1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 異星人の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 異星人
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 576 24h.ポイント : 695
    <現代風パラレルワールド> この世界には、『亜人』という人間によく似た異星人が住んでいる。亜人は人間に比べはるかに力が強く筋骨隆々としていて、浅黒い肌に赤い瞳なのが特徴の生き物だ。 サラリーマンの差山は、大昔に亜人に助けられて以来、亜人の男しか愛せなくなってしまった。だが亜人は人間に似ているが『絶対に人間と恋をしない』種族。 だからもう恋愛は諦めようと思っていた。そんな諦めきった恋だったのに、同僚の亜人であるゼンは差山にやたらと構ってきて……。 巨大な体と強い力を持つ亜人×サラリーマンのすれ違いラブ
    文字数 101,367 最終更新日 2022.5.1 登録日 2022.4.1
  • 2
    短編 完結 R18
    お気に入り : 20 24h.ポイント : 21
     異星人との交易が始まった地球、地球側が求められた対価は男性の精液だった。  国は男を資源として管理するとともに異星人技術由来のペニスケースの装着を義務付けた。  これはそんな世界の体育館で起きた出来事。
    文字数 2,634 最終更新日 2021.2.6 登録日 2021.2.6
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 14
    銀河でワルツ―地球外生命体Ⅹの恋物語― ■イケメン異星人×訳ありビッチ■ 『触手電車―地球外生命体Xの恋物語―』の大幅リメイク改訂版! 電車の車両の一つにその身を変化させた『Ⅹ(デーチモ)』は、日々痴漢にその身を委ねるショウを眺めている内に己も彼に触れてみたいと感じるようになった。 暴走した【色欲】がⅩのカラダに異変をもたらす。 つり革が触手になってショウの肉体に絡みつく。 ――星降る夜に愛の奇跡が起こる! 銀河の果てで唯一の存在と巡り逢う ロマンティックBL SFファンタジー! 約39.000文字《読み切り》 BL/SF/異星人/特殊能力/触手/スパダリ/イケメン/身長差/執着/溺愛/ハピエン/三人称 電子書籍の扉絵イラスト/NEO ZONE様(@hanahanahaney) ╰(*´︶`*)╯Thank you.♥ ◆◇◆いつもご閲覧ありがとうございます♡《お気に入り》感謝!! ニコ@000025NikO ◆◇◆ 皆様の応援のおかげで電子書籍化しました! 試し読みできます♡ よろしくお願いします! ‪((´๑•ω•๑))。ο♡。ο♡
    文字数 5,837 最終更新日 2022.3.17 登録日 2021.7.20
  • 4
    ショートショート 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 7
    ドキドキいっぱいのSFBLが始まる!! 地球に宇宙人が訪れるようになった遥か未来。地球人では珍しい両性具有の青年・夏海は病気持ちの弟と二人穏やかに暮らしていた。しかし地球の領土を狙う惑星ゲルダの皇太子・アイガロンとの政略結婚を命じられる。 弟の治療費を条件に夏海はアイガロンに嫁ぐことになるが…… とびきりHで愛と葛藤だらけかつ、銀河規模のピュア異類婚姻ロマンス!! 人外宇宙人×男ふたなりです Dreameでも書いているのをここにもアップします
    文字数 2,429 最終更新日 2022.3.13 登録日 2022.3.13
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 7
    マンガや映画でしか起こりえない事態が、恵比寿宝の前に起こった。 落っこちて来た魔法少女との出会い。 それが、悲劇とーーそれ以上の物語の始まりだった。 「俺が、願ったのはこんなことなんかじゃない!」 早口言葉で流れ星に願うときは気をつけて。 願いは叶うのだから。 「ねぇ、僕の代わりに魔法少女になってよ」 この言葉に恵比寿の親友、三好大樹も巻き込まれ魔法少女にならされてしまう。 彼は異星人が好む 体臭(フェロモン)の持ち主でもあった。
    文字数 165,100 最終更新日 2020.11.24 登録日 2020.10.5
  • 6
    短編 完結 R18
    お気に入り : 33 24h.ポイント : 7
    いわゆるひとつのミステイク【R18】 【R18】大学生の彼は、ある日突然、見知らぬ「男」に子供を産んでくれと求婚され、自宅に押し入られて強姦される。実は「男」は異星人で、同族の女が急激に減少したため、自分たちと生殖可能な地球人の中から伴侶を見つけることにしたのだという。しかし、それならなぜ同じ男の自分に求婚したのか。不可解に思いながらも「男」を拒めない彼はそのままずるずると関係を続けてしまうが――
    文字数 24,435 最終更新日 2019.5.19 登録日 2019.5.16
  • 7
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    お揃いの瞳 地球という1つの国が出来てから早数千年のお話。 《登場人物》 西園 碧流 にしぞの へきる 23歳。地球人。 イエロア=マクツィエラ 年齢不明。ヴェバトロス星人。 ソブリン(政府の父) 地球の支配者。 《世界観の説明》 温暖化により、水面が上昇し、雲ができやすくなり1年のうち300日以上雨が降るようになった。 加えて国という概念が無くなり、地球という国ができ上がる。かつて国と呼ばれたものは「支部」「地区」と呼ばれるようになった。 公用語は英語となったが、かつての母国語を話す者も多く、大体の地球人は2言語以上話すことが出来る。 太陽系外の惑星とも交流が取れるほどに科学技術は進歩したが、他の星に比べるとだいぶ遅れており、他の星の技術を必要としている。 ヴェバトロス星 太陽系の外側の惑星。超知的生命体であり、星の多くを高層ビルが覆う。 外を歩く人はあまりおらず、空を飛ぶ乗り物に乗って移動していることが常。 緑は一切なく、野菜を含む全ての植物は人工的に作られている。 火山活動などが確認されており、所々地表にマグマが露出している所がある。 また、言語は統一されているが、他の惑星の言語を学習し話す事が出来る。 ヴェバトロス星の人々は群れ意識が他種族に比べ強く、血の繋がりのある人物をとても大切にする。 1つ目であり、通常目の色は青だが、感情が高ぶると赤色に変わっていく。これは1つ目で仲間同士の感情を読みやすくするためだと考えられている。 液体の水が存在せず、水をあまり必要とはしない。(人間が必要とする最低限の水は摂取しなければならない) 水蒸気を液体に戻し使うが、効率が悪いため、液体の水を半永久的に提供してくれる星を探している。
    文字数 15,777 最終更新日 2021.1.27 登録日 2021.1.15
  • 8
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 23 24h.ポイント : 0
    我々人類が異星人に征服されてから1000年がたった頃、人類は一度絶滅寸前まで追い込まれたが、ある進化を遂げた事で人類は絶滅を免れた。
    文字数 11,822 最終更新日 2020.2.21 登録日 2019.8.8