1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 卒業の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 卒業
R指定 R指定なし R15 R18
  • 151
    長編 完結 R18
    お気に入り : 160 24h.ポイント : 7
    翡翠堂の店主  大学を卒業したばかりの、花田未知(はなだみち)が選んだのは、亡くなった祖父の遺産である、古書店「翡翠堂」を継ぐことだった。 全く客のこないその古書店に、ある時から樺山将典が(かばやままさのり)が通い始めた。 しばらくして、話をする仲になった未知に、将典は自分の目的は、本ではなく未知だと告げてくる。 多分に性的な目的で見ていると言い出した将典に、未知は・・・。
    文字数 126,935 最終更新日 2019.10.30 登録日 2019.10.4
  • 152
    長編 完結 R18
    お気に入り : 85 24h.ポイント : 7
    そんな俺の、こんな恋愛。 社会人ML、三角関係。 自身がゲイであることを隠してきたが、高校卒業後に売り専として働いてきた青葉。 二十歳になり売り専を辞めて、就職先で出会った弐郎と付き合い始めるが……
    文字数 32,237 最終更新日 2019.9.16 登録日 2019.9.10
  • 153
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 7
    イケメンからの片思いが辛い 高校時代に同級生の男友達から告白された。気まずいまま卒業し、そのまま疎遠に。 なん年後かにその男友達は俺の上司となって再会する。そしてあの時の過去がまた動き出した。 取り敢えずイケメンに好かれる話です。暇潰しにどうぞ。 スロー更新です
    文字数 5,426 最終更新日 2021.3.15 登録日 2019.9.6
  • 154
    長編 完結 R18
    お気に入り : 180 24h.ポイント : 7
    元王子の人狼×数学オタクの数学教師の「異世界で出会った王子様は狼(物理)でした。」の番外編です。本編→ https://www.alphapolis.co.jp/novel/440562636/215260525 本編を読んでいないと訳が分からない不親切仕様です。ゆっくり更新予定。 ◇内容というかテーマ:  一部→クレイグのむっつり度と独占欲。DTを卒業した翌朝の団員の反応。  二部→クレイグと俊の後日談(ただのイチャイチャR18) ※三部としてディートとデビーの過去編を書こうと思っていたのですが、行き詰まってしまったため、いつになるか分かりません……。お待ちいただいていた方には申し訳ありません。
    文字数 15,455 最終更新日 2019.7.21 登録日 2019.6.5
  • 155
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 7
    友人の蓮が合コンに誘われた。 でも、蓮は人見知りの為断ってしまった。 「なんでお前断ったんだよー」 俺は軽きで言う 「だって!俺・・・人見知りだから、初対面は苦手なんだよ・・・」 少し怒り気味で話す 「まー卒業したいよなー童貞」 何気なく呟く 「まぁ、事実だけど・・・」 暫くして、蓮の家に向かい 蓮がお茶を入れに行った途端に 蓮の部屋であるものを見つける。 「これって・・・」 見つけたのは少し大きめのディルドだった。 そのタイミングで部屋に戻ってきた蓮は顔を赤くすると、それを俺から取り上げる。 「なぁ、それって・・・」 と言うと 「だったら何、気持ち悪いなら気持ち悪いって言えばいいじゃん・・・」 ディルドを隠す 「いや、気持ち悪いとかそんなンないけど・・・それ、1回使ってみてよ・・・俺の目の前で」 なんて口挟んでしまった。 「柚の目の前で?!」 恥ずかしがる蓮の前で 「お願い!」 強く頼んでみると 「待って・・・じゃあ、準備してくる・・・」 数分待つと、JKの制服を着た蓮が立っていた。 なかなか似合っており、少しドキッとした。 「似合ってんじゃん・・・」 つい、言ってしまう 「一応男だから・・・」 蓮は脚を広げ、穴にディルドを入れ、電源をつける (ブルブル・・・ブルブル・・・) となる振動に蓮は声を上げる 「んっ・・・はぁ・・・はぁん!」 蓮の声に欲情した俺は 蓮を押し倒し、ディルドを更に強くする。 「ちょっ!柚っ!」 いきなり強くなったディルドに気持ちよくなり、逝ってしまう 「結構逝ったね・・・」 柚は自分のアソコを蓮の中に入れる 「はぁん!はぁ・・・ゆ、柚!」 蓮は大きく喘ぐ 「やばい、蓮の中・・・凄い気持ちい・・・このまま、逝く・・・!」 蓮と一緒に逝ってしまう・・・ そして深い関係になった2人は後に大きく関係を深めていくのであった。
    文字数 5,213 最終更新日 2017.12.24 登録日 2017.12.11
  • 156
    ショートショート 連載中 R18
    お気に入り : 72 24h.ポイント : 7
    ORCHID-オーキッド- <R18>好きな人の部屋で、好きな人の親友と寝た。 篤也への想いを引きずったまま高校、大学を卒業。 社会人1年目の春、新人歓迎会の夜に営業の一条と一夜を過ごすことになる。 (蘭視点、日記形式。) Twitter@deep2_ash
    文字数 48,642 最終更新日 2021.8.1 登録日 2018.1.15
  • 157
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    七見高校の二年生、瀬名凛央は委員会決めで居眠りをしてしまい余りものの図書委員になった。 そして委員会初仕事の日、特進クラスの三年生、泉千早に一目惚れをした。 瀬名は泉に、友達になりたいと伝えるが「なるべく他人と関わりたくないんだ」と断られてしまう。 それでも諦めきれず、卒業するまで話をしたいと言い続け泉は渋々OKする。 幼馴染の神崎充希や弟の幸人、水彩画家の天野の協力もあって、閉鎖された泉の心は徐々に開いていった。 が、瀬名は泉の「他人と関わりたくない理由」を知ることになる。 「居眠りせず自分で別の委員会を選んでいれば、彼と出会うことも、何気無い学校生活が楽しくなることも、彼の憂悶と絶望を知ることもなかったんだ」
    文字数 24,275 最終更新日 2022.7.17 登録日 2022.7.14
    BL
  • 158
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    高校3年の新担任になった佐々木唯斗。クラスをもつがここに来た時に見たある子に恋をする。 しかし、恋をしたのは生徒。卒業したら想いを伝えよう、恋を叶える!と決意するが……?
    文字数 1,010 最終更新日 2022.7.9 登録日 2022.7.9
  • 159
    短編 完結 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    高校の頃の友人がモデル業を引退するらしい。 俺は1番仲の良かった友人、村瀬真緒が、高校を卒業後にモデルになっていたのをその引退報道で知った。
    文字数 12,679 最終更新日 2022.7.4 登録日 2022.7.4
  • 160
    短編 完結 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    これは、バームクーヘンエンドか Rain-拗らせた恋の行く末は…- スピンオフ 『俺には…お前だけだ』 思わせぶりな態度をとった樹を、初めて意識し 自分の気持ちに気付いた時にはもう───手遅れだった。 高校卒業後。 未だに樹への想いを吹っ切れずにいた僕は、就活も手につかず燻った毎日を送っていた。 そんな中、高校時代の悪友、東生に呼び出されて…… *rain-拗らせた恋の行く末は…- に登場する、樹の学生時代のお話しです。 *これ単体でも、支障なく読めます。 *エロ無し。R指定無し。頗る健全。 *女性登場あり。 *リアル傾向寄り。 *回想シーンが多めです。 *タグの確認お願いします。 ──高校時代。 よく連んでいた仲間との間で起きた小さな出来事が、やがてそれぞれの運命に導かれていく。 これは、バームクーヘンエンドか。
    文字数 10,698 最終更新日 2022.6.20 登録日 2022.6.18
  • 161
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    ある日、あることがキッカケで口を利かなくなるほどの喧嘩をした主人公2人は卒業までに仲直りできるのか? 寮生活学園物語となっております。
    文字数 268 最終更新日 2022.6.18 登録日 2022.6.18
  • 162
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    高校の頃、二つ上の先輩と付き合い、先輩の卒業と同時にそのまま関係は消滅した。 それから10年の時が流れ、俺は社会人になっていた。 その日は同じ部署の先輩の家で飲んでいたのだが………?
    文字数 695 最終更新日 2022.6.9 登録日 2022.6.9
  • 163
    短編 完結 なし
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    花曇りの晴れの日は 保育園時代からのニコイチ 面倒見のいい男前長男 × 頭痛持ちイケボ好きの一人っ子  🌸全年齢版です。卒業式お話。短編。 今年御家族、ご本人が卒業された方 おめでとうございます。  そして私含めた全頭痛持ちさんに捧げます😣🌀 ツィッターの企画、「#花言葉企画花物語」 用に書きました。 桜草の花言葉 「初恋」 「少年時代の希望」
    文字数 20,106 最終更新日 2022.4.4 登録日 2022.4.2
  • 164
    短編 完結 なし
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    いつか逢えたら バレンタインデーが近づく2月。勝浩にはどうにもならない秘めた思いがあった。何となく浮かれ始める周りとは裏腹に、勝浩は、もうすぐ卒業を迎え、学園を去っていく先輩のことを思う。
    文字数 10,842 最終更新日 2022.3.12 登録日 2022.3.12
  • 165
    短編 完結 R18
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    そばにいたい 素直になれないひねくれ者同士、力と佑人のこじらせ同級生ラブ。ようやく両想いになったものの高校を卒業し、それぞれの大学へと進学した力と佑人。久々高校からの仲間と会うことになったのだが、居酒屋で、高校の時に力と一時付き合っていた内田が現れ、佑人は何となく心がざわつく。さらに佑人の知らない大学での力にはまた女の子が寄ってくるだろうことを考えてしまう。
    文字数 18,724 最終更新日 2022.3.9 登録日 2022.3.9
  • 166
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    桜の頃 幼馴染で高校までずっと一緒だった黒岩研二と小林千雪。研二は金沢の大学へ、千雪は東京の大学へと進学が決まっていた。卒業式の日、千雪は何か研二に伝えたいことがあったような気がしていた。
    文字数 5,084 最終更新日 2022.3.7 登録日 2022.3.7
  • 167
    短編 完結 なし
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    Gateau chocolat & Cupcake 高校の卒業式を終え、大学入試の結果を待つばかりの春休み。春樹は、双子の弟妹たちにカップケーキを焼いていた。 お菓子作れる男子は可愛いという話。短編。 ガトーショコラ × カップケーキ
    文字数 5,634 最終更新日 2022.2.11 登録日 2022.2.11
  • 168
    短編 完結 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    空を見上げれば 卒業する生徒と教師のお話
    文字数 5,378 最終更新日 2022.2.10 登録日 2022.2.10
  • 169
    短編 完結 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    大学卒業を控えた2月某日 院へと進学する勉と新卒入社を決めた望 お互いに別れを感じた事によって起こった、ある晩の歌舞伎町での3分寸劇 フラッシュモブ的痴話喧嘩!開幕!
    文字数 3,389 最終更新日 2022.2.4 登録日 2022.2.4
  • 170
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 19 24h.ポイント : 0
    トラブルを招きやすいリシアに降りかかった災難は『大切なものを盗まれてしまう』面倒で複雑な呪い。 兄夫婦が手を尽くしても解呪の方法は見つからず、リシアの大事にしていた本が奪わてしまう。 そんな時、学生時代、告白してきた同級生のことをリシアは思い出す。 卒業式を待たず声をかけてくれていたら、付き合ってもよかったと興味を抱いた唯一の相手。 自分のために力を貸して欲しいなんて、都合よく利用出来る存在ではない。 けれど、呪われて利用価値が下がった次男である今しか再会のチャンスは訪れない。緊張しながらリシアは特別な相手の名を呼ぶ。 アルヴィ・ヴァンシェッド。 耀竜族の国アドゥマ=アレスの次期国王。 排他的で容赦ない暴君気質のドラゴンであるにも関わらず、リシアの呼びかけに応えて現れた彼は、人懐っこい子犬のようだった。 CPはアルヴィ(竜/健気)×リシア(主人公/雰囲気ビッチ/処女) 直接的な描写がある話のタイトルには(※)がついてます アルファポリス、なろう、カクヨムでも連載してます 閲覧ありがとうございます。ブクマ等励みになります! 
    文字数 27,106 最終更新日 2022.3.30 登録日 2022.1.30
  • 171
    短編 完結 なし
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 0
    初恋が実るまで 高校を卒業し、親友と共にルームシェアをスタートさせようとしていた矢先、告白をされてしまった千歳。 気持ちに全く気付いていなかった千歳は、彼の優しさに日々満たされていたことにようやく気付く。
    文字数 4,627 最終更新日 2022.1.14 登録日 2022.1.14
  • 172
    短編 完結 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    大学生の天野啓(あまの けい)は、村の祭りの最中に忽然と消えた幼馴染みを探すため、遠方の下宿先から地元へと帰省を繰り返している。 そんなある日、啓は幼馴染みが姿を消した神社で見慣れない少年と出会う。 彼は事情を知ると、啓が卒業して村に戻って来るまで捜索を手伝うと申し出たのだが……? タイトルの数字の後に※がついているものはR-18描写があります。 ※前作『いつか会えたら、きっと。』のスピンオフです。主人公「榊臣(さかき しん)」の幼馴染み、天野啓が、祭りの最中に消えてしまった臣を探しているところから始まるお話です。盛大に前作のネタバレをしておりますので、未読の方はもしよろしければそちらからご覧いただけますと幸いです。
    文字数 41,508 最終更新日 2022.1.18 登録日 2022.1.6
  • 173
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    天使の通う学園。「ゼレス学園」 ここでは6歳〜18歳までの子供達が 通っている。 6~12が1棟。 12~15が2棟。 14~18が3棟。と分けられている。 その中でも成績順に ブロンズ、シルバー、ゴールドに 分けられ卒業後の配属先が決まる。 その中でも「落ちこぼれ」と言われる 天使がいた。
    文字数 2,370 最終更新日 2021.12.21 登録日 2021.11.15
  • 174
    短編 完結 R15
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 0
    「下手な女子より大きくない?」 そう囁かれていたのは、柔道部・森光の胸だった。 僕はそれが気になりながらも、一度も同じクラスになることなく中学校を卒業し、高校も違う学校に進学。結局、義務教育では彼の胸を手に入れることはできなかった。 しかし大学生になってから彼と意外な接点ができ、意欲が再燃。攻略を神に誓う。
    文字数 12,197 最終更新日 2021.11.10 登録日 2021.11.4
  • 175
    長編 完結 なし
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 0
    のりちゃん、のりちゃんのために頑張ったのになんでそんな顔をするんの? 俺が最難関中学と言われるところに全部受かれば、のりちゃんの親はのりちゃんが俺に家にいる事を納得するんだよね。 だから、勉強しなくちゃいけないんだ。 え?  手から血? あぁこれは、夜になると眠くなるんだよ。だから、しつけてやったんだ。この身体は甘えすぎなんだよ。寝ている時間なんてないのが分かっていない。 ご飯? さっきゼリーを食べたよ。 なんで、泣くの? やめないよ。 今、やめたらのりちゃんはまたあの家に戻らなくちゃいけないだよ。そして、その腕の傷よりももっとひどいことされるよ。 のりちゃんは悪くなよ。悪いのはのりちゃんを傷つける大人だよ。 そんな顔しないで、俺に任せて。 大丈夫だよ。 江本貴也は男子校御三家に合格するためすべての時間を勉強にそそいでいた。そのため塾校舎内トップあり周囲からは“天才”と言われたが、自分がなんの努力もしていないと言われているようでその言葉は嫌いだった。そんな時、天王寺憲貞と会う。彼は私立小学校に通う経済的に裕福な家庭であった。親が御三家中学に入れようと塾に入れてたが、勉強ができず中学にいっても追いつけないと言われ、家庭教師をつけ塾に通っていたが塾のクラスは下位。ある日、貴也は憲貞の手に傷があるのを見つける。 叶和也は貴也と同じ公立小学校に通う。親に言われ中学受験をするため意欲は低く塾でのクラスは一番下。彼も貴也と一緒に憲貞の傷を見つける。 さまざななプレッシャーをかけられるが3人は必死に大人の期待に応えようと頑張った。彼らがも求めているのは親に褒められ、認められることだった。 2月彼ら、様々の思い持ちそれぞれ合格を手にする。 「桜華学園~悪役令嬢に転生した俺はヒロインに盗聴、盗撮、ストーキングされる~」に出てくる生徒会長の江本貴也と桜花会会長の天王寺憲貞のなれそめの話です。 https://www.alphapolis.co.jp/novel/916924299/438529968 最後に彼らの桜花学園卒業の話を書いてます。そこに和也もできます。 ※中学受験は高校や大学受験とは異なり親の影響が大きいです。そして、周りが受験しないという環境。小学生には厳しいものです。 平日4時間以上、休日10時間以上の勉強は普通です。 塾費用もかなりかかり年間100万以上です。それを小学4年生から始めます。
    文字数 144,532 最終更新日 2022.1.1 登録日 2021.10.24
  • 176
    長編 完結 R18
    お気に入り : 34 24h.ポイント : 0
    讓治は大学の卒業旅行で山に登ることになった。 でも、待ち合わせの場所に何時間たっても友達が来ることはなかった。 ご丁寧にLIMEのグループ登録も外され、全員からブロックされている。 途方に暮れた讓治だったが、友人のことを少しでも忘れるために、汗をかこうと当初の予定通り山を登ることにした。 しかし、その途中道に迷い、更には天候も崩れ、絶望を感じ始めた頃、やっとたどり着いた休憩小屋には先客が。 心細い中で出会った外国人のイケメン男性。その雰囲気と優しい言葉に心を許してしまい、身体まで! しかし翌日、家に帰ると異変に気づく。 あれだけ激しく交わったはずの痕跡がない!? まさかの夢だった!? 一度会ったきり連絡先も交換せずに別れた讓治とジョージだったが、なんとジョージは讓治が配属された部署の上司だった! 再開したジョージは山で会った時と同一人物と思えないほど厳しく、冷たい男に? 二人の関係は如何に! /18R描写にはタイトルに※を付けます。基本ほのぼのです。 筆者の趣味によりエロ主体で進みますので、苦手な方はリターン推奨。 BL小説大賞エントリー作品 小説家になろうにも投稿しています。 
    文字数 35,248 最終更新日 2021.11.5 登録日 2021.10.20
  • 177
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    熔鉄  葬儀屋の木戸鉄は、偶然卒業した大学の教授の『引取』担当となった。向かった先の深夜の病院で、淡い想いを抱いていた同級生と出会い、泣き顔をみた瞬間から諦めていた感情が再び…。 刺青関連 葬儀屋✕フリーライター
    文字数 15,224 最終更新日 2021.12.6 登録日 2021.10.16
  • 178
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    【BL】ボクとキミしかいないので 大学図書館でありながら市民図書館でもある巨大な図書館は、たった10人の職員によって運営されている。 そのうちの一人が産休&育休でお休みすることになったので、館長の真白雪史(ましろゆきひと)は臨時職員を募集することにした。しかし、図書館司書の資格が必須な上、給料も高くないのでなかなか決まらない。やっとやってきたのは、春に大学を卒業したばかりの若い男の子・黒嵜一鷹(くろさきいちたか)君。でも産休で空いた穴は「乙女書籍」でTLやBLがいっぱいなんですけど……? 誤解されがち真面目君×おっとり癒やし系館長のどこかズレてる職場恋愛ストーリー……になるはず。
    文字数 26,813 最終更新日 2021.10.28 登録日 2021.10.17
  • 179
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 37 24h.ポイント : 0
    ピーターは魔法学院でいくら魔法の授業を受け、魔法を学んでも力は上がらなかった。それなのに、卒業試験の時、今まで見たことのない魔力を使い無事卒業できた。彼が魔法を使える条件の一つとしては……。 そんなこんなでピーターは卒業し実家に向かおうとしたのだがまたも試練が訪れた。
    文字数 1,060 最終更新日 2021.10.29 登録日 2021.10.3
  • 180
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 0
    学園の卒業パーティーで、卒業生達の筆下ろしをすることになった保険医の話。 筆下ろしが終わるまで、保険医は帰れません。
    文字数 1,415 最終更新日 2021.9.15 登録日 2021.9.15