1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 獣化の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 獣化
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 359 24h.ポイント : 106
    嫌われ黒兎の恋 【完結】 半獣人であるが故に早くも学園で孤立する黒兎【ルぺ】は、天敵の狼獣人から付き人契約を迫られる。 契約しないと学園追放? そんなの聞いてないっ! 理事長の息子とか何の冗談だよ? 契約の裏には、理事長親子による陰謀も隠されていて……。 【運命の番】に出逢った主人公ルぺが、自分にとってたった一人の存在を見出だす物語。 ★完結しました。 【半獣人】 耳、尻尾を生やした人間。 【獣人】 全身が被毛に包まる二足歩行の獣。 獣の容姿を多く残し(顔も獣)、成長に伴い獣化できる。 ・♥️つきタイトルは性描写あり。 ・途中、主人公が本命以外と致す(抜き合い)シーンあるので苦手な方ご注意下さい。3Pはナシ。 ・胸糞展開ありますがご容赦下さい。 ・ハッピーエンド
    文字数 112,838 最終更新日 2021.12.10 登録日 2021.9.19
  • 2
    短編 完結 R18
    お気に入り : 44 24h.ポイント : 85
    馬鹿な天才が獣化する魔術を開発して、犬好きの片思い相手に特攻するお話。 ※獣姦です!全力で獣姦です! ※ムーンライトノベルズさんでも公開しております。
    文字数 7,789 最終更新日 2021.9.6 登録日 2021.9.6
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 906 24h.ポイント : 85
    半獣人と人の戦いが始まり数年…。 人は半獣人との戦いに負け、世界は半獣人の王により統一される。 世界を支配した半獣人だったが半獣人の子に『凶獣化』という謎の症状が現れ、子ども達は理性のないただの獣になってしまう。 なかなか治療法が見つからないなか不幸な事件をきっかけに凶獣化を抑える方法が見つかる。 方法は『人の血を摂取する』 それにより始まる半獣人による人狩り。 人は半獣人から隠れるように生活を始める。 数十年後…徐々に数を減らした『人』は今では森の奥深くで小さな集落を築きひっそりと生活をしている。 人に生まれたハイルは父と二人で小さな村で暮らしていたが村の近くで半獣人を見かけたという情報が入り村人達は散り散りに森の中へと身を隠す。 ハイル親子も身を隠し生活するが、ハイルが一人で狩りを行なっている時に半獣人に拐われ売られてしまう。 売られた先は半獣人の魔導士。 それからハイルに待っていたのは凶獣化を抑える為の道具としての生活だった…。 凶獣化した半獣人の青年×生き残った人間の少年 ✳︎流血表現多々あります ✳︎更新は不定期です。 ✳︎R18ですがエロ少なめ…多分きっと。Rっぽいところには【✳︎】マーク入れます! 更新はのんびりまったりだと思います…m(__)m
    文字数 87,713 最終更新日 2021.1.29 登録日 2020.8.20
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,006 24h.ポイント : 49
    高校生の室谷 光彰(むろやみつあき)は、登校中に異世界転移されてしまった。転移した先で何故か光彰は獣化していた。化物扱いされ、死にかけていたところを貴族の男に拾われる。しかし、その男は重度の犬好きだった。(貴族×獣化主人公)モフモフ要素多め。 ☆……エッチ警報。背後注意。
    文字数 100,040 最終更新日 2020.1.3 登録日 2019.11.8
  • 5
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 47 24h.ポイント : 42
    こちらの作品は『俺とお前、信者たち』のifで、短編(会話文が多めの小話)になります。 前作(前世)が未読でも大丈夫な内容を目指すつもりです。 先に『俺』を読んで頂けると、キャラクターの過去やタイプが分かるので、より面白いと思いますが…。 宜しければ『俺』もお願い致します。 あらすじ 二十八歳の奏(かなで)は、八歳年上の彼方(かなた)と、同性婚をする当日、自分に思いを寄せる、異母弟の楓(かえで)に刺し殺されてしまう。 「本当は、彼方と付き合うのも許せなかったけど、我慢していたんだ。…流石に結婚は駄目だよ、兄さん」 「…兄さんは僕のものだ。彼方になんか、渡さない。―ああ、大丈夫だよ。安心して、兄さん。僕もすぐに後を追うから…。ずっと、一緒だよ。ずっと…ずっとね…」 気が付いたら、亡くなったはずの母親が「奏っ!ああ、良かった…!もう大丈夫よ」と涙ぐみながら微笑みかけてくる。 …どうやら、俺は三歳の幼児に転生したみたいだ。 でも、この世界はおかしい。並行世界だけど、異世界…それも、獣人の世界らしい。 …何だここ、天国か? 誰か獣化してくれないかな。ちょっとでいいから、触らしてほしい。 …こほん。 とりあえず。 人生をやり直して、二度と同じ失敗はしない! …彼方には会いたいから、何とかしよう。それと、楓には絶対会わないようにしないと。 ―奏の二度目の人生が、今、始まる。 R18は保険です(直接的な描写はありませんが、性行為を匂わす表現・設定はあります) 暴力的・残酷な表現があります。 奴隷制度がある異世界なので、差別的な表現・言動があります。 ハッピーエンドで、エンディングは四種類用意する予定です(ニ種類増えました) それと、『俺』のifなので、前作(前世)が分かるように、『俺』の公開期間を延長します。 『転生俺』が終わったら、どちらも非公開にするので、日程はまたお知らせします。 拙い文章ですが、少しでも楽しんで頂けたら幸いです。 宜しくお願い致します。
    文字数 60,318 最終更新日 2022.2.22 登録日 2021.7.12
  • 6
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 334 24h.ポイント : 35
    「ここ、どこだ…?」 家計を支えるためにあくせく働く日向 花緒は、ある日知らない部屋で目を覚ました。 突然5人の男に囲われ、ペットとして同棲生活を始めるが…。 「お風呂覗かないで!」 変態あり 「部屋に俺の盗撮写真貼らないで!」 ストーカーあり 「俺に首輪をつけないで!」 ヤンデレあり ※獣化描写があります。 苦手な方はご注意ください。 ハーレムです。 主人公総受けです。 完全趣味です。 ※R18多めです。 R18シーンには*印をつけています。
    文字数 3,635 最終更新日 2019.3.23 登録日 2019.3.21
  • 7
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 759 24h.ポイント : 28
    王様の猫2 ~キミは運命の番~ 《獣人オメガバース》 異世界転生 《 獣人オメガバース 》 クレールの森の統治者であり獣人の王であるアランは ある日、胸騒ぎを感じて足を踏み入れた森のなかで 黒狐に襲われていた一匹の子猫を救う。 間違いなく《運命のツガイ》だと目があった瞬間に確信したが 子猫はまだこどもで獣人として覚醒しておらず言葉が通じない。 どうやら本人は猫として生きていきたいようで、 《運命のツガイ》であるアランの腕の中でも 起こるはずの発情の兆しもなく…… このままでは獣化がすすみ、完全な猫となって自我を失う。 それは同時にようやく出会えた愛しい《ツガイ》を失うということで… そんなことは耐えられない─── 王を絶望から救うため、城の面々は猫を人化させるべく奮闘するのだが─── ※※※※※※※※※※ 『猫視点によるプロローグ編』 王様の猫 ~大丈夫、野良猫を保護するやつに悪いやつはいない~ の続きです。あわせてお読みいただければと思います★ ※※※※※※※※※※※※※※※※ 第七回BL対象に参加したため、期間限定で非公開部分を随時公開に変更します。 続きをお待ちくださった皆様、よろしくお願いしますm(._.)m
    文字数 82,384 最終更新日 2019.11.18 登録日 2019.7.4
  • 8
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 0
    青い大地で走れたら 暗闇の中で俺は生きていた 誇りも夢も未来も擦り切れて 残ったのは惰性で生きる鈍い痛いだけだった 最後に小さな光と 微かな音がして 寂しいけど優しい音に 俺は呼ばれた気がした…… ▼世界は長年続いた戦争から数十年、平和なこの国では 亜人族や獣人を奴隷にしていた 共和国との交渉により奴隷制度は撤廃されつつあるが まだ差別意識が根強く根付いていた 希少な青狼族の青年としがらみに苦しむ心優しい音楽家の青年のお話 ▼幼少期に捕まり希望を抱けなくなった心に傷を負った獣人の青年(獣人種では青年) × 平和を謳歌する国で音楽一家の天才音楽家。だが社会の裏で苦しむ人を知り悩み、ある苦しみを背負った青年 ◆獣人は三形態あり、人型、一部分獣化、人狼化、完全獣化 としておきます かえるかもです まだ構想中です 誤字脱字多いですごめんなさい ※更新は遅いかもです!他のと交互に更新している現在 順番なのでごめんなさい 今後変えようか迷ってます 反応次第?
    文字数 56,095 最終更新日 2022.3.27 登録日 2021.11.3
  • 9
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 33 24h.ポイント : 0
     就活と卒論を控えていた大学生の明人(アキト)は、帰宅途中に発作にみまわれる。その時に、光とともに一人の犬耳男が突如現れるが、男は気絶をして倒れこんできた。  目を覚ますと家で介抱されていたが、なぜか家族の輪の中に謎の犬耳男が同席していた。  両親からは「異世界の王子よ」と説明を受けて混乱するが、さらなる秘密が明かされていく。 *異世界転移とオメガバースの世界を組み合わせた小説です。暗い話は極力なしで、全ての人に救いのある物語になってほしいと思っています。初めてのテーマなので詰めの甘さもあると思います。ご感想やご意見などをいただけると幸いです。
    文字数 74,253 最終更新日 2021.10.31 登録日 2021.10.16
  • 10
    短編 完結 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    pixivで掲載していた小説です 去年の夏ごろ投稿したので季節のずれはご容赦を 登場人物紹介 望月 荒弥(もちづき こうや) 大学に通う学生。某ウイルスのせいでお盆休みを一人で過ごすことになった。暇つぶしにやったこっくりさんのせいで狐の獣人にされてしまう。 狐(シン) 荒弥を獣人にした張本人、獣化した荒弥に元に戻る方法を教えるが……!?
    文字数 21,695 最終更新日 2021.10.7 登録日 2021.10.7
  • 11
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 69 24h.ポイント : 0
    一歳上の大切な腹違いの兄がアルファに襲われた。 三大貴族の一つであるロード家の嫡男のクリス・ロードは親族から真相を聞かされ、眠り続ける兄の復讐を果たす為にある学園に編入する。 復讐の為、オメガの王となった彼を待っていたのは学園という閉ざされた空間で宴を楽しむアルファたち。 それらの支配者となっていたアルファの王であるローカスに目を付けられたクリスはーーーー 初のオメガバース作品になります。脱字等あるかも知れません、気づき次第修正させて頂きます!よろしくお願いします。
    文字数 44,509 最終更新日 2021.1.11 登録日 2020.10.31