1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 遊郭の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 遊郭
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 434
    オメガとして虐げられて生きてきた慧は、ひょんなことから江戸時代末期にタイムスリップする。運良く拾われた遊郭「となみや」で性別を偽り働く中で、新撰組の近藤、土方、沖田と出会う。情熱があり、懐が広い近藤に思いを寄せる慧は、近藤に数々の助言をするが、全てが慧の助言通りに進むため、逆に土方に怪しまれて屯所に囲われてしまう。 少々歴史と違う部分がありますが、ご了承ください
    文字数 7,100 最終更新日 2022.1.19 登録日 2022.1.05
  • 2
    短編 完結 R18
    お気に入り : 103 24h.ポイント : 63
    オメガたちは夢を見る 愛するアルファに身請けされるのを R18です。オメガバースです。 舞台は娼館BLゲームですが、ゲーム要素はほぼありません。 職業柄、受けは総受けですが、性的描写は1人の攻めとだけです。
    文字数 13,057 最終更新日 2021.6.05 登録日 2021.6.04
  • 3
    長編 完結 R18
    お気に入り : 484 24h.ポイント : 56
    枕営業から逃げたら江戸にいました。陰間茶屋でナンバー1目指します。 *和風ファンタジーBL* 弱小芸能事務所で俳優を目覚す鏑木悠理(19)は、初オファー先での枕営業から逃げ真冬の川に飛び込んだ。 目覚めたらそこはなんと江戸時代の陰間茶屋! 陰間茶屋とは歌舞伎座の女形を目指しながら体を売る芸子達の美少年版遊郭(男娼サロン)だと言う。 悠理は過去と向き合いながら「百合」として陰間茶屋でNo.1を目指す事を決意し、多くの人達との出会いと別れ、恋を経験して成長して行く。 本タイトル 大華繚乱─陰間茶屋記─ 表紙は琴吹かなこ様 https://www.pixiv.net/users/60870820 *江戸時代の陰間茶屋について下調べはしていますが、作品を円滑に進めるに当たり史実と異なる部分は多数あり、場所や年号も空想の物となっています。 異世界ファンタジー物としてお楽しみ下さいますようお願い致します。 史実をアドバイス下さるのは大歓迎です。出来る範囲で後直し致します。
    文字数 347,552 最終更新日 2021.11.13 登録日 2020.11.22
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 21
    僕を好きだと言って 大正時代。Ω性で生まれ出でたら最期、死しかないのか? 時代物のΩバース物語になります。 死など表現があるので苦手な方はご遠慮下さい。 異なるラストを考えています。
    文字数 31,178 最終更新日 2021.5.12 登録日 2021.5.12
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 94 24h.ポイント : 21
    万華の咲く郷 現代日本に健在する花街、吉原。 陰間茶屋『万華郷』は、何から何まで規格外の高級大見世。 皆の恐れる遣手×売れっ子太夫を中心に繰り広げられる、超高級男娼達の恋愛、友情、仕事事情。 ストーリー重視。 濡れ場のある話にはタイトルに※を付けています。 本作は横書き仕様です。
    文字数 412,014 最終更新日 2019.12.08 登録日 2019.8.24
  • 6
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 14
    時代物。 舞台は、江戸時代の遊廓です。 柊吾…材木問屋の主人。 雪之助…柊吾の異母弟。廓の中にいる。 全四編、祝言、初閨までを描きます。 あらすじ 材木問屋の主人には、父が女中に生ませた弟がいた。 弟に会いたい。幼い日々に感じたあの甘い感覚を取り戻したい。その一新で店を大きくし、のしあがっていく。 とある日に、寄合の旦那衆から、自分と揃いの紫の目を持った女が、廓にいると聞いた。  女と言うが、……もしや。  廓の内で再会する、柊吾と雪之助。 ふたりの人生の歯車は、欲と執着によって、また狂い始める。
    文字数 37,427 最終更新日 2021.11.07 登録日 2021.11.06
  • 7
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 14
    「ようこそ黒吉原へ。今宵は存分に楽しんでいってくださいな」  すべての感情を仕舞い込み、俺は今日も身体を売る───。
    文字数 48,707 最終更新日 2021.11.15 登録日 2021.7.15
  • 8
    長編 完結 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 14
    宵月 遊郭、男花魁の物語になります。 死や病等の表現が含まれますので苦手な方はご遠慮下さい。
    文字数 21,141 最終更新日 2021.5.12 登録日 2021.5.12
  • 9
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 20 24h.ポイント : 14
    短編読みきりです。
    文字数 935 最終更新日 2019.5.06 登録日 2019.5.06
  • 10
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 7
    時は安栄6年、のちに伝説の陰間と語り継がれる青年が江戸芳町の遊郭街にいた。 ──威張りくさった武士はその態度を改心させ、 ──野暮な見た目の田舎者があれば都会者のように垢抜けさせ、 ──冷めた一座があればその一声で祭りのごとく盛り上げてみせる。 姿は万にひとつの美童なり。 そんな伝説の陰間、上村一弥。 実は転生者だった──!? これは上村一弥の転生初日からその生涯を追う物語。 (陰間とは、主に男を相手に体を売る江戸時代の男娼のこと) はじめ数日は毎日投稿。 完結保証!
    文字数 22,270 最終更新日 2021.11.07 登録日 2021.10.31
  • 11
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 7
    お兄さんこちら、手の鳴る方へ 鬼さん、こちら手の鳴る方へ____ 小さく可憐な少年が笑顔で走りながらこちらを向いた。男が瞬きをした瞬間、少年は妖艶な花魁へと姿を変えた。 金色桜の簪と真紅の紅をつけ、真っ白な肌が牡丹色の着物の間からちらついて見える。 お兄さんこちら。 ある男は夢を見た。 花魁となった少年は、ただの夢なのか それとも…… 記 憶? 男が夢と現の狭間を彷徨う。 ____________( ^ω^)ヌシ めちゃめちゃ少しずつ書いている状態です。 更新頻度が低いです。 様々ツッコミどころ満載です、すいやせん フ、雰囲気だけでも…って感じです(震え声) どうかよろしくお願いします… orz
    文字数 20,030 最終更新日 2022.1.16 登録日 2021.12.04
  • 12
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 21 24h.ポイント : 7
    実家が遊郭にある大見世を営んでいる。 そんな俺の双子の姉は傾国の美女と迄謳われ男共を手駒に取る太夫であるが、そんな姉が外街で出会った男と駆け落ちをした。 本来は遊女が足抜けした場合は厳重な処罰が下されるが、実の娘という事もありこの出来事は揉み消された。 だが、そのお陰で俺に白羽の矢が立った。 「お前が天音の代わりに店に立て」 「....ほわっ?!」 と、父に問答無用で女装させられ、あれよこれよと言う間に太夫として店に入る事となった俺の話。 そして、店にやって来たイケメンに絆される話。 ゆるりと進めます。のろま更新になると思いますが宜しくお願いします。 遊郭の世界の話はあやふやだと思いますが宜しくお願いします
    文字数 4,838 最終更新日 2021.7.26 登録日 2021.7.16
  • 13
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 7
    本日も満員御礼 BL・MLに ”エロいシーン”は不可欠だ。という事で、主人公に特定のパートナーは定めず 官僚・大臣クラスの政治家・アスリート・実業家・投資家・医者・弁護士・検事、等など…… タイプも違う男達と絡む物語を書いてみました。
    文字数 2,007 最終更新日 2018.12.16 登録日 2018.12.16
  • 14
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 7
    帝王の刻印 - 籠の鳥は空を見ない - 金融業を隠れ蓑にし、古くから、そこでは違法な性の取引が行われていた。 地下を根城に暗躍する組織、虎はその支配者であった。 幼い頃から闇に生きる事を余儀なくされた虎は、密かに外の世界への憧れを抱いていた。 地下から出られないわけではない。けれど、地上にいても心には暗い影がつきまとった。道化師のように自分を偽っても、どこか虚しさがよぎる時があることに、虎は気がついていた。 そんな虎の前に、坂崎と名乗る冴えない男が現れた。 坂崎は純粋で汚れを知らないように思えた。闇が光りを求めるように、虎は少しずつ坂崎に惹かれていった。 ++++++++++ 本編はシリアスですが番外編「帝王の失態」はくだけた感じの虎主体のお話で、「目隠しの輪舞曲」は本編に登場する男の子のお話です(^^) 続きも書けたらいいなと思います! よろしくお願い致します♪ ※商業作品と名前がかぶっていてわかりづらいかなと諸々変えたりしていたのですが、元に戻してあげ直しました。
    文字数 68,933 最終更新日 2020.11.30 登録日 2016.1.06
  • 15
    長編 完結 R18
    お気に入り : 20 24h.ポイント : 0
    傾城屋わたつみ楼 海辺の街にひっそりと佇む『わたつみ楼』── ここは遊郭 日頃の憂悶を抱えた男たちが ただの男に戻って 何もかもを忘れる場所 そしてその楼で男たちを迎えるのは また、男── ━━━━━━━◆注意◆お読みください◆━━━━━━━ BL、性的表現が作中にあります。ご注意ください。(R18表記はいたしておりません) 随分前に書いたもので、少し手直しをしております。 諸々、閲覧ご注意ください
    文字数 57,176 最終更新日 2021.10.30 登録日 2021.10.22
  • 16
    短編 完結 R18
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    天神さまの云ふとおり 「アンタは生きてるつもりでも活きちゃあいない」 華やかな遊郭を舞台に繰り広げられるBL時代劇短編作品。 世間を騒がす美しき義賊「紅天神」と貧乏旗本の三男坊源之助。重なる筈のない二つの魂がたった一夜だけ重なった。 そのたった一夜が全てを変えた物語。 最初はえ?!コレBL??と言う感じですが、ちゃんとBLになっていきますよ❣️
    文字数 12,883 最終更新日 2021.6.19 登録日 2021.6.14
  • 17
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 0
    遊郭の禿(かむろ)にまじって花魁のお世話をする小さな少年・・・ 『あー暇!金やるから真くぅーんちょっとお使いしてきて』 そう品の欠けらも無い言葉使いで真に声をかけるのは禿のねね。ここは遊郭、逃げ出しなんざ物理的に心も体もへし折られる。 『分かった。お百合花魁には僕が出かけたって言っておいてね』 真は他と事情が違う、先に飢饉で亡くなった親に頼ることは出来ない。それにまだ13歳だ。働けないし体も小さい よいしょよいしょとみんなの分のお菓子を運んでいたら・・・ 『動くな!泥棒!』 え、えぇ・・・ 誤解から牢にぶち込まれるみたいです・・・
    文字数 6,091 最終更新日 2021.3.01 登録日 2021.2.21
  • 18
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    バレエ・メカニック 終末世界。滅びゆく世界を生きるバイオノイド(人造人間)たちの物語。 舞台はお歯黒どぶに囲まれたかつての吉原遊郭を模した花街。 そこではバイオノイドたちが春を売る。 彼らは一様に美しく、老いることはない。 そんな彼らは春を売りながら人間と関わりあう。 ※マークは、暴力、濡れ場のある物語の表記となっております。ご注意ください。 ポストアポカリプス×成年向けSS連作形式で綴られるBLとなっております。 ▼pixiv様でも連載中。
    文字数 30,027 最終更新日 2019.11.23 登録日 2019.11.12
  • 19
    ショートショート 連載中 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    『太陽の子』番外編ショートショート集 『太陽の子』の番外編の掌編(概ね8000字以下)をまとめています。時系列。 詳しい日付などの年表はサイトにあります☆
    文字数 25,966 最終更新日 2019.12.17 登録日 2019.9.20
  • 20
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    ‪互いに想いを馳せながらも‬ ‪遊郭で囚われている少年達の愛を‬ ‪眺める館"性観遊戯館"があった‥ 今宵も美しい少年達は 愛する者との"逢瀬"を観客に"魅せる"のであった‥
    文字数 4,631 最終更新日 2019.12.24 登録日 2019.8.05
  • 21
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    華胥の夢 人口比でいちばん多数のベータ性が国の政治や経済を握っていた時代がつづき、他国との競争に負けはじめた頃、それまでフェロモンに惑わされる性質を忌避されていた少数派のアルファ性が優れたアルファ性を増やし国を再興するという政策を打ち出し、ベータ性たちに支持され主権を取り戻します。 その政策のために、国の庇護を受けながら他性と共に共存していたオメガ性の男女はアルファを増やすために「オメガ保護地区」と名付けられた隔絶され、そのなかに唯一外界に開かれた遊郭街がつくられました。 その遊郭街で生きる男オメガの遊女たちの連作短編です。 傾向と注意> ・遊女は男女共にオメガです。 ・遊郭なので愛無し、モブ攻などが多数含まれています ・人身売買や売買春に関する表現多め ・違法行為や麻薬などの反社会的表現も一部有り ・明らかなハッピーエンドは少なめかも 禁止事項> ・文章の無断盗用、自作発言
    文字数 12,641 最終更新日 2019.7.21 登録日 2019.7.20
  • 22
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 0
    世界には男女以外の性別が存在する。 それはバース性と呼ばれるもので、α、β、Ωの三つが存在している。 Ω性の者の一部はウサギの耳のようなものを持っていた。 ウサギの耳の形によって性格などがあらかた決るらしい。 耳の形は三つ。 寂しがり屋のドロップ。 甘えん坊のネザー。 何にでも染まれるレプス。 そんな世界で二人の少年が織り成す儚く切ない愛憎劇。 これより開幕でございます。
    文字数 9,363 最終更新日 2021.11.02 登録日 2019.9.26
  • 23
    長編 完結 なし
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    皇歴数千年の今である。未来だと思ってくれて構わない。 場所は日本。時代は江戸。 将軍や殿が世間を支配し、花魁が咲き乱れ、侍が生きている時代だ。 江戸時代に侍はいない? いるのは武士だ? 言ったであろう。これは未来の話だ。 侍が生きる江戸という新しい時代の話である。 この時代、同性婚も珍しくはなくなった。 今は、同性愛者たちに偏見を持つものこそが偏見を持たれる時代だ。 ここは、男が男を買い一夜を遊ぶ遊郭。 花魁の名をカヨという。 そんなカヨの元に訪れる男たちの様々な物語りである。
    文字数 19,519 最終更新日 2018.6.25 登録日 2018.6.25
  • 24
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 0
    ーここは遊都(ゆうと)。ここに住まう人々は皆、金持ちで………そしてー そんな世界で最近名を轟かせている大企業の社長の弓削傑(ゆげすぐる)は、遊郭で出会った美少年の瑠亜(るあ)に心奪われる…… そして、この出会いがどんどん2人の運命を愛しく狂わせていく。 瑠亜は傑以外との行為もします! 無理矢理のものも書く予定ですので苦手な方は飛ばしてください!! (人を選びそうなシチュエーションの前には注意書き入れます!) 傑以外との行為を書いた話には※を入れてます 小説を書くのは初めてですが、読んでいただけると幸いです。 感想もお待ちしております!
    文字数 13,498 最終更新日 2020.5.12 登録日 2018.5.25
  • 25
    ショートショート 連載中 R18
    お気に入り : 22 24h.ポイント : 0
    SMルームで密談を♡ 既刊の書籍【黒き龍は服従の虜】の番外編小説です。 「SMルームで密談を♡」はフェア用の小冊子に書いた小説の続きですがこちらだけでも読める内容になっています(^^) よろしければ本編の書籍も読んでやっていただけると嬉しいです! *フリースペースに書籍ページへのリンクがあります(^^) 「手のひらの子猫」は、昔書いた小説を漁っていたら見つけました! こちらも番外編ですが、少し癖のあるお話なのでご注意下さい~。よろしくお願い致します♪
    文字数 12,275 最終更新日 2020.11.28 登録日 2017.3.05