1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 医師の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 医師
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 406 24h.ポイント : 11,716
    医師である悠木寛人(ゆうき ひろと)は親友である綾城直己と佐倉佳都の結婚祝いの贈り物を買いに出かけたのだが炎天下でアルバイト中の子が熱中症で倒れる場面に遭遇し、救急車で搬送されるその子に付き添うことになった。 彼が熱中症だけでなく、かなりの栄養失調だと知った悠木は彼を放っておけなくなり……。 イケメンスパダリ医師と天涯孤独な彼のハッピーエンド溺愛小説です。 『イメケンスパダリ社長は僕の料理が気に入ったようです』に出てくる悠木先生が主人公のお話が読みたいというリクエストをいただきましたので、今回新連載として始めることにしました。 時間軸的には上記の作品の番外編からの続きとなっています。 そこまで長くはならない予定です。 R18には※つけます。
    文字数 7,799 最終更新日 2022.8.8 登録日 2022.8.6
  • 2
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 1,044
    ★登場人物 ムキムキマッチョ外科医 ジーク 襲い受け アメリカ人 色気むんむん 医師 零(レイ)攻め のんけ 日本人 『ねぇ…俺の筋肉触ってみる…?』 成り行きで、たまたま日本に来ているアメリカ人外科医の胸、大胸筋を触ることになった… むにむにっ…むにむに… つんっ… むにむにっ…むにむにっ…むにっ… な…なんかっ… なんかっ………安心するっ?!! なにこの雄っぱいっ… むにむにっ…… 『んっ…レイ…さわり方エロいんだけどっ… ちょっと感じちゃったじゃんっ…えっち…』 どきっっ…! って、俺はどうして男の… しかもこんなマッチョにドキドキしてるんだっ…?! 「すっすすすっす素晴らしい雄っ…っ… き、筋肉ですね!!」 『んっ…、レイ、吸いたい?』 「すいたい…」 『…ん…いいよ…』   「…………………… …………… ……… えっ…??」 あの時、おれは頭がどうかしてたんだっ… ーーーーーーーーーーーーー 作者は、ムキムキ雄っぱいに取り憑かれております…(^◇^;) 雄っぱい…雄っぱい…雄っぱい…雄っぱい…! 頭の中、雄っぱいで埋め尽くされてまして… なんとか消化したくて書いた短編です! えっちです! 完結まで予約投稿済です!(5話完結) ※はえっちです!※多いと(MAX3個)それだけえっちです!!
    文字数 5,431 最終更新日 2022.8.9 登録日 2022.8.7
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 839
    主人公、王寺 基治(おうじもとはる)は、有名な天才脳外科医として活躍している。 国内のあちこちから連日大勢の患者が訪れる人気の医師。 ルックスもよく、誰もが振り返るイケメン。精力も人一倍ある。 彼はあまりの忙しさにプライベートの時間がほぼ取れないことにストレスを感じていた。 エッチしたくてたまらないのに、時間がない。 恋人を作ろうにも、時間がない。 一人で暮らすには大きすぎる高級マンションで孤独な生活を送る王寺。 天才医師でその上ルックスもパーフェクトな彼に、言い寄ってくる男は五万といる。 同僚の医師、看護士、薬剤師、検査技師、など総モテ状態の彼は、恋の相手に一体誰を選ぶのか? とりあえずエッチしてみてから相手を決めようということにして・・・
    文字数 4,512 最終更新日 2022.8.8 登録日 2022.8.6
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 2,745 24h.ポイント : 511
    かきまぜないで 外科医としての腕は一流だが、女にだらしなく、適当なことばかりする医師沢村陽介と幼いときの病が原因で、発情期が来ない研修医のΩ松浦高弥は顔を合わせればケンカばかり。 ある日大嫌いな沢村の前で初めての発情期を起こしてしまい…… 性格最悪なクズ男と真面目な研修医のオメガバースの話です。 表紙をいろさんhttps://twitter.com/@9kuiro に描いていただきました!超絶素敵な二人を描いてもらって夢のようです( *´艸`) ※病院が舞台であるため病院内のことや病気のことについての記述があります。調べたつもりではありますが、医療従事者等ではございませんので、重大な間違いなどあるかもしれません。
    文字数 123,672 最終更新日 2021.2.21 登録日 2020.10.12
  • 5
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 492 24h.ポイント : 468
    【変態医師×ヤクザ】高飛びしたニューヨークで出会いからメスイキ調教までノンストップで行われるえげつない行為 外国人医師(美人系変態紳士)×ヤクザ(童顔だがひげを生やして眉間のシワで強面作っている) あらすじ 高飛びしたヤクザが協力者である外国人医師に初めて会って、ハートフルぼっこで騙されて、ペットになる話。 無理やり、ひどいことはしない(暴力はなし)。快楽堕ち。 受け:名前 マサ ヤクザ。組でへまをやらかして高飛びした。強面、顰め面。常に眉間にしわを寄せている。ひげ。25歳。 攻め:名前 リンク サイコパス。ペットを探している。産婦人科医。紳士的で美しい見た目をしている。35歳。変態。 ※隠語、モロ語。 ※♡喘ぎ入ります。 ※メスイキ、調教、潮吹き。 ※攻めが受けをペット扱いしています。 上記が苦手な方、嫌悪感抱く方は回れ右でお願いします。 苦情は受け付けませんので、自己責任で閲覧お願いします。 そしてこちらpixivで投稿した作品になります。 https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=16692560
    文字数 30,741 最終更新日 2022.3.21 登録日 2022.2.11
  • 6
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 51 24h.ポイント : 149
    愛 玩 人 体 ■自我をめぐらせたとき、オレの躰は医局に登録された試作実験用の〈愛玩人体 -あいがんボディ- 〉になっていた……。 ■本作には過激な描写が多く含まれます。苦手な方はご注意ください。 ■なお、愛玩人体〔25〕以降から専門分野においての言及が増え、かなり頭を使う内容となっています。 〈関連職業〉 ▪医師▪博士▪学術講師▪技士▪ハッカー etc. ※ ただいま完結に向け不定期更新中です。 ※ この作品は、2018年に書いた未発表の小説を改稿して載せています。
    文字数 233,500 最終更新日 2022.8.8 登録日 2021.7.22
  • 7
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 653 24h.ポイント : 134
    初BL執筆なので、稚拙な点もあるかと思いますが御容赦下さい。 七草 真琴(さえぐさ まこと)27歳 アメリカより帰国し聖心大学付属病院外科(専門は心臓血管外科)に入局× 司波 理(しば おさむ)29歳 聖心大学付属病院外科部長(専門は循環器全般) 七草真琴はΩだが、発情(ヒート)がくるのが遅く不順がちだった。 憧れの先輩である司波理と共に働けることを夢見て、アメリカで世界的権威の下で技術を磨いていた。 そんな折、同じ病院で働く事ができるところから話は始まる…。 Ωである事と、理に想いを寄せている事を勢みで喋ってしまう。本人は、その想いを本人に伝えてしまったとは知らずに発情(ヒート)を迎えてしまう。 イケメンα医師と、ほんわかΩ医師の身体から始まる関係…。 いちゃラブのお話になります。 性的描写やちょっとエロが濃いページのタイトルには⭐︎マークを付けています。 ⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎ 少しずつ更新予定です。 感想などコメント頂けると嬉しです! ⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎..⭐︎
    文字数 149,163 最終更新日 2021.1.18 登録日 2020.10.30
  • 8
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,862 24h.ポイント : 127
    小さな村に住むシモンとその幼なじみのテオは仲良く暮らしていた。 シモンは明るく正義感の強い性格で、すぐに泣いてしまうテオをいじめっ子から助け守っていた。 2人は共に成長していきシモンは騎士団へ入隊。テオも後を追うように騎士団へと入隊。 ある日のこと テオの背中に謎の痣が浮かび上がり心配したシモンはそれを病気か呪いと思い医師へと相談すると『勇者の紋』だと判明する。 それからテオは勇者となり剣士・聖女・賢者と魔王を倒す旅へとでることになったのだが 勇者は自分の支えとなる存在『番』を一人持つことができ勇者となったテオはシモンを『番』にしたいと迫ってくる… ✳︎執着幼馴染み✖︎主人公✳︎ 誤字、脱字あったらすみません。 素人の妄想作文だと思って寛容な心でお読み下さいww R18の話には♡マーク入れておくので読む時はご注意下さい! ✳︎そんなに冒険らしい事はしてません! ✳︎中盤から終盤にかけてR指定多めです! 本編は完結しました☆ 番外編の『魔王編』と『現世転生編』あります。 少しずつ本編の見直しと少し修正を行なっているので修正前後で文章構成が違っている所もありますm(__)m
    文字数 99,396 最終更新日 2021.8.11 登録日 2020.2.19
  • 9
    長編 完結 R18
    お気に入り : 639 24h.ポイント : 120
    『童貞のまま死ぬかも』 気が付くと異世界へと転生してしまった大学生、奏人(かなと)。 目を開けるとそこは、男だらけのBL世界だった。 巨根の友人から夜這い未遂の年上医師まで、僕は今日もみんなと元気にS〇Xでこの世の窮地を救います! 果たして奏人は、この世界でなりたかったヒーローになれるのか? ※エロありの話には★マークがついています
    文字数 81,365 最終更新日 2020.10.3 登録日 2020.7.11
  • 10
    長編 完結 R18
    お気に入り : 43 24h.ポイント : 113
    十五で全ての記憶を失ったせいで、啓介は自宅に幽閉されている。啓介が二十を迎えた春、二人の兄によって恋人のように体と心を深く愛された。なにも不思議に思うことなく兄との関係は続いたが、軟禁生活に飽きてきた。 ある日、庭から通じる地下室に消えて行く父の姿を見て、啓介も後を追う。地下室の階段を下りると、ガラスケースの棺に横たわる男性を発見した。まるで〈死んだような〉男性の世話を、医師の父が大事そうにするので、どうやら男性は父と深い関係があるようだ。 ※男女の性行為、性暴力、無理矢理、暴力描写があります。
    文字数 103,584 最終更新日 2022.6.21 登録日 2022.4.5
  • 11
    短編 完結 R18
    お気に入り : 85 24h.ポイント : 113
    街で噂の絶倫と噂されるイケメンに声をかけられた。 ちゃんと警戒していたのに、いつの間にかえっちな流れになって…。 彼が満足する(イク)までカラダをあずけつづけることに。 性感なんか信じていなかったノンケ × 優しくて真剣(に変態)な医師 ※2話目以後エロいです。18歳未満のかたは見ちゃダメ。
    文字数 14,543 最終更新日 2022.6.5 登録日 2022.2.23
  • 12
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 100 24h.ポイント : 92
    孤独な毎日を過ごしていた、八雲レン。楽しみは転生物のゲーム、マンガ、小説をする事。 そんな日々を過ごし自分も転生してみたいと思うが、死ぬのは怖い。 しかも死んでも転生しないなら意味がない。 そんなある日、新しい異世界物のゲームをしていたら、転生出来るボタンを発見。 まさかと思い、ボタンを押すと、まさかまさかの異世界に転生してしまった。 レンが転生した先は、魔法が使えるアデウス国。 レンはルキアという、医師に転生していた。 ルキアのミッションはアデウス国の第三王子を国王にする事。 クリアすると現世に戻れるらしい。 ルキアがまず、始めた事は… ルキア(八雲レン) 平凡な医学生、転生して、魔法が使える医者になる。21歳だが、転生したら18歳になっていた。 第三王子を、国王にすべく奮闘する。 アデウス王国 国王 現国王 王妃 第一王子、第三王子、第一王女、第五王子の母親、2年前に病死。 第三王子は不審に思い、密かに調査中。 嬪妃(側室) アリーン・シート・アデウス 第二王子、第四王子の母親。王妃死亡の後、国王のそばで、政務に口を出している。 第二王子を、次期国王にしようと企む。 第一王子 オーム・シート・アデウス 第一王位継承権を持つが、病弱の為、放棄している。 第二王子 フルーク・シート・アデウス 野心的な性格で、次期国王を狙っている。 第二王位継承権を持つアルフが邪魔だと思っている。 第三王子 アルフ・シート・アデウス 第二王位継承権を持つ。容姿端麗、頭も良く、政務に積極的に参加。人々に好かれ、突如現れたルキアにも、優しく接している。 緑色の目が特徴。 第四王子 カオ・シート・アデウス 嬪妃の次男だが、性格は穏やかで人懐っこい。兄のフルークとは仲が悪く、アルフの所に良く訪れる。それには他にも意味があり… 第一王女 サニー・シート・アデウス アルフの妹。可愛らしく、天真爛漫な性格。 第五王子 アルフの弟。13歳のため、王位継承権にはまだ入ってない。 ガフ アルフの側近。伯爵家長男。武道も優れており、常にアルフの事を考えて行動する。 チヒロ 第一王女サニーの侍医。ルキアと何か共通点があるようだが… 最初の方はエチエチは少ないですが、後に出てくるのでR18にしています。 R18には(※)印をつけています。 物語は完全なフィクションとして読んで頂けたらと思います。
    文字数 201,174 最終更新日 2022.7.16 登録日 2022.4.20
  • 13
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,039 24h.ポイント : 85
    大須賀伯爵家の庭師である澪は、秘かに御曹司の晃久に憧れを抱いている。幼なじみの晃久に子どもの頃、花嫁になれと告げられたことが胸の奥に刻まれているからだ。しかし愛人の子である澪は日陰の身で、晃久は正妻の嫡男。異母兄弟で男同士なので叶わぬ夢と諦めていた。ある日、突然の体の疼きを感じた澪は、ふとしたことから晃久に抱かれてしまう。医師の長沢から、澪はオメガであり妊娠可能な体だと知らされて衝撃を受ける。オメガの運命と晃久への想いに揺れるが、パーティーで晃久に婚約者がいると知らされて――◆BL合戦夏の陣・ダリア文庫賞最終候補作品。◆スピンオフ「椿小路公爵家の秘めごと」椿小路公爵家の唯一の嫡男である安珠は、自身がオメガと知り苦悩していた。ある夜、自慰を行っている最中に下男の鴇に発見されて――
    文字数 206,053 最終更新日 2019.11.29 登録日 2019.3.11
  • 14
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 71
    医師の木村は、上司である成瀬の呼び出しを受けマンションを訪ねる。 そこで行われる行為は・・・。
    文字数 5,514 最終更新日 2021.11.4 登録日 2021.11.4
  • 15
    短編 完結 R18
    お気に入り : 116 24h.ポイント : 63
    スマートフォンの新着通知に気を取られて コンビニ出口でコーヒーカップごと美青年とぶつかってしまう。 お詫びにと急いで駆け寄った駐車場で、イケメン男性が研究医だと知る。 そこで手渡されたのは、とんでもない研究プロジェクトの被験者モニタ募集のお知らせで・・・。 溺愛癖のある優しい医師に迫(せま)られ心もカラダもゆっくり開発されていく。  
    文字数 32,076 最終更新日 2021.4.15 登録日 2021.4.3
  • 16
    長編 完結 R18
    お気に入り : 34 24h.ポイント : 35
    愛の言葉に傾く天秤 ※義肢の技術があるので、悲壮感はないですが、受けの左腕と左脚を欠損する表現があります。 ※あくまでもハッピーエンドです。 医学技術の進んだ国、バルテン国は、その技術を狙われて長く戦争の中にあった。 大陸に広がる疫病の特効薬が開発されれば、それを交渉材料に戦争は終わる。 特効薬開発をしていた研究医のエリーアスは、特効薬が出来上がる前に前線の軍医として徴兵される。 前線で部隊を率いていたのは、22歳の若く美しいギルベルトだった。 成り行きでエリーアスはギルベルトに抱かれるようになる。 戦争しか知らない自分を顧みることのできないギルベルトと、全ての命は尊重されるべきと主張するエリーアスのすれ違う恋の物語。 体の関係から始まる恋です! 前編がエリーアス(受け)視点、後編はギルベルト(攻め)視点です。 ※やしろさんの「紅(くれない)の深染(こそ)めの心、色深く」(https://novelup.plus/story/110287458)と、『自分の命に価値を見出せない天才と、それに惹かれたひと』を題材を同じくして書いています。
    文字数 171,688 最終更新日 2021.11.16 登録日 2021.9.14
  • 17
    長編 完結 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 28
    月の巫子 ある宗教団体の巫子として祭り上げられ、浄罪の義と称する儀式で大人らに凌辱され、利用され続けてきた名もなき少年。そんな彼を救い出したのは、青年医師フィンレイだった。
    文字数 24,609 最終更新日 2021.11.20 登録日 2021.10.22
  • 18
    短編 完結 R18
    お気に入り : 35 24h.ポイント : 28
    入学式の朝、初めての発情期を迎えてしまったオメガの美少年。オメガバース。 大洗竹春 アルファ 大学教授 大洗家当主 大洗潤 オメガ 高校生 竹春の甥 主人公 大洗譲 アルファ 大学生 竹春の長男 夏目隼人 オメガ 医師 譲の恋人 大洗竹秋 オメガ 故人 潤の父 竹春の兄 関連作品『潤 閉ざされた楽園』リリーブルー フジョッシーに投稿したものを推敲し二千文字程加筆しました。
    文字数 7,080 最終更新日 2022.3.26 登録日 2022.3.13
  • 19
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 21
    朱山の中腹に位置する医院『薬宝荘』そこで、医師見習いとして世話になっている墨玲は、薬の配達帰りに、山で倒れている男を拾った。男の名前は天嵐翼。しかし、嵐翼は自分の名前以外の記憶がないと主張する。医療に携わる者として放ってはおけない墨玲は、嵐翼の記憶を取り戻すために協力することにした。 一方、魔界では高位魔族の男が、とある理由で人界へと家出をしていて……。 恋愛観をこじらせている、美人好きワンマン魔族×天然医師のギャグ寄り中華風BLファンタジーになります。 ※恋愛要素はゆっくりなうえに薄味です。
    文字数 12,952 最終更新日 2022.7.24 登録日 2022.7.18
  • 20
    長編 完結 R18
    お気に入り : 40 24h.ポイント : 21
    小児科医の恋は不器用と依存でできてます 小児科医:東宮和臣(先輩) 小児科医:西条頼人(後輩)  患者にも同僚にも厳しい小児科医の東宮和臣と、優しく朗らかで患者や同僚から好かれている西条頼人は指導医と後輩医師という関係だが、その裏で身体を繋げる関係を結んでいた。  二人が関係を持ったきっかけは、頼人のとある「弱点」が原因で、頼人は自分の弱点を一刻も早く克服したいと思っているが、和臣の願いは少し違って……?
    文字数 61,165 最終更新日 2022.3.24 登録日 2022.1.21
  • 21
    ショートショート 連載中 なし
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 21
    私は子供の頃から、何故か同性に気に入られ沢山の性的被害(自分は被害だと認識していない)を 経験して来ました、雑貨店のお兄さんに始まり、すすきののニューハーフ、産科医師、ラブホのオーナー 禁縛、拘束、脅迫、輪姦、射精管理、などなど同性から受け、逆らえない状況に追い込まれる、逆らえば膣鏡での強制拡張に、蝋攻め、禁縛で屋外放置、作り話ではありません!紛れもない実体験なのです 自分につながる全ての情報を消去し、名前を変え、姿を消し、逃げる事に成功しましたが、やもすると殺されていたかも知れません。
    文字数 41,885 最終更新日 2021.11.14 登録日 2021.10.12
  • 22
    長編 完結 なし
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 14
    医師と刑事の恋話 捜査1課の刑事白坂裕翔と外科医篠宮海飛の出会いから恋に落ちるまでの物語 救急外来に運ばれてきた患者を見て篠宮は息を呑んだ・・・・・右側腹部に射入創、右腹部の皮下に銃弾を触知した。 緊急搬送されてきたのは刑事そして手術を担当した外科医・・・・・お互い接点のない二人が恋に落ちた。
    文字数 16,739 最終更新日 2022.6.17 登録日 2022.6.9
  • 23
    長編 完結 R18
    お気に入り : 46 24h.ポイント : 14
    医師伯爵は王太子をどうしても諦めきれない  貴族(α)を頂点とする階級社会で、王太子ロランはΩと判明し、王位継承権を失う。そんな彼の前に美貌の医師、ミゲルが現れる。  彼に特別な治療を施してもらう間だけは、ロランはなんとか発情を抑えることができた。  そんなある日、男色家であるグゼッラ王から結婚を申し込まれ――  王妃となったロラン、医師伯爵ミゲル、グゼッラ王のどろどろ愛憎劇。  イラストは北乃どらりぬ様作。
    文字数 115,501 最終更新日 2021.11.27 登録日 2021.10.28
  • 24
    短編 完結 R18
    お気に入り : 36 24h.ポイント : 14
    【R18完結】天然は筋肉よりも強い 攻め視点小説。ちょっぴり腹黒なわんこ系の筋肉書道家×男前天然リーマン。 ※ネタバレありのあらすじです。結末まで書いてあります。 「決めた。僕はきみがいい。きみしかいない」 書道家の朝比奈(あさひな)は、北斗鉄道の町田(まちだ)から仕事を依頼される。海の日のイベントでパフォーマンス書道をするというものだった。 町田も子供時代に書道を習っていて、彼は朝比奈の理想そのものだった。しかし、町田はその過去には触れてほしくないようだ。 ある日、朝比奈は町田が書道を辞めた理由を知る。 町田が朝比奈の家で倒れたときに、服を脱がせたら火傷の痕があった。 町田は昔、クラスメイトをかばい、調理実習中に腕に火傷を負ったらしい。その後、腕が引きつるように感じて書が書けなくなる。医師の話によると、精神的なものが原因らしい。 翌朝、朝比奈は町田に告白して、キスをする。 ふたりは半紙にいっしょに書を書く。 海の日。書道パフォーマンスは成功する。その日の夕方、朝比奈は自宅で町田を抱く。
    文字数 30,785 最終更新日 2021.6.13 登録日 2021.6.13
  • 25
    長編 完結 R18
    お気に入り : 36 24h.ポイント : 14
    桜の奇跡 ~赤い糸の絆~ 石垣総合病院救命救急センターに務める原晃平(はらこうへい)は医師免許を持った看護師だった。失恋を機に、医師へと転身、病院も変わり、指導医は幼なじみに加納澄人 (消化器外科医)が受け持ってくれたが、原は救命救急センターに転属願いを出して、今ではドクターヘリに乗れるほど成長した。原は前の病院で後輩の看護師(男)を好きになり同棲まで考えていたが、すっぱりと断られてしまった。二度目の失恋だ。一度目の失恋は、指導医の加納澄人。
    文字数 52,210 最終更新日 2020.3.24 登録日 2020.2.21
  • 26
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 14
    パートナー  初めての出逢いは8年前 ――   関係省庁へ出向直前の医師と  スタートラインに立ったばかりの医学生、  という関係だった。  それから月日は音速で過ぎ、  2人は満月の夜、寂れた公園で再会を果たすが……。 
    文字数 7,813 最終更新日 2019.4.8 登録日 2019.4.8
  • 27
    長編 完結 なし
    お気に入り : 42 24h.ポイント : 7
    甘く優しい檻に囚われて 友達の見舞いに訪れた病院で医師に刃物を向けているのを目撃、咄嗟に犯人に全力疾走で飛び蹴りをかます俺。 犯人は無事逮捕されたものの俺は倒れた衝撃で肩を脱臼。 俺に命を救われたと言う医師は俺が完治するまで自宅で面倒を見ると言いだした・・・・・それはそれは至れり尽くせりの優しい介護が始まった・・・・・・俺はこの甘い檻から抜け出せるのか。
    文字数 45,073 最終更新日 2022.6.9 登録日 2022.5.19
  • 28
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 7
    《主な登場人物》 茉吏 陽大(まつり はると)-センチネル/攻 27歳、サラリーマン(先輩)、ノンケ とある超能力を持つ後天性センチネル。五感の中で最も優れているのが触覚。人に触れることで考えていることやその人の本音等が分かるという能力と、その人に起こりうることが見えるという予知能力が突然変異で発症。 清野 嗣貴(せいの つぐたか)-ガイド/受 24歳、サラリーマン(後輩)、ゲイ 陽大の隣の家に住む幼なじみであり、同じ会社勤務。センチネルを支える先天性ガイド。共感覚能力により、センチネルを発症した陽大を助け支える。 《あらすじ》 としは少し離れているが幼なじみの陽大と嗣貴は同じ会社の先輩後輩という間柄であり、嗣貴はノンケの陽大に片思中。 平凡な日常を送っていたある日、陽大は突如センチネル発症。ガイドが傍に必要だと医師に言われ途方に暮れていると「たった一人の運命の相手」であるガイドを発見、それが嗣貴だった。 契約を結ぶと、嗣貴がガイドとして陽大を助けて支えていく日々が始まった。一緒にいることが必然と増え、片思い中の嗣貴の気持ちも日に日に膨れ上がる一方で……。
    文字数 7,233 最終更新日 2022.2.24 登録日 2022.2.15
  • 29
    長編 完結 R18
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 7
    一人じゃ見られない景色 医者×研修医BL小説第3弾です。 研修医♂と上司の医師♂の話しです。 二人が恋人から一歩先へ進む覚悟を決めた話しです。 性格も体も生い立ちも、持っているものも持っていないものも正反対な二人が、少しずつ重なります。 ※性行為の描写あります。 ※重複投稿です。 ※オリジナルです。 ※何かあればご一報下さい。
    文字数 18,681 最終更新日 2021.11.21 登録日 2021.8.29
  • 30
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 7
    とりあえずの、登場人物紹介があります。 日元 葵 時間にも性別にもとらわれない存在。 守護職の上司的な存在。神出鬼没であり、 糸引き役をしたり、嫌な役回りもこなす。 血も涙も無いわけではなく、誰よりも感受性は強い。 世情が落ち着き始めた頃に、やっと心許せる相手が 現れたので、近年は平穏に暮らしている。 神と人間との間に生まれた。神格を持ち合わせているため、ほぼ不死。 髪は、カラスの濡れ羽色。瞳は、紫色(感情の高まりによって色の変化あり) 軍に属していたり、地獄にも出入りしたり、図書館の司書をしたり。人望もあるが、史実に関わった事がバレ無いように暮らしている。 エスカデとの出逢いで、人生が大きく変わってしまった。 エスカデ 葵が唯一心を許した医師。 身長181cm程あり、 ブロンドヘアに碧眼、眼鏡を掛けている。 見た目は残念で無いのに中身が残念な、ただのイケメン医師。葵に一目惚れしてしまい、うっかり道を誤りかけた。たった一枚の写真だけを頼りに移住を決意をした。押し掛け夫。 橘家 國有数の財閥。 元は、華族。 造船技術はトップクラス。 製薬会社も所有している。 表向きの化学技術ばかりでなく、オカルト傾倒な裏面も持った研究施設がある。 1度葵が婿養子に入った家でもある。 葵は、橘 葵を名乗っていた時期も数年あるが 離縁後に妻は地方に嫁いでいる。 橘 蓮(20) 葵の義理の弟。 とても繊細で、動物の心がわかる不思議な能力を持った橘財閥の次期当主。 天真爛漫で、自由。 葵ともいまだに仲がよく、船の話で盛り上ったりする。 血の繋がらない、兄(養子)がいる。 橘 焔(20代半ば) 橘財閥の次期当主として、とある研究所から連れ出された蓮の兄。 程無くして、橘家にも蓮が誕生したため、自らを蓮の身の回りの世話役として欲しいと蓮の父に直訴した。橘財閥の化学研究所で、新薬の臨床実験を受けていた。 生家が貧しかった為、研究所の近くに乳飲み子であるにも関わらず置き去りにされていた所を数人の研究員に保護された。 薬の影響で髪が所々白髪混じり。 利発で、行動力がある。 蓮を大切にしており、実の弟と思っている。 この話での主人公は橘兄弟です。
    文字数 12,265 最終更新日 2021.9.18 登録日 2021.8.29