1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 連作短編の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 連作短編
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 245 24h.ポイント : 1,313
    [注意!]エロばっかしです。イマラチオ、陵辱、拘束、スパンキング、射精禁止、鞭打ちなど。設定もエグいので、ダメな人は開かないでください。また、これがエロに特化した創作であり、現実ではあり得ないことが理解できない人は読まないでください。 学校の寄付金集めのために偉いさんの夜のお相手をさせられる特殊奨学生のお話。
    文字数 57,789 最終更新日 2022.2.21 登録日 2021.12.4
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 440 24h.ポイント : 575
    プレイメイト(SM連作短編) 【超R18】SMプレイ短編集。じっくりと変えられていく心と体が、日常をいやらしく美しく彩る。 SMパートナー掲示板で出会った二人。昼間の顔は知らなくてもいい。ただホテルで会うこの時間だけ、濃密に、主人と奴隷としてプレイに没頭する…はずだった。 想いが深まるほどに高まる嗜虐と被虐の欲望。主人と奴隷はどんな関係にたどり着けるのか。 時間軸を行き来しつつ、書きたいプレイを短編として書いていこうと思います。 小スカ・若干の肉体改造・痛そうな表現はありますので、苦手な方はご注意ください。 愛あるSMではありますが、逆に言えば愛はあるけれど結局SMです。多少反社会的だったりと褒められた大人達ではありませんので、その点はご容赦下さいませ。 ※fujossyさんに投稿した同タイトルの加筆修正版です。
    文字数 199,078 最終更新日 2022.6.17 登録日 2019.10.31
  • 3
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 290 24h.ポイント : 63
    瞳を閉ざした兄の世界に見えているのはオレだけがいい! 兄・優太《ゆうた》と弟・千理《せんり》は、お互いを何よりも愛おしい存在として想い合っている。 視力はなくても優しく弟を見守る兄。 兄が好きでたまらない甘えん坊な弟。 ブラコン義兄弟のほのぼのな(?)日常を切り取った短編連作! ----------- ・攻め視点のお話! ・各章(エピソード)ごとの短編。 ・ほのぼの・溺愛・甘々がベースのハピエン、お話自体は明るめ ・大人向けの描写をふくむ話は「※」がつきます ------- 弟・千理《せんり》 高校生。主人公。せんちゃん。兄が大好きで離れたくない。高身長ながら甘えん坊。あたまを沢山なでられるとご機嫌。 兄・優太《ゆうた》 23歳。優兄。小柄で童顔。過去に負った傷の後遺症で視力を失った。心優しく、弟のことをいつも気にかけている。 ------- 表紙画:ゆゆさん(許可済)
    文字数 123,799 最終更新日 2022.5.5 登録日 2019.6.22
  • 4
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 86 24h.ポイント : 56
    幼馴染の鬼畜執着アルファ攻め(他複数攻め)×昼はアルファ・夜はオメガの特殊体質総受け バース検査でアルファと診断された白恒は、ある夜突然オメガの発情に襲われた。 それを幼馴染の折人に見つかり無理やり番にされてしまう。 ※無理矢理・レイプ・暴力描写注意、攻めは基本クズ 連作短編。受けは色んな人とやります。
    文字数 22,579 最終更新日 2022.3.7 登録日 2022.2.20
  • 5
    短編 完結 R18
    お気に入り : 153 24h.ポイント : 28
    国王アデルには6人の愛人がいる。 それぞれアデルが見つけ、自らの愛人として寝室に呼ぶ。 王妃も高官もアデルの行動には目をつぶっていた。 そんな国王と愛人たちの物語。 ※国王のアデル総受け。 ※濁音・♡喘ぎ有り。 ※長編にしてますが、連作短編集となっております。
    文字数 24,002 最終更新日 2021.3.10 登録日 2021.2.23
  • 6
    長編 完結 R18
    お気に入り : 26 24h.ポイント : 7
    路地裏で同級生に囲まれていたレンは、偶然通りかかったケイタに助けられる。 運命の相手と綴る、エロ切ない愛の日々――。
    文字数 74,703 最終更新日 2020.11.18 登録日 2020.9.29
  • 7
    長編 完結 なし
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 7
    だいたいチーバくんのおかげでややこしくなった話 非エロのBLです。 カップリングは進学校の秀才イケメン眼鏡と非進学校の野球部ピッチャー。 連作短編で、1話ずつ区切りのよい所で切れています。それぞれ読了時間は5〜10分ほどだと思います。 なお作者は男(おそらくヘテロ?)なので、男性が読んでも問題はない仕上がりだと思います。保証はしませんけど。 【登場人物】 ・総一郎 進学校に通う秀才イケメン。生徒会役員。 ソリッドショートの髪にスリム体型。眼鏡。 ・隼人 非進学校通う野球部ピッチャー。定期テストはほぼ毎回赤点。 短髪で、鍛えているので細マッチョ。(ゴリマッチョではない設定です) ※本ページの扉絵は、この作品を読んで下さったイラストレーターのキルリアル様(@super_killreal )よりご厚意で頂いたものです。 ※2019/11/12追記 エブリスタ様の公式コンテスト『真夜中のラジオ文芸部×執筆応援キャンペーン 「スパダリ/溺愛/ハートフルなBL」』にて、本作が佳作に入賞しました。
    文字数 47,028 最終更新日 2020.12.4 登録日 2019.10.24
  • 8
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 7
    華胥の夢 人口比でいちばん多数のベータ性が国の政治や経済を握っていた時代がつづき、他国との競争に負けはじめた頃、それまでフェロモンに惑わされる性質を忌避されていた少数派のアルファ性が優れたアルファ性を増やし国を再興するという政策を打ち出し、ベータ性たちに支持され主権を取り戻します。 その政策のために、国の庇護を受けながら他性と共に共存していたオメガ性の男女はアルファを増やすために「オメガ保護地区」と名付けられた隔絶され、そのなかに唯一外界に開かれた遊郭街がつくられました。 その遊郭街で生きる男オメガの遊女たちの連作短編です。 傾向と注意> ・遊女は男女共にオメガです。 ・遊郭なので愛無し、モブ攻などが多数含まれています ・人身売買や売買春に関する表現多め ・違法行為や麻薬などの反社会的表現も一部有り ・明らかなハッピーエンドは少なめかも 禁止事項> ・文章の無断盗用、自作発言
    文字数 12,641 最終更新日 2019.7.21 登録日 2019.7.20
  • 9
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    貴の一族  古くから存在し、神とも鬼とも様々に呼ばれてきた存在、貴、鬼、奇、それらにその血の特質から執着され得る人間が存在した。  貴珠と呼ばれる彼らと貴の一族たちの物語。  連作短編になります。  転載あり。  『ほむら』視庁忌課強行犯係の太智花と織衛が主人公です。  『私の愛しいピアニスト』|星辰《せいしん》と陸人が主人公です。  『|艶体詩《えんたいし》』これは少し残酷度が高めです。個人的に人体損壊をどれくらいまでなら我慢できるかと言う実験的な話ですので、お気をつけください。  ”AIR”これは’22/06/05現在頓挫している話です。ただ今書き直そうと奮闘中です。現代日本が舞台の話。元々『私の愛しいピアニスト』を書き直そうと書き始めたのですが、別物になりました。そのためちょっとしたモチーフは健在です。タイトルAIRは「G線上のアリア」”air on the G string”から拝借しています。こちらも残酷描写が出て来ますので、ご注意ください。
    文字数 56,508 最終更新日 2022.6.12 登録日 2022.3.11
  • 10
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 0
    Wachsh×Hur Forbidden fruitのスターシステム。獣人設定。年齢操作。獣人×ヒト(ナオ総受) 仮想現代。ヒトのペット化。愛なし。愛情ではなく愛用。 基本は一話(一章)完結型の連作短編。 ※暴力、流血表現、グロテスクな要素のある部分はタイトル後に*を、エロは前に■、挿絵付きは◆で区別して表しています。 不定期更新。
    文字数 50,152 最終更新日 2022.4.2 登録日 2021.12.25
  • 11
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 0
    おちおち冥福も祈れない 心を閉ざした仕事人間「ハル」、その心を“開く者”「ヴェスナ」、そしてハルの実家「錠野葬祭」の愉快な仲間たちが繰り広げる葬送系ブラックコメディ。 傍若無人の人外美青年に押しかけられた葬儀屋の日常を連作短編でお送りします。 エピソードタイトルが「+」のものは大人向け。 毎度誰か死んでいるので基本的に不謹慎ですが、ホラー・グロ要素はありません。 ◆各話あらすじ 【1話 手首はどこへ消えた?】 たとえ休日だろうと、葬儀屋が気を抜いていい夜などない。 会社の「緊急事態」にハルが見つけだすよう頼まれたのは、故人の手首だった。 【2話 供物の花園】 不本意ながらヴェスナに仕事を依頼したハル。 通夜会場で超常現象を起こしているところを、取引先の花屋・橘月に見られてしまう。 【3話 誰にも向かない職業】 猛吹雪の夜、2人は恋に落ちる──こともなく、名前も知らぬままに関係を持った。 奇妙な同居生活がはじまるまでの出会い編。 【4話 絡まざるは兄弟】 あまり理想的とは言えない出会いから3日。 風邪で倒れ、ヴェスナに頼るしかないハルの元に、「兄」が現れる。 【5話 双子の意志】 葬儀の「生前予約」を求めて傍迷惑な馴染み客が来襲。 若すぎる上に危なっかしい彼らを追い払おうとするハルだったが、あまりのしつこさに心が折れかけて……。 【6話 ツキと六文銭】 くじで温泉旅行を引き当てた強運の持ち主ことヴェスナ。 彼との旅が平和に終わるはずがないというハルの警戒をよそに、時はつつがなく過ぎていく。 【7話 若き葬儀屋の悩み】(12月更新予定)
    文字数 64,342 最終更新日 2021.11.30 登録日 2021.3.21