1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 小説の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 小説
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1171
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    学生ものゲイ小説。
    文字数 1,633 最終更新日 2019.3.31 登録日 2019.3.31
  • 1172
    ショートショート 連載中 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    始めて書いた小説です。 語源などの間違った表現があるかもしれませんがご了承ください。 ただのエロシ~ンだけになってます。 苦手な方はご遠慮ください(´;ω;`)
    文字数 7,577 最終更新日 2020.3.10 登録日 2019.9.27
  • 1173
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    王道百合系小説 友達の恋が実ったという報告を聞いて 彼女を放したくなくなってしまった 隠していた想いを 今、告白する
    文字数 1,566 最終更新日 2019.3.18 登録日 2019.3.18
  • 1174
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    わたし…もしかして――… …○○君の事…好きになっちゃったの…? 疑問系なら違うんじゃない。男子の一時的接触で恋と勘違いしない方がいーよ。 あと「わたし」と言うな。「私」と言え。なんか平仮名にするヤツ腹立つんだよ。 恋愛(リア充)大嫌いの高木裕(たかぎゆう)。 恋愛小説の世界に生まれてしまった彼は、恋愛を舞台にした主人公達の「そんなうまく行くわけねえ」恋愛をぶち壊すのが趣味。 彼の浮いた話はいつ小耳に挟めることやら。 最後に彼から一言。 『リア充爆発しろ』
    文字数 10,940 最終更新日 2019.4.2 登録日 2019.3.17
  • 1175
    長編 完結 R18
    お気に入り : 33 24h.ポイント : 0
    怪しいまでに整った顔立ち。六尺は優に超える背丈。脱いだところを見たものがいるのか逞しい身体つきだと聞いた。女房(侍女)は現実味がない分、興味津々だ。なにせ被害にあうのは男ばかり。中には女が、わたしも抱かれたと自慢するらしいがその信憑性はない。 〈氷の君〉 言葉を発せず、触れる手は夏でも氷のように冷たい。それはその妖怪に付いた名だった。 ーー本文よりーー 現代から平安時代へタイムトリップした少年と青年陰陽師が美貌の妖怪を退治する物語 !!注意!! ⚫︎「陰陽師」と云う単語だけで覗いて下さった方は、ご注意下さい。こちら、BL小説です 陰陽道の事はあまり無い、もしくは私の妄想だと思って下さい。独自の術などあるかもしれません。敢えて、タグの登録はしてませんが、うっかり辿り着いた方は、躊躇わずにバックお願いします ⚫︎攻めが受けに出会うまでは、ちょっぴり酷い奴でした ⚫︎一度だけですが、攻守逆転します ご注意くださいm(_ _)m 『撫子の華が咲く』https://www.alphapolis.co.jp/novel/331526219/575244443の約十年後の物語です 主人公や主要な人物は前作には登場していません。なので、前作を読まなくてもわかるように書くつもりですが、お時間が有る方は拙作『撫子の華が咲く』を先にお読み頂けると幸いです 他サイトにも公開しています
    文字数 82,746 最終更新日 2020.2.12 登録日 2020.1.1
  • 1176
    短編 完結 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
    バニートラップ・エレクトラ 平凡な会社員である松下昂汰には秘密があった。週末のみ都内のバーレスクでドラァグ・クイーンのアルバイトをしていることとパートナーのいる俊輝とセフレ関係にあること。そんなある日会社の歓送迎会で訪れた居酒屋で、二年前まで同居していた水原健斗と偶然再会する。 淡い気持ちを抱いていた健斗に酒の入った席で昂汰の事がずっと好きだったと迫られ、酒の勢いもあってセックスしてしまう。それをきっかけに恋人として彼と向き合おうと決めた昂汰だったが自身のアルバイトの事、今までの恋愛遍歴からどうしても健斗の好意を素直に受け止めることができないでいでいた―― ディアプラスBL小説大賞三次選考通過作 エブリスタとのクロス投稿
    文字数 63,690 最終更新日 2019.3.11 登録日 2019.3.11
  • 1177
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    僕の最高の幸福とはなにか語ろう つたないBL小説です!! はじめて書く作品ですがよろしくお願いします。 このストーリーは主人公が過去と向き合い、今を生きるBL小説です!
    文字数 2,516 最終更新日 2019.5.26 登録日 2019.3.11
    BL
  • 1178
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
      この小説は、大人気ゲーム実況者のポッキー/pockysweetsさん。みやゆうさん。 通称ぽきみやの、BL小説です!(キャラ崩壊・文末とかその他もろもろ酷すぎる・雑・語彙力0%…などがありますが、ご了承ください…)   多分、いや、確定でいつかR18要素入ります。例えばセックs…おっと、誰か来たようだ。  (やりたかっただけw)  最初は、高校の入学式から始まります!  コミュ障で怖がり (高校の時はホラー系が苦手という設定です。現在はホラゲーめちゃくちゃに大好きですw) で陰キャ…だけど、イケメンで可愛いくて心優しいポキさん(右固定にきまってるだろぉ) と、実は変態でロリコン(?)らしい…けど、陽キャで、心優しくて、イケメンのみやゆうさん(左固定ですねw)が、一目惚れして、どんどん距離を近づけて行く…という感じです!  良かったら見てみて下さい!!
    文字数 3,026 最終更新日 2019.3.23 登録日 2019.3.20
  • 1179
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 0
    Boys Kiss 男の子同士のキスのストーリーを、短編小説集として描いています。 この作品はカッコ良く・キレイで・ヤンでる(!?)…ようなキャラが多いです。
    文字数 60,423 最終更新日 2019.9.10 登録日 2019.3.5
  • 1180
    長編 完結 R18
    お気に入り : 130 24h.ポイント : 0
    完璧な笑顔の仮面を被る公務員、野熊瑛一郎には秘密がある。それはクマのぬいぐるみ「マーク」を溺愛していることだった。ある日の朝、いつも通り起床した瑛一郎の横に全裸の男が寝ていた。彼は「俺は瑛一郎さんのマークだよ」と名乗るが、人間不信でぬいぐるみのマークが世界のすべてである瑛一郎は信じようとしない。愛嬌のあるマーク(人間)に世話を焼き、成り行きで彼との同居生活を始めるが……。◆第17回角川ルビー小説大賞・最終選考作品。本文は投稿時より若干の加筆修正を加えています。
    文字数 99,628 最終更新日 2019.3.31 登録日 2019.2.25
  • 1181
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    初投稿 昔書いてた短編小説です。
    文字数 8,247 最終更新日 2019.3.27 登録日 2019.2.11
  • 1182
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    BL小説詰め BL小説を取り扱っています。 第1章はすれ違いをテーマにしたBLとなっており、少し後味が悪いかもしれません。 第2章、制作中。 気分で更新するので、5年後くらいになるかもです。(^o^)
    文字数 4,728 最終更新日 2019.2.20 登録日 2019.2.20
  • 1183
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 51 24h.ポイント : 0
    〈あらすじ〉 幼い頃から身体が弱い日坂美玖莉は風邪をひいてしまって最寄りの病院に足を運んだ。 そこで診てくれたのは麻谷葉里という若い医者。 引っ越してきたばかりで、初めて来る病院に不安を抱えていたが初診から優しい彼に安心することができた。 ──その数ヶ月。 風邪をぶり返してしまった美玖莉。 受診で葉里医師は何故かいやらしい目線で見つめてきて、怖くなった美玖莉は直ぐに家に帰った。 だがその日の夜、医師のはずの葉里が家に来たのだ。 彼は淫魔で美玖莉が気に入ったらしく……。 ※プレイは色々あります。 アブノーマルなのも。 苦手な方は回れ右で。
    文字数 1,850 最終更新日 2019.3.19 登録日 2019.2.9
  • 1184
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 130 24h.ポイント : 0
    男女問わず見惚れる程の容姿をもつのに無自覚な羽琉 そんな羽琉がホモ8割の男子校に!? 果たして羽琉の、運命やいかに!← ⚠ ボーイズラブ小説です まだまだ初心者なので、読みにくい所がございましたら申しわけありませんm(_ _)m
    文字数 4,415 最終更新日 2020.4.24 登録日 2019.2.7
  • 1185
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    僕、「優理 蓮」の近所には、「神崎さん」という全て完璧な人が引っ越して来たが…… 注意⚠こちら、BL小説ですが、緩やかなほっこり系です。次の話を期待してくださる方、コメントお願いします。
    文字数 800 最終更新日 2019.1.22 登録日 2019.1.22
  • 1186
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    うしおくんがお兄さんやおじさんとエッチなことをする小説 ※はR18シーンあり
    文字数 987 最終更新日 2019.1.17 登録日 2019.1.17
  • 1187
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 30 24h.ポイント : 0
    今年新たに小説あげようと思います。皆さん、よろしくお願いします。できるだけ毎日あげようと思いますので、是非呼んでください!大体20時前後にあげようと思ってます!
    文字数 3,244 最終更新日 2019.3.10 登録日 2019.1.16
  • 1188
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    緋い棺  森の中には死神が住んでいる。  そんな噂を小耳に挟みつつ、死神退治を頼まれた青年、桜田杏樹。  彼は「死神」を見て思う。  ____「あぁなんて……美しいのか」。  昔かいたものの再掲兼リメイク版。官能小説(なお同性愛)初挑戦。つまり中のひとの性癖ハッピーセット。痛い(物理的に)描写あり。残酷描写には★、性交描写には☆、両方は両方題名に入れてます。
    文字数 16,492 最終更新日 2019.1.27 登録日 2018.12.27
  • 1189
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    マーク ※この小説には不適切な発言、または表現が描写されています。 この小説には主人公が2人存在してる それぞれが別の道を歩むはずで お互い相手を意識した事もなかったし 正直、関わりたくなかった 高校生活を送る2人の人間関係と 考え方の違いや、それらに対する認識の違い 徐々に芽生えるお互いを思う気持ちが 初々しく、時に荒々しくなる なんて言う、真逆のようで似ている2人の ちょっと変な愛の形 という感じのBL小説でございます(^∇^)💦
    文字数 9,414 最終更新日 2019.7.25 登録日 2018.12.21
  • 1190
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 146 24h.ポイント : 0
    中二病は黒歴史以外のナニモノでもない。【R18】 ある日、妙な少年に中学時代に描いた黒歴史満載の中二キャラクター(美少年)の描かれた一枚のルーズリーフを突き付けられる。 そして、気付いたらその姿で異世界へとトリップさせられていた。そんな社会人(♀)の、基本的に可哀想な話。 触手とか出ます。 唐突なエロ、シリアス、残酷描写にご注意ください。(サブタイトルの※が目印です) ※この小説は、友人達から融資して貰った中二チート最強キャラクター達で構成されています。 小説家になろう(ムーンライト)様にも載せています。 表紙は友人(猫月鴉呼さま)に描いてもらった主人公、アイレ君です。
    文字数 259,121 最終更新日 2019.10.24 登録日 2018.12.31
  • 1191
    ショートショート 連載中 R18
    お気に入り : 23 24h.ポイント : 0
    2017年12月24日。 あと少しで新しい年になる日。 僕の弟が死んだ。まだ、たった25歳だったのに。 サスペンス要素を含んだBLを目指します!稚拙な文章です。実験的な作品にしたかったものです。 「小説家になろう」でも公開しています。
    文字数 69,764 最終更新日 2020.8.9 登録日 2018.12.8
  • 1192
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 84 24h.ポイント : 0
    彼岸の傾城傾国 煌威は煌龍帝国皇帝を父に持つ、第一皇子で皇太子だ。父親の地位から異母兄弟が多かったが、煌威は絵に描いたような文武両道の見目もいい皇太子で、さらに皇位は世襲制の為に次期皇帝が約束されているも同然だった。 ――ただ一つだけ。初代皇帝に瓜二つの従兄弟、紅焔の存在が煌威を惑わす。 煌威は、密かに紅焔こそが次期皇帝に相応しいと考えていた。惚れている、と言ってもいい。 何としても、どんなことをしてでも紅焔を皇位につけたいと望む一方で、これは民に対する裏切りだと苦悩する煌威だったが、進められていた北方の遊牧民族・北戎との条約会談で、自分だけではないそれぞれの狂気を知ることになる。 *…BL的なシーン有り 【注】BLに分類していてR-15にしていますが、BL要素はLvを5段階で表すならLv.3あたり。性交渉の明確な描写は無いけれど、そこに至る寸前の描写、匂わせる描写があります。少し暴力・残虐表現もあるので、苦手な方はお気をつけください。 ※こちらが先行で、小説家になろうにも掲載中。
    文字数 99,774 最終更新日 2021.1.25 登録日 2018.12.7
  • 1193
    長編 完結 なし
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 0
    Boys Summer Love!  僕の従弟は、本家の跡取り息子。  なのに扱いが難しいと、僕に友達になるように彼の両親から頼まれた。  軽い気持ちで引き受けたけれど、何だか彼と僕の気持ちがどこかすれ違っていて、友達という関係に亀裂が入ってきてしまった。  果たして僕と彼の関係は、何と言う名前なんだろうな? ★一応全年齢向け(?)のBL小説です
    文字数 26,270 最終更新日 2018.12.3 登録日 2018.11.24
  • 1194
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    男の娘地下アイドル(暴力型、調教型ヤンデレ)と小説家(従属型ヤンデレ)のお話 暴力表現、ヤンデレが苦手な方は注意してください。 後々挿し絵も入れる予定。
    文字数 441 最終更新日 2018.11.14 登録日 2018.11.14
  • 1195
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    高校2年の春。これまで幼馴染みで親友のポジションを守って、自分の本当の気持ちは固く蓋を閉じてきた。いつも通り親友の部活終わりを待っていたある日の放課後、親友の行動で蓋をしていた気持ちに歯止めがきかなくなっていく。 高校生同士の甘酸っぱい青春ラブストーリー。(になるハズ!) 初BL小説なので、手探り執筆中・・・。(‘・ω・`)
    文字数 642 最終更新日 2018.11.9 登録日 2018.11.9
  • 1196
    長編 完結 R18
    お気に入り : 126 24h.ポイント : 0
    モータルボーイズラブ 悪魔に愛されたエクソシストと背徳の逃亡少年が問うファティマ極北 BL小説の新境地を拓く。SF・ホラー・サスペンス全てのジャンルを網羅、そして随所にちりばめられた赤裸々な愛の描写、ごりごりハードなハイブリッドBL小説の登場です。 あえていうならモータルボーイズラブ小説! 悪魔に取り憑かれた戦略ロボットを巡って、真のシンギュラリティ(技術的特異点)をノックするのは、人工知能か人間か、それとも奴らか?戦闘的エクソシスト守門をはじめとする苦悩を背負った異能戦士達の熱い愛と戦いの記録。
    文字数 278,063 最終更新日 2018.11.30 登録日 2018.10.31
  • 1197
    短編 完結 R18
    お気に入り : 69 24h.ポイント : 0
    【R18+BL】甘い鎖~アイツの愛という名の鎖に、縛られ続けたオレは……~ オレの1つ年上の幼馴染は、強いカリスマを持つ。 同性でありながら、アイツは強くオレを愛する。 けれど同じ男として、オレは暗い感情をアイツに持ち続けていた。 だがそれと同時にオレ自身もアイツへの気持ちがあり、そのはざまで揺れ続けていた。 ★BL小説&R18です。
    文字数 22,556 最終更新日 2018.10.31 登録日 2018.10.28
  • 1198
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 0
    どうも作者です。 色々なジャンルの小説を書いて勉強中です。 せっかくなので、BLにもチャレンジしようと思います。 でも、実はBLを読んだことがほとんどありません。 この間五冊三百円のBL小説を買ってきましたが、どうも面白さがわからず読み進めることが出来ません。その小説が面白くなかったのか、私がBLを理解してないから面白く感じないのか分かりません。 唯一BLっぽいメデイアにちゃんと接したのはドラマの「おっさんずラブ」です。 私はドラマの男同志のキスシーンに抵抗を感じてしまっていました。 唯一面白かったのが主人公が幼なじみの女の子とうまくいきそうになったところだから絶望的にBLの感覚がわかっていないかもしれません。 だけれども、こんな私でも書いてみれば意外とまともなBL小説がかけるかも知れません。 何故か家にはボーイズラブ小説の書き方という本が転がっていたし、BL好きな女の子の友達の女の子と知り合いです。なので一度は書いてみろと言うことだと思ってチャレンジしてみます。 でも全然未知の世界のことだから、エッチシーンを書いていいものか、書かない方がいいのかそんなこともよく分かっていません。 もしも、もしも、BL好きな読者の方で読んで感想をくださる方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願いします。 そのアドバイスにそった方向に話を展開していこうと思います。 今回書くあらすじとしては、食品会社の課長とイケメン青年が入れ替わってしまうという話にしようと思ってます。 食品会社の課長は見た目は小太りなおじさんで、冷凍食品の生産工場を任されてます。 工場のおばちゃん達にはトーク力で人気があります。 イケメン青年は売れっ子ホストで同じホストクラブの男の子と同棲中です。 二人とも頭を強く打って気付いたら入れ替わっていたという所からお話が始まります。 お互いに入れ替わった世界で上手く生活が成り立ちません。 同棲中の男の子に中身が課長の青年がラブシーンを強要されたり、 同棲中の男の子が中身はイケメンの課長と寝るとか、 そんな三角関係のお話にしようと思います。
    文字数 30,195 最終更新日 2018.12.13 登録日 2018.10.27
  • 1199
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 0
    BL小説短編集 登場人物の名前があったりなかったり。 短時間でサラッと読めるものばかりを集めてみました。
    文字数 298,792 最終更新日 2021.6.18 登録日 2018.10.25
  • 1200
    長編 完結 なし
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 0
    尽くしたいさくらと甘やかすおっさん 「契約は結ばれました。マスター何なりとご命令下さいませ」  俺、中村 圭、現在32才独身。本来なら一人寂しく誕生日を迎えるはずが、今は喪服に身を包み実家へと帰ってきていた。  突然の悲報、高校卒業以来あっていなかった親父が死んだ。  親父の葬儀が終わり遺品整理の為、山積のまま埃を被っていた書庫の片付けをしていた。  そこで偶々手に取った一冊の本、表紙にも何も刻印されていないのが気になって中を開くと現れた一人の青年。  夢でも幻でも白昼夢でもなく、目の前に突然現れたのだ。  尽くしたがりの本の精霊と一人でなんでもこなしてしまうおっさんのラブコメディ。  なんだかんだで甘々な二人の日常、そして、二人が迎える結末...  微笑ましさと、ときめきと、最後にじんわりくるストリーをどうぞお楽しみくださいませ!! *11月より投票開始の第6回BL小説大賞にエントリーしました!!
    文字数 33,281 最終更新日 2018.10.27 登録日 2018.10.22