 愛さえあれば同性異性なんでもござれ。おかげで世界に愛はいっぱいさ。 なのにこれっぽっちも回ってこないとは、これいかに? 剣と魔法のファンタジーなのに、それらに縁遠い宿屋の小娘が、姉が結婚したので 実家を半ば強制的に放出され、住み込みにて王城勤めになっちゃった。 でも煌びやかなイメージとは裏腹に色々あるある城の中。 わりとブラックな職場、わりと過激な上司、わりとしたたかな同僚らに囲まれて、 モミモミ揉まれまくって、さあ、たいへん! やたらとイケメン揃いの騎士たち相手の食堂でお仕事に精を出していると、聞えてくるのは あんなことやこんなこと……、おかげで微妙に仕事に集中できやしねえ。 ここにはヒロインもヒーローもいやしない。 それでもどっこい生きている。 噂話にまみれつつ毎日をエンジョイする女の子の伝聞恋愛ファンタジー。    
    文字数 130,323 最終更新日 2018.10.10 登録日 2018.9.08
  • 3
    短編 完結 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 14
    亡国のマニフェスト2️⃣  ガキの立法 悪魔のようなジャーメイ先生からの課題を、柔らかな頭脳と精神でBL倒錯しつつ取り組む十五歳の少年たちの姿を描く。 サレ 「僕は、他人をおとしめる噂話を聞かされたことを恥じます。喜びそうに見えたのかと、僕の人間性をあなどられて悔しいです」 ジャーメイ先生 「我々は、わざわざ法律を作ってそれに従わなければ平和に暮らすことのできないお粗末な生き物だ。何にせよ君たちは、公平で公正で何者にも侵害されない厳粛な法律を作りたまえ」
    文字数 29,558 最終更新日 2021.10.08 登録日 2021.9.18
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 24 24h.ポイント : 14
    「枕」でしかなかった俺の逃亡 恋人である芸能事務所の社長から命じられるがまま、俺は男に抱かれる。 そんな俺を裏切るような社長の噂話が耳に届く。 「同性との結婚」 異性ならまだよかった。何故俺以外の男と? 短期集中で、4話くらいで終わります。 ほぼ、全話エロかも。(4話は入らなかった...) 1話の途中までTwitter投稿済み。 ムーンライトノベルズ様にも掲載します。
    文字数 7,979 最終更新日 2021.1.03 登録日 2021.1.03
  • 5
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 7
    若い竜騎士ダイスはブリスの森の向こうに解体屋のザムエルを運ぶ任務についた。 * 特別なことがないのに、なぜかザムエルのことが気になるダイス。 人当たりはいいのに、噂話しか詳しいことが伝わってこないザムエル。 好奇心旺盛の成獣になったばかりの飛竜のエミュ。 * 不定期更新 * なんでも許容できる方向け * 他のサイトにも投稿
    文字数 21,432 最終更新日 2021.12.19 登録日 2021.11.16
  • 6
    短編 完結 R15
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    担任の戸川善次(とがわ・よしつぎ)についていい話を聞かない。 毎日嫌でも耳にする、生徒たちの間で囁かれている戸川の噂。 それは、男好きという噂だ。 隣のクラスの生徒を狙っているだの、実は触られたことがあるだの、どれも信憑性のない噂だ。 そんな嘘くさい噂を信じているわけではないが、前から俺はなんとなく戸川に苦手意識を抱いていた。 まぁ、サボってばっかで学校にあまり行ってない俺には、どうでもいい話なんだが。 そんな呑気に過ごしていた俺だったが、ある日欠席数がやばいことを知らされ、毎日学校に通うことを余儀無くされる。 そこから徐々に戸川と関わることが増えていって____
    文字数 28,465 最終更新日 2021.3.27 登録日 2021.2.11