1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 異種族の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 異種族
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 378 24h.ポイント : 291
    愛玩動物〜スパダリヤクザが触手宇宙人に攫われたら愛が芽生えた話 めちゃくちゃ強くて周りから恐れられていたヤクザが、自分よりも上位種族である生命体に攫われ愛玩動物として飼育されたら……!? 社畜の触手宇宙人ティフォが、愛玩動物として密売されていた地球人(ゴリゴリのヤクザ)を保護、飼育するお話です。 言葉の通じない二人が少しずつ心を通わせていく異種族間恋愛。 圧倒的上位種族である社畜触手生命体(攻め)×ガチムチのスパダリヤクザ四十三歳♂(受け) 産卵あり。 このように情報が渋滞している二人ですが、読みすすめれば読みすすめるほど、見た目が化け物の触手宇宙人も厳ついヤクザも可愛く思えてくるから、あら不思議。かわいいが止まらない! ときに切なく、ときにイチャコラな胸キュン純愛ラブストーリー。でも、ちゃんとえっち。 ヤクザだけど過激な流血表現なし。現代SF(少し不思議)。溺愛ハピエン。ムーンライトノベルズで本編完結済みの転載です。(本編は約8万文字) 少し切ない番外編も完結しました。(作者は番外編もハピエンだと思っていますがNGの人がいたらごめんなさい。 吉杜玖美さま表紙の紙本はBOOTHにて好評発売中! 詳しくはプロフィールかTwitterをご覧ください。
    文字数 114,287 最終更新日 2021.11.22 登録日 2020.10.30
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 31 24h.ポイント : 256
    長い時間を生きるリーンの最初で最後の恋物語。 森の奥の魔素の強い『聖域』に住むリーンは『森の管理者』として『風霊』に呼ばれ、各地で起こる自然災害や、壊れそうな結界の被害を最小限に抑えるため、各地を飛び回っていた。 そんなリーンが出会ったのは、魔力を持っている事を隠されて、魔法を使う事の出来ない剣士で…。 リーンに掛けられた幾つもの魔法が動き出し、発動し始める…。 長い時間の中で出会った、獣人族、水人族、魔女、人族と再開しながら、旅の終わりに向かう…。 ⚫水中都市~フールシアの溺愛~  リーンの過去編です。  馬車の中で語った、『水中都市へ行って、帰って来た話』です。  ルーク達には、フールシアとのアレコレは、流石に省いて話してます。 ⚫魔女の宴  やっとココへ、たどり着いた感じです。 ⚫魔女の森~対価~  リーンの過去編です。  かつて一緒に行動を共にして暮らした、獣人のユキに掛けた魔法が消えた。 彼女にあげた、その耳飾りを探して『魔女の森』へ、迷いこむ。その日は『魔女の宴』で…。 魔女達から逃げきれず、捕まってしまうが…。 ~旅の途中~ジン~の少し前の話です。 (ジンと、出会った後の話) ⚫カザンナ王国 ここからはその後、後半戦に入ります。(折り返し?) カザンナ王国の事や、リーンの耳飾り、ルークの魔力、魔女王ソフィアの件も片付いていないので、少しずつ旅の終わりに向かいます。   *神の宿り木~旅の途中~ジン~の、十数年後の話です。(~ルーク~へ、たどり着くまでの過去の話しです)(~ジン~は完結してます) こちらも読んで見てください。 少しずつ書き出しながら進んでいきます。
    文字数 258,606 最終更新日 2022.1.18 登録日 2021.8.20
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,075 24h.ポイント : 149
    モンスターとの性交に憧れるタカシは脱線事故に巻き込まれてしまう。 目を覚ますとそこには女神様がいたが……。 ※作者の妄想を詰め込んだだけの作品です。 ご都合主義のスキル満載です。 不定期更新、スライム×主人公、魔物×主人公など人外×主人公ばかりですがよろしければ見ていってください。 ※6話目冒険者ギルドでギルドランクの説明が抜けていたので追記しました。
    文字数 264,507 最終更新日 2021.5.10 登録日 2019.6.17
  • 4
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 99
    ハーピィのヒューイは相棒の天族のディオンに片想いをしていた。ある日、卵を産めるようになったのをきっかけに、こっそりディオンの子どもを作ろうと衝動的に計画するが…。異種族×異種族。おバカ受。
    文字数 5,274 最終更新日 2021.10.10 登録日 2021.10.10
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 762 24h.ポイント : 85
    黄色い果実の見せる夢 魔獣族の王×異種族の少年奴隷。 ノーム族のハーフの少年は、人族の城で下働きをする奴隷である。城の王女が嫌う果実を、少年は内緒でほどこされるようになった。王女との会話で知る、まだ見ぬ婚約者の話。少年は彼に憧れを抱き、理想の王子様像を膨らましていく。時は流れ、花嫁を迎えにきたのは、残虐と噂される異形の魔獣王だった。 【注】※攻めが四つ目です。※攻めと王女はほぼ絡みませんが、2話までが受けの横恋慕に見えなくもありません。※受けは成長しても少し幼い性格です。※サイト転載。 ※番外編の性的表現のためR18に変更しました。該当話に*。それ以外にも軽い描写は予告無しにあります。番外編はひたすら甘々です。
    文字数 115,945 最終更新日 2019.8.04 登録日 2018.8.17
  • 6
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 757 24h.ポイント : 71
    立花優希は、3年前に失踪した姉を探していたところ異世界に転移されてしまう。そこは人間以外の種族が集まっている世界。「50年に1度の人間の花嫁」として姉の代わりに選ばれてしまった優希は、姉がいた痕跡を辿りながら異種族の男たちと共に暮らしていくことになる……。 主に人外×人間BL。世界構成のため話重ため&人型異人種(時々獣)とのエロ要素満載。男性出産表現有。 R18表記→※R R15→表記無し 蟲姦、獣姦、レ〇プ、毒盛りキメセク、一切の事前表記なし。 自己責任でどうぞお楽しみください。
    文字数 103,526 最終更新日 2020.5.28 登録日 2019.12.10
  • 7
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 35
    大型の熊×小柄な吸血鬼です。
    文字数 3,119 最終更新日 2022.1.14 登録日 2022.1.14
  • 8
    長編 完結 R18
    お気に入り : 126 24h.ポイント : 28
    つらじろ仔ぎつね 私はクロ。 生まれは知らないが、赤子のころに取っ手のついたカゴに入れられて泣いていたそうだ。泣いてたのは、落ちた柿が頭にごつんと当たったから。 母をたずねて三千里、俗物として浮世を渡り歩く白狐。 新宿の片隅、上野のパンダ、吉原の女郎小屋、日本一の電波塔。 キツネとネコとオオカミとタヌキ親父 なんでもアリな魑魅魍魎どもの奇天烈で平凡で耽美な日々。 平成末期・混沌の大団円。 ※自殺などのワードやそれに触れる過去話があるのでご注意。 表紙イラスト:おすし様
    文字数 131,894 最終更新日 2021.5.15 登録日 2021.3.05
  • 9
    長編 完結 R18
    お気に入り : 80 24h.ポイント : 28
    皇帝に追放された騎士団長の試される忠義 若干24歳の若き皇帝が統治するベリニア帝国。『金獅子の双腕』の称号で騎士団長兼、宰相を務める皇帝の側近、レシオン・ド・ミゼル(レジー/ミゼル卿)が突如として国外追放を言い渡される。 帝国中に慕われていた金獅子の双腕に下された理不尽な断罪に、国民は様々な憶測を立てる。ーー金獅子の双腕の叔父に婚約破棄された皇紀リベリオが虎視眈々と復讐の機会を狙っていたのではないか? 国民の憶測に無言で帝国を去るレシオン・ド・ミゼル。船で知り合った少年ミオに懐かれ、なんとか不毛の大地で生きていくレジーだったが……彼には誰にも知られたくない秘密があった。
    文字数 90,070 最終更新日 2021.5.09 登録日 2020.12.25
  • 10
    短編 完結 R18
    お気に入り : 385 24h.ポイント : 21
    ユニコーンの角を採取しにいったらゴブリンに襲われかけ、むっつりすけべなユニコーンに処女を奪われてしまう騎士団長のお話。
    文字数 8,982 最終更新日 2021.6.03 登録日 2021.6.03
  • 11
    ショートショート 完結 R15
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 14
    短編読み切りBLです。
    文字数 992 最終更新日 2021.11.02 登録日 2021.11.02
  • 12
    短編 完結 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 14
    万物を巡らせる五種の竜人族。人が千度死して成る燐火(おにび)が二百年経つと人に似た形を得る、それが竜人と呼ばれる。人との大戦に倒れた花竜は、そばに倒れる少年が握る鈴を依代にして回復を目論む。しかし血液が触れてしまい、燐火を共通する契約が交わされた。欲情すらも共通してゆく二人は次第に心を通わせるようになる。 【『色と果実の青少年たち』シリーズ『巡り逢う』物語】 ※ 他掲載 ムーンライトノベルズ(R18 性描写)、小説家になろう(性描写なし 同内容)
    文字数 10,247 最終更新日 2021.8.22 登録日 2021.8.22
  • 13
    短編 完結 R18
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 7
    【完結】いつまでも貴方のとなりで ユニコーン(擬人)×人間の青年。 ユニコーンが住まう森を管理する領主のオーラフは、叔父の策略によりユニコーン狩りの囮にされてしまう。 ユニコーン族の長の息子、ザシャが現れ、そのどさくさに紛れて叔父に殺されかけたオーラフは、ザシャに助けられる。 敵同士であるはずの二人は互いに惹かれ合うが…。 異世界ファンタジーBLです。 ※表紙の名前は旧名です。 完結していますが、いずれ番外編を追加できたら良いなと思います。
    文字数 20,314 最終更新日 2021.11.05 登録日 2021.9.20
  • 14
    長編 完結 R18
    お気に入り : 22 24h.ポイント : 7
    風霊に呼ばれて港街に来たリーンは、余命わずかのジンと共に彼の故郷へと帰る。約束どうりに『短い間だけでも一緒にいるよ』静かに二人で過ごせれば良かっただけなのに、ジンの故郷の崩壊が始まりだしていた。 故郷の森の、隣り合わせに暮らす獣人達。 迫る崩壊を止める事が出来るのか。 #ストーリーを先に進めるため、書かなかった~番外編~別にあります。 ジンの過去編を書き出したら本編が進まないので、泣く泣く省いた話です。 ~番外編~に、本編のこぼれ話があります。 ただ、ヤってるだけのような気がしてきました…。 ○リーンの過去編「獣人族の噛みあとは、群れの通行手形」と、何故言うようになったかの話。 ○狼の里にて 『樹木再生』のあと、ロキと狼の里へ行った話。 ○はぐれ獣人 ♠はぐれ獣人と『魔力の交合』をして、さっきまでいた町に戻っていく途中の話。 ♠お風呂。マークが子獣とキリトをお風呂に入れた話。 ♠リーンとロキの『魔力の交合』を見て、欲情したまま部屋に戻ったキリトの話。 *この後は、『神の宿り木~旅の途中~ルーク~』に変わります。(現在進行中) 登場人物が変わり、十数年後の話になります。
    文字数 56,093 最終更新日 2021.8.08 登録日 2021.7.13
  • 15
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 69 24h.ポイント : 7
    気付けば、この人生も以前と同じ 蔑まれ、虐げられ、壊されていく日々を繰り返していた。生きる希望も無く、ただ淡々と心を閉ざし犯され続けた。 とある事件から奴隷契約をされたままの状態でお屋敷からある森に棄てられた異種族の少年が死を描いた時に、その森を管理する一人の貴族の青年に救われる。 その事が切っ掛けで、彼の世界が彩られていく。 望まなければ、願わなければ、抱かなければ、心何て無くしてしまえばと心に深い傷を負っている異種族の少年とそれでも真髄に向き合い折れない信念で暖かく思慮深く立ち向かってくる青年のそんな物語り。 な筈……? 「顔が好みなんだよな……」 「あの……近っ……」 やっぱり距離が変だよね? 表現の練習のために描いています。 書いてる内に何処までどうしようかとか悩んでます。 しおり、お気に入り励みになるので宜しくお願い致します! ※一部に卑猥、残虐表現の描写があります。 男色、BLも寛容な世界、男女関係もあります、そういう世界観です。 気付いたらギャグシリアスもどきになってる気がしてきました。 R18にしてましたが、R15に変更致しました。 苦手な方はバックして下さい。
    文字数 105,103 最終更新日 2021.12.18 登録日 2021.5.22
  • 16
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 75 24h.ポイント : 7
    「鮫の人魚だから碌な恋愛、出来ねえと思ってたハズなのにな……」 鮫の人魚であることを理由にないがしろにされていたことで拗れ、気を紛らわすために非行に走っていた王家出身のイタチザメの人魚・砕波(さいは)。しかし、ついに素行の悪さを咎められ、更正名目で南の人魚界に追いやられてしまう。誰にも心を開けないまま南の人魚界で過ごしていたがある日、怪我をして衰弱していたところを盲目の少年・内海琉璃(うつみ ゆり)に助けられる。鮫…特にイタチザメが好きだと言う琉璃に心を癒されていることに気付き始め、徐々に心に変化が訪れていく。捻くれ者なイタチザメの人魚×鮫の好きな盲目の少年の恋物語……人魚シリーズ第二弾、遂に始動。 ※この話は人魚シリーズの第二弾となり舞台は違えど前作シロワニの花嫁とリンクしているお話となります、砕波の過去の所業はシロワニの花嫁をご覧になっていただくと幸いです。 ※性的描写が入る際は*マークがタイトルにつきます。 ※こちらはムーンライトノベルズで完結済みとなった作品をアルファポリス版にとして書き換えたものです。
    文字数 205,682 最終更新日 2019.3.27 登録日 2019.3.05
  • 17
    長編 完結 R18
    お気に入り : 166 24h.ポイント : 7
    少年人魚の海の空 (2015/9/25完結)  絶滅寸前の人魚の里で、生まれるはずのないオスとして生まれてしまった最後の人魚、ベリル。 亡き曾祖父がかつて恋した人魚を探しながらも、人魚に囚われる人生を怖れているキング。 魔女の薬で人間になったベリルと出会ったキングは、人魚と気づかないままベリルに恋をしてしまう。 一方、人魚の里からは、ベリル捕獲の手が伸びてきて……。   へたれハンサム攻め×美人天然人魚受け。 長編現代ファンタジー異種族BL。 性的表現のあるシーンは真ん中と終盤で【※】をつけます。 受けに異性からの軽い絡みがほんのちょびっとあります。 受け視点と攻め視点の入れ替え制。1話平均2189文字。 小説家になろう(ムーンライト)にも掲載。 ★81話と82話のあいだに位置するエピソード、番外短編『少年人魚の彼といっしょに』完結しました。 ※現在改稿中につき、ご不便をおかけします。
    文字数 189,071 最終更新日 2015.9.25 登録日 2015.7.01
  • 18
    長編 完結 R18
    お気に入り : 52 24h.ポイント : 0
    えっ?ぼくがハーフヴァンパイア?それも王族の血が流れているって? なぜか異種族人ばかりにモテる結城敬一郎は、卵のタイムセールに行った先で不良に絡まれる。 助けてくれたのは、怪異の中の頂点に立つ吸血鬼の若き王様だった。 異種族達が住む特区に吸血鬼達といっしょに住むことになった敬一郎は、まったく家事ができない吸血鬼たちのために、家事の一手を担うことに。 ある時には誘拐され、またある時には王位継承権の争いに巻き込まれ、またあるときは王様に溺愛されて敬一郎の夏休みはバタバタです。 R18の場合は※マークがついています。 同じ作品を小説家になろうにも掲載中(40話まで)
    文字数 115,122 最終更新日 2021.10.22 登録日 2021.10.07
  • 19
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    トゥエンスィーラ遊戯譚~神々から『精霊の五感』と『古代魔導具事典』を与えられた少年は世界の未来を切り拓く~ 2021/09/19正午に完結 予約投稿設定済みです。 以降、本編の開始までしばらくお待ちください。 トゥエンスィーラと名付けられた世界は神々の遊戯盤。 飽きたら廃棄されるだけの、地球の複製だ。 しかし横暴な貴族によって両親を奪われた幼い兄妹が異種族の青年に保護された日、神々は世界の行く末を彼らに選ばせる事にした。 10歳の成人の儀でギフト『古代魔導具事典』とスキル『精霊の五感』を与えられた主人公グランは、10年後に起きる魔物の氾濫から人族の世界を守ると決めた。 未来のため、世界を旅する彼らに訪れる様々な出会いと別れ。 これは神々に翻弄されながらも直向きに生きる少年たちの成長の物語である。 ※ご注意ください※ 1)BL要素を多分に含みますがメインはファンタジーです。メインは信頼・友情・絆のファンタジーです。 2)年齢制限は登場人物の思考や戦闘時の残酷描写に対してです。えちぃあれこれは第3部以降ですが濃度は低めです。 読者情報になりますが、この物語の舞台は好奇心旺盛な神々によって複製された1700年代の地球で、そこを聖歴ゼロ年とし、魔力がすべての基盤になってから1000年近くが経過した世界です。 そのため登場する諸々を史実と照らし合わせても混乱させてしまうかと思いますので、ここはここと、割り切ってお楽しみいただければ幸いです。
    文字数 76,010 最終更新日 2021.10.19 登録日 2021.10.10
  • 20
    ショートショート 連載中 R15
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    魔王と王の番外編 魔王と王の育児日記。の番外編です。 新しいものは時間軸に合わせて並べて公開しているので一番上が一番下が最新と言う決まりはございません。タイトルにnewがついてる話が最新になります。 ハクイとエル関係は基本的に肌色濃いめ。 ◆表紙はフリー素材をお借りしております。
    文字数 18,296 最終更新日 2021.10.08 登録日 2021.6.06
  • 21
    長編 完結 R18
    お気に入り : 67 24h.ポイント : 0
    半人半馬の子供 【ケンタウロスの子供×エルフの父親】 ◆ 擬似親子 ◆ 両片想い ◆ 年下×年上 《予告無くR18表現が出てくるので、18歳以下の方は閲覧をお控え下さい》 怪我を負い、群れに見捨てられたケンタウロスの子供を、孤独なエルフが拾った。異種族であるその子に戸惑いながらも、育てていくことを決めたエルフ。急速に育っていくケンタウロスの子を、特別に想っていくエルフ。育ての親であるエルフに、慕情を募らせるケンタウロスの子。感情を持て余した二人は少しずつすれ違っていく。(※作中では「エルフ」や「ケンタウロス」の名称は殆ど出てきません)
    文字数 41,976 最終更新日 2021.1.12 登録日 2021.1.11
  • 22
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    お揃いの瞳 地球という1つの国が出来てから早数千年のお話。 《登場人物》 西園 碧流 にしぞの へきる 23歳。地球人。 イエロア=マクツィエラ 年齢不明。ヴェバトロス星人。 ソブリン(政府の父) 地球の支配者。 《世界観の説明》 温暖化により、水面が上昇し、雲ができやすくなり1年のうち300日以上雨が降るようになった。 加えて国という概念が無くなり、地球という国ができ上がる。かつて国と呼ばれたものは「支部」「地区」と呼ばれるようになった。 公用語は英語となったが、かつての母国語を話す者も多く、大体の地球人は2言語以上話すことが出来る。 太陽系外の惑星とも交流が取れるほどに科学技術は進歩したが、他の星に比べるとだいぶ遅れており、他の星の技術を必要としている。 ヴェバトロス星 太陽系の外側の惑星。超知的生命体であり、星の多くを高層ビルが覆う。 外を歩く人はあまりおらず、空を飛ぶ乗り物に乗って移動していることが常。 緑は一切なく、野菜を含む全ての植物は人工的に作られている。 火山活動などが確認されており、所々地表にマグマが露出している所がある。 また、言語は統一されているが、他の惑星の言語を学習し話す事が出来る。 ヴェバトロス星の人々は群れ意識が他種族に比べ強く、血の繋がりのある人物をとても大切にする。 1つ目であり、通常目の色は青だが、感情が高ぶると赤色に変わっていく。これは1つ目で仲間同士の感情を読みやすくするためだと考えられている。 液体の水が存在せず、水をあまり必要とはしない。(人間が必要とする最低限の水は摂取しなければならない) 水蒸気を液体に戻し使うが、効率が悪いため、液体の水を半永久的に提供してくれる星を探している。
    文字数 15,777 最終更新日 2021.1.27 登録日 2021.1.15
  • 23
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    魔王と勇者の紙ヒコーキ! とある不可思議な世界の勇者になりたい少年と、それに付き合う魔王の話し。 【魔王と王の育児日記。の時間軸より未来の別の魔王と少年の話】 ■表紙はイラストACからまきあきさんのフリー素材をお借り致しました。
    文字数 71,152 最終更新日 2021.9.13 登録日 2020.2.08
  • 24
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 53 24h.ポイント : 0
    魔王と王の育児日記。 ある日魔族の王は一人の人間の赤ん坊を拾った。しかし、人間の育て方など。 「ダメだ。わからん」 魔族と人間の不可思議な物語 。 色んな意味でギャグコメディ。
    文字数 128,201 最終更新日 2021.9.13 登録日 2020.1.26
  • 25
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    しるし持つもの10 第八話「遭遇」 ●神の去った世界に残された魔と人。しかし、魔属の暴虐に耐えかねた人間の懇願に応え、二柱の神が自らの力を分け与えた子供を誕生させた。マラティヤと呼ばれる彼らは、暗黒期を終わらせる役目を負い、人々を救済してきた。今また、マラティヤとして生まれた二人の青年の話。 ●第八話「遭遇」〈しるし持つもの〉10作目。 ●魔族の男に拉致されたカシュカイを追って、カプラン大陸へ渡ったアイディーン。彼はそこで思いがけない人物に出会う…。
    文字数 34,480 最終更新日 2019.8.22 登録日 2019.5.11
  • 26
    長編 完結 なし
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    しるし持つもの9 第七話「密計」 ●神の去った世界に残された魔と人。しかし、魔属の暴虐に耐えかねた人間の懇願に応え、二柱の神が自らの力を分け与えた子供を誕生させた。マラティヤと呼ばれる彼らは、暗黒期を終わらせる役目を負い、人々を救済してきた。今また、マラティヤとして生まれた二人の青年の話。 ●第七話「密計」〈しるし持つもの〉9作目。 ●ひそかに治癒した腕のことを知らせないまま、アイディーンはカシュカイと北上を続け、森でけがをした少年と男を助けた。ひとときの道連れを得た彼らだったが、デニズリの首都バハールに入ったところで、魔族の思惑にまきこまれ……。
    文字数 62,874 最終更新日 2018.9.01 登録日 2018.1.13
  • 27
    長編 完結 なし
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    しるし持つもの8 外伝二「縁由」 ●神の去った世界に残された魔と人。しかし、魔属の暴虐に耐えかねた人間の懇願に応え、二柱の神が自らの力を分け与えた子供を誕生させた。マラティヤと呼ばれる彼らは、暗黒期を終わらせる役目を負い、人々を救済してきた。今また、マラティヤとして生まれた二人の青年の話。 ●外伝二「縁由」〈しるし持つもの〉8作目。 ●生まれたときから栄華を約束された大地のマラティヤ、アイディーン。血筋、容姿、才能、神の加護、あらゆるものに恵まれた彼はなに不自由なく成長するが、生来の聡明さゆえにマラティヤとしての立場や神魔との関係性を深く思考し続けてきた。加えてアイディーンを溺愛する兄クールドとの関わりが……。
    文字数 24,276 最終更新日 2017.12.20 登録日 2017.12.20
  • 28
    長編 完結 なし
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
    しるし持つもの7 第六話「噂」 ●神の去った世界に残された魔と人。しかし、魔属の暴虐に耐えかねた人間の懇願に応え、二柱の神が自らの力を分け与えた子供を誕生させた。マラティヤと呼ばれる彼らは、暗黒期を終わらせる役目を負い、人々を救済してきた。今また、マラティヤとして生まれた二人の青年の話。 ●第六話「噂」〈しるし持つもの〉7作目。 ●旅の途中、魔獣に襲われた少女を助けたアイディーンとカシュカイは、北東の地で魔獣が大量発生しているという不穏な噂を聞く。急ぎ目的地へ向かった二人だが、主国ビジャールにとどめられ宴に招かれることに……。
    文字数 66,248 最終更新日 2017.12.02 登録日 2017.12.02
  • 29
    長編 完結 R15
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    しるし持つもの6 外伝一「記憶」 ●神の去った世界に残された魔と人。しかし、魔属の暴虐に耐えかねた人間の懇願に応え、二柱の神が自らの力を分け与えた子供を誕生させた。マラティヤと呼ばれる彼らは、暗黒期を終わらせる役目を負い、人々を救済してきた。今また、マラティヤとして生まれた二人の青年が旅だつ。 ●外伝一「記憶」〈しるし持つもの〉6作目。 ●大気のマラティヤ、カシュカイは、スィナンの一族でありながらマラティヤという大任を負わされたために、過酷な人生を歩むことになった。同族からの迫害、養育者による心身への虐待、そして、さらに彼の精神を深く、長く追い詰める貴族の男、カイセリの存在……。
    文字数 9,265 最終更新日 2017.11.26 登録日 2017.11.26
  • 30
    長編 完結 R15
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    しるし持つもの5 第五話「接触」 ●神の去った世界に残された魔と人。しかし、魔属の暴虐に耐えかねた人間の懇願に応え、二柱の神が自らの力を分け与えた子供を誕生させた。マラティヤと呼ばれる彼らは、暗黒期を終わらせる役目を負い、人々を救済してきた。今また、マラティヤとして生まれた二人の青年の話。 ●第五話「接触」〈しるし持つもの〉5作目。 ●心身共にひどく疲労したカシュカイをともない、アイディーンは主国シヴァスを後にした。宿場での一夜、カシュカイの腕の怪我が自傷したものだと知ったアイディーンは、衝動的に彼に口づけると……。
    文字数 8,670 最終更新日 2017.11.23 登録日 2017.11.23