1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 部室の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 部室
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 61 24h.ポイント : 198
    年下が責める系のお話が多めです。 予告なくr18な内容に入ってしまうので、取扱注意です! 全話独立したお話です! 【開放的なところでされるがままな先輩】【弟の寝込みを襲うが返り討ちにあう兄】【浮気を疑われ恋人にタジタジにされる先輩】【幼い主人に狩られるピュアな執事】【サービスが良すぎるエステティシャン】【部室で思い出づくり】【No.1の女王様を屈服させる】【吸血鬼を拾ったら】【人間とヴァンパイアの逆転主従関係】【幼馴染の力関係って決まっている】【拗ねている弟を甘やかす兄】【ドSな執着系執事】【やはり天才には勝てない秀才】 ------------------ 新しい短編集を出しました。 詳しくはプロフィールをご覧いただけると幸いです。
    文字数 30,482 最終更新日 2021.8.28 登録日 2021.7.17
  • 2
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 71
    バニラアイス♡KISS ~二人で舐める、ひとつのアイス~ 夏休みも部活に精を出す野球部員の忠楽(ちゅうら)と北斗(ほくと)。 蒸し暑い部室の中、性に興味津々な男子が二人きり。 たった一本しかないアイスバーを分け合うための親友の提案とは…!? 「このアイス、二人で半分こしねえ?」 「……どうやって?」 「ふつーに、両側から舐めればいいじゃん」 いつものアイスも二人で舐めれば、それは特別なバニラ味! 🍨坊主野球部DK×片想い野球部DK🍨の純情BL!
    文字数 12,811 最終更新日 2021.10.12 登録日 2021.10.12
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 54 24h.ポイント : 71
    【R18】君に触れる、全てのものから 私立蒼敬学園サッカー部に所属する先輩と後輩のお話。 宮原悠は中学3年生の時に私立高校の見学という事で蒼敬学園を訪れ、そこで立ち寄ったサッカー部員、沢海直哉と出会う。 宮原は進学校でもある蒼敬学園に入学する事は出来たが、選手権でも名を馳せるサッカー部は練習の厳しく、充実したものだった。 だが、そんな中、サッカー部の部室内で宮原は見知らない男にレイプをされてしまう。 部室を通りかかった沢海は宮原を助けるが、記憶が混乱する宮原は自分を犯した相手が沢海だと思い込んでしまう。 宮原ーーー好きだから犯したの? 沢海ーーーオレは宮原を好きなのか? ーーー好きだから、そばにいてほしい。 * このマークがあるページは18禁BL要素が含まれています。 過激な描写もありますので、BL耐性のない方はご注意下さい。 1年生MFサイドハーフ 宮原悠 Yu Miyahara 174cm 黒髪、黒目がちな二重の瞳 単純で甘えん坊 恥ずかしがやり屋 2年生CBセンターバック 沢海直哉 Naoya Soumi 187cm 少し茶髪、色素薄めで切れ長の茶色の瞳 普段はコンタクト イケメンの意地悪 2年生MFボランチ 藤本圭一 Keiichi Hujimoto 175cm 黒髪、奥二重 意外に細マッチョな身体で短髪 ゲームキャプテン 1年生FWセンターフォワード 松下亮平 Ryohei Matsushita 186cm 黒髪、少しだけパーマ 普段からおっとりしてニコニコしている 一重 3年生MFサイドハーフ 登坂大志 Taishi oborisaka 180cm 茶髪 ボール捌きには定評がある 宮原と同じポジションを争う 2年生FWフォワード 長浜俊 Sun nagahama 181cm 沢海に絶対的な信頼を寄せる『信者』 3年生GKゴールキーパー 大塚貴志 Takashi ohTsuka 190cm 茶髪に近い黒髪 長髪で後ろで髪を縛っている ムキムキ、ガッシリ、デカい壁 女性にモテる 佐伯清吾監督 Shogo Saeki 60代半ば 寡黙なダンディー、でも怒ると怖い
    文字数 298,205 最終更新日 2022.8.8 登録日 2020.7.1
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 701 24h.ポイント : 56
    「??…クラスメイトのイケメンが、何故かオレの部活のジャージでオナニーしてるんだが…???」 サッカー部万年補欠の地味メン藤枝いつぐ(ふじえだいつぐ)くんと、彼に何故かゾッコンな学年一の不良系イケメン矢代疾風(やしろはやて)くんのなぜなにスクールラブ話。 ある日の放課後、サッカー部の部室にジャージを取りに行った高校二年生のいつぐくんが、その部室で何故か自分のジャージの匂いを嗅ぎながらオナニーしているクラスメイトのリア充イケメン疾風くんを偶然目撃してしまい……なお話であります♡ オタク寄り童貞地味メン×彼女持ち非童貞イケメンのカップリングで、作中で受けの疾風くんに彼女がいたりそういうシーンがちょこっと描かれていたりしますのでご注意を。 今回は連載物のため、少しずつ投稿していこうと思います。 ※ R-18エロもので、♡(ハート)喘ぎ満載です。 ※ 素敵な表紙は、pixiv小説用フリー素材にて、『やまなし』様からお借りしました。ありがとうございます! ※ 2020/01/30 最終話迎えました、長々といつぐくんと疾風くんのお話にお付き合いくださり本当にありがとうございました♪(時期は未定ですが、その後の二人のラブラブ話と疾風くんのお友達の遼太郎くんの恋バナを書けたらな~と思っております♡)
    文字数 73,591 最終更新日 2020.1.30 登録日 2020.1.6
  • 5
    短編 完結 R18
    お気に入り : 31 24h.ポイント : 42
    野球少年ケイスケは高校3年生。最初は練習の疲れを癒すために同級生にマッサージをお願いしたら、いつも間にか下半身を弄ばれて・・・
    文字数 2,060 最終更新日 2021.10.23 登録日 2021.10.23
  • 6
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 77 24h.ポイント : 21
    野球部の部室で副部長が不良に脅され、アナニーさせられた後に犯されます。
    文字数 6,893 最終更新日 2021.1.27 登録日 2021.1.27
  • 7
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 14
     夜8時に毎日更新します!  高校2年生サッカー部所属の祐介。  先輩・後輩・同級生みんなから親しく人望がとても厚い。  ある日の夜。  剣道部の同級生 蓮と夜飯に行った所途中からプチッと記憶が途切れてしまう  気づいたら剣道部の部室に拘束されて身動きは取れなくなっていた  現れたのは蓮ともう1人。  1個上の剣道部蓮の先輩の大野だ。  そして大野は裕介に向かって言った。  大野「お前も肉便器に改造してやる」  大野は蓮に裕介のサッカーの練習着を渡すと中を開けて―…  
    文字数 4,436 最終更新日 2021.9.13 登録日 2021.9.11
  • 8
    短編 完結 R18
    お気に入り : 19 24h.ポイント : 7
    ヒメゴト 部室のドアを開けたら人が居た。 部員はもうとっくにみんな帰った筈なのに。 俺の目に真っ先に飛び込んで来たのはその誰かの下半身だった。 『誰か』は男で、ズボンと下着を脱いで下半身を完全に露出していた。 勃起した性器に手を添えていて…… まあ、つまり『自慰』をしていたみたいだった。 視線をペニスから逸らして、ソイツの顔を見る。 その男は、同じクラスの『葛城信彦』だった。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 同性愛者の男の子同士が、報われない恋をする自分たちを慰め合うお話です。
    文字数 9,843 最終更新日 2020.10.15 登録日 2020.10.15
  • 9
    短編 完結 R18
    お気に入り : 20 24h.ポイント : 0
    沢渡幸生は、テニスで長年ペアを組んでいる幼馴染の森鉄郎にずっと恋をしていた。この恋は報われる事はないのだと、友達である事で鉄郎の隣りにいられればそれでいいと思っていた。だが、その鉄郎に好きな子ができた。鉄郎への長年の想いに幸生は苦しくなり、部室で泣いている所を同じテニス部の御子柴太雅に見られてしまう── 他サイトのコンテスト用に執筆したものになります。 緩めですが、性描写が入る話しがあるので、一応18禁にさせていただきました。 テニス用語が出てきます。出でくる場合、話しの最後に説明を入れておきます。
    文字数 37,655 最終更新日 2022.4.4 登録日 2022.3.27
  • 10
    長編 完結 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
    攻が受に強引に迫られるストーリーです。 陸上部の朝比奈樹は、マネージャーの日向弘哉を可愛いと思っていた。が、それはあくまでも後輩として、だった。だが、ある日。ずっと好きだったと告白される。 その日から、弘哉が気になって仕方なくなってしまった。そして、ある雨の日。 樹は誰もいない部室で、弘哉に押し倒される。 やや長めです。
    文字数 3,147 最終更新日 2022.3.15 登録日 2022.3.15
  • 11
    短編 完結 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    市立椿原高校にあるボランティア部。 部員は5名。 部室は美術室。 活動は色々。 分かるのは、曜日毎で各部員が17時まで使用していること。 そして…… 部員の目印として動物のパペットを持っていること。 ※オムニバス形式の短編予定です。
    文字数 20,416 最終更新日 2021.9.22 登録日 2021.9.16
  • 12
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    こんにちはー! 今回は、あまり体調を崩さない男の子が体調を崩す話です。頭痛。嘔吐はありません。放課後の部室でのお話です。 読んでいただければ嬉しいです😊
    文字数 2,708 最終更新日 2020.5.19 登録日 2020.5.19
  • 13
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 26 24h.ポイント : 0
    荒川 遼は新任の国語教師。ある朝、渡り廊下で待ち構えていた生徒、若松 徹にサッカー部の部室に連れて行かれる。 そこで若松はこの学校に伝わるジンクスを説明し始め・・・ おバカなサッカー少年と生真面目な元生徒会長教師 ※ジンクスは、本来悪い予兆で使われていて日本でのみ転じて良い予兆としてつかわれることがあります。この話では良い予兆として使用しています。 BLove様第ニ回短編小説コンテストテーマ『嘘から始まる恋』応募作品第二弾
    文字数 10,163 最終更新日 2020.5.4 登録日 2020.5.4
  • 14
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    「なんで部室にいんの」寡黙×元気。学園もの。三人称。
    文字数 1,617 最終更新日 2020.2.5 登録日 2020.2.5
  • 15
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 36 24h.ポイント : 0
    そろそろ部活が終わりそうな時間だから、部室の近くで待とうかなと思って言った俺は、とある会話を聞いてしまい絶望する。 「東先輩、あの人...恋人ですか?」 好きな奴の声が聞こえて思わず聞き耳を立ててしまった。 「あいつは...そんなんなじゃねぇよ。」 ー!! 自分たちのことかなと思っていた俺は、頭の中が真っ白になった。 恋人だと思っていたのは、自分だけなのか、そう思うと、虚しさでいっぱいになった。 東に顔を合わせることなんてできなくて先に帰るとメールをすると、心配した東が...。 ※エブリスタ、ムーンライトノベルズでも同時公開してます。
    文字数 4,666 最終更新日 2020.1.26 登録日 2020.1.25
  • 16
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 66 24h.ポイント : 0
    久瀬くんと安東くん~手の届かない君に。番外編~ 男子テニス部部長の僕の前に現れた超イケメンの1年久瀬…。 久瀬が部室で男性部員と部室エッチしてるのを目撃!…どうしたらいいんだ? ◎「手の君」でキーマンの久瀬君のお話しです。あくまで本編の補足の話しです。
    文字数 141,950 最終更新日 2017.10.13 登録日 2017.5.19
  • 17
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 23 24h.ポイント : 0
    ブログに掲載した読み切り小説です。
    文字数 1,311 最終更新日 2016.9.25 登録日 2016.9.25