1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 警備員の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 警備員
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 288 24h.ポイント : 49
    ぬるいミルクに、熱いハチミツ カフェのオーナー、 ルーカス・恭介・ホワイト(35歳) ショッピングモールの警備員のアルバイト、上原 征一郎(22歳) 二人の甘くて甘い恋模様 ※エブリスタ・fujossyに掲載済(未校正) ※こちらは校正しながらの掲載となります。 ※R18的な内容には多少関係なく、★をつけてあります。(かなり後半)
    文字数 70,489 最終更新日 2021.10.08 登録日 2021.10.05
  • 2
    短編 完結 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 21
    【R18完結】おとなになれない私-I can't be an adult.- 初めての恋人と初めてのエッチをするお話です。童貞メガネ男子が受けになります。 ※ネタバレありのあらすじです。結末まで書いてあります。 空港内の文房具店に務める三浦晴之(みうらはるゆき)には、恋人がいる。空港警備員、加賀谷寿(かがやひさし)だ。 仕事を終えて、加賀谷の働く保安ゲートに向かうと、抜き打ち審査が行われていた。そのときの様子を見て、晴之は再び大切な人を失うのではないかと不安になる。 同日。晴之の家にふたりでいる夜に、加賀谷から誘われる。しかし晴之は、加賀谷に攻められ気絶する。 その後の加賀谷の言動から、自分から踏み出さないと一線は超えられないと晴之は気づく。 翌日の午後。晴之は高田(たかだ)と空港で昼食をとる。高田は加賀谷の同級生であり、晴之と同じ店に務めている。 高田は、加賀谷を晴之に紹介したときのことを話した。「ハムスターに似ている」と高田が加賀谷を紹介した。加賀谷は背が低いことをコンプレックスに感じているかもしれないと考えた晴之は、高田に「そんなこと言わないでください」と反発したのだった。 高田の話によると、加賀谷はそれから晴之のことを、「いい子」と呼んでいたらしい。 晴之は高田に、加賀谷は亡くなった兄に似ていると話した。警察官だったが殉職した兄は、よく泣いていた幼い晴之の頭を撫でていた。でも、晴之は幼すぎてお礼が言えなかった。高田は晴之の話をやめさせる。「おまえを抱きしめるのは加賀谷の仕事だ」と言う。 夜。晴之は加賀谷の家に行き、抱いてほしいと言う。会話してから、晴之は風呂場で加賀谷に抱かれる。 終わったあと、ベッドの上で、晴之は兄には返せなかった愛情を、これから加賀谷に返していけるんだと気づき涙をこぼす。
    文字数 48,220 最終更新日 2021.6.13 登録日 2021.6.13
  • 3
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 31 24h.ポイント : 14
    派手にチンピラと喧嘩をして、ドスで心臓をひと突きされて死んだはずだったたが、何故かこの世界に迷い込んだ魔王に蘇生されてしまい、代償として妻になることになったヤンキー君のものがたり コメディ短編 金崎周助  カナサキ シュウスケ 25歳 187 センチ  80キロ ボサボサの長髪  昼間は警備員の仕事をしているが、 半グレで、薬の売人やら違法スレスレの仕事ばかりをやっている。
    文字数 9,846 最終更新日 2021.1.12 登録日 2021.1.11
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 46 24h.ポイント : 7
    You're the only サービス残業の続く職場で、祐次のただひとつの心の支えは誠也だった。異業種であるふたりが少しずつ親しくなり、しかしそれはある日突然儚く壊れた。「ずっと友達でいてくれないの」「俺は友達になるために傍に居たんじゃない」――かろうじて立っていられたのは、誠也が居たから。それならもうこんな場所にいたくない――警備員×清掃員 二十代カプ cherish、Endress Happinessの二部構成。 二部に暴力的な描写があります。モブ姦注意。 重要な立ち位置で女性が出てきますので、苦手な方は閲覧なさいませんよう。 他サイトに掲載済み作品を微修正。 しばらく第一部を非公開とさせていただきます。ご了承くださいませ。
    文字数 108,547 最終更新日 2017.1.24 登録日 2016.12.20
  • 5
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    商社に勤める新川には、マンションで同居する年下の恋人がいる。お互いに忙しい仕事で生活リズムは合わない。帰って来て迎えてくれる彼が仕事中に作った傷を見ると、自分が知らない彼の時間に思いを馳せる(表題作)。 【新塩】:上記表題作の2人。結婚歴あり商社マン×看護師。 【浅森】:拙作「セキュリティ・フッテージ」に登場する警備員×開発職。2次創作みたいなもの。 ※R3.11.14に一旦完結扱いとしました。またネタが降ったら再開するかもしれません。その時はよろしくお願いします。 ※R3.12.1に1本足しました。 (※ボーイズラブ習作集です) (※リアルの社会情勢を反映しておりません) (※職業についての考察は詳細に行なっておりません) (※現実的な法律、道徳、倫理、人権、衛生の面で「誤り」「加害的」「差別的」であることも描写されますが、これらを「是」とするものではありません) (※随時修正する可能性はあります)
    文字数 22,340 最終更新日 2021.12.01 登録日 2021.8.27
  • 6
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 34 24h.ポイント : 0
    迷いオオカミの愛し方 人間及びドーベルマンと狼の遺伝子が交配され 生まれた、獣人・シリアルナンバーA99は、逃亡の 途中、研究所の警備員に追い詰められ自ら崖下の川へ 身を投じた。 しかし、その川底ではブラックホールのような 漆黒の渦がA99を待ち構えていて ――。 A99が次に目を覚ましたのは現代の東京で、 何故か人間の姿に変化(へんげ)。 そして1人の男と出逢い……。 【核となる登場人物】  ・ユーリ(悠里)   主人公。推定年齢・15才~18才。   属性:アルビノ。   日本政府がDNA(遺伝子)研究の為、   秘密裏に直轄管理する施設で生まれ育った。   仮名・シリアル№A99。   人間及びドーベルマンと狼の遺伝子が交配され   生まれた、獣人族。   元々、繁殖用と性処理に開発された亜種なので、   雄としての外性器(陰茎・睾丸)も   陰茎を挿入するための雌の生殖孔(膣)そして、   子供を孕み育てる子宮も備えている。     雨の日、清貴に拾われ彼との共同(同棲?)生活が   始まる。  ・柊 清貴(ひいらぎ きよたか)35才。   警視庁・五日市警察署・駅前交番詰めの   お巡りさん。交番所長。階級は警部補。   その年の国家公務員総合職試験をトップ通過した   キャリアなので、当人さえその気があれば   立身出世も夢じゃない。   肝心の清貴自身は一生”交番勤務”で終わっても   (定年を迎えても)いいとさえ思っている。      自宅マンションのゴミ置き場で眠っていた   シリアル№A99と出逢い、緊急保護してしまう     ような所からも分かる通り   ”困った人を捨て置けない”無類のお人好し。   一緒に生活し始めた当初は”ポチ”と呼んでいたが   その後【悠久の悠に里と書いて悠里】と名付けた。   実は、ユーリ(シリアル№A99)やロイが   強制収容されていた特殊遺伝子研究所を政府から   買収した医療法人”誠和会”名誉会長の妾腹。
    文字数 11,723 最終更新日 2020.3.18 登録日 2019.3.19